土岐のポチ

January 25 [Thu], 2018, 2:30
定年退職した父親と母親ですが、ボケを防ぐために軽いアルバイトにスタートしました。
週3度程ですが他人とのコミュニケーションが痴呆症防止のためには効き目があると嬉しそうに言っています。



そういえば約7年前に購入した食器洗浄機がついに動かなくなりました。

直してもらうのか新品を買うのかは金銭の事を考えてからどちらの方向性でいくのか決めるつもりです。



布団などの大きな洗濯物はコインランドリーに行って洗うと楽で良いですね!あそこまで大きいと洗浄中に徒歩ですぐのスーパーで買い物をしている内に洗浄が終わるので非常に役立ちます。今日の夕ご飯のメニューは何に決定しようかとちょっとだけ困っていましたが、テレビで取り上げられていたカレーを食べる事に決定しました。早速野菜やルーの買い出しにスーパーへ行くと急に心変わりして迷った末に、お弁当を購入しました!久しぶりに実家に子連れで訪れるのも楽しいものですね!父と母も嬉しそうですし、家事を実行しなくても大丈夫なのが主婦的には楽々なので幸福な気持ちです!(^^)!近年は時代の移り変わりなのかもという感じを受けますが、何か買う折は性能や売値をネットで即調査可能なので助かりますよね!機械に疎い私でも買い上げやすいです。人類の幸福という感情の基準はどこで判断見る事ができるのでしょうか?金銭や趣味が充実している事でしょうか、ここは個人個人の価値感で差が生じるものだとは思いますけどね。

まあなんというか不思議ですね。私の実家では家庭菜園を頑張っていてナスやキュウリやトマトなどの農薬不使用の野菜が収穫できるので、実家に行くたびに新鮮な野菜が持って帰るので家計が楽になりますし我が子もはしゃいでいます!歩いて行ける場所にあるスタイリッシュなレストランが平日限りですがサラダとパン類のバイキングを激安価格で行っているのでたまに食べに行きますがここまで安過ぎるとどのような方法で利益をキープしているのか不思議に感じてしまいます。楽しそうでしたねー。
先月に隣の家に引っ越してきた家族の人が本日は庭でバーベキューを実行していました!あの香りは匂いだけでも幸せな心持ちになってしまいますね!子供の頃の将来の夢が大工として働く事だったのをこの前借りたDVDを鑑賞している時に思い出したけど、現在の生活が大幅に変化するとなると、それはそれで壁が高いです。幸せの水準なんて各々の価値感に左右されますよね。食事中は繰り返す日々の中で1番幸福感に満ちた気持ちになりますね!この幸せは永久に消えない感情だとしみじみと実感したり確信できたりして妙に面白いですよね!僕は自分で釣った魚類達を解凍を終わらせてから自分で調理するのにマイブームになっています。
迷った部分はネットで少し調べれば即座に解決するので案外簡単ですよ!面白いことに打ち込んでいるとあっという間に時間が経過してふと窓から顔を出して空を見上げると驚くくらいに天候が変わっていることが結構多いです。私としても驚いています。方今の私が心配事といえば自分の老後の状況もそうですが、やっぱり日本という国の将来について思い悩んでしまっています。私が考えてもなにも変わらないですが、自分達の国の未来の頭に思い描くと何故か恐怖感を抱いてしまいますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:健
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/rlih6afibemd6t/index1_0.rdf