千原だけど田中一郎

February 15 [Mon], 2016, 13:50
近年、インプラントの治療件数が増えてきました。これは何らかの原因によって歯の欠損が生じたとき、代わりにあごの骨に埋め込んだ人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。インプラントはブリッジや入れ歯とは全く違う治療法です。インプラントだと歯根部から強固にあごの骨に埋まっているため強度や使用感が天然歯に近く、メンテナンスによって、良い状態を長く保つことができます。なお、インプラント治療は全て自費となり、保険適用の治療より高額になることを覚悟してください。
重度の虫歯になってしまい、抜くしかなくなってしまいました。隣の歯の状態から見れば、ブリッジも可能でしたが歯医者さんから今後のことを考えてインプラントをすすめられ、インプラント治療に決めました。結構な費用がかかるデメリットはありますが、自分の歯のような安定した使用感があるといわれました。手術が終わり、インプラントを使っているうちに、だんだん違和感なく噛むことができるようになりインプラントにして良かったと思いました。
欠損した歯を補う手段はいろいろありますが、インプラントはその中でも噛んだときに安定しており、ガムを噛むときに余計な心配がいらないのはありがたみを実感する点です。上からかぶせて人工歯を作ったのと異なり、あごの骨に根元を埋め込む形で人工歯を作ったのでガムを噛んでも歯がポロッと取れることはありません。骨に埋まっているねじ状の部分、その上の義歯はともに、ガムを噛んだくらいではびくともしないくらいに強いものでもあります。もう、こわごわキシリトールガムを噛むこともないのです。
高額な治療費を気にされる方もいますが、インプラント治療はほとんど全部が自費です。保険がきかない理由ははっきりしています。インプラントを入れるという一連の治療は他の人工歯を使った治療に比べて手間がかかるとともに、設備や技術が求められ、どこでもできる治療ではないからです。インプラントを埋め込む手術前後の処置や、かみ合わせの調整などに時間がかかり全ての治療を通した費用はかなりの額になります。全面的に保険がきくことにしてしまうと、健康保険の赤字がいっそう増え、結局は被保険者の負担が増えることになるので、保険適用にはならないのです。
インプラント治療にかかる費用を合計すると標準的な治療で、インプラントを一本入れるのに30万円から40万円かかります。相場は地域によって異なります。歯科医院の規模や、歯科医の評判も治療費には大きな開きがあります。費用がどのくらいになるか、必ず見積もりを取りましょう。できればいくつかの歯科医院を比べ、治療を始めても、決して遅くありません。ここで重視すべきなのはインプラント治療経験者の口コミです。近頃は、一括払いだけという歯科医院は少なく、多くが分割払いや、クレジットカード払いを導入しており、少しでも治療を受けやすくしています。
安易にインプラント治療を始めることはおすすめしません。様々な事情から、他の治療が受けられない患者さんにお薦めします。クラウンとかブリッジをかぶせる自分の歯がない、噛み合わせや、噛む力が義歯では得られないなどで必然的にインプラント治療になるという事情を、ほとんどの患者さんが抱えています。インプラントは入れ歯に比べ、より自然な噛み心地を得られるため食べ応えがあるので、食事が確実に美味しくなります。
他の歯科治療と同じように、インプラントにも様々な点で、失敗が起きる可能性があります。インプラント治療から起こりうる問題として、人工歯根があごの骨に定着せず脱け落ちてしまう、力をかけたことで人工歯根や義歯が破損するといった人工歯そのものに関わる失敗、手術の後、あご周りの痛みや腫れが続くといった身体に関する問題、手術に失敗してあごのラインが変わってしまったという審美的な問題が起こることもあります。問題が起こるリスクを軽減するためにも、まず、歯科医選びに全力を尽くしましょう。
インプラント治療の問題点を様々な情報ツールで調べたと思いますが、その情報の中に、インプラントを埋め込んだ人は、頭部MRI検査は不可という説があったのではないでしょうか。それは違います。磁気を当てて画像を作るのがMRIなので、金属があれば、そこは乱れて映ります。インプラントには主にチタンが使われており、チタンの特性として、磁気には反応しないためMRI検査への影響はありません。
治療を始める前に必ず知るべきことですが、インプラント治療は他の歯科治療と比べても高額です。この治療が保険適用になるのはごく少数例で、普通のケースではまず適用されず治療のごく一部しか保険適用にならないのがどうしても高額になってしまう原因です。どんなに安い治療を選んでも十数万円、高価な材質を選ぶなどで数倍の費用がかかるケースもあることを覚悟した上で始めなければなりません。
成功すれば満足感が大きいインプラント治療ですが、デメリットも知った上で選択してください。まず、他の歯科治療と比べても費用がかかることです。高額のケースでは、数十万円必要になることも覚悟してください。また、治療の失敗内容によっては取り返しがつかない健康被害が起きるという重大な問題もあります。障害を負うにとどまらず、治療が原因で死亡することも過去にはありました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルト
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rlynsu97eeamra/index1_0.rdf