紫苑交響楽団 第18回定期演奏会

September 25 [Sun], 2011, 20:51
指揮:森口真司
フィガロ、画家マチス、グレート@長岡京

終わりましたー。

お疲れ様、みんな!
お疲れ様、おきゃくさま(笑)
お疲れ様、自分。
お疲れ様、ダンナさま。いつもいろんなフォロー、感謝しております。

終わってみて、いかに大変なプログラムだったかを思い知らされました。
直前にちっちゃい風邪をひき、ジムも行けず食っちゃ寝ぇして2kg重くなったのに、本番が終わったら戻ってた!

ダンナ撮影のビデオと写真を見て、今録音を聴きながら、お客様から頂いたプレゼントを整理(=食べる!)ながら書いています。



今回私は画家マチスのトップだった訳ですが、こんなに笛がおいしい曲があったとは!って感じでした。その分難しいし大変だったんだけど。それにいい曲ですよねー。かっこいいし!

本番、すごくいい演奏ができたと思います。森口先生が、「これ、東京だったらちょっとした事件になってる。」って言ってくれたもんねぇ。

いやー、しかし、止まらなくてよかったねぇ。本番までの練習で、思いもよらぬ危険箇所が全て洗い出せてよかった。私も1週間前の合奏で、3楽章の、

ダッダダッダ、ダン! れー ダン! ふぁー ダン! らーーーーーーー

のあと、棒が何拍目を振ってるのか見失って結果1拍早く終わって、オケ全体を崩壊させそうになったし。(大汗)

前日(だったっけ?)は、金管のジャズっぽいとこで棒と裏表逆になるし。

しかし危険に遭遇した瞬間、あきらめずに喰らいついていくオケって!やっぱなんていうか、人間の強い人が集まってるんだろうなぁって、そんなとこに感心してみたり。。。

今となっては、初見大会のあのボロボロさが懐かしいというか、ようやったよね、ほんま。紫苑始まって以来の、初見大会通らんかった事件。そして、本番、止まるかもしれん曲ってのも初めてだったのでは?

団内指揮者氏が春祭より難しいって言うてたけど、そうかもって思った。森口さんも、ウェーバー・メタモーフォーゼンより難しいって言うてたねぇ。

かわいそうだったのは、次女ちゃんのピッコロが途中で壊れたこと!
なんか変な音吹いてるなー。つば詰まったんかな?でも「ふー」ってやってないし、おかしいなぁ。(次女ちゃんは、ツバが詰まった時、超やさしく「ふ〜」ってやります。そんなんで、飛ばせるん??って思うくらい。フルートのあのでかい穴の時も、ふ〜って。(笑))折角、特殊掃除棒まで買って臨んでたのに、変やなぁ。と思ってたら、

なんとバネがはずれてHが出せなくなったらしい。必死で指を押し込んでなんとかバネ復活。後半の「ラウダ シオン サルヴァトーレム」には間に合ったよう。よかったよかった。ビデオにはばっちり、バネと格闘する次女ちゃんが写っています。


演奏後、ステージ上で木管メンバーがお互いの健闘を称え合っていると、2ndCl姉さんが1stCl娘の演奏に涙。こちらも感激で涙が出ました。袖にひっこんだら、今度はコンマスくんが、「エミリーさん良かったー!」とがっちり握手。打ち上げでは、涙を流してエミリーさんは強いって言ってくれて、なんだか泣けちゃいました。真剣だと人は涙腺が緩むのです。

紫苑で吹かせてもらえて幸せだなーと思う瞬間でした。

録音聞き返しても、普通に聴けますよ。これってすごい!特に弦楽器うまいなー。めちゃかっこいいーっ!みんな頑張ったー。

グレートは客席で聴いたけど、1時間あっという間だった。森口さんの棒の緩急で飽きさせなかったし、それにみんな楽しそう!いいオケになったなぁ、と、しみじみ思ったのでした。





森口さんにもらったサイン♪1楽章の見つめ合う箇所ですね(^^)

センバツ 城南vs報徳

March 27 [Sun], 2011, 15:43


勝っちゃったよ。



信じられない!




母校城南は、伝統ある進学校(県立!)で、全国大会に進むようなのはラグビーくらいだったのに、ついに野球部が21世紀枠でセンバツ初出場!

試合前の練習でグランドに散らばった選手達を見て、応援のおじさんが
「いかにも公立高校やなぁ。」
と。大海原に放たれたカルガモのように見えました。



初戦の相手は、優勝候補で甲子園常連の地元報徳。私の家からも、めちゃご近所さん。
報徳は、さすがに慣れた雰囲気だし、応援だって男子の野太い声で、すんごい迫力。

我々は、草食〜って感じの女子のかわいい声に、おばちゃんたちの奇声が混じる応援。(^^;)



お願いだからコールド負けだけはしないでよ。負けてもええから。

と思ってたのに・・・。

報徳はエラーも多かったし、クリーンなヒットも少なかったかな。
城南のエース竹内くんは、6回あたりからはちょっと疲れが出てきたようだったけど、何かあっても直後には必ずストライクをぽんぽん放って、頼もしかった。そういうとこが凄いなと思ったしかも4番バッター。9回には駄目押しの3ランを放った。




6回表に1点を取った時には、なかなかスコアボードに点がつかず、やきもきした。
3アウトで交替になってもなかなかつかず・・・、あげく「0」の文字が点灯し、

なんでー?なんで「れーてん」やねーん!何しとんねーん!

やっと「1」がついたかと思うと、今度は合計点が、なぜか報徳に1点追加されてるー!

えええーー!!!!!手作業でやっとんのかい!
何さらしとんじゃ、われー。こっちに点つけんかい!

と、やんややんやの(?)大ブーイング。

ま、そのくらい21世紀枠で報徳にリードしていることが不思議な感じだった。


同級生の、おーちゃん、よしこちゃん、パゲと一緒に応援できた。ケンちゃんはちょっぴり遅れたので応援団席には座れず、結局会えなくて残念。2回戦は来るんかな。

そうだ、2回戦、どうすべかな。。仕事休むのか。。??

帰り道で、城南のストラップを買った。校章まで入ってる〜



そうそう、鳴り物なしの応援では、曲を全部歌いましたよ。なんとかアフリカンっつー、コンバットマーチの親戚みたいな甲子園定番の曲も歌いました。ま、それはそれで良かったかなと思いましたヨ。

21世紀枠で母校城南が甲子園に!

January 28 [Fri], 2011, 23:59
今日、21世紀枠の発表がありました。
私の母校が甲子園に!長〜い歴史で初出場です。



http://www.nhk.or.jp/news/html/20110128/t10013693271000.html


お正月にあった中学のブラスのOB会の時にも、話題に出てて、トランペットの子に
「出場が決まったら、甲子園、行くでよ。エミリーも参加するだろ?」
って言われてたのです。

プラ管ピッコロの出番ですな わはは。

牡蠣 第2弾!

December 27 [Mon], 2010, 22:21
牡蠣フライ55個。ブルゴーニュ風も、今日はフライパンで豪快に。

うんまーい!

ワインとウイスキーがすすみます。



牡蠣!

December 25 [Sat], 2010, 21:33
しかも生です。(爆)


今日は、世間の宅配便さんは大忙しだったのではないでしょうか?
我が家も、今日だけで5回いらっしゃいました。ご苦労さん。そしてありがとう。

お歳暮で、広島の生牡蠣を頂きました!
ダンナさんの会社の外注さんで、でもリーダーじゃないのに贈ってくれたのだそう。ダンナ、慕われてるのね。へー。なんでも、「酒を色々教えてやったからやなー。こんな、してくれんでもええのにー。」って言ってます。

しかし、殻付き!ダンナさんがせっせとこじ開けてくれました。恐る恐る食べると、うまーい!オイスタバーで食べたのより新鮮!今まで生きてたんだねー。

クリスマス、そんな頑張る気がなかったんだけど、カキのお陰で一気にテンション上がった。つか、あんたこないだ当たったんちゃうん?ま、よし。

2個だけは、『ブルゴーニュ風』とやらを作ってみた。みじん切りの玉ねぎをオリーブオイルで炒めてバジルソースを絡め、カキと、バター、ニンニクを一緒にホイル包みでオーブンで焼きました。なんかエスカルゴのこういうのと似てるかな。おいしかった。

まだ、むき身のカキがあります。明日は宴会だから、明後日、カキフライでもするかな。最後に大当たりになりませんように!

---------

今年のアンリ・シャルパンティエのクリスマスケーキは、サンタ帽でした〜!かわいいー。しかも、おいしー。


アンリの酒蔵通り店は、建物もすんごくおしゃれです。写真ないけど。

---------

随分前に買ったまま忘れてた、ちょっと邪道な感じのワイン。
「フルーティーな赤ワインに摘みたてイチゴを素早く絞って瓶詰め」したんだそうです。


これってさー、ホットワインにぴったりちゃうん?

ということで、やってみました。当たりでした♪

ブールマンハーブティ

December 20 [Mon], 2010, 10:35
何年か前に、六甲の植物園で買ったハーブティがおいしくて、他のハーブティとは違うなと感じてました。ブールマンハーブティの「喉がカラカラたくさん飲みましょう」という、おもしろい名前の商品です。


何回かリピート買いしましたが、今回はそのブールマンの違う商品も買ってみました。名前は、なんでしょう。ただ「ハーブティ」とだけなってますね。

いやー、期待以上でした。茶葉(?)が写真以上にきれいで、見ているだけでも癒されそう。色も香りも味も、とてもいいです。飲み終わったカップにも、ずーっと甘い香りが残っています。例えが変ですが、甘い香りのローソクあるじゃないですか、あんな香りです。(って言うとマズそうですが。。。)

今回買ったお店はコチラ↓
http://www.rakuten.co.jp/noeohana/

かなりおすすめです

ルミナリエ

December 08 [Wed], 2010, 23:45
初めて行ってきました!



30分もぐるーっと歩かされたけど、そうしてでも見る価値は十分にありました。
感動したーしかもルミナリエを見れる場所では、そんなにぎゅうぎゅうでもなくて、ゆったり見れましたよ。


そして、お腹も減ったので、お気に入りのお店「味加味」へ、いざ!と思ったら、なんと今日はお休みでした。
なんでー!

どこ行くー?って悩んでたら、ダンナさんが、もう前回行ったのは何年も前になる、とあるお店を思い出し、そこへ。

ソール・エ・フレール(Soeur st Frere)
http://www.sef-kobe.com/soeur.htm



とにかく、何を頼んでもおいしい!
北海道に行ってから、ホット・ワインにはまってて、今日も頼んだけど、おいしー!



砂糖を少し入れるらしい。今度自分でもやってみよ。


写真は、ドルチェのガトー・ド・ショコラ♪

緑茶が飲める!

November 06 [Sat], 2010, 17:59
実は私は緑茶が苦手です。飲むと死ぬからです。

<緑茶 → コーヒ → 紅茶>の順で体が拒否反応を示します。緑茶はコーヒの100倍、コーヒは紅茶の3倍くらいな威力です。どれも味は大好きなのに、飲むと貧血になって元気がなくなって、全身がだるくなって、動くことができなくなります。中でも緑茶は本当にひどくて、まるで毒でも盛られたような感じなんです。


カフェインが原因かと思っていましたが、カフェイン量はどれもそう違わないのに、緑茶のひどさは何?と。で、農薬じゃないか?ということに辿り着き、「ドイツでは日本茶の残留農薬が既定量を超えてるので、日本茶は輸入されてない」などの記事を見つけたりして。

あるとき友達が、「有機茶ならどう?」と言ってくれて・・・。

この秋、とっても食欲があって、先日スーパーをうろうろした時に、羊羹がとっても美味しそうで!これと緑茶♪サイコー♪って思って、念願の『有機茶』を買いました。(さっさと買えよ!)

近所のKスーパーのお茶売り場には、『有機茶』は、これ一つしかありませんでした。世間のみなさんは、丈夫な体なのね・・・。これは三重県南部の宮川の清流のもとでつくられた『わたらい茶』なのだそう。『有機JASマーク』ってのがあるのも、初めて知りました。

さて、飲んでみると。香はいいし、味はいいし、そして「毒盛られた感」が全くありません!カフェインの貧血効果はやはりありそうなので、そこは注意しながら飲むとして、それでも、おいしい緑茶が飲めるなんて、嬉しいです!!!

今度、有機のコーヒも試してみよう。

CAFE THE TERRACE <西宮>

October 11 [Mon], 2010, 9:38
西宮のカフェ・ザ・テラスでランチして来ました〜♪ここに来るのは2回目。初めて来たときは、お店の素敵さよりも、値段の高さにびびって凹んだことの方が大きかったです。(爆)でも今日は覚悟できてたので(笑)とっても楽しめました。



住宅街の中にひっそりあるのに、超ステキなお店なんですよー。
駐車場には、姫路・なにわ・堺・和泉ナンバーなど他府県の車もたくさん停まってました。
いつかディナーにも来てみたいけど、車じゃないと来れないからねぇ。。。お酒飲めないのはかわいそう。



店内もとーってもステキなんですよ。
あいにく小雨が降ったり止んだりでテラスには出られませんでしたが、サンルームで十分優雅に山の緑と下界の街を見下ろすロケーションを楽しめます。
雨上がりの日差しに木々の緑がとってもきれいでした!
ほぼ満席だったけど、(値段のせいか?)お客さんも優雅に静かにおしゃべりしてうるさくなく、いい雰囲気。うっとり。



私はビーフシチュー・ランチ、パンはハーブオイルトースト、スープと紅茶つき。
スープ、とーってもおいしかったです。
器もめちゃカワイイ!
トーストは、ローズマリーの香りがしました!



紅茶は巨大ポットで!

スープもとてもおいしかったのですが、このビーフシチューには驚きました。出てきたとき、まるで大きなおでんの大根にそぼろあんでも掛かっているような・・・、何これ?って思ったし。この大きな塊2個は、ビーフの塊なのでした!ナイフが不要なほど柔らかくて、おいしかったです。ポテトも、スイートポテトのようなロスティのような・・・。



ダンナさんは、ローストビーフサンドとカフェラテ。でも全部きっちり分け分けしましたよ、もちろん。



お客さんがたくさんだったので、店内の写真は撮れなかったけど、HPにギャラリーがありましたよ。雪景色も素敵ですねー♪

http://www.cafetheterrace.com/gallery.html

素敵過ぎるので、行くのは2年に一回くらいでいいかな。(爆)

製本

October 10 [Sun], 2010, 12:09
次の演奏会の譜面を製本しました!

アマオケで演奏する人は、コピー譜を配られたら『製本』という作業をします。

写真は、シューマンの交響曲第1番「春」の1番フルート(右)と2番フルート(左)です。



何か気付きませんか?


タイトルが1番はドイツ語、2番は英語。なんで!??? 同じカルマスなのに!
きっとどちらかを無くして、違うところから補充したのでしょう・・・。

ちなみに私が吹く2番の方は小節番号がありません。




こちらは、最近のヒット作 「ブルーベリー・バナナ・ジュース」です♪




瓶詰めのブルベリーのシロップ漬けとバナナと牛乳をミキサーにかけたもの。
うまうま〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エミリー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月12日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
フルート暦、ン十年。
アマチュア・オーケストラに所属しています。
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

アクセスカウンター
テレクラライブチャットミントCゾクゾクメル友
P R
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/rokopin/index1_0.rdf