そんなの。 

June 26 [Thu], 2008, 0:50
いや、あんたに一番言われたくないのよ


って、思ったことありませんか。

いやぁね、暗い感じでどこか湿ったかびくせぇ話であれなんですが
私、文化祭の舞台で監督やってるんです。

ほいでね、まぁ脚本書いたのも私で、
まぁ自分の思うように指導、してるんですが
もうほんっっまに時間がなくて、焦り気味なんです。
しかも主演のひとりがまだ台詞覚えとらんのよ・・・

まぁ
主役に台詞をかなり重点的に書いてしまった私も私、
やけども、主演にとって『台詞が多い』なんて当然の話やろ?
自分で立候補してキャストやるからには、
責任もって、やってもらわにゃ困るんよ。

がんばったはって、それでもなかなか、なら文句はない。
けど、そんな様子も見当たらん。
劇練習の時間まだあるんに、易々と軽音の練習行ってもうてさ。

私も今の今まで、結構寛容なつもりの言い方してたから、
ちょっと厳しくいかなあかんのかな・・・と思って、
少々きついめに練習したんよ

そしたら、演劇部で一緒で、演技を見てくれてる子がクラスにおるんやけど
其の子が今朝
「最近ちょっときつく言いすぎとちゃう?●●ちゃん泣いてたみたいやで」

やってさ。


ほなお前が監督せぇよ。

ってめっちゃ思った。

まぁ、そんなこと言ったらまた泣くやろうし、水掛け論やし言わんけど。
その子演劇部とかでもめっちゃ
『ちゃんとやらなぶっ殺すぞ』とか『役降ろすぞ』とかいってるような子。
自分の気にいらん子には「死んだらいいのに」とか陰で言ってる


あんたに一番言われたないのよ。

そらうちかて多少威圧的にいった部分はあるやろうけど
それはクラスのしまりが悪かったりとか、演技上言いたいことがあったから

ぶっ殺すとか、役降ろすとか
そんなことは言った覚えは全くない。
あくまで、演技上の注意

うちかて、泣いてほしいわけとちゃう。
もっと円満にやりたいよ。
自分の理想の演技に近づきたくても近づけへん
苦しい気持ちは、うちだって味わったことあるし、まだわかるつもり。

でも、それは注意をせんでいい理由にはならへんと思う。
そりゃ、言い方とか多少考えなあかんかったかもしれへんけど。


こっちこそ泣きたいよ。
良かれと思って注意してることが

こんなに皆を苦しめてたって


でも泣いてる暇なんてないから

やらなあかん

どうしたらええんやろう。
yaplog!PR
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:汐 のり
  • アイコン画像 誕生日:4月7日
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-青春美工生。日本画ですのよ。
    ・音楽-何でも聴きよる。椎名林檎さん・マキシマムザホルモン・Sotte Bosse・ジャズ、シャンソン。V系盤メア・アンカフェ・ガゼとか。
    ・ペット-猛烈に犬派。けれど動物なら基本好き。
読者になる
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる