カトパンだけどJEN(ジェン)

April 08 [Fri], 2016, 16:59
敏感肌イコール乾燥肌といっても良いくらい敏感肌と乾燥肌は同じカテゴリとして考えたほうが良いくらい深い関係であるといえます。
一度乾燥肌になれば、少しだけの刺激を受けても過敏な反応を起こし、肌に赤みが生じたり腫れたりといった肌荒れが起こりやすくなります。

これは、乾燥によって肌表面の角質層が薄まり、外部から、刺激を肌が内側まで通しやすくなっているのがその症状の理由です。乾燥肌にお悩みの方は多いと思いますが、スキンケアのテクニックを変えるだけでおどろくほど肌質が改善します。洗顔用石鹸をもこもこに泡立てて洗い、ぬるま湯で洗い流すことで肌のうるおいを逃さないようにすることができるのです。

逆に、お肌を乾燥させてしまうような洗顔方法は拭き取り型の洗顔シートを使用することです。大切な皮脂も一緒に落としてしまうので、このお手入れ方法はやめておいた方がいいでしょう。ドライスキンに悩む方のケア方法としては、化粧水を使ってお肌にしっかり保湿をした後、乳液をちゃんと使い、化粧水で補給した水分をお肌に閉じ込めるようにします。それに、お肌の内側からも、水分を補給することが大切なので、トータルで2Lくらいの水を飲んでみるようにしてみてください。体の外側と内側から保湿と水分補給をして、ハリのあるお肌を取り戻しましょう。私の肌は乾燥しやすいので、スキンケアにはオイルのものを使うことが多いです。
オイルを使ってのマッサージを行ったり、オイルパックを利用したり、さらに、クリームの代わりに普段からオイルを使用することにしているので、乾燥しにくい肌になりました。いつも潤いのある肌になれてすごく嬉しいです。
肌荒れが酷くなってしまい、スキンケアの方法が分からない場合は、病院の皮膚科に行って相談すると良いです。

荒れた肌用の保湿剤やビタミン剤などを勧めてくれます。

後、早寝早起きによって質の高い睡眠をたっぷりとるようにして、ビタミンやミネラルを多量に含む食材を積極的に摂るようにすると良いでしょう。



一番多い肌トラブルは乾きによる問題ではないでしょうか。

水分量の低下はとてもやっかいで、それがきっかけでシワシミが出来てしまったり、肌荒れを起こすようになります。

そんな悩みにお勧めしたいのが、お風呂から出たらすぐ化粧水をつける事です。



肌が一番乾燥しているのはお風呂上りなので、化粧水を10秒以内につけるのが目標です。肌荒れの予防には、顔を洗い終えたら、即座に化粧水などを使って保湿をします。どのようなものをつけるのかは、肌質によっても変わってきますし、その時の、体調によっても異なってきますでしょう。



毎日、基礎化粧品の化粧水や乳液、美容液をつけるのではなく、肌の状態と相談しながら行ってください。日々、いろんな保湿剤、保湿化粧品を使用すると、肌が本来持っている保湿機能が低下してしまいます。

吹き出物がでてしまうと治ったとしてもにきびの跡に悩むことが多々あります。

気になるニキビの跡を抹消するには、赤みが残っているニキビ跡にはビタミンCを含んだ、美容液や化粧水をたっぷりと使って、色素が既に沈着のニキビの跡にはピーリングジェルが効果があります。

肌が荒れているのは空気が乾いているために布団から出ています。
肌を保護してくれるクリームを充分に愛用すると良いでしょう。

乾燥した肌を放っておくのはやめたほうがいいです。出来るだけ清潔にするためには、顔を洗う必要がありますが、顔を洗うのも度が超えると、かえって肌を傷つけてしまいます。朝は顔を洗わないか、少しだけ洗うようにするのが良いです。



肌の手入れが行き届かなかった場合は、セラミドを使ってカバーしてください。


セラミドとは角質層の中にある細胞の間で水分や油分を纏っている「細胞間脂質」です。角質層とは何層にも角質細胞がなっていて、このセラミドの粘着作用のおかげで細胞同士がバラバラにならないでいます。肌の様子を保つバリアしてくれる効果も期待できるため、減少すると肌が著しく荒れるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リュウセイ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rlhoewhbppaade/index1_0.rdf