チャレンジ☆第21回ヒスイの里山岳マラソン〜後編〜 

2013年07月03日(水) 23時39分
こんばんは。

WORKING CLASS HERO

ヒトシ★です。



あー、腰がいてー。

はぁ〜…(´д`|||)


仕事で田んぼの草取りやってるのでね。



それにしても、すっかり夏模様になったもんだですね。


この時期は日が長いので、仕事後のランニングも時間を遅らせて出かけられるのでいいですね。




えー、秋の最大目標、“新潟シティマラソン”の申し込みが今月1日から始まったようなので、即日申し込んできました!


ていうか、申し込み用紙を送ってもらってからとかではエントリーが間に合いそうになかったのでね。


フルマラソンの定員数が3500名で、去年は1週間で定員に達したそうな。


のでので、『これはモタモタしてられん!』ってことで、昼休み時間中に申し込み用紙設置場所のクスリのこだまさんちに貰いに行ってきて、3時のおやつの時間中に郵便局で参加費払って申し込み済ませてきたとゆーワケだ。


東京マラソンとかと違って抽選ではなく先着順なので、即日エントリーのオレサマの参加登録は問題ないだろうかと。


まあ、地元新潟県内で行われるとはいえ、ちと遠出になるので、宿も探さなきゃでやることいっぱい。


めんどくさいとゆーより、それが楽しいんだけど。(笑)







ささっ、山岳マラソンの走りの続きを語りましょうか。。。








↑↑は、帰りの駅構内からパシャ☆った山ですが、おそらく走った山かと。



上りのみのレース中盤、道幅も徐々に狭くなり、時には足場の悪い場所もありました。


辺りの霧も凄くて、道路脇の崖下も見えないくらいに真っ白さ。


いつの間にか腕に付いてた水滴も大きくなり、帽子のつばからも水滴が滴りだして、もはや霧か雨か分かんないくらいのずぶ濡れになってました。



上りのペースはまずまず。


他のランナーを抜く事はあっても、抜かれる事はなかったですね。


ぶっちゃけ、上りはホントに嫌いで苦手意識しかなかったんだけど、このレースで少しは克服出来たかな。



折り返しまであとどのくらいか分かりませんでしたが、折り返してきたランナーとすれ違い、物凄い勢いで下って様を見て、『オイオイ、こんなスピードで走ってんのかよ!』とびっくりしましたね。


いわゆるガチランナーってヤツだ。


コイツらにはとてもかなわねーよ。

┐('〜`;)┌



途中、アヴェンティーノ作戦でマークしてた二人組の内の一人の影をとらえ、並ぶ間もなく抜き去りました。


途中途中での給水ポイントではしっかり吸水し、ひたすら上りまくる。



そして、よーやく折り返し地点を経て下りの走りにチェンジしました。



下りに入って、『うわっ、ラクー!』ってのが一番の感想かな。


上りの3倍のスピードが出る。


『先にすれ違っていったランナー達の鬼スピードはこれだったのか!』とナットク。



でも、ここでも俺は冷静でした。


確かにスピードは出るしラクに前に進めるけど、脚への負担はヤバイだろうなってね。


なので、脚への負担を考慮してムチャなペースUPはせず、マイペースを貫こうと判断しました。


それに、盲点だったのが、俺自身、下りでの走りがこんなにも苦手だったって事に、この下りのLONG RUNで初めて気付いたってこと。


上りの走りは意識してましたが、下りは勉強不足でしたね。


下りでのスピードを味方につける術を持ち合わせていなかった。


このレース一番の反省点であり、自分の弱点が分かったという意味では収穫でもあります。



故に、上りで抜いていったランナーに次々と抜かれていきましたが、『後で必ず全員抜き返す。』と、闘志を内に秘めて走りました。



脚への負担を考慮しつつ走っても、ジワジワと膝にきましたよね。


いちおー、膝の皿周りを囲むようにテーピング張ってたんだけど、さすがに山岳コースはえげつないわ。(笑)



永遠上ってきた道を永遠下ってるんだけど、『こんなに上ってきたっけなー?スゲーな。』って、走ってきたコースにオドロキ。



20q辺りを過ぎてからはランナー同士の前後の間隔も広がり、俺も単独での走りが続いていました。


霧か雨かも分からない天候にずぶ濡れでしたが、かんかん照りの道を走るよりはマシでしたね。




残り6〜7qといったところで山岳地帯を抜けて市街地コースへ。


下界は晴れてたので、やはり霧を浴びていたのでしょう。


平地に入ってからはペースUPしてのピッチ走法に切り替えました。


歩幅を狭くし、一歩一歩の回転を上げた走りなんですが、これも日々のランニングで発見した走法。


ピッチ走法自体を発見したっていうんじゃなくて、ピッチ走法なんてのは昔から知ってましたが、俺には合わないと勝手に決めつけてた走法なんですよね。


でも、ペース走をしてる内に自然とピッチ走法になって、『なんだ、使えるじゃねーか!』ってね。



下りでのツケを払拭すべく、抜かれた奴等全員抜き返したよ。


下りで抜かれた奴等6〜7人抜いて、オマケで3〜4人は抜いたな。


レース後半でこの走りが出来たのは収穫。


メンタルも鍛えられました。


でも、脚にもかなりきてて、緩いアーチ状の橋の上に差しかかった時、脚を吊りそうになり、止まってストレッチする羽目に。







ラスト2〜3qになると沿道の方の応援が力になりました。


ゼッケン番号見て、大会プログラム見て探して、名前で呼んで『頑張ってー!』って応援してくれてたからねー。





そして。。。


最後の気力を振り絞り、2時間43分台でフィニッシュ。


タイムより内容を重点に置いていましたが、フルマラソンの目標タイムである3時間30分から逆算して、大体2時間45分くらいでのフィニッシュが最低ラインだとは頭に置いて走っていたので、まあ、時間的にはギリギリってところですかね。



その重点に置いて走っていた内容に関しては、かなり良かったかなと。


後半のペースUPだったり、ピッチ走法だったり、初めて走る30qという距離とコースを冷静に見極めて走れた事。


もちろん、下りでの走りや脚の強化不足など、今後修正しなければいけない反省点もありますがね。


良かった点も反省点も含め、収穫があったというのが一番かな。




いい大会でしたね。


来年もまた出たい。




そして、次回のレースは、最大の目標である新潟シティマラソン(フルマラソン)です。


山岳マラソンではフルマラソンを走るペースを意識して走りましたが、今回のフィニッシュタイムでは、フルマラソン3時間30分切りは到底不可能ですね。


もっとスピードもスタミナも強化しないとね。






今後のレーススケジュール予定は、10月13日の新潟シティマラソン(フルマラソン)、その2週間後に柏崎マラソン(ハーフの予定)、あわよくば11月に初のトレイルランに挑もうかと。


どちらにしても、秋初戦の新潟シティマラソンが本番中の本番だ。


それに向けてまた頑張るよ。






♪BGM♪

RIDE

★Unfamiliar★



因みに、ヒスイの里山岳マラソンのレース後に、近くの温泉施設へ行って汗を流してきました。


大会プログラムに、当日限り有効の近隣の温泉施設無料利用券が付いてたのでね。


その為の着替えも持ってきてたし、行かなきゃもったいねーと思ってさ。



year(いやー)、やっぱり温泉は良かったねー。


風呂上がりには、座敷みてーな所で仮眠までしたよ。


楽しかったなぁー。(о´∀`о)







▼▽▼▽おわり▲△▲△

チャレンジ☆第21回ヒスイの里山岳マラソン〜前編〜 

2013年06月26日(水) 22時07分
こんばんは。

フリーメイソンの会員になりたい。

ヒトシ★です。



もう1週間以上経ちましたが、今月16日に地元お隣の糸魚川市で行われました、“第21回ヒスイの里山岳マラソン(30qの部)”に初参加してきました。


year(いやー)、参加費の安い大会だったので、会場に行ってみるまでどんなもんかと思っていましたが、十分満足させてくれる素晴らしい大会でした。



まあ、走っていて楽しかったというのが一番なんだけど、でもやはり30qという道のりは厳しくもあって、後のフルマラソンを走る上での課題点も見つかったので勉強になりました。




ではでは、レース当日の動きを振り返ってみましょうか。。。






―16日。

早朝から、電車で約50分かけて地元お隣の糸魚川市へ行きました。


んで、着いた駅から徒歩で会場の中学校へ移動。


パンフレットには徒歩20分と記載されていましたが、実際は30分以上歩いての会場入り。


いきなりアウェイの洗礼を受けました。(;つД`)



会場入りしてから受付を済ませ、中学校の体育館内でゼッケン付けたり、軽メシ食ったり、ヴァーム飲んだり、ストレッチしたり。


んで、レース1時間前くらいに開会式。



てか、そもそもこの大会に出ようと思った理由が、スポーツ店に置いてあった参加申込書をたまたま見つけたのがキッカケで、先日に走った高田城ロードレース大会の申し込み後でしたが、時期的にもいいし、参加費も安いしで即決でしたね。


それ正解!



種目別スタートで、俺が走る30qの部が一番最初の10時にスタート。


スタート20分前には支度して、表へ出てウォーミングアップ。


足元は、こないだ買ったadidasのプライムニット。


スタート位置について合図待ち。



どっかの馬鹿がシューズを履き違えたせいで、『困っているランナーがいます!』とのアナウンス有り。


『スペアのシューズくらい持ってこいよ。』って話だ。


トラブルも計算せねばね。(;つД`)



そして、午前10時に30qの部がスタートを切りました!


まずは、会場に来るまでに歩いてきた市街地を走ります。





高田城ロードレース大会を走った時と同様に、まずはゆっくり入る事を心掛けました。


もちろん、フルマラソンの前哨戦という意識を持ちながら走りました。


周りはケッコーとばすねー。


でも、俺は全然落ち着いてました。


ここへ来て、よーやく走ることの緻密さが理解できてきたというか、挑むコースや距離をどう走るべきかってのが分かってきました。




走り始めて間もなく、山岳コースの入り口へ突入。


まだまだ上りという感じはなく、それが分からないくらい緩い上りで、脇を流れるでっかい川と山岳の景観を楽しみながらのRUNが続きました。


ここいらで、去年の100qマラソンの時も幾度となく助けられた、特技“アヴェンティーノ作戦(100qマラソンブログ参照)”を使う事に。


ちょうど良さげなペースメーカー二人組を見つけたのでね。


ケツにぴったりストーカー状態。


でもま、これが正解で、マークした奴が走りをよく理解してる奴だったので、本格的な山岳コースに入る前までのペースは最高だったよ。


走りを理解してない最初にとばしてったハリキリ組は、山岳コース入る前にたれてきてたよね。


そして、いきなり物凄い坂道が目の前に飛び込んできました。


後にも先にも、このレース最大の坂道でした。


ここを一気にかけ上がる。

ε=ε=┏(;・ο・)┛うぉぉぉー!!


ペースは変えずにかけ上がっただけなのに、400bくらいダッシュした後みてーな息切れ。


マークしてた二人組からも少し遅れましたが、立て直して少しずつ差を縮めてまた背後にピッタリ。


とゆーか、この最初の心臓破りの坂以降も地味に上りは続いていました。


予想していたのは、UPとDOWNが繰り返されるコースかと。


しかし、実際は前半は上りのみ。


大袈裟じゃなく、ちょっとの平坦や下りすら記憶にないくらい、前半はマジで永遠上りのみ!


2回目にキツい坂道に入った時には、マークしてた二人組からも遅れをとってしまいました。




本格的な山岳コースに入り、道脇は崖、周りは木々で囲まれ、霧も発生。


坂道RUNの知識を駆使して、この地獄の前半戦を走るのでした。。。








♪BGM♪

FOALS

★MY NUMBER★



FOALSフジ来んのね。

マジで観たい。


FOALSとかYEAH YEAH YEAHSとかボウイにしても、今年出したALBUMが傑作過ぎる。


こんなに良いALBUMにたくさん巡り会う年も珍しい。


下半期に期待。








****つづく****

adizero PRIMEKNIT 

2013年06月14日(金) 23時11分
こんばんは。

OL『あの宇宙人カッコよくなーい?』

ヒトシ★です。



えー、昨日まで三連休でして、最終日の昨日は髪を切りにステキ美容室へ。


まあ、これから暑くなると予想されましたので短めに切ってもらいました。


仕上がりは85点くらいかな。


毎度の事ながら、スカルプエステとシャンプーの時は気持ちよすぎて眠くなる。

(-_-)zzzウトウト…



んで、仕事始めの今日、午前中に農機具祭りをやっている農機具屋へ。


そこでハエトリ草を買おうと千円持ってったけど、今年は無くてファッキン。








えー、話は変わりまして、前回のハーフマラソンから2週間後となる今週日曜日、山岳マラソン約31qの出場を明後日に控えました。


体調はまあまあなんだけど、調子は相変わらずで…


最悪とはいかないまでも、本調子の半分以下の出来かなぁ…


まっ、去年の宝塚記念前のオルフェーヴルみたいな感じ。


不調と言われながらも本番走っちゃうんだろうなって。


馬と比べんなって。( ´,_ゝ`)




タイトなスケジュールで挑むレースなうえ、距離も前回のハーフマラソンより10q延びての約31q。


オマケに、ハーフマラソンで走ったコースは9割以上が平地でしたが、今回は“山岳”が意味するように、激しいUP DOWNのコースが予想されます。


パンフレットには高低差650bとなっ。

ガビーン!(゜ロ゜;

しかも、当日の天候もちょっと怪しい。



だけど、俺的には『いい練習になるな。』と、プラス思考で捉えてるよ。



コンディションの悪い条件のレースだったり、コースだったりを走るのも一つのキャリアだなってね。


あくまで目指すのは10月の新潟シティマラソン(フルマラソン)。


そのフルマラソンを走るのですら最終目標でもなく、来年以降の踏み台になるんだろうけど。


今年はいろんな意味でランニング元年なのでね。


走り始めたのは今年からじゃないけど、自分の中では今年から俺の走り始まったとゆー意識が強いし。



てな感じで、気合いだけは入っているので、勢いでまたまたランニングシューズ買っちまったよ。



adidasの“adizero PRIMEKNIT(アディゼロ プライムニット)”です。


大手スポーツ店でも店頭には置いてない、ケッコー稀少なランニングシューズです。


のでので、俺もネットで購入しました。



ソールやアッパーなど、既に俺が持ってる、同じくadidasの“adizero 匠戦”に近いものがあります。


そして、匠戦と同じくスピードレース仕様のシューズになってます。


が!!

その造りは全くの別物です。



ニット素材なので通気性に優れており、シューズ一足の重さはadizeroシリーズ最軽量となっ。


しかも、糸1本で全体が構成されてるとゆー驚きの一品。


無駄なパーツが一切排除されてて、まるで靴下だよ。


早速、届いた翌日に日課のコースをテストラン。



その感想は…


軽すぎて逆にコワイネ。


でも、新車だけあって地面への食いつきはすこぶるいい。


完全なレーシング仕様すぎて、今の俺には早い気もするけど、ワンランク上のレベルを目指しているから持っておいて損はない。


匠戦は、日本人向けの仕様でしたが、このプライムニットは車で言うなら外車。


ドイツメイドだし、まるでベンツだな。


癖が強いとゆーか。



でも、ニット素材とゆーのはかなり◎で、靴中に熱が籠らないのでストレスにならなかったですね。


これがこないだ買ったenergy boostだと、靴中が熱くて、ロングランはストレスになるんだよ。



とりあえず、明後日の天候や気分次第だけど、レース当日はこの新車を履いて31q走る予定です。


現場に行ってみないとコースの想像がつかないのでね。



そいえば、adidasの靴下も買ったんだ。



これ一足でニロクくらいしたんだぜ。


こんなたけー靴下買ったの初めてだ。



ただ、履いてみるとその凄さが分かる。


納得の値段なんさ。








あー、サマソニ2日通し券も買っちゃった。


なんか、最近の追加出演者にミスチルとかももクロとか出演て発表されたので、こいつら観に来るファンが多いと予想されたので、急がないと売り切れちゃいそうだったんでね。


もちろん、俺はミスチルもももクロも観ねーよ。


サマソニのこーゆー客寄せのやり方には賛同できないんだけど、逆にこーゆーやつらが来るおかげで、こいつらの裏のステージが快適に観れそうだわ。


ミスチルとPET SHOP BOYSが同時間だったら、大半の人間がミスチル観に行くだろ?


でも俺はPSB観たいから、最前列でNEW YORK CITY BOY歌ってるワケだ。




今年は前夜祭?のソニックマニアからの参戦。


ローゼズ、PSB、BEADY EYE、ジョニマー、etc.


今年のサマソニは観たいやつらが多すぎる。


観たくても観れそうにないBANDもあるしねー。


ベンチャーズとか、地元で観た以来だよ?


あんなじーさん方がサマソニに出るとか、マジファッキン冗談かと思ったぜ。

観てー!(>_<)




メインの千葉マリンスタジアムには今年も行く予定はないけど、せいぜいメタリカは観たかったかなと。


リンキンだのホルモンだの、興味ないからどーでもいい。




一方のフジは…


ちょっと微妙になってきた。


行きたいのは行きたいんだけど、財布次第ってトコだ。







♪BGM♪

DAVID BOWIE

★The Next Day★



マラソンのイベントって、オリジナルグッズ(主にてーシャツ)貰えるからいいよね。


入賞して特産品もGET出来れば尚更だ。



明後日、頑張ってきマース。






***おしまい***

初めての第14回高田城ロードレース(ハーフマラソン)後編 

2013年06月10日(月) 0時38分
こんばんは。

ROCKしてますかー?

ヒトシ★です。



今日はROCKの日けど、フツーに草刈りしてたわ。



さて、一週間前にハーフマラソンを走ったわけですが、一週間後は約31qの山岳マラソンに出場です。


このレースを走るにあたってもテーマがあります。


それは番組の後半で…



早速、“初めての第14回高田城ロードレース大会(ハーフマラソン)後編”、前回の話の続きから行きます。






残りの体力は、残りの距離を計算に入れてもギリギリ一杯。


残り8q過ぎからスパートしようもんなら、あっという間にガス欠になってしまうのは感じていました。


せいぜい残り3q手前…



予定通りいかないのは自分の読み違い、初のハーフマラソンなのだからそれも経験だと割りきる。


重要なのは、如何に己を見失わずに走れるか。


ゴールする時にぶっ倒れるような無謀な走りはしない。



走りながら自分の体力、状況を見極められたってのが一番の収穫でしたね。


冷静でいられたって事がね。





ペースは現状維持でした。


残り5q過ぎると集団グループすらなくなり、前の方も個々に走っている感じ。


それは俺もで、ここからは自分との闘いでした。



コース上で唯一キツかったポイントとしては、重複するコースを走った時ですかねー。


『またここかよ!』って。

コース自体は平坦な道が9割くらいなんですが、直線的な道が多くてねー。


先ばかり見ちゃうから精神的に疲れましたね。


しかも、走ってる道はほぼ知ってる道だし。



唯一、陸橋の坂道がありまして、他のランナーさんの話ではこのポイントが一番キツかったという話を多く聞きましたが、俺的にはこの坂道は課題を克服できたポイントでした。


坂道の辛さは、去年の100qマラソンの峠超えで経験してるんでね。


普段のランニングでは坂道は無いですが、どう走れば良いかってのは勉強済み。


こういうのをキャリア(経験)っていうんだね。



このレースで実験的ではありましたが、難なく大嫌いな坂道を克服出来ました。


まあ、これがロングのUP DOWNだとまた違ってくるだろうけど…



残り3q、ラストスパート!


もう、あからさまにペース上げたよ。


もちろん、ゴールまでの距離と自分の残りの体力を計算しながらね。


残り1q。


他のランナーも飛ばす飛ばす!


抜かれもしたけど、『COOLに!COOLに!』


そして…



スタート地点の陸上競技場から程なく行った所にある小学校でゴール!


ゴール直後はとにかく水分とりたくて給水でアミノ何とかをがぶ飲み。


顔の汗が乾いてソルト(塩)になってんし、一刻も早くシャワー浴びたくて気持ち悪かった。






さて、時間は前回も述べた通り、1時間42分台。


総合順位は202/952位。


高校生〜49歳までの種目別は154/565位。


トップとはおよそ30分差があるけど、50位頃〜100位頃とは10分くらいの差しかない。


まあ、10分って言ってもかなりの差なんだけど、『( ´,_ゝ`)延びしろはあるな。』と。


体調とか身体の状態ははクソだったし、実はレース中盤に呼吸からくる脇腹痛にやらんてて…


タラレバになってしまうけど、状態がベストだったら、腹痛が無ければ、『まだまだ上の記録は狙えるな。』と。



まあ、時間も順位も気にしてなかったけど、これで具体的な目標が出来ましたね。


ハーフマラソンの年内出場はあるかどうか分かりませんが、次回は1時間30分以内ですね。


そして、今回のハーフマラソンのタイムからフルマラソンに向けての目標タイムも決まりました。



“3時間30分”以内のゴールですかね。



ハッキリ言って、これは一般の市民ランナーレベルから見てもかなり高い設定の目標タイムです。


単純に、今回の俺のハーフマラソン完走時間×約2倍ですから。


今の力では到底及ばないのは百も承知。


でも、本気でこのタイム狙いに行きます。


舞台は、10月の“新潟シティマラソン”。


来月から申込みが始まるので、エントリーする予定です。



と、その前に一週間後の山岳マラソン約31qですね。


これはフルマラソン前の最後のテストレースのつもりですが、今回は完走出来ればいいかなと。


時間的な目標はありませんが、約31qを走る上で、最初の10qを如何に余裕を持って走れるかがレースの鍵になると思って走るつもりです。


走りとしては、“フルマラソンより10q短いレース”のつもりで出ます。


イメージとしては、フルマラソンのつもりで走ります。


100qマラソン後、“30qの壁”っていう見えない壁があるのを雑誌で知ったしね。



しかし、約31qを走るといっても21qを走るつもりで…


フルマラソンも同じように走るつもりですからね。



最初の10qは、大袈裟に言えば、“21qのスタート地点に行くまでの移動時間”のつもりさ。


これもまた難しそうだけどねー。


しかも、山岳マラソンだし。



だけど、面白い。


この面白さはランナーにしか分かんねーだろうな。




という事で、第14回高田城ロードレース大会(ハーフマラソン)は、目的を持って望んだんだけれども、レースの面白さを見つけられた大会でもありましたね。


来年?


もちろん出ますこて!






♪BGM♪

THE STRIPES

★BLUE COLLAR JANE★



いつの間にか日付が替わってROCKの日じゃなくなってるぜファッキン!


マジ、これこそファッキンロックンロールだろ。







‡‡†‡‡おしまい‡‡†‡‡

初めての第14回高田城ロードレース(ハーフマラソン)前編 

2013年06月05日(水) 23時49分
こんばんは。

おもてなしの心に感動。

ヒトシ★です。



year(いやー)、今年初レースとなりました、“第14回高田城ロードレース大会(ハーフマラソン)”を先日2日に走ってきました!



まあ、ハーフ(約21q)なので距離的には完走できたワケですが、やっぱりスピードレース!

去年の100qマラソンとは全くの別物でしたね。


レース中はケッコーしんどかったよー。

ε=ε=┏(;・_・)┛Suta Suta…


それでは、レース当日の模様を前後編で振り返ってみますか。。。






レース当日、この日の準備は早朝午前4時半から。


とはいえ、前夜から一睡もしていませんでした。


いや、出来なかったというか…


緊張ではなく、久々にアスリートの血が騒ぎ、興奮して寝れんかったのさ。


去年の100qマラソン以来の興奮じゃないよ。

あの感覚じゃない。



学生時代の陸上競技やってた時の興奮状態。


マジで、学生時代の陸上競技の大会前に味わった、集中力を高めていた時の懐かしい興奮状態でした。





スタート会場の高田公園内にあります陸上競技場に着いたのは6時前。


当日受付をするために早めの会場入りでした。



懐かしの陸上競技場。


学生時代は練習では毎日、大会等でも幾度となくここを走ってましたねー。


トラック&フィールドの独特の匂いがして懐かしかった。



到着後はすんなり当日受付も済ませ、スタンドで懐かしさに浸りながら大会プログラムをチェック。


ハーフマラソン男子高校生〜49歳の部で600人以上、50歳以上を含めると1000人超えのエントリー数。


俺『この中から市民ランナー最強の称号を目指すのか!』


―とは思ってなかったけど。




スタート時間は8時45分。


時間はたっぷりだったので、大会準備を見ながらロックンロールを聴き、来る途中にコンビニで買ってきたおにぎりをペロリ。


レース用の上着(これまたadidas)にゼッケンを付け、更にしばらくしてからウォーミングアップ開始。


7時を過ぎてからはぞくぞくとランナーが会場に集まってきました。



んで、軽くストレッチしてからいざトラックに。


足元はこないだ買ったadidasの“energy boost”をまとい、フォームを確認しながら疲れない程度に汗が滲むまでトラックを4〜5周。


徐々に日も昇り、暑くなりそうな予感も。


8時の開会式前に、おもてなし武将隊がキタので、ここぞとばかりに『エイエイオー!』をやったった。


あと、レルヒさんとかジェイミーとかのゆるキャラもキタ。


何しにキタ?



開会式も終わり、ハーフマラソンのスタートまで30分くらい。


ここいらで更衣室に行って着替えを済ませ、シューズも“匠戦”に履き替えて戦闘モードに。


レースが出来る格好して最後のストレッチ、ウォーミングアップを軽めに行い、係員の指示でスタート位置に移動。



この時の心境は、100qマラソンを走った時とはまるで違い、良い意味でナーバスになってました。


緊張感が集中力を高めてくれてました。



そして、8時45分、ピストルの合図で選手たちは一斉に出たー!

ε=ε=┏(・_・)┛スタスタ…


落ち着いていました。



状態は上向きでしたが絶好調とは程遠い状態でした。


両膝に不安も抱えていたので、膝の皿を囲うようにテーピングも張ってました。


それでも、“これはフルマラソンの為の前哨戦だ”という気持ちが、心に余裕を持たせてくれてましたね。


とりあえず、人がバラけるまで落ち着いて周りをよく見て走り、後半勝負のつもりで抑えての入りでした。


最初の1qの入りを確認。


5分切ってたかな?


抑えてたとはいえ、スピードレースだけにやはり早い1qの入り。




※画像は全てレース前後にパシャ☆ったものです。



3q、5qと走り続け、体力的にはまだ全然余裕でした。



俺の頭も全然冷静!


前を走っている人を無理に抜きにかかる事もしませんでした。


ほとんどのランナーはおそらく後半タレてくるだろうと思っていたので、俺のペースが落ちない限り、そいつらを拾っていくだけだと思ってました。


前半飛ばして後半バテバテってのは、100qマラソン走った時に懲りてるんでね。


今回は、フルマラソンを走る為のペースや時間的な目安を見つけるというテーマを持って望んだワケだし、自分の今の走力を知るいい機会だと思って望んだのでね。


出たとこ勝負!ってのはアレ(100qの時で)で卒業ってことさ。





ペースを抑えて走ってたとはいえ、ハーフマラソンのハーフ地点を過ぎた頃には、体力的にもキツい時間帯でしたね。


ペースの現状維持がやっとの状態。



この辺りまで来ると、人もバラバラというか、縦長に幾つかの集団が見えるというか。


のでので、自分のいた集団グループが切れたら次の前の集団グループを捕まえにペースを上げて追い付くという走り方を実行。


追い付いたら再び現状維持。


前と離れていると精神的に離された感が伝わってメンタルやられるのでね。



10q過ぎから周りを走ってる他のランナーは、息もあがってケッコーバテてるのも分かってました。


俺が追い抜く事はあっても、追い抜かれるのは稀でした。


本当に早いランナーの人達は、遥か先の方を走ってるし。



ここまでの走りは計算通り。


予定では残り8q過ぎからペースを上げて行くつもりでしたが、ここまでの残りの体力を考えると、全然ムリって事に気づきました。

ε=ε=┏(;・_・)┛こりゃムリだ…





続きはまた次回。







♪BGM♪

BEADY EYE

★FLICK OF THE FINGER★





本日発売、BEADY EYEの2nd『BE』国内版を購入してきました。



感想は、『酷評は免れないかな。』っていう感じかな。


俺は嫌いじゃないけど、『どっひゃー!』って感じでもなかった。


好みは別れるかな。


まあ、もっと聴き込んでみないとだし、あとはLIVEでどうかだよね。




サマソニがタノシミダ。






※END※

ハーフマラソンレース前夜 

2013年06月01日(土) 22時21分
こんばんは。

宇宙人のホルモン焼き

ヒトシ★です。



さて、いよいよ明日、今年初レースの“高田城ロードレース”を走ってきます。


今年初レース、このレース初参加、初のハーフマラソンと、何かと初めて尽くしですが、とりあえずは楽しみながら走ろうかなと。


特にタイムや順位等の目標はないですが、秋に向けての良い前哨戦になればいいかなと思ってます。


自分の力量を知る為のレースになるでしょう。



調子は最近の悪い状態からは上向きですが、決して良くはありませんね。


相変わらず膝に違和感がありますし、戻ってきているとはいえ、本調子には程遠いですわ。


練習不足もたたってるわ。


まあ、それも含めてレースでの走りが問われるんですけどね。





明日は午前8時45分にスタートです。


当日受付をする為、6時頃に会場入りの予定です。


受付がすんなり済んだら、その辺でロックンロール仮睡眠して朝飯食って、ウォーミングアップして、着替えを済ませていざレースとゆー感じですかね。


ちなみに、このレースの模様は地元のケーブルTVで生中継されるようです。


カッコ良すぎてインタビューされるかもな?

ε=ε=┏(・_・)┛スタスタ…


てな感じで、気負いもなくレースに挑めます。



コースは見慣れた地元の市街地ですが、この市街地を自ら走ることはめったに無い…ってか、学生時代以来かな?


面白そう。





まっ、久々の“挑戦”を楽しんでくるよ。








♪BGM♪

My Bloody Valentine

★new you★



朝は早起きだ。


帰りはラーメンを食べたい。


目指せ入賞!





∽∽∽∽おやすみ∽∽∽∽

energy boost 

2013年05月26日(日) 20時18分
こんばんは。

ウェイランド・ユタニ社(エイリアンシリーズを観ろ!)へ入社したい。

ヒトシ★です。



田植え終わりました。


とはいえ、俺はトラクター乗って代掻きやってたから、それが終わってから参加したので、田植えも終わり際の2日程度しかやらなかったけど。


めんどくせーのが終わってよかったぜ。


まっ、その後の手植え作業が少々あるんだがね。




直後には、一段落着いたとゆーコトで休みになりました。


ひと月以上休んでなかったからな。



久々の休日も、朝から健康診断を受けに近くの施設へ行ってきました。



結果、基本的な身体の変化は去年と比較してもぼぼ一緒でした。


コレが俺的にはガッカリでねー。

はぁぁぁ…(´д`|||)


だって、去年よりひと月早く走り始めているのに…


つまり、去年の今の時期より運動してるハズなのに全く変化なしとはどゆーコトだ?


まあ、結果は早く出ないもんだとは分かっちゃいるけど、少なからず結果が欲しかったよねー…


努力の爪痕すら見えなかったからな。


けどまあ、“継続は力なり”の言葉に習って目標まで走り続けていこうと思うんだけど。





走るといえば、ハーフマラソンの大会出場まで残り一週間チョイ。



毎日走ってはいたんだけど、なーんか走りに刺激がなくてねー。


んで、いつもの走りに刺激を与えるべく、前々から気になっていたランニングシューズを買ってきました!



雑誌等にも記載されている、巷で話題のadidasのランニングシューズ、“energy boost”です。


前回買ったadidasの“匠戦”のカラーが赤だったので、今度は逆に青ってことで。



去年の100qマラソン前に買ったランニングシューズは軽量化重視のレーシング仕様のシューズでしたが、今回のこのenergy boostはクッション性&反発力に優れたシューズになっています。


あくまで普段のランニング用に購入したシューズで、これでレースに出るわけではありませんが、スペアのシューズがあるに越したことないのでね。


昨日は、購入後初RUNへ。



最初は少し違和感はあったものの、走り続けていても特に苦でもなく、むしろ、踏み込む度に高反発で跳び跳ねる感覚が新しく、新感覚で楽しいですね。



しかしま、体調てか、身体の調子はすこぶる悪いわ。

はぁぁぁ…(´д`|||)

走り始めに膝が痛くてねー。


今年初レースまでちょうど一週間なんだけど、マシな走りができるかどーか…


いや、むしろその後の山岳マラソン30qを完走できるかどうかすら危うい。


ただでさえ30q走らなきゃいけないうえに、山岳の言葉が意味するようにタフな山道の登り下りがコースの大半だと思うので、実質、フルマラソンや50qのウルトラマラソン級の体力が必要だと思っているのでね。


今の状態では不安要素しかないわ。


ざーひー(膝)の痛みの原因も不明だし…


最悪、痛み止め飲んで出るけどさ。



身体もそうだけど、気持ちが入ってないってのも1つある。


やる気がない訳じゃないんだけど、いろんな不安要素が重なって、ベストコンディションのイメージが湧かないっていうか。


調子良い時はスゲー気分良く走れるのに、ここ一〜二週間は全くダメ。


こればっかりは直そうと思ってできるもんじゃない。


まっ、しばらくすりゃ上がり調子にはなると思うけど、今は走り続けるしかないよねー。











んで、今日から三連休。


昼過ぎに走ってきて、メシ食って、TVで日本ダービー(競馬)観てた。



一番人気のキズナ(馬名)が日本ダービー優勝したね。


按上の武豊はディープインパクト以来のダービー優勝とな。


しかも、日本ダービー優勝回数は史上最多の5勝。


流石は武豊、ダービーの勝ち方知ってんなーと。


しかし、勝ったキズナも強かったな。


父のディープインパクト並みに凄い末脚だったね。


今年の日本ダービーは面白かったぜ。









さてさて、先日はTHE KILLERSのLIVEチケをGETし、昨日25日にはTHE STRIPESのLIVEチケをGET!



―といきたかったところだったんだけども、行こうと思っていた東京公演は即日完売で敢えなく断念。

くっそー…(T_T)


一般販売当日、チケットを買いに行こうと販売状況をスマホで確認したら、既に完売してやがったからなー。


まっ、楽しみが先に延びただけだと割りきったけどね。


その日はサマソニのチケット一般販売日でもあったので、代わりにこっちを購入してきました。


サマソニってか、サマソニ前夜から行われるSONICMANIAのチケットだけだけど。



正直、サマソニには期待してなかったけど、見れるメンツ次第って事だよね。











さてと、この三連休中に部屋のそーじをせねば!


空気清浄機欲しいなー。







♪BGM♪

JOHNNY MARR

★I WANT THE HEARTBEAT★



UNIQLOさんで買ったTHE WHOのてーシャツが最近の気分です。


DAVID BOWIEてーシャツも買いました。



ROCKテイストを取り入れるなんて、流石は世界のUNIQLOさんです。









・・・・・・・・・END・・・・・・・・・

転がる石 

2013年05月18日(土) 23時07分
こんばんは。

ラスカルの脚が変な方向に曲がってるよー!

ヒトシ★です。




year(いやー)、相変わらずbeerがウメーぜ。


beerっつてももっぱらスタウト、黒beerしか飲まないぜ。

しかもギネスな。


ここ数年でbeerブームがキテルし、beer好きな俺にとっては嬉しい限りさ。







仕事は相変わらずトラクターで代掻き。


田植え始まって数日経つけど、未だに俺はノータッチ。


トラクター乗って作業してる方が楽。


だけど、座り疲れしちまうけどな。


まあ、音楽orラジオ聴いてるからいいんだけど。







仕事終わってからは、毎日ランニング三昧。



最近は特に、自分への追い込み方凄い。(笑)


走るスピードは、去年の100qマラソン出る前に走っていたペースとは違う。


ハーフやフルマラソンのスピードレースを意識したランニングだからな。


チンタラ走る訳にはいかない。



体調面でも、食事のバランスとかはどーでもいいけど、身体に良さそうな物は選んで食ってる。


ウエイト管理もやり始めたので、今は軽い減量中でもある。


毎回リバウンドしてしまうので、今回は気を付けたいですねー。





そんなこんなで、今日は10月に来日公演予定のTHE KILLERSのチケット一般販売日でした。



『09年からキラーズ観んの待ってたんだぜ。』


『この機会を逃したら次はいつになるやら。』



―ってな思いでいたんだけど、無事にチケットGETすることが出来ました!


予定通りなら、単独LIVE行くのはかなり久々になるね。


記憶も曖昧なEAGLESのドームLIVE以来か。(笑)



とりあえず、ずっと前から見たかったBANDだし、好きなBANDだからな。


チケット取れてよかったぜ。








そしてー。


今月上旬にチューモンしといた円盤(CD)が大量に到着したぜー。


左上から時計回りに―



☆22 DREAMS/PAUL WELLER

今更だけど、フジロック09に来た頃のアルバム。

UK ROCKのLEGENDなので、ここは押さえとかないとな。

THE JAMのALBUMも買うべ。



☆THE MESSENGER/JOHNNY MARR

ジョニマー初ソロ作品。

コレ、俺的にはかなりキテルぜ。

てか、こんな良い曲書けんなら、とっととTHE SMITHS再結成してALBUM出せよって感じだ。

サマソニで絶対観るに決まってんだろ!



☆screamadelica/PRIMAL SCREAM

プライマルの名盤、よーやく初GET!

発売中の新盤もチューモン済みさ。



☆The Next Day/DAVID BOWIE

突如発表して話題となったボウイのNEW ALBUM。

コレもかなりキテルわー。

てか、ボウイほどのキャリアのある奴が未だにこんな良いALBUM作れるなんて、流石はボウイだなと。



☆+/Ed Sheeran

去年のフジロックで気に入ってね。

あと、ネコ好きそうなので。(笑)

後から知ったんだが、去年のUK ALBUMん中では2番目だかに売れたらしい。

ギャラガーより上。(笑)



☆mbv/My Bloody Valentine

名盤のLovelessより先に、22年振りらしいNEW ALBUMを先に購入。

Lovelessは再来月に手元に来る予定だ。

フジロックには間に合うだろうか?



更に左から―



☆BLUE COLLAR JANE/THE STRIPES

今一番観たいBANDって、ホントそう。

ラジオ聴いててもゴリ押しだし、近日LIVEチケ販売だけど、一般で取るのは至難になりそうだな。



☆HOLY FIRE/FOALS

最近目を付けた奴ら。

悪くないね。

フェスに来たら観るんだが…

フジには過去に来てたみたいだな。



☆GRRR!/THE ROLLING STONES

ぼぼBEST版って事で、買うの後回しにしてたストーンズの結成50周年記念豪華版。

新曲2曲が目当てだったけど、改めて他の曲も聴いてみると名曲だらけで、ストーンズはやっぱ鬼スゲーなと。



☆EVERYBODY'S TALKIN'/TEDESCHI TRUCKS BAND

トラックス夫妻BANDのLIVE CD。

相変わらずスライドギターが痛快で、やってくれてんぜー。



ラストは、パシャリ☆忘れてた―



☆MOSQUITO/YEAH YEAH YEAHS

2013年の現在までに発売されたALBUMの中で聴くべきALBUMに挙げられていたので購入。

てか、ヤーヤーヤーズは前から聴きたかったんだ。

♀ボーカルROCK、コレもキテルねー。






―とまあ、毎度の事ながら大量に買ったもんだ。


ほとんどのCDが、初めて買うアーティストであったりBANDであったりのCD。



輸入版がまとめ買いで40%OFFになる期間があってね、一枚一枚はそーとー安くなって買えたよね。



更にチューモン済みのCDがありまして、次回は7月に到着予定なので楽しみです。









気が付けば1ヶ月以上休んでない。


とっとと田植え終わらして温泉でも行って一息つきてーな。








♪BGM♪

THE ROLLING STONES

★DOOM AND GLOOM★



今日、ファッキンハーフマラソン参加通知が届いたぜ。


来月2日、今年最初のレースを走って秋のフルマラソンの為の良いウォーミングアップにしたいですね。



必要なのはキャリア。


スピードレースに慣れないとね。


今回は、完走が目標とは違うわけだから、初戦のこのハーフマラソンで、フルマラソンを走る為の時間的な目安を作りたいと思う。



まあ、体力的、肉体的には準備不足のままでの出場になりそうだけど、今の俺なりに頑張るよ。








******おや寿司******

I LOVE “adidas” 

2013年05月12日(日) 22時42分
こんばんは。

どすこーい。

ヒトシ★です。



いやはや、気が付けば5月で、ブログは相変わらず放置してて、世間は黄金週間も終わっててファッキンうらやまーで、この場所久しぶりだったり。(笑)



放置してた間、特に何もなかったしねー。


まあ、田んぼの川で河童(カッパ)的な?UMA的なのを目撃したくらいか。


確信はないから、一瞬それらしきモノを見たとだけ言っておこう。


その後、不可思議な現象が起きたんだけど。



出掛けた先の店の自動ドアが反応しなかったり(複数件の店で)、某くるくる寿司のスロットで7回中5回当たって大量メダルゲットン。


しかも、店員が間違えて+1個メダル持ってきたり。


しばらくは寿司が10%OFFで食えるぜ。


河童さん、ありがとう。


まあ、その寿司屋はカッパ寿司ではないけどな。(笑)







仕事は、今日から田植え始まりました。


オレサマはまだトラクターで代掻きやってるけど。


田植えまで終わるのは月末くらいかな。


まあ、例年のことだ。






来月は、地元のマラソン大会に出場します。


それも、上旬にハーフマラソンを走って、中旬に30qマラソンに出場予定です。


既に参加登録まで済ませました。


にもかかわらず、先月はボチボチしか走らなかったなぁー。(´д`|||)


なんつーか、モチベーションがどうにも上がんなくて…


でも、『これじゃイカン!』と思い、気合い入れ直して新たに走り始めたよね。


今は毎日走ってやる気満々さ。


その証拠にコレ↓↓を買ったよ。



練習用のadidasのランニングウェア上下と―



レース用のadidasのハーフパンツとランニングタイツをね。



コレ着て走ると、『俺ってランナーやってんなー。』って気になって、俄然やる気が湧いてくるワケだ。


最近は、普段着よりもランニングの方がスタイル重視だから。(笑)


俺にしては珍しく、私服らしい物はとーぶん買ってない。



まっ、adidasは去年から気になり始めて、雑誌やネットでランニングシューズやウェアやギアやらチェックしてみたらカッコいいデザインや機能に惹かれまして。


今や、adidasのアイテムがファッキン気になり過ぎて、adidasのウェア着てファッキンカッコつけて走る事しか考えてない。(笑)



今年モデルのランニングシューズも近いうちに購入予定。


去年買ったランニングシューズも、普段走りからレースまで使って若干ソールが減ってきてるので、用途に応じて複数持っときたいなぁーと。





とりあえず、秋のフルマラソン出場を目下の目標にしないとな。


その前哨戦として、来月の2つのレースに向けて頑張ってる途中だって事だ。


来年の100qマラソンは来年考える事にしよう。


ってか、今年のフルマラソン出場の事しか考えてないんだけどね。











まーあ、今日まで特に何もない退屈な日々ではあったんだけど、ロックンロール的な事はいつも気にはなってたよね。(笑)



まず、BEADY EYEの2ndアルバムの発売日が決まり楽しみの一つに。



また、ちょいと前に、巷で話題ののTHE STRIPESがMステに出演って事で、どんなモンかとチェック入れたらドストライクだったり。


まあ、BAND的な個性はないけど、音はケッサクで、THE BEATLESを彷彿とさせるものがあっただ。



んで、待ちに待ったTHE KILLERSの単独公演が秋に決まったり。


運が良いことに、THE STRIPESの公演日とTHE KILLERSの公演日の日取りが一日違いで観れそうな日取りみたいなので、タイミング的には東京行ったついでに立て続けに両BAND共に観れるってコッタ。


まあ、チケット取れなけりゃ運が良かったとは言い難いがね。



あとあと、サマソニにジョニー・マーとか、今年のサマソニは観るべきGIGの時間が沢山ありソーダ。



PET SHOP BOYSのステージにジョニー・マーがゲスト出演するかもな。


いやマジで。


去年あったらしいので。


日取り同じだし、時間的に被らないみたいだし。




それに比べ、フジときたら…


『ビョーク?冗談だろ?ナインいんち?知るかよ。』って感じだったからな。


でも、最新の出演者リストにマイブラことMy Bloody Valentineの名が!


どうやら行く価値はありそうだなと。



まあ、メシは断然フジの会場のがうめーから、一日くらいの滞在で遊びには行くかもだけどね。



VAN HALENのLIVEに行こうかも検討中なんだけど、今のところ五分五分だなー。(´д`|||)




今頃になってスノーボードがやりたくなってきたり。(笑)



日に日に遠くの山に被ってる雪の量が減ってキテル。(;つД`)



♪BGM♪

PET SHOP BOYS

★NEW YORK CITY BOY★



しーでー(CD)を大量チューモンしてあるので、届くのが楽しみだぜ。



しばらく天気が良いので、気持ちよくランニングできそうだ。


ヘルシアがうまい。(;つД`)








ヽヽヽおヽしヽまヽいヽヽヽ

それからどした? 

2013年04月11日(木) 22時39分
こんばんは。

石灰は厄介

ヒトシ★です。



冬期バイトを終えて既に一週間超え。


昨日からウチでの仕事を始めました。


まあ、そんなに忙しいという程の段階ではないですが、これからボチボチって感じですかね。







さて、帰ってきてから一週間はグータラ生活してました。


そんな中でも、文字通り走り始めてはいたんですが。


思ったのは、雪の上滑ってんのとは訳が違うって事。


スノーボードは、どちらかと言えば雪の上を滑らされてるって感じだけど、RUNは自ら走るわけだから、当然ながら疲れ方が違うわね。(笑)



しかし、何の為に走り始めたかっていったら、1年半後の100qマラソンの為なワケだ。


だけども、今年はハーフやフルマラソンの大会にも出るつもりでもあるんで、はえートコ身体を冬眠から起こさないとね。



まずは約2ヶ月後の地元開催で行われる大会でハーフマラソンを走るのを目標に掲げているんだけど、いかんせん準備期間が『どうかなー?』って感じで。


スピードレースに対応できる身体じゃねーしなぁ…


まっ、この大会は遊び半分で走るつもり。




今年最大の目標レースは、秋に行われる新潟シティマラソンor柏崎マラソンですかね。


どちらもフルマラソンです。



その後は、山中を駆けるトレイルフェスがこの冬のバイト先だったスキー場を拠点として行われる(予定らしい)ので、それにも挑戦したいなと。


とりあえず、目先の目標はそんなトコかな。


まっ、頑張りたいです。







冬のバイトを頑張った自分へのご褒美にと、チューモンしといたしーでー&Blu-rayがザックザック届きました!



プロメテウス&エイリアン1〜4

バイオハザードT〜X

プレデター1・2&プレデターズ



観てなかったのはプロメテウスとバイオハザードXだけだけど、Blu-rayで楽しみたかったからねー。

しかも3D用discなので、3Dに対応してるMy TVと3Dメガネを持ってるオレサマは、自宅で3D映画を楽しんじゃったよ〜!


いやー、実に画期的な発明だ!


誰だよ、TVに3D機能なんか要らねーなんて言ってたのは。


有りか無しかでいったら断然アリだろマヌケめ。


おまけに、去年買ったホームシアターシステムの破壊力ハンパない。(笑)



んで、期待してたプロメテウス。

エイリアンファンの俺としては、なかなか面白かったなぁーと。


まあ、映画評論家じゃないので、面白けりゃ何でもいいっていう俺が観た率直な感想だけど。




そして、久しぶりのしーでー達!



左上から時計回りに―


BATTLE BORN/THE KILLERS

AMOK/ATOMS FOR PEACE

1978-1984/VAN HALEN

OLD SOCK/ERIC CLAPTON

Comedown Machine/THE STROKES




ほとんどが最近発売された円盤。


待望のキラーズ新盤とか、久々に聴いたクラプトンの声とか、6枚組で破格の約1500円ばんへいれんとか。


やっぱり、ロックンロール最高!






ロックンロールといえば、今年のフジロックの各日のヘッドライナーが出揃ったワケだが、残念ながらメインで見たいのは一組も無いな。(笑)


今年はどうなるかねー?


サマソニは確実に行くけど。


BEADY EYEまた来んのかよ!

毎年観てるな。(笑)







♪BGM♪

THE STROKES

★All The Time★



とりあえず、ATOMS FOR PEACEはくだらねぇって事だ。(笑)


トム・ヨークはThe Bendsの曲だけ演ってろって感じだな。







走る時に腰がいてーのが最大の悩み。

くっそー!(T_T)







#*#*オシマイ#*#*
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒトシ★
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:10月27日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヒトシ★
» SUMMER SONIC 2012 IN TOKYO〜さて、どーする!?〜 (2012年09月15日)
アイコン画像ユ-チュケ笑
» SUMMER SONIC 2012 IN TOKYO〜さて、どーする!?〜 (2012年09月11日)
アイコン画像
» アブナイDr. (2012年08月22日)
アイコン画像☆RYO☆
» 協力しよう! (2011年03月14日)
アイコン画像ドドドドア
» 去年との比較 (2010年07月26日)
アイコン画像
» 呪いのビデオと卓球 (2010年06月25日)
アイコン画像るなるな
» アタマも気持ちもスッキリしたぜ! (2010年02月05日)
アイコン画像るなるな
» 関東滞在記U〜ガンズライブin東京ドームB〜 (2010年01月17日)
アイコン画像るなるな
» 今年最初のブログ (2010年01月09日)
アイコン画像るなるな
» 関東滞在記U〜ガンズライブin東京ドーム〜 (2009年12月26日)
Yapme!一覧
読者になる