雛人形と一緒に幸せになろう

March 13 [Thu], 2014, 9:57
店頭に並んでいる雛人形にもさまざまな種類があり七段飾り、平飾り、ケースに入っているものや飾り台の中に収納することのできるものなどもあります。
見栄えのする豪華な雛人形を購入する予定であれば、予算も20万円以上を見ておいた方が良いでしょう。
内裏雛と呼ばれている男雛と女雛が一緒になっている親王飾りの雛人形をはじめとして三人官女が備えられている三段飾り、五段飾りなどがあります。
雛人形選び方バイブルといったことを見ても、今の時代は七段飾りや三段飾りを飾ることのできる部屋のスペースがない住宅も多くなり、コンパクトに飾ることのできる平飾りが好まれて選ばれることが多い傾向になっています。
ただ実物を手に取って見ることができないということはデメリットでもあり、写真と実物のイメージが違う、価格の割に品質が低いといったことは起き得ます。
最初は遊び事であり、そこに儀式的な意味は込められていませんでした。
予算に難があるようなときには折り紙で代用すると、低コストになります。
創作人形作家などが手がけているものですと当然、量産はされていませんからすべてが「一点もの」ということになります。
雛人形を飾るにあたっては、男雛と女雛を飾る位置がよくわからないという場合もあります。
現在はそのような考え方はなくなりつつあるため、両家が負担しあって購入するケースが多くなってきています。
これは天児が男子、這子は女子であるとされ、一対の立雛の原型になったともいわれています。
雛人形を購入しようというときには、あらかじめその顔をチェックしておくことができれば理想的です。
雛人形は女の子の幸せと健やかな成長を願って、雛祭りに合わせて飾られるというのが一般的となります。
雛人形木目込みを探求するブログ
雛人形木目込みあるある?
雛人形木目込みThinking
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rmfajsyr
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rmfajsyr/index1_0.rdf