いつも隣で見ていた…

September 26 [Sun], 2010, 13:29
いつも隣で見ていた…
デニム地の筆入れ、ピンクのシャーペン、机に転がるパステルカラーのボールペン…それから普通の消しゴム…
キャラクターが入ってるわけでもなく…色が着いてるわけでもなく…
それでも彼女はいつもその地味な消しゴムだった…
帰り道…1人で本屋に寄っていくと入り口に見覚えのある消しゴムが…
つい見入っていると…店主に尋ねられる…
「君もあの噂を聞いてるのかい?」
「噂…ですか?」
…すると店主は暇なのかこの消しゴムに関する噂を聞かせてくれた。なんでもこの消しゴムは文字がキレイに消えるらしい…片想いをしててこの消しゴムを完全に使いきるまで想いが消えないとその恋が実らしい…そしてもう一つ…この消しゴムを使っている人に同じ消しゴムを新品でプレゼントする…すると不思議と二人は惹かれ合い、結び付く……後者は噂のおひれだと思うと店主は言っていた…でもこの町の女子たちの間では有名な話らしい……
「それで?買うのかい?買わないのかい?」
…言われてつい2つ買ってしまった……
でも良いきっかけが出来たのかもしれない……
先、赤坂 デリヘルに行ってみたけど、超楽しかったみたい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rmdrekv469
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる