鳴瀬喜博の武井

September 28 [Thu], 2017, 4:07
年間20万円超の利益をFX投資によって出すことができたなら、確定申告を確実に行うようにするべきです。実際に確定申告を行うにあたって、FX運用を行う上で必要な諸々の必要経費分はもちろん利益となった分からマイナスしておくことができます。
そしてもし、思った程利益を上げることができなかった場合であっても、とにかく確定申告はしておくことです。そうすると、出した損を3年間繰り越せる、繰り越し控除のルールがありますので、FXでこれから利益を上げていく心積もりでいるとしたら、確定申告はしておかなければなりません。
FXという取引が投資である以上、その売買取引をする際には色々な危険性が存在することを十分認識して取引を行うことが必要です。

為替変動の予測は決して簡単ではなく、場合によっては、大きな損失につながる可能性もあります。

また、FXを行う時には、レバレッジ効果には危険性も存在することをきちんと理解してから始めましょう。



FXの1つの魅力である少ない金額でも投資が行える理由は、レバレッジを使うことができるからです。

FXはFX業者に入金を確認させることによって、入金した金額の何十倍の取引を行えます。簡単に言うと、少量の金額で大きなプラスを手にするチャンスがあるというわけです。



これが有名なレバレッジの使い方です。
最初にFXの口座を開設する場合、少しめんどくさく感じることもあります。必要情報の入力だけならすぐ終えることができますが、身分証明書を送らなければなりません。
ですが、最近ではオンラインを利用しての送付が可能になり、運転免許証を携帯で撮影して、その写真を送信すればいいFXの業者もあるでしょう。FXの取引を行うときは、為替相場が大きく変化する時間帯をきちんと把握しておくことが肝要です。典型的なのがアメリカの雇用統計が公表された後の時間帯です。



さらに、アメリカのFRB理事会が終了した後も大きく動きます。1日の中でみても日本、欧州、米国の主要市場の取引開始から大きく変化する場合もあるので、市場が開く時間を十分理解しておくようにしてください。FXはレートが上がることにより利益となって、一方、レートが下がれば損失です。そのため、シンプルに考えるとFXでの勝つか負けるかの確率は二分の一です。ですが、実際に勝てる確率は、10パーセントに満たないといわれています。勝率が低い原因として、レートの上下がない状況もありえるからです。

多くの手法が存在するFX投資ですが「売り」と「買い」を同時に行うサヤ取りという方法があります。
サヤ取りというのは、関連性のある二つの通貨ペアの値段が開いたタイミングを狙って、一方を売って一方を買うことで利益を得るという仕組みです。

投資家の中にはスワップ金利を利用してサヤ取りをしている方々もいらっしゃいますが、どちらの手法も要領を掴むまでは利益を得るのは困難といえると思います。手始めに仕組みと注文のしかたをご理解願います。
このところ、目にする機会が増えたのが、バイナリーオプションです。

「バイナリーオプションは儲かる」という声とか、「初めての人でも簡単に稼げる」という話も頻繁に耳にしますが、怪しく思われる方も多いかもしれません。ただ、投資初心者の方でも仕組みがわかりやすく儲けやすいというのは本当だといえます。


危険性をしっかりと理解していれば、予想以上の損失が出ることもなく、むしろ危険があまりない安心な投資法です。投資としてFXを始める場合に念頭に置いておきたいのがFXチャートの流れを知ることです。FXチャートとは、為替相場の動きをグラフとして表したものです。数値だけではわかりにくいですが、分かりやすくするためにグラフ化をします。



FXチャートを活かさないと最終的な利益が落ち込むことになるので、きちんと見方を覚えておいてください。FX投資にとりかかる前に、自分の能力と相談して所有通貨数を決めておくということも見過ごせません。

限界通貨数の量をあらかじめ決めておき、それより上の投資資金は持たないことをおすすめします。


こうしておくことで、投資が当たっても大幅な利益は望めませんが、損失も少なくなります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:真央
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる