ランドセルをアフガニスタンに寄贈

February 12 [Tue], 2013, 15:47
ランドセルは誰もが小学校時代にお世話になるとても思い出深い品物です。

でも、小学校時代が終わればそれは使われなくなってしまいます。

この使われなくなったランドセルをアフガニスタンに寄贈して、
満足に教育をうけられない子供達が学校で勉強できるように援助する活動があります。

特に女の子が学校に行けない場合が多く、教育をうけないまま、母親になっていく状態です。

しかし、それではあまりにも知識が乏しく、家族や子供の健康を守っていくことが出来ません。

国内の各地から集まってくる古いランドセルをひとつひとつチェックしながら、
まず、アフガニスタンに送れない豚革のものを省いて、モンゴルに送ります。

その他のものは箱つめされて船にのり、パキスタンに向かいます。

そして、パキスタンからは2〜4週間かけて陸送します。

自分の小学生時代に活躍してくれたランドセルが
今度はアフガニスタンの子供達のために大いに活躍してくれることは、
自分にとってもランドセルにとっても幸せなことだと思います。
P R
カテゴリアーカイブ