先立つ兄らの 見えない背中を追えば 迷いの一夜に明星は誘う 

December 01 [Fri], 2006, 2:27
やっときずいたか こんちくしょうっ


ずっとハルナいってたやん・・




自分には裏があって本当の自分じゃないだとかよく聞くけど


裏か表かしらないけど、演技してようと素だろうと


所詮自分なんだよ


自分以外のなにものなのさっ


もし本当に自分であり自分でないのなら


精神の分離。つまり精神病です。


そうじゃない貴方が裏表をかたろうと所詮同じ人間なのですっ




。。。。ってゆったでしょ?


ほんの1,2ヶ月前に。


いまさらその言葉の確信を解いたのね・・


まあ話たときは「こいつっ理解してないなー」ておもってたけど・・


あたかも自ら答を導いたかのような・


まあハルナのもうがもうすこし楽観的,若しくは深いのかもしれないけど。


しかも「良い子」って表現・・気にしすぎかもしれないけど


君いつもそんな表現のしかたしなかったじゃない







影響されすぎ。









もうケイクンと別れるかも。

寂しいが故だったのかも。

疑うなんて嫌だけど・・

なんだかそうとしか思えなくなってきた




眠いのに。。


ねれない。


歪んだ幼少期は 歪んだ性癖を生みだす 

November 28 [Tue], 2006, 2:03
まぁ余計な新事実も発覚しちゃったけどね・・・。
奴は結局何も変わってないな。

きぐるみの笑顔は誰も傷付けない

って感じかな。

まぁ俺にはもう関係ないけど。








・・・なにそれ

勘違いかもしれんけど絶対はるなのことやん

はーらーたーつー

はらたつこと自体はらたつワラ

関係ないのはこっちやし。。

てか新事実発覚って・・・ワラ

別にしられたところでもう君にハルナを縛る権利はないよ

だってもう君に傷つけられる権利も放棄したし

ハルナが誰となにしようと関係ないよ

忠告してくれるなら友達としての立場でいってくれるなら別にいいけど

いい人やけど。

・・リョー。どうおもう?ワラ








契約。

厭。。仮契約か。

しちゃった感じ。内緒

でもこれから色々・・変わるかも。内緒内緒。ワラ


じゃあ書くなよってかんじやなあワラ

でもなんか云いたい気分っわかって★ワラ

噛み付いて傷を付けて貴方の物にして 

November 20 [Mon], 2006, 23:57



わわわー

本当に怖い。。大丈夫よね?





「大事」っていわれるとうれしいけど

行動が伴ってないと納得できないのは当たり前で

貴方の場合・・

伴っている様な・・いない様な・・・





「変えちゃった」ってなに!?


ちゃった。ってなにー!?変えちゃだめ??


嫌だったの??


束縛しぃのくせにぃー(*;л;)






早く木曜日にならないかな。。




めーっちゃ恋しくなる瞬間があるのーん

どうしてー・・

そんなときに限ってかまってくれないのー(*>人<。)





。。待ってー

それって都合いいってこと?


ンー・・信じてる!


信じたい!


でもひっかかるーーーーーーーーーー









やっぱり拒むべきやたん?


断れなかったハルナも悪い


でも・・目がっ  やさしすぎる・・


やつはキラキラ星人か!!ワラ










しかもギターめちゃかっこいい・・・


ウマイ・・


でもフェンダーじゃなくてグレッチ見せて欲しかったー


でもでもあのフェンダーいい音やった・・


いいなぁ。。常にアンプ・エフェクター繋がってる状態・・


あのオリジナルの曲。。かっこよかった。。


ロックンロール!やった。。あのリフ・・・すごいなあ


あの一曲で彼の聞いてきた・演ってきた音楽とかルーツが見えたわー







ああぁぁあああああああああ








なにをいっても否定しない


受け止めてくれる



そんな人やけど・・・


でもなんか嫌われそうでこわいだよー



ハルナ好きになったらいっつもそうかも


自身ないから本当のこといえないみたいな・・かんじ・・・







もっと話して欲しいよー


自分のこと。。






どうして好きなのー!?


こんなに悪いこやのに。。






あかん。。


すごい縛ってしまいそう・・


でも嫌われるの怖くてそれも出来ない。。。


本当のこといいたい。。


でもあの微妙な空気でなるのはいやー





だからメール・デンワじゃいやー・・













はやくあいたい・・


体温が欲しゐー・・

呼吸も体温も瞬きも貴方の気まぐれに支配されて居たゐわ 

November 19 [Sun], 2006, 23:44


今日は彼に会うべく大阪へ


ちょっと遅れて迎えに来てくれた彼は・・やっぱりかっこいい(´;∀;`)


前回はじめてあったときは全然しゃべれなくて


それはそれで落ち着いたからいいんだけど,


今回は自然とたくさんお話できてよかったあ(//ω//)





そして彼のお家到着


チョロくんはじめましてー★


とても可愛ゐらしゐの(*´Д`*)




彼のお家は外観の割りに広かった!


3LDK?なんかなあ?なんか不思議なつくりだったわ(*UωU*)ノ





で・大事な話があるってことで・・・とてもうれしいことを云っていただいたのですが・・


ハルナの知られざる過去をちあんと御話ししました。


これをいったら嫌われそうでとてもこわかったけど・・


でも彼はちあんとわかってくれた。。ありがとう(´;ω;`)







てことで。


こんな悪ゐ子のはるなさむにも彼氏様が出来ました(*>ω<*)b





でも2人でくっついてたらチョロくんがヤキモチやくのーっワラ


「くぅーん・・・んぅ−」って(´・ω・`*)


でもそれがまた可愛ゐのンっ(//ω//)





でね・・不安だったことを彼はちゃんと否定してくれたの


でもそのあとそういうことヲしてしまいました・・


どうなんだろう




ひっかかるのはそこだけかな?


うん(・ω・*)


りょーっあした話きいて欲しゐナ・・(´・ω・`)







ででっおなかすいたねーてなってピザたのもうと彼がデンワしたら


なぜかデンワにでたおばちあむに切れられて,


デンワかけなおして,でっピザさん頂いてまったり(*UωU*)ノ






それからチョロくんの御散歩一緒にいって


バイバイやだあってゆって・・


お家でて車んなかでワイワイしゃべりながら大阪駅到着・・






今日ははやくかえらなくちゃいけなくて7:30の電車・・


ごめんね(*>人<。)









女の子だもの


誰だって可愛いって云われていたいよ


でもハルナ,そんなに良い子じゃない


「どれくらい悪い子なん(゜∀゜)?」って笑って受け止めてくれてありがとう


なんかそのやさしさにきっとすごく寄りかかってしまいそう


頼ることと甘えることは違うんだって少し前に痛感した


でも貴方はきっと。。大人なのか。。何も考えてないのかわからないけど・・


きっとほとんどのことを受け止めてくれて,


消化せずとも飲み込んでくれそうだから・・・怖いなあ・・


どうでもいい人になにを思われようと,誤解されようと何も思わない


傷つく義理もないもの


でも大事な人にはそりゃいい様に思われたいし,誤解されたくない


傷つく権利もあるし,付き合っているならなおさら傷つける可能性もあるんだから。


きっとあの人のことも。。ハルナは依存に縛られていて


傷つける勇気がなかったんだ


傷つけることで,この先のその人を救えるとしっていても云えなかった


ねぇ


大事にしたいんだ。貴方のこと


でもさ?


おもいっきり甘えさせて欲しいんだ。


ダメっていわれなきゃきっとハルナ止められないよ。


寄りかかりすぎてしまいそう


だってまだあなたの痛みをしらないよ?


焦ってるのかしら?






束縛しちゃいそう。


うん。束縛して欲しい。だって興味を持っていて欲しい


いつも監視していて欲しい。


それってきっと依存。だって楽なんだとおもう


だれかのものになるって。ある意味美しいものも感じない?


酔いしれていたいよ。貴方の支配下で




嗚呼ー・・


新たなる依存の予感ー





そして初日からとても怪しい文面。。


いいの。こっちのブログは。


だってStreet VoiceのLOLLIPOP★JAMの方は本当にいろんな方がみるからね。


だから御願い。


リンクはらないでね






記念日ですね


11月19日。


涼っまんなか記念日しようね(чωч*)





明日アドレス変更致します


ハルナのつかってるマイクと・・・・ムフw







好ゐのよ

騙すなら騙して頂戴

其の自称に酔い痴れる事が出来るなら

辱める情事など手持ちの幸福論に過ぎ無いのですから

某にとって支配されると云う事は

秘めやかな歓びで有って,其れは甘美なる美しさなのです

依存することはまるで幼少期の表れに過ぎず

幼い某の満たされぬ欲求は自我の覚醒をも覆すのです

其れでも某に体温ヲ戴けるの為ら。。

どうか嫌ゐに為ら無いで下さい。