■ 職場環境チェックシート(1) ■

May 09 [Sun], 2010, 2:26
職場環境チェックシートの目的

 このチェックシートは、会社の経営者・総務や人事の担当者、店舗の責任者、現場のリーダーなど、スタッフを上手く使いこなして職場の人的環境ならびに物的環境を良好に保つことで会社・店舗の損失削減と利益向上を図らなければならない立場の人が、現在の職場に対してどのような意識を持ち、またどのように対処しているかを調べようとするものです。
 チェック項目は全部で196項目ありますが、これらの多くは、良好な職場環境であれば自ずから現れる意識や行動・状態であって、職場環境を良好に保つための必須条項ではありません。簡単に言えば、これらの項目を「守らなければならない」わけではありません。ですから、「はい」と答えられる項目が少なかったり偏っていたとしても、あなたの職場がダメな訳ではありませんし、救いようがないほど劣悪なわけでもありませんので、現在の職場環境がどのような状況であるのかをなるべく正確に把握するためにも直感的かつ正直にお答えいただきたいと思います。


                            チェック項目の概略

 全項目は便宜上四つのグループに分けられています。
 T.「ひとに対しての意識」は、リーダーであるあなた自身が職場に関わる内外のひとに対してどのような意識を持っているか、また、あなたから見て職場内のひとの関わりがどうであるかを見ようとするものです。
 U.「仕事に対する意識」は、職場内におけるモティベーション(刺激、動機づけ)の維持や向上があなた自身やあなたから見た職場内でどのように意識されているかを見ようとするものです。
 V.「ものに対する意識」は、職場で使われるものの扱いを通して、職場を大事に思い美しく維持しようとするあなた自身やあなたから見た職場内の気持ちの現れを見ようとするものです。
 W.「ゆとりに対する意識」は、あなた自身が仕事を遂行するうえで「休むこと」をどのように捉えているか、また、実際に職場において「休むこと」がどう捉えられているかを見ようとするものです。


                             チェックの行い方

@ この画面をプリントアウトした後、綴じて下さい。
A 各項目を読み、深く考えずに直感的に答えて下さい。
B 「はい」であれば、□欄に レ を記入して下さい。
C 該当しない項目があり答えられない場合は、その項目上に線を引き、消して下さい。
D 全項目チェックにかかる所要時間は約20分です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


T. ひとに対しての意識(68)

口 求人は滅多に出さない
口 できることなら求人は出さないほうが良い
口 出す求人の内容に誇大や虚偽はない
口 採用面接は応募者全員行う
口 履歴者はどちらかといえば右側をじっくり見る
口 前職の退職理由は気にならない
口 高学歴よりは豊富な経験を重視する
口 遠方出身者には土地のことをいろいろ聞いてみたい
口 不採用者には必ず書類を返却する
口 採否の通知は確実に伝える
口 人材を養成するのは楽しみだ
口 新人には積極的に話しかける
口 新人には積極的に仕事を与える
口 新人を待たせない
口 新人への指示は統一している
口 新人もベテランのように堂々としている
口 新人はたいてい話題の中心にいる
口 誰でも新人に話し掛けられる
口 スタッフの名前はフルネームで覚えている
口 スタッフは肩書きでなく名前で呼ぶ
口 苗字よりもニックネームや下の名前で呼ぶ
口 名前に「さん」づけで呼ばれている
口 スタッフには滅多に声を荒げない
口 スタッフと共に仕事で汗を流したことがある
口 スタッフの生活面を気に掛けている
口 スタッフの住所はだいたい覚えている
口 誰とでも一対一で話ができる
口 (同性に対しての)ボディータッチはよくするほうだ
口 「がんばれ」よりも「がんばろう」と言う
口 「ありがとう」は人に強制しない
口 いつも顔を見てアイサツしている
口 アイサツ時に気候の話が出る
口 同じ人に二回アイサツすることがある
口 有能でも有害なら辞めてもらう
口 配置換えを定期的に行っている
口 沈黙も苦にならない
口 ユニークな発想は大切にしている
口 誰とでも食事に行ける
口 良い相談相手がいる
口 ベテランも新人のように若々しい
口 実質的に有効な従業員割引がある
口 社内行事はアルバイトやパートも参加できる
口 笑わせるキャラクターの人がいる
口 困っている人にはまず声を掛ける
口 同僚の陰口は軽蔑される
口 重荷は分かち合う
口 依頼したことの結果にはまず感謝の意を示す
口 分からないことが聞きやすい
口 軽作業の隣では重労働をさせない
口 困難な作業は協同で行う
口 電話応対はいつも明るく元気だ
口 受付には必ず誰か一人いる
口 出入り業者も大事なお客様だ
口 職場見学は歓迎している
口 人の話を聞くのが好きだ
口 初対面の人と話すのは楽しみだ
口 来客のくつろげる場所がある
口 来客にはまず腰掛けていただく
口 来客と話すのが楽しい
口 来客の話は貴重な情報源だ
口 クチコミこそ最高の宣伝だ
口 パリッとした身なりをしている
口 飛び込みの客や営業にも好応対を心掛けている
口 名刺を渡す機会が多い
口 頂いた名刺は丁重に扱う
口 客向けの案内板は見やすい所にある
口 来客が車を停めやすい駐車場だ
口 ダイレクトメールには自署し一言記す


U. 仕事に対する意識(65)

口 私服で通勤している
口 職場に行くのが楽しみだ
口 職場が近付くにつれヤル気が出てくる
口 遅刻は恥ずかしいことだ
口 遅刻しても慌てるのは危ない
口 朝礼は毎日行う
口 始業時間になると空気が変わる
口 時間はキッチリ守られている
口 仕事に不足しないのは当然だ
口 仕事を探しているとワクワクする
口 仕事が少ないのは異常事態だ
口 気づいた人がやればよい
口 思い付いたらすぐ実行に移す
口 苦手な人と仕事するのもよい
口 慣れない仕事もやってみる
口 電話がかかってくると楽しみだ
口 職場ではポケットに手を入れない
口 よく歩いている
口 風邪をひいてもあまり苦にはならない
口 勤務中の喫煙は控え目にしている
口 デスクで食事や喫煙をしない
口 予定は最小限に組む
口 残業しないように努めている
口 過ちはすぐに謝ることが出来る
口 問題を放ったらかしにしない
口 不明なことは原則として聞いた後に処理する
口 失敗はすぐ報告する気風がある
口 引き継ぎは確実にしている
口 叱り方はその時々で様々だ
口 褒めるべき時は褒めたほうが良い
口 適度な緊張感が漂っている
口 苦境になるとヤル気が出てくる
口 職場内では悠然と歩いている
口 毎日話題が豊富にある
口 たまには論争もある
口 他人の話にじっくりと耳を傾けられる
口 研修後は仕事が面白くなる
口 決まりは少ないほど良い
口 目標はあるがノルマはない
口 疑問は放置しない
口 提案制度がある
口 数字と無関係の表彰制度がある
口 すぐ出来そうな提案はすぐ実行する
口 会議では積極的に発言がある
口 疑問を口に出しやすい
口 リーダーでも過ちは犯すものだ
口 数字の話は控え目だ
口 常識は時として非常識だ
口 金では手に入らないものがある
口 元気が出ない日だってある
口 待つ時は大切だ
口 なんだか上手くいきそうだ
口 犬や猫が好きだ
口 幼児には学ぶべきことが多い
口 お金は小銭から使う
口 腹が減っては戦(いくさ)にならない
口 まだ知らないことは楽しいことだ
口 知るよりも感じるほうが大切だ
口 何事も「腹八分目」で止めておく
口 式典の時は前から席に着く
口 リーダーこそ現場の盛り上げ役だ
口 どこでも胸を張って社名が言える
口 社会に貢献している実感がある
口 一日の長さを嬉しく感じる
口 消灯の時刻を定めている


以下、職場環境チェックシート(2)に続く
                                               著作・制作:都筑龍之介

2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rock10101/index1_0.rdf