「mvnoベンチャー」のリサーチ結果。yuiのスマホ節約術検証ブログ

July 12 [Wed], 2017, 10:15
2015年5月よりSIMロックの解除が義務化されますが、これが格安SIMの利用拡大につながると思われます。大手携帯通信会社の3キャリアの場合、基本料金約1,000円、パケットし放題約5,500円。これだけで6,500円かかり、それにオプションなどで最低でも平均7,000円ほどかっていると思います。ところが格安SIMや格安スマホの場合、月4000円程度、通信量によっては1/3の2000円程度の料金で利用可能になるのです。話題になった「イオンスマホ」も格安スマホもひとつですね。知らない方がほとんどですが、格安SIM・格安スマホはドコモ・AUの電波を使用していることが多いです。言い換えると、格安SIMや格安スマホは電波が悪いということはありません。docomoやAUと同じ回線を使っているので、電波の届き具合は同じです。しかも大手携帯電話会社が採用しているいわゆる「2年縛り」という契約も、格安SIMなら「半年縛り」程度で済みます。データSIMなら、最低利用期間や契約縛りがない場合がほとんどで、とても利用しやすくなっています。格安SIMも万能ではありません。キャリアメールが利用出来ないのでキャリアからのお知らせ、お得情報などのメールを受け取れないのです。スマホの使用状況は人それぞれですのでこれらのメリットとデメリットを考慮した上で、もしキャリアメールはなくても料金が格安になる方がいいという方は格安SIMの利用を考えてみてはいかがでしょうか。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rlalrhv5kfti0u/index1_0.rdf