セラミュってきました。

October 08 [Thu], 2015, 21:53

まず、レポートではなくダラダラとした日記です。観劇レポートを求めていらっしゃった方はごめんなさい。


かつまだ書きかけ。
書いとかないとそのままになるなって思いまして。。。


スケジュール的に東京公演に行けなかったので、大阪公演を観に行きました。


バンダイの頃にも何回か観に行きましたが、そこまで頻繁に行っていた訳ではなかったので、まあ、ウラネプも登場することですし観ておこうかな?という軽い気持ちだったのですが、いやー、これは観て正解だったというかもうこれは正義だったわ(謎


長く生きていると、いつかいつかと言っているうちになくなってしまって後悔することも多々経験してきましたし。
(なので旅に出ようとも思うのです。いつ行けなくなるかわからないですから)


チャンスがあれば行こうと思ってたら運よくチケットも取れたりで。
GWに、帰省するための飛行機のチケットを空港のアレでキャンセルして払い戻しされた時のコインも残ってたしちょうどいいかなって。


本当は大千秋楽を観に行きたかったのですが、日曜日の夜公演は帰るのもチケット取るのも難しそうなので土曜日の夜公演にしました。


ネルケ版は観るのも初めてです。
全員女性ってどんな感じなんだろうとか、色々小耳に挟んでた事などもどんなもんだろうと。
まあ、元が少女漫画だから女性がやっても違和感ないだろうとは思っていましたし。


ホテルにチェックインして部屋で荷物を仕分けてたらすでに開場時間も迫っていたので急いで会場に向かいました。




スパークリングワイン
急いで到着しといてまったり← w


セラミュに関しては私は知識もあまりありませんし詳しくレポる技もありませんのでもう普通に楽しもうと。
観劇前の1杯。
気持ちも盛り上がるし、なんとなく待ち時間も優雅に楽しんでいる気持ちになってよかったです。




会場にはお花もたくさん。
武内先生と冨樫先生のご夫婦のお花もありました。


お友達にパンフを頼まれていたので自分のと2冊購入してホール内へ。
前から1桁台の上手側の席でした。
結構美味しい席だったかも。

飛行機遅れるのは想定内だしね。

September 26 [Sat], 2015, 9:45
ホテルの周りに何もないのと、移動手段もシャトルしかないため、連日のユニバーサルスタジオズフロリダ


もう、だいたい何がどこにあるかわかるくらいですね(笑)。
トイレの場所とかまかせろという状態ですかね


ライドの待ち時間が日本に比べたら格段に短いので昼前に出かけても2日半あればもう充分な感じ。


私たちの使った2パーク14デイズのチケットは窓口販売はされておらず、ネットで購入しました。
(オーランド観光さんで購入)


3日行くなら3日パスより安いです。お得です。
でもさすがに5日も行くとお散歩を楽しみに行く気分に
いやそれでも面白いし楽しいですよ。なんたってパーク内も本場あめりけんな雰囲気で南米からの観光客も多くてラティーンな感じも開放的でよろしくて。


今回はNASAとユニバ目当てでしたのでなかなか無い過ごし方になったかと(笑)。


めりけんなペパロニピッツァ。


きゃーT-REXよー。


花やしき的コースター。




だんだん写真もマニアックになってきました(笑)。


そういえば野生生物もたくさん見られます。
まず、初日に野良アライグマ見たのと、しょっちゅうリスを見かけたのと(リスだーと喜ぶのはまだ来て日が浅い証拠だそうです(笑))ワニと。


水たまりとか湿地によく考えずに入るとワニいますからね
CSIマイアミでもよくワニ出てきますよね。


最初3日はお天気が良くて、残りも概ねよかったのですが夕立がありました。
でもこちらの人は濡れても気にしないみたい。雨宿りとあとゲリラ豪雨みたいには降らないので。


雨雲が塊で通り過ぎて降ったり止んだりの合間に虹も出てました


歩き疲れて足が痛いですが、終わってみればすっかり心は元気になったかもしれません
また頑張って働いてお金と時間を作って遊びに来たいなぁ。


ユニバで遊んどいてなんですが、やはりリゾートとしてはお隣のWDWの方が何かと便利で充実していると感じました。
ディズニー行かれる方はオフィシャルホテルが絶対いいですよ。可愛いからとかキャラがとかじゃなくて便利さが違うと思います。
WDWは広さだけで山手線の1.5倍の面積らしいので
移動とかいろいろほんと大変です。

最後に、

この旅で一番こいつ役立った!って思ったのは、


休足時間


毎日4枚貼ってました。
次の日楽です。
ありがとう
休足時間


次点は3DSですかね。
すれ違いでアメリカはもちろん、色んな国の人とすれ違えて楽しかったです
あと、帰りの飛行機が機体メンテで4時間半くらい遅れるらしくて、その間の時間つぶしにも役立ってくれています


帰るの何時になるんだろー。
明日早速会議があるのに


9と3/4

September 21 [Mon], 2015, 23:02
本日は晴天なり。
心配していたハリケーンはきておりません。

地元の人の言い伝えで、白頭鷲が帰ってきたらもうハリケーンは来ないらしく、先日の大雨以降に帰ってきてそこからぱったりらしいです。
昔の人って本当にすごいですね。


今日はユニバーサルスタジオに!
まずは日本に無いライドが多いユニバーサルスタジオズフロリダの方から。
ホテルのシャトルが昼前とかなので出遅れた感がアリアリですが、なんと2Park 14DAYというチケがあるので今日ダメでも明日があるさーって気持ち的におおらかです(笑)。

すっかりはろいんですね。


まったりお散歩がてらと思いましたが、ついいつもの癖で(USJのように)早足でお目当てのダイアゴン横丁に向かうことに(笑)。


広いー


暑いわ眩しいわでくらくらしながらダイアゴン横丁のグリンゴッツ銀行からの脱出に向かいましたところ、待ち時間15分。


散々、まだ人気があって並びますよなんて脅されていましたが、昼前でも15分で実質並ばずにすぐ乗れました。


拍子抜け。


火を吹くドラゴンも目撃。


なので他にもMIBとかトランスフォーマーとかハムナプトラとかあれこれ立て続けに乗りまくりまして。


今回トランスフォーマーで30分くらい待ったのがMAXでした。
どれも面白かったですよ

それからダイアゴン横丁に戻り、アイランドオブアドベンチャーに向かう汽車に乗りました。





ちゃんと9と3/4番線のホームから(ふつーに入り口でかなしい)。
列車の中でもハリーたちがそこにいるかのような演出がされててワクワクします。


三本の箒でバタービールとチキンなお昼食べてからスパイダーマンとかお馴染みのに乗りました。空いてたので連続2回も(笑)。



友達は男前のキャプテンアメリカと2ショ撮ってもらってました
チビッコ達にも優しくてほんとにアメリカンヒーローだね


帰りに

お土産を買う友達と店の入り口の外で休憩する私とに分かれたのですが、ここでお互いを見失うというハプニングがありました


なかなか出てこないので店内を探したものの見つからず、もう閉園時間だったので私はその後予定で決めてたゲートとシャトル乗り場でそれぞれ待ったのですがそれでも出会えず。
先にタクシーで帰ったのかもと思って1人で戻りましたが部屋にも戻っていなくて。。。
現地のツアー会社代理にも連絡してしばらく待っていたら無事タクシーで帰ってきました
店内でずっと待っていたということですが。。。私も棚の隅々まで回ったので店内での動きがすれ違っていたのかもしれません。

もしはぐれた場合は、相手が探しに来るのをただ待たず、どこで合流できるかをまず考えた方がいいです。
むやみに歩き回るということではありませんよ。
何故ならお互い相手がどこにいるかわからないからはぐれているのです。

今回の場合は帰りのシャトルは1本しか無いので乗り場にいれば合流できたのですが。。。

閉園前ならインフォメーションがあるのでそこに集まるとか、コミケ方式で定時に決めたとこに集まるとか事前に決めておきましょう

Wi-Fiが使えないとか携帯の電源が切れたとか連絡つかない状況はザラに起こることです。


異国の地でものすごく不安な時間をお互い過ごしました
はぐれた時の対応は先に決めておかなくてはですね




別件ですが、たまにツアーで1人どっかいってしまうおじさんとかいるのですが(大抵集合に遅れてくる)自分がいつでも団体を見失わない自信というか過信があっても、はぐれた時に自力で「合流」できないようなら離れない方がいいですよ。合流と書いたのは、最悪1人でホテルに帰れるし、というのはツアーでは迷惑だからですよ。



もう眠くてヘトヘトなので雑な日記ですが上げておきます。。。(追記しました)
おやすみなさい。



dimeを数える

September 20 [Sun], 2015, 22:57
お財布が小銭で重くなってしまい←


小銭で1番使えるやつは25セント硬貨(クォーター)で、自動販売機とか洗濯機とか電話とか大抵これがないと使えなかったりする。
次の旅のためにこれは貯めておいたり。


んで、ダイムは10セント硬貨で10って書いてくれてなくて混乱します。


しかも5セント硬貨より小さくて薄いです。


道端で新聞抱えたプエルトリコの少年からこれで新聞を買うのかしらと思いを馳せたりします(笑)。


コインの話はこの辺で。




今日はケネディ宇宙センターへ行ってきました。
憧れの〜






しかしながら体調悪くてアポロの打ち上げの時につかったコンソールとか見たかったのにみれないままだった。
しょぼん。
また来よう。。。





スペースシャトル アトランティス号。
本物です。飛んでたやつです


某プロ◯ェクトXのような映像を見た後にこれを目の前にすると感動します


私たちが参加したのはアップクロースツアーという少々マニアックなツアーだったのですが、お尻の方を撮っているとガイドさんが「やはりマニアックな人は頭からじゃなくてエンジンの方に興味があるんですね!」などと話しておりました。。。
なんだか萌えどころが変態チックですみません。




遠くに見える発射台と見学席。
ここが確か10キロポイントで、一般の人の最前とのことです。
こんなに離れていても、音の波がビリビリ来るらしいですよ。
いつか見たいなぁ。ロケット打ち上げ。




組み立て工場。デカすぎて実感がわきません(笑)。星条旗の青い部分がバスケットコートと同じサイズなのだとか。
しかも平屋建てですって。


大西洋を見たり発射台をみたり(車窓からなので良い画像が撮れませんでした)してサターンロケットを見にアポロセンターへ。


飛んで帰ってきたアポロ14号のチョコ部分(先端)です。
4人乗りだそうですが狭いね。
なのであまり大きい人は宇宙飛行士には向かないって噂も聞いたりしました。






アポロ計画で使用されたサターンロケットを前からと後ろからと。
デカイです。
アポロとシャトルの打ち上げを両方みた人からすると、サターンロケットの打ち上げは迫力が違うと言うそうです。





月へ向かいつつムーンロックカフェ(ネーミングうまいw)でアメリカなのにフィッシュアンドチップスとフルーツを。


今日はこれでお腹いっぱいでもう夕飯食べられませんでしたよ。。。


シアターとかコンソールは見れませんでしたが、アームを動かしたりシャトルを着陸させてみたり(うまくランディングしましたよ)シュミレーターで遊んで満喫しました。




すぬさんもいるから宇宙好きな人はぜひ(笑)。

今ちょうどプロジェクトが進行中で、まず月、それから火星を目指すんだとか。
楽しみです。

帰ったらJAXAにも行きたいな。
本当は先に行っとこうと思ったんだけど。。。
あ。宇宙食はつくばにもありますよ←







おはようございます。

September 20 [Sun], 2015, 7:13
オーランドは日曜日の朝です。


昨日は長距離のフライトと乗り継ぎでぐったりして意識を失いそうになっていましたが、なんとか夜まで頑張ってベッドに入りました。
でも夜中ちょくちょく目が覚めたりして、こんな普段不規則な生活してる私でも体内時計があるんだなぁと思ったり。


来る時の飛行機は初めて日本の航空会社を使いました。本当はユナイテッドからユナイテッド乗り継ぎのツアーを申し込んだのですが、空きがなくてANA便を使うツアーを紹介されまして。


あー。


これまで私航空会社はどこでもいいって思ってたけど、これANA乗っちゃったら他の乗れないかも(笑)。
ご飯美味しいし言葉通じるし、まー快適。
これをデフォだと思ったらこの先辛いのでは
特に長距離では、少しお高くなっても航空会社を指定するツアーを選ぶのも手かもしれないと思うようになりました。
到着時の疲れ方も違うかも。




機内食は2回、日本時間でのランチと現地時間でのブレックファースト。あとおかきとパンがそれぞれおやつ的にでました。




ランチ。サラダの野菜が美味しくて涙(いつもどんなの食べてんだ。笑)。
ドリアも美味しかったです。



ブレックファースト。
鮭のほぐし身のご飯。過去にあまり美味しい和食に当たったことなかったけど、多分最後の和食だし日本の航空会社なので信じました。
美味しかった!よかった!
友達は洋食でエッグベネディクトにしてたけど一口交換したらそれも美味しかった。


後、一番の心配だった乗り継ぎも、ANAの係員の方がアシストしてくださって難なくクリアしました。


もうANA万歳


マイレージ会員なのでマイルも貯まってなお良し(笑)。


ユナイテッドの国内線はセキュリティチェックで靴を脱ぐくらいで日本とあまり変わらず。


無事オーランド着いてガイドさん見つけた時はよっしゃーきたーって思いましたが、ひたすら眠くて魂が口から出てましたので、お話も半分も聞けてなかったかもしれません。。。



すみません。



こちら、ヒューストン

September 19 [Sat], 2015, 11:04



昭和の子としてやりたかっただけです
でもジョンソン宇宙センターにもいつか行きたい
ちょうど機内で宇宙兄弟も見ましたし



こちらは現在19日の朝11時です
我々は土曜日をやり直しつら。


ここからまた乗り継ぎです。眠いです。






でも到着間際にglobe聴けててんそんあがったので夜までは頑張る


(ちなみにオーランドはやはりオランドーというとすぐ通じました!)

取りあえず

September 19 [Sat], 2015, 10:16
行ってきます

まっくんは結局お留守番で。
いくら小さく軽くなったとはいえ、長期滞在でなければPCはいらないかなぁ
充電器とかもかさばるしですね。



スマホとゲーム機があれば調べ物も時間つぶしもできる。うん。


今はお友達とふたり搭乗口で飛行機見ながら萌えているところです


飛行機は素敵だよね

エンジンのタービンとか翼のフラップとか鼻の丸みとか浪漫を感じるよねー




旅の準備

September 06 [Sun], 2015, 13:40
シルバーウィークとやらにちょいと旅に出てきます
オーランドのユニバーサルスタジオへ。

アメリカメインランド初上陸です。どきどき

ちなみに英語での発音はオーランドではなくオランドーって覚えておいた方が通じるらしい
コマンドーみたいだなって覚えときましょ
強そうだな。

ツアーの申し込みを済ませてから、ESTAの申請(意外と簡単)、保険とWi-Fiとオプショナルツアーの申し込み、長距離フライトに向けての機内グッズや酔い止めなど思いつくことはなんとか終わらせた・・・と思ってると大抵抜けてるのですけれども
保険は近場の数日ならかけないって人もいますが今回は距離も遠いのと9日間というのもあってちゃんと手配しました。
ネットだと手軽でお安いのもあるのでオススメですよ。
クレジットカードに保険がついてる人もとりあえずケガとか病気にちゃんとした保障があるか要チェックです。

Wi-Fiはホテルにもパークにもフリーなのがあるそうなのですが、これまでの経験上ホテルのはどこも弱くて使い勝手悪かったのとフィリピンで台風にあった時に外出先で情報とか連絡取るのに困ったので備えあればで申し込んでみました。


やっと最終日程表も届いたのであとは荷物のパッキングと体調整えるのと空港までの足をどうするかですな。。。

なんだか楽しみもあるけど不安もあって落ち着かないです。
乗り継ぎとか不安しかない
天気もハリケーンシーズンなのわかってはいたけどどうか当たりませんように。。。
まあ、結果オーライでいい旅になりますように。

そして旅の記録をシッカリ残したいと思います
今回いろいろ調べたくて参考に旅行記を探して読んでみたのですが数が少ないのと新しいのが少なく感じたので。。。
私みたいな人の参考になれば本望です。



あいほんさんから

July 23 [Thu], 2015, 1:32
アプリ入れたので試しに書いてみる。


あー


どれどれ
てすてす

ふっかつ!!

July 21 [Tue], 2015, 1:46
2005年に作成してそのままにしてた。
生扉さんがなにやっても入れない書けない状態なので。10年ぶりにこちらを復活してみます。

実は下書きが残っててナンジャタウンに餃子を食べに行ったというのが書かれてて。
10年て大人になるとあっという間なんだね・・・。
住んでるところも働いてるとこも違うね。
大きな災害もあったし家族も増えたし(弟が結婚してもう子供まで)

また日々のこととか書いていけたらいいな。
絵も描きたくなるかもだけど
新刊とかそっちのお話はまだもうちょっと先かな。

ではでは
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:romarevo
  • アイコン画像 趣味:
    ・同人屋-天王星と海王星の組み合わせ
    ・旅行-あちこち行きたい
    ・音楽-FANKSです。
読者になる
サークル「浪漫的革命(Romantic Revolution)」のうさぎみいが徒然なるまま日々の出来事を綴るBlogです。
サークルは今お休み中。

ヤプログは可愛すぎておばちゃんちょっとはずかしいよ(笑)
でもせっかくなので動くハートとか使うぜ

2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリーでチェック
最新コメント