期間限定・別宅 

May 09 [Tue], 2006, 10:41
明日から一ヶ月、アイルランドに行ってきます。

更新できるかどうかわからないけど、とりあえずこんなの作ってみました。

ゴルウェイビボウロク

じゃっ

ヒーリングを受けに。 

April 18 [Tue], 2006, 23:42
ワジョリーナさんのブログを見て、ミーハー魂がうずき、八重さんのアースヒーリングに行ってきました。

こういうの、これまでなんとなく胡散臭い気がしていて、どうも受ける気にならなかったの。
というわけで、今回、初めて受けたんだけど、ほとんど手を触れていないのに、エネルギーが注入されているのがなんとなくわかったりして、とても不思議な体験でした。

終わったあとはなんだかカラダのリセットボタンを押されたように猛烈に眠くなって、ほぼ2日ほどご飯を食べる以外は寝っぱなし。

効果は3.5日後くらいに出てくるそうで、計算だと明日の夕方くらいになるんだけど、どうなるんだろうかとちょっと楽しみです。

今は自分でもリラックスして生活を楽しめている時期だと自分で思っていたので、
八重さんに言われたこともほぼ納得の結果でした。
知らなかったのは、第7チャクラ(位置:頭頂部、意味:霊的世界とのつながり)をヒーリングしてもらっていたときに、「自然の神様と仲良しですね。」と言われたこと。へぇぇぇ。

結果の詳細はこちら。

たぶん、あれはかなりオイシイ話だった。 

March 24 [Fri], 2006, 19:26
と思われた転職話を断ってしまいました。
はー、生来のへそ曲がりなこの性格ゆえ。

お給料も今よりいいし、何より18時には帰れる。しかも夏休み、冬休みあり。
特に研究に精を出さなくてもいい。
たぶん、ゆったりと安穏とした人生を送りたかったり、どうしても大学教師になりたい人にはわりといい話だったと思います。
ポジションも教授、助教授、講師、どれでもいい、という話だったしさ。

しかし、なぜだか、自分としては、どうも気が進まなく。
今までやってきたことと、関連性はあるけど、あんまり興味のない分野を教えるということと、
大学はこれからが本格的に変革の時代になるので、「変化に飲み込まれるよりも、自ら変化を起こせ(っていう感じのことを言っていた気がする)」っていうドラッカーの格言とか、まぁ、いろいろなことがぐるぐる頭をよぎり、
結局、「あんまりやる気ないでぇーーす。(鼻ほじほじ)」という感じで、
お断りしてしまいました。
最初から9割方断るつもりだったんだけど、最初の赴任校として条件的に魅力。

昨日は、自分で断っておきながら、「すごいもったいないことをしたような気がする」とぐちぐちと母に愚痴っておりましたが、やはり母です。

「あんまり頭のよくない子を教えるのは相当に疲れるわよ。偏差値だけではなく、人間性も重要だけど、アタシもあんまり頭のよくないお客さんとかに会うと、なんでこんなことがわからないのかしらって、すごく疲れるもん。」

だそうだ。
そう、そこはそういう学校なのでした。
しかし、同期や後輩は「えー、なんで断るの??もったいない。アタシだったら絶対行くのに〜。」とワタシの後悔を後押ししてくれた。

いいんだいいんだ、ヲレにはヲレの道があるさ。

Let it flow. 

March 15 [Wed], 2006, 22:59
自由が丘でワジョリーナさんの手相占いを受けてきました。

とっても面白かった!
占いの結果、今後の方針は「流れに任せる」に決定しました。

占い好きのHちゃんからワジョさんのブログを教えてもらって、
ずっと読んでたりしたのですが、いろいろとタイミングが合わず、今回やっと予約が取れて行ってきました。今は3ヶ月待ちだそうです。

占いに来た人に満足して帰ってもらいたいという思いがひしひしと伝わるような占いで、
ホントに信頼できる感じの、人にお勧めできる占い師さんだなーと思います。
手相占いといっても、霊能とあわせた感じの手相占いで、いわゆる一般の手相占いとはかなり違います。

おみやげに満願堂の芋きんを持っていったら、お礼に持っていった芋きんの代金をはるかに上回ってしまうであろうというくらいの、パワーストーンをもらいました。

直径4センチくらいの丸い玉の緑のフローライト。
集中力を高めるのに効果的なんだって。

ワタシの占い結果はこちらで。
ワジョさんに言われたこと一覧を箇条書きで。
ひやー、照れる。

実は、先週、広島の厳島神社に行って、江原氏いわく、願い事を念じながら、おみくじをひくとよいということだったので、
「人の役に立てるような仕事がしたいのですが、どうでしょうか」と念じながら、おみくじを引いたら、

「これはいきおい強く大山のくづるるにもおじず、人のために苦労をいとわずして、功をたつるうらかたなり」

と出ていたのー。ワジョさんに言われたことと重なってて驚きましたょ。

日比谷のち銀座 

March 03 [Fri], 2006, 21:11
久しぶりに同期のRちゃんとランチ@チャヤマクロビカフェ&デリ日比谷
ずっと行ってみたかったとこ。
ランチプレートがスープ、ドリンクつきで1200円。
おうちでもマクロビやってみたいけど、作るの大変そうだなー。
こんなの作ってくれる人がうちにいたら、超健康体になれそうだ。

そのあとで、一人で銀座の松坂屋のB2にあるファインリファインへ。HP見て気がついたけど、ワールドがやってるんだね。
なんか大人の女性向けのインテリアがコンセプトらしく、いつもほとんど女の人ばかり。

ここやイルムスコンランショップ、どこのインテリアショップに行ってももっぱら見るのが専門ですが、なにか?

クッションをぼーっと眺めていたら、店員さんに話しかけられ、
「インテリア、お好きそうですね。」
「おうちのライティングはどんな感じですか」
「キャンドルつけるといい感じですよね」等々。

「いやー、ただ見てるだけなんですけどねー、いつも。」と正直に告白してるのに、
名刺まで頂いちゃった。よっぽど暇だったのね、店員さん。

画像は店内。



もっぱら実用的でシンプルなのがすきなんですが、埃とかお掃除とか、
経年劣化で生地が禿げたりとかを気にしなくていいんだったら、こんなのもいいなーと。
猫足系っていうの?





そのあとは、『博士の愛した数式』。
アタシの数的理解力がないせいだろうか、微妙な感じでした。
寺尾アキラは好演だったけど。


最終試験無事終了 

February 18 [Sat], 2006, 17:55
しました。
はー、疲れた。

まだまだ校正が残っているので、忙しさはそんなに変わりませんが、
どうにかこうにか、(だましだまし?)ここまでこれました。

みなさまの応援のおかげです。ありがとうごじゃいまちた。




画像は同じ研究室で現職の小学校の先生で、M2の方からVDに頂いたチョコレート。
学部時代、この先生のもとで教育実習しました。
先春、大学に戻ってみたらこの先生が研究室にいらしゃったのにはびっくりしました。
不思議なめぐり合わせですねえ。




雪の日再び 

February 04 [Sat], 2006, 17:56
今日の鳥取は雪が降ってました。



雪が吹雪いてきてるのを暖房のきいた部屋からぼーっと眺めているのがすき。
最近聴いているハワイアンのネットラジオを聴きながら眺めてました。

このハワイアンのラジオがなんかゆるーい感じでとってもいいので、
勉強しながらとか、ご飯作りながらとかそういうときにお勧めです。
「♪オアハマゥレアーレアーホイマカウー」とかなんとか、
環太平洋言語だし意味がよくわかりませんが、とっても和むのよ。

『Traditional/Contemporary Hawaiian@the mountain apple company』

今日はこれを聴きながら雪をぼーーっと眺めてました。
これでも昔よりは暖かくなったほう。
アタシが小学生のときなんか、毎冬、普通に70センチくらい積もってて、
暗くなった夕方に、完全防寒で雪の上に寝転がって、
チカチカと点滅しながら、人工衛星が移動していくのを眺めたり。
寒すぎて水道管が凍ってお水が出ない、とかで家族でお風呂屋さんに行ったことも何度かあったりしたなー。

小休止 

February 02 [Thu], 2006, 14:24
1月末まで論文修正でなんだか慌しかったのですが、
今日からちょっとだけ時間がありそう。

論文仕上げたら、5月からTOEICが変わるというので英語のお勉強でもしようかと思ってたのに、
それもかなわず。

神戸から東京に帰る新幹線の中で、読んでみたかった藤原正彦の『国家の品格』をおおざっぱに読了。
公演の内容を再編集したからか、微妙に内容が薄い気がしたけど、
なかなか面白く読めました。

特に「『論理を徹底すれば問題が解決できる』という考えは誤りである。」

という主張は強く共感。
大学院でも会社でも論理性、ということはひたすら重要視されていて(まぁ、ごもっともなんですけど)、
「論理的一貫性」だの「ロジックが通ってない」だのというコトバには正直うんざりしていました。

ニンゲンそのもの自体が非ロジック的な存在なのだから、
そのニンゲンが考えたロジックなんてたかだか知れてるだろうによー、
そんなにえらそうにロジック、ロジックって言うなよなー、と思っていたので。

あら、今日は辛口になってしまいました。
書く前に『きっこのブログ』を読んじゃったからかも。
なかなか面黒いので、どぞ。











こころの科学 

January 19 [Thu], 2006, 17:42
こころの科学という心理系雑誌が大学生協にあったので、手に取ってみました。

なんとなく興味があったので、買おうかどうしようか迷ったのだけど、
特集が特集でして、でもって生協のおばちゃんとは長年の顔見知りなので、
なんとなく買えずじまい。

エロビデオを借りに行ったけど、
レンタル屋さんの店員の女の子がとってもかわいかったので、
借りれずじまい、っていうのは、こういう気持ちか??

気分は60代。 

January 17 [Tue], 2006, 13:39
かつて受験勉強をした机に向かって論文の修正(集中力ナシ)をしている今日このごろですが、
東京の家で机に向かっているときに比べると格段に気分が違います。

たぶんこれは、窓から見える風景の違いなんじゃないだろうかしら。
さっきは窓のそばにある桐の木にスズメが留っていて、とてもかわいらしかった
東京では向かいの家が見えるだけだもんねー。


そんな最近の日課はこれ。
ワンクリックで募金ができるサイト

全部のサイトを回っても3分もかかりません。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨネヲ
» Ebisu愛。 (2005年12月17日)
アイコン画像みー
» Ebisu愛。 (2005年12月16日)
アイコン画像ヨネヲ
» Ebisu愛。 (2005年12月15日)
アイコン画像ひろ
» Ebisu愛。 (2005年12月15日)
アイコン画像ヨネヲ
» 寒いハナシ。 (2005年11月29日)
アイコン画像ヨネヲ
» Reunion Islandってどこやねん。 (2005年11月29日)
アイコン画像みー
» 寒いハナシ。 (2005年11月29日)
アイコン画像リサ
» Reunion Islandってどこやねん。 (2005年11月28日)
アイコン画像ヨネヲ
» WHAT A WONDERFUL WORLD (2005年11月15日)
アイコン画像Risa
» WHAT A WONDERFUL WORLD (2005年11月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rockwell
読者になる
Yapme!一覧
読者になる