あら、いつの間に・・・ 

August 26 [Sun], 2007, 22:33
はっと気付けば、ブログ放置8ヶ月
病が治ると、更新とは中々しなくなってしまいます。あらららら。
そして、いつの間にやら、病気が発覚した日から、早1年が過ぎてますよ。
月日が流れるのは早いなー(笑)。
ちなみに、その後の経過は恐ろしく順調です

このブログを読んで下さってる人は、きっと病気が発覚して、不安な気持ちでいっぱいな人が多いのではないかと思います。
私のこの体験記が、そんな貴方の気持ちを、ほんの少しでも軽くすることが出来れば、とても嬉しいです。

病気で不安になってたとき、よく口ずさんでいた歌があります。

 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 捨てる神ありゃ 拾う神あり
 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 明日のために まずは方向性!
 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 荒れ狂う波 風を蹴散らせ
 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 人生色々取り取りなり
 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 ドンマイ コンクライ メジャナイ
 ドンマイ コンクライデ メゲナイ
 在るがままに まずは行動せい!

とにかく、やる事、やらなきゃいけない事を片付けているうちに、はっと気付けば過去になってました。
何より、不安ばかりで動けなくなってしまったら、何も進みません。
がんばって!!
ど〜んとやっていこう!!

久々更新。 

December 24 [Sun], 2006, 23:49
すっかりご無沙汰しております。ごめんなさい。
ちゃんと元気モリモリで生きておりました(笑)。
気付けば、最後の更新から早2ヶ月…間あきすぎだ…
世間はすっかり年末。そして今日はクリスマス。
街がキラキラでキレイです

2ヶ月の間にあった事。

11月から、習い事のフラメンコ復帰しました。
結構運動量あるし、何より腹筋をかなり使うのですが、復帰初日から全く平気でした。強いて言うならば、久々の運動に軽い筋肉痛になったくらい(苦笑)。
ついでにスポーツクラブにも入会しました。
が。
11月に1度行ったのみで、ずっと行ってません…無駄金…。
ちなみにその1回のとき、30分間ランニングしたのですが、翌日から3日程腰痛と言うか何と言うか、走ったりすると腰にひびくと言うか、そんな痛さに悩まされました。
どうやら、ぴょんこらぴょんこら30分もいきなり走っていたせいで、身体が驚いたようです。
みんなに言われました。
「程々って言葉知ってる?」
以後気を付けます…(失笑)。

11月からは仕事も完全復帰です。
朝のラッシュも復帰です。
毎朝踏ん張ってます。元気です。

ちょっぴり思う。
何でこんなに体力あるの、私…(笑)。
でも、これで普通って事かな?
ちなみに職場では、すでに皆さん、私が病気してあまつさえ手術したなんて、すっかり忘れてます。そのくらい元気☆

入院費用と19日の金額。 

October 22 [Sun], 2006, 18:26
入院と手術の費用、そして19日に術後検診に行った際の金額です。

○9/20〜30の11日間(入院・手術費用)
 222,695円
  食事代・退院時に処方された薬代等も含まれています。

○10/19(術後検診)
 4,380円
  血液検査があったのでその分も。次回(来年1月)は血液検査はしない予定。

ジーンズ・ハイヒール・自転車。 

October 22 [Sun], 2006, 18:20
昨日は、友人の結婚式二次会参加。
術後初ハイヒール(8cm)。更に初自転車。
ちなみに前日には、初ジーンズでした。
術後初を2日間で、一気に3つこなしてみました
手術前はどれも当たり前に、普通にこなしていたことばかりです。改めて思う。
普通って大切だ…。

ハイヒールも自転車もジーンズも、全部問題なしでした。
お腹痛くなったりしませんでしたよ☆
ただ、ジーンズがあまりのサイズ変動についていけず、かなり格好悪いシルエットに…。
実は入院直前と退院してからの体重は、−5kgの差があるのです。
まぁ、内2kg弱は例のやや子の重さですが(苦笑)。
これは何か問題があって痩せたとかではございません。
入院食のあまりの量の多さにビビり、胃が大きくなってしまう事を避ける為に、入院中ずっと食事量を出された半分にしていたせいで落ちた体重です。
カロリー計算されている食事を残すとは何たることか!!って感じなんですが、完食してたら絶対、太ってた…。運動量だって少ないのに。
「太ってたまるかー!!」と思って、こっそり食事制限してたら太るどころか、うっかりダイエット成功。
入院して良かった事は、正直減量出来たことです…。儲けた(笑)。

確定診断!! 

October 19 [Thu], 2006, 23:19
本日は、術後約1ヶ月検診でした。
採血も3本と内診。
そしてメインイベントは、病理検査の結果報告。

腫瘍の病理検査結果は…
境界悪性でした!!

よ、よかった…!
再手術はナシです。後は定期的な検診だけ。
良性ではありませんでしたが、とりあえず2、30年は大丈夫だろうって。
その間に子供生んどけって事か!! 大変だ〜(笑)。
次は3ヶ月後の1月に検診があって、それで問題なければ以降は半年毎の検診になるそうです。
ようやく安心出来ました。大丈夫って思ってても、やっぱり「もしかしたら…」というのは脳裏を横切ってたし。それでも自己暗示のように、しょっちゅう「私は良性、良性」とつぶやいて不安をやり過ごした、この数週間。
これで、本当の意味で通常の生活に戻れる気がします。やれやれ
みんなに実践してもらった、言霊療法もきっと効果があったのね

腫瘍についての説明は、入院中に聞いたのとほぼ変わらずでした。
楕円形で、15cm×25cmサイズ。重さは2kg弱。
中身はどろどろした液状のもので、ムチン性とかいうらしい(よく聞いてない。名前聞いても、よく解らないもの/苦笑)。

傷跡について、先生がアドバイスをしてくれました。
傷がふさがってからも、切った部分を密着させる感じで左右(私の場合は縦切りなので。横切りの人は、上下ですね)を寄せて粘着包帯とかで固定しておくと、傷跡はもっと目立たなくなるそうです。
さっそく実践中。でも透けてないタイプの粘着包帯を買ってしまったので、本当にちゃんと寄せて固定出来てるのかよく解らない…(苦笑)。

そういえば本日から、湯船に浸かっていいとのお許しが出ました!!
さっそく入ったのですが、久々だったのでのぼせ気味(^_^;)
でもやっぱり、お風呂はい〜な〜。

さて、今日は母と快気祝いです。ビールで乾杯だ〜

大分本格的に職場復帰しました。 

October 17 [Tue], 2006, 23:19
本当なら昨日から、定時までの就業になる予定だったのですが。
あいにく先週末にひいてしまった風邪が治らず、大事をとってお休みしました。今日もまだ少し鼻声だとかの症状は残ってましたが、薬を飲めばいける感じだったので出社。
朝はラッシュを避けるため、今月いっぱいは定時より1時間遅く、10時に出社です。定時の業務終了は17時半。
「久し振りに働いた〜。つ〜か〜れ〜た〜」
ハイ、正直な感想でした(笑)。
それでもヘトヘトで何も出来ない…なんて事はなく。意外と普通に1日働けてしまいました。
しかし、やはり体力は落ちているんだなぁ、なんて風邪で思ったり。
先週、「喉が痛いかも」という時点ですぐに風邪薬を飲んだのです。普段なら、それですぐに治るのですが。
今はやはり体力も落ちてるし、先週短時間でも職場復帰をして疲れもたまってたようだし、そんなこんなで、今回は早めの薬もむなしく風邪は悪化。土日はしんどくて、ずっと横になってました。
昨日もまだ引きずってて、結局お休みして、ほぼ1日横になってる状態。
全快しないまま、今日は会社に行った訳ですが。
行ってしまえば、気力でなんとかなります!
明日もお仕事! 頑張ります!!
何とか1週間乗り切るぞ

そう言えば、先週職場復帰したら私の休みの間に、職場で私が主に使っていたプリンタが壊れてしまってました。仕方ないので、先週手配しておいたプリンタが、昨日届いていたのですが…何故か箱すら開いてない…。ついでに未だに壊れたプリンタが接続してあるまま…。
仕方ないので、復帰早々プリンタの接続をしてきました。さすがに、上げ下ろし作業は他の人がしてくれました。しかしケーブルを接続するのに、体勢も悪かったせいか、中々力が入らず手間取った〜 握力も落ちてるのかしら?

解った事。
術後3週間半あれば、事務作業と店頭受付と店頭作業とプリンタ接続はこなせるんですね(笑)

最近気付いたら出来てた事。 

October 14 [Sat], 2006, 23:12
ふと気付くと、術後に出来なかった(出来なくなってた)事が、いつの間にやら出来るように戻ってました。それはこんな事。

○寝返り
術後すぐはもちろん出来ませんでした。退院した日もまだ、寝てる間に勝手には出来ず、同じ姿勢で寝ていたら身体が痛くなって目が覚め、よっこいしょと寝返りをする感じ。
それがいつの間にやら(多分退院後2、3日くらい)寝てる間に勝手にゴロゴロしてます。おかげさまで、ぐっすりです

○くしゃみ&大笑い
傷にひびいてどっちも出来なかったのです。退院するときもまだ出来なかった。
家に帰ってきて、うっかりくしゃみを止め損なって、痛い思いをしました
ですが、今週辺りからは気付けば、くしゃみも大笑いも自由にしてます。全然傷にひびかない。風邪ひいちゃったから、助かるわ~(苦笑)。

○背筋を伸ばして歩く事
ようやく出来るようになりました!! 1番嬉しいかも。
ただ、腹筋が休憩モードに入っていたらしく、最初は筋肉痛になりそうでした…。

どれもくだらない事ばかりですが、意外と出来なくなると辛かったのです。
あ、そう言えば、立ったまま靴下も履けます(笑)。
かなり日常生活が、無理なく通常通りにこなせるようになってきてます。ジーンズが履けるようになるのはいつかしら…? ヒールはそろそろ履いても平気かしら(今は2pくらいまでのローヒールしか履いてません)。
まだ、傷は正直、すれたりするとヒリヒリするので、服選びは慎重です…。

連日のシャワー浴のせいか、とうとう風邪をひきました。
19日に術後検診があるので、それまでに治さないとマズイなぁ。

術後初仕事!! 

October 10 [Tue], 2006, 21:05
はい、ようやく、入院日誌(笑)がアップし終わりました。
大体あんなもんだったと…。付け足すような事を思い出したら、またちょこちょこっとアップします。入院日誌おまけとして。

今日は久々、仕事に行ってきました。と言っても3時間程度の就業ですが。
朝の通勤ラッシュに耐える自信はさすがにないので、出社時間は当分10時にしてもらいました。で、14時頃帰る。今週はそのパターンの予定です。
私の仕事は、基本的に事務(デスクワーク)中心で、お店の受付も兼ねてるので、お客様の対応とそれに伴う軽い作業(コピー屋さんなので、コピーしたり)。
ちなみに職場は都内なので、通勤時間は約1時間(片道)。
んー、意外と問題ないもんですねぇ。
具合悪くなったり、疲れちゃうとかありませんでした。電車は座っていられたので、それも良かったとは思いますが。
帰りに寄り道する余裕すらあった(笑)。
これなら来週からは、フルで働けるかなぁ、と。ただ、1週間で通した場合、どんなもんなのかは今週様子見てみます。

やっぱりまだ、ジーンズだとかは履くと傷がすれて痛いので、今はスカート生活です。それでも素材によっては、すれて痛くなるので、薄手のハラマキ愛用中。これで、こすれる痛みは回避出来ます。ただ、上部分はずり落ちてくるし、下部分はずり上がってくるしで、ちょっとジャマくさいのが難です…(苦笑)。

退院当日(詳細) 

October 10 [Tue], 2006, 20:47
9/30(退院日)
朝食を食べたら、退院準備です。
午前中に退院する事にしたので、昼までいても私の昼食はありません(笑)。ひもじい思いは嫌なので、きりきり支度。
入院したときの服に着替えると、何だかとても退院する実感が湧きました。
今朝まで必要だった洗面用具や、パジャマ等を旅行バッグに詰めて、売店から自宅へ発送。母は仕事で来れないので、自力で退院する為、長距離持てそうにないものは宅配便を利用です。楽チンですよ。自宅の玄関まで届けてもらえるんですもの。送料以上に得るものが大きい。ただ、私はうっかりしててバッグに入ってるのを忘れ、新たに購入する羽目になった宅配用ビニール袋。業者によってはバッグはそのまま送れないのです。ビニール袋に入れないと受付けてもらえないので、その場で余分にビニール袋分のお金を払うか、もともと何らかの袋に入れておくかしないといけません。忘れていたせいで、無駄に袋が増えてしまいました…。持っていってたのに…。

ちゃくちゃくと支度を整えていると、看護師さんに
「お迎えは何時ですか?」
とにっこりと訊かれました。
さっくりお返事。
「迎えは来ません」
驚いてたな〜(笑)。でもすぐに思い出してくれました。
「そう言えば、入院も独りで来てましたっけ!!」
独りで入院に来て、独りで退院していく私。やっぱり珍しいのでしょうか(^_^;ゞ
こんなんだから旅行気分に見えるのかしら(笑)。

退院前に、外来受付カウンターで医療保険の手続きの為の、診断書を依頼。次の外来予約のときには出来てるそうなので、そのときに受取るという事に。
仕事が有給が足りないのでめんどくさくて、全部欠勤扱いにした為、傷病手当の為の書類も必要なんですが、これは自宅療養が何日までかかるかまだ不明なので、はっきりしてから依頼して下さいとの事(未来の日付では書類が発行出来ないので、仕事に復帰して問題がなくなった時点で改めて依頼しなければならないそうです)。
ちなみに、今回の入院費用の支払いは、病院側から退院日ではなく次回の外来日か振込みかのどちらかにしてほしいと言われたので、次回外来日に支払う事になってます。
おおよそ25万円らしい。イタイ出費だわ…。

いよいよ退院しようと思ったら、看護師さんも先生も見当たらない。
ど、どうしたら…?
何とか見つけた看護師さん2人にとりあえず挨拶して、退院。先生や他の看護師さんには、次回外来で来たときに改めて挨拶しに行こう…。
お会計も何もないので、さらっと退院でした。こんなにあっさりしてるものなのか、退院って。

帰りのバスで、傍目には健康体に見える私はちょっと居辛い気分に陥りました。
時間帯が悪かったらしく、バスが混んでいたのです。何とか私は座れましたが、お年寄りが私のすぐ隣に立ってる。しかし、退院直後、さすがに席を譲れるほどの体力は私には無い。駅までの30分弱が、こんなに長く感じたのは生まれて初めてでした〜。
あのときのおばあちゃん、ごめんよ〜(T_T)

退院の帰り道、デパ地下に寄ったりして、外界気分(笑)を満喫するつもりでしたが、本屋を10分程度ウロウロするだけで、いっぱいいっぱいでした。
思った以上に体力は落ちてます。
病院内では、あんなに元気に感じてたのに。
恐るべし、手術&入院生活!!
仕方ないので、大人しく家に帰りました…。そしてちょっと休んで、夕方改めて母と買い物に出かけました。やっぱりすぐに疲れました。懲りろ、私(苦笑)。
夜には久々のビールを飲んで、退院祝い。
やっぱり自宅は落ち着きます

術後7日目(詳細) 

October 10 [Tue], 2006, 20:44
9/29(術後7日目)
午前中に抜糸(ホチキスの針を抜くので正しくは「抜鈎(バッコウ)」と言うそうですが、「抜糸」の方が解りやすいので、抜糸で書きますね)。
何本針あったのかしら。痕を数えてみたら、30本くらいみたい。
抜糸は自分のベッドではなく、処置室という、各病棟にある簡単な診察が出来る所ででした(ちなみにいつぞやの浣腸も/笑)。
もう、本当に子供の頃の経験がトラウマで、手術より何より私は抜糸が怖かった…!!
額の傷の抜糸のとき、縫うときより痛かったんですもの(T_T)
だって、縫うのは麻酔があるけど、抜糸は麻酔がないんですよ!?
わ〜コワイよ〜ドキドキするよ〜、と内心びくびくもので挑みましたが、実際のところは…あれれ? あんまり痛くない…。
それでもドキドキしていたので、先生と無駄に話をし続けました(気を紛らわす為)。
主治医の先生の都合が悪くて、抜糸は違う先生がしてくれたのですが、女性の先生はやっぱり面白い(笑)。いい意味でサバサバした物言いなので、大分気が紛れました。
先生曰く、
「脂肪の少ないところ程、痛みを感じるのよ」
だそうで。確かに、へそ下は殆ど抜糸の痛みを感じませんでしたが、下にいくにつれて段々、ちょっぴり痛くなりました。そんなときは無駄話をふってごまかす(笑)!! 結構有効な手段です。そんなもんで我慢できる程度の痛みです。抜糸前に、傷の上から貼ってあった粘着包帯(?)を剥がす方が痛かったかもしれない(苦笑)。
全ての針を抜き終え、消毒をして先生の
「キレイな傷口! やっぱ活きがいいと付きがいい!!」
のお墨付きを頂きました(笑)。この時点では、ガーゼを貼ってもらったので、私はまだ生傷口には対面してません。さて、どんなものやら。

抜糸して問題がなかった(傷がきれいについてた)ので、シャワー許可が出ました。
嬉しい!! 手術前日のお風呂が最後だったので、かれこれ8日振りのお風呂(シャワー浴だけど)です。臭い(笑)?
さて、お風呂場で自分の生傷口とご対面。
思ったより傷はキレイでした。ホチキス針の穴があいてるけど、それはかさぶたになっていずれ治るだろうし。切った痕の方が、ホチキス針跡より目立たない感じです。縫合後すぐに、傷口全体を粘着包帯で押さえてくれてたのは、傷口をキレイに治す為? 私はてっきり、うっかりばっくり開かないようにだと思ってました(笑)。
傷口全体がちょっと固い感じがする。そのせいで少し盛り上がってる気も。それでも、切ったところ同士には段差なく、ほぼ平らに付いてる。これはいずれ、ほとんど目立たなくなりそう。医療の進歩に感心した瞬間でした。
お風呂では、傷口だけはそーっと洗うように気を付けたのみで、あとは普段通りに出来ました。身体を洗うのも、髪を洗うのも、手術前とそんなに変わらず、不自由は感じず。むしろ、下腹部にあった腫瘍がなくなったおかげで、椅子に座って下を向く姿勢も楽になった気さえしたり。圧迫感がなくなったので。あ、もちろん傷自体はしみたりもしません。ホチキス針跡が少ししみたかも?そんな程度。
湯船に浸かれないのが残念ですが、先生の言う事を守っておいた方がいいに決まっているので、シャワーで我慢。それでもすっきり出来るっていうのは、気持ち的にもかなりテンション上がります。健康体になった気がする。妙に嬉しい。
お風呂を上がったら、看護師さんに傷の確認をしてもらいました。
2箇所程、ちょっと乾いてない感じのところがあったので、そこに絆創膏貼ってもらって、腹帯ともサヨナラ!! 腹帯は抜糸したらもうしなくていいとの事。お腹周りが久しぶりにすっきりです☆

翌日退院が決まったので、午後来てくれた母に、荷物を色々持って帰ってもらいました。
何せ翌日は独りで退院作業。荷物は少なくしておかなければ。
プロフィール
プロフィールカット
めぐみ(32歳・独身/笑)
心 境:ドンマイコンクライデメゲナイ
習い事:フラメンコ
最新コメント
アイコン画像めぐみ
» あら、いつの間に・・・ (2009年01月31日)
アイコン画像なみ
» あら、いつの間に・・・ (2009年01月31日)
アイコン画像めぐみ
» あら、いつの間に・・・ (2007年09月07日)
アイコン画像にょろ吉
» あら、いつの間に・・・ (2007年09月07日)
アイコン画像めぐみ
» 久々更新。 (2007年01月09日)
アイコン画像にょろ吉
» 久々更新。 (2007年01月07日)
アイコン画像めぐみ
» 確定診断!! (2006年12月24日)
アイコン画像モコ
» 確定診断!! (2006年12月21日)
アイコン画像めぐみ
» 入院費用と19日の金額。 (2006年12月12日)
アイコン画像にょろ吉
» 入院費用と19日の金額。 (2006年12月11日)
Yapme!一覧
読者になる