勝新と上山

July 28 [Thu], 2016, 13:02
私の開運品は植物だ。扉には夫人の開運に良いといわれる蘭の花が二鉢置いてあります。
扉シャッターの傍らには財の上る木が花を咲かせています。
昔から縁起が良いといわれる万年青も、当然院内という庭園の両方にあります。
庭園には一心に育つといったその自宅の命運が上がるといわれるアイビーが数種類あったり、
鳥が要因を運んできてくれて、自然に発芽した、縁起のいいヒイラギ、南天、千両、万両などもあります。
鳥がぐっすり群れる庭園なので思わぬサービスを落としてくれますね。
これらの植物が、院内も、庭園もはつらつやるときはファミリーの実情やラッキーも上がっているような気がします。
幼児が病気をしたときは、客間の植物が壊滅してしまいました。今は、院内の植物は気力だ。
植物が悪いものを吸収してもらえるといいますから、病気もその後は落ち着いています。
庭園の東側はいまひとつ土壌の考えが酷いのか、植物が枯れ易いだ。
金木犀がずっといいエッセンシャルオイルをさせていましたが、以前に枯れてしまいました。
前もって、庭園もその自宅の考えをよくしてくれるものだというので、
植物を分散したり、きれいに掃除したりして、良い状況としておいたほうが開運出来ると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユア
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ro1petco0muirn/index1_0.rdf