米HPのハードCEOが辞任-セクハラ関連調査が背景 / 2010年08月08日(日)
 米ヒューレット・パッカード(HP)のマーク・ハード会長兼最高経営責任者(CEO)が辞任した。セクシュアル・ハラスメント(性的嫌がらせ)に関する調査を受けたもの。

 HPは、この調査では同社のセクハラに関するポリシーの違反は判明しなかったが、「HPの行動指針に反する行動が見つかった」と表明した。

 同社のキャシー・レスジャク最高財務責任者(CFO)が暫定CEOに就任する。レスジャク氏は同社に24年間勤務しており、2007年1月からCFO職にある。

 ハード氏は準備した発表文で、「調査が進むにつれ、私が当社で支持し、職業を通して常に指針としてきた信頼と尊敬ならびに誠実に関する標準と原則に沿わなかった事例が存在したことに気付いた」と表明した。

【8月7日12時16分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000003-wsj-int
 
   
Posted at 16:23/ この記事のURL
製造/建設業の工程管理をベースにしたシステム開発向けプロジェクト管理システム「SynViz/SD」 / 2010年08月08日(日)
 システム開発では「品質はより高く、コストはできる限り低く抑える」ことを目的とした管理活動が求められる。そのため、多くのプロジェクトでは、効率的な生産を行うための作業手順や日程を決定したり、工程ごとの進ちょくを管理したりする「工程管理」を行っている。

 しかし、「属人的な工程管理では、その管理効果は著しく低下する」と、日立東日本ソリューションズの営業本部パッケージ営業部 部長の佐藤 宏氏は指摘する。

 佐藤氏によると「プロジェクト管理が成功しない要因の1つには、プロジェクトマネジャーがMicrosoft Office Excelなどを使って、管理者が個人で工程管理を行っていることが挙げられる」という。この場合、プロジェクトの進ちょくに関する情報が共有化されず、遅れが生じていてもギリギリまで気付かないことがあり、納期に間に合わないケースも出てくる。また、納期に間に合わせるために、急に作業要員を増やしたりすると現場が混乱してしまい、結果的に品質の低下を招く可能性もある。

 上記の課題を解決するために、同社では工程管理にフォーカスしたプロジェクト管理システム「SynViz」シリーズを展開している。現在、同シリーズの主力製品となっているのが、大手製造業を中心に200社以上の導入実績を持つという製造/建設業向け工程管理ソリューション「SynViz/PJ」だ。

 同社は2010年6月、このSynViz/PJをベースとして、大規模システム開発向けの工程管理ソリューション「SynViz/SD」の提供を開始した。これにより「システム開発におけるプロジェクト情報の一元管理が可能となり、経営層からプロジェクト管理者、設計・作業担当者まで、すべての業務フローにおける情報の共有化と見える化を支援する」(佐藤氏)という。また佐藤氏は、SynViz/SDについて「属人的な工程管理を完全に排除し、“納期厳守”を実現するソリューションだ」と説明する。今回は、日立東日本ソリューションズのSynViz/SDを紹介する。

●製造/建設業向け工程管理ソリューションをベースに開発

 SynViz/SDは、複数の企業や組織間にまたがるプロジェクトの管理を前提に設計され、「WBS(作業分解図)の共有」「日程すり合わせ」など、組織間の情報連携に重点を置いたWebベースのプロジェクト管理ツールだ。

 またSynViz/SDは、SynViz/PJの機能や特徴を継承しながら、特に大規模システム開発プロジェクトの“見える化”を実現するためのさまざまな新機能を追加している。

 その代表的な機能が「WBS作成ワークシート」だ。企業内で定めている「標準の作業」と、各プロジェクトの「固有の作業」の両方を織り込んだWBSをExcelファイル形式で作成する機能である。作成したWBSのワークシートをSynViz/SDに取り込むと、詳細な工程表作業項目が自動展開されるため、工程表を作成する工数や作業負荷を削減することができる。また、WBSから自動作成した工程表をひな型登録しておくことで、類似プロジェクトの場合は、新たにWBSを作成することなく、ひな型を基に素早く工程管理を開始できる。

●複数企業や組織にまたがるプロジェクト工程管理に対応

 最近では中国やインドなど海外の開発会社に業務委託するオフショア開発も盛んになっており、社内外・国内外の企業間をまたいだ横断的な開発プロジェクトも増加しつつある。大規模システム開発のプロジェクトは、1社のみですべて完結することはほとんどない。こうしたプロジェクトの場合、各企業がバラバラの手法で工程管理を行うと、全体の進ちょく把握は非常に難しくなる。WBS作成ワークシートの活用メリットについて、佐藤氏は「発注元の企業文化に合わせた工程管理ガイドラインに準拠したWBSをベースに、プロジェクトに携わる全企業、全スタッフの工程管理を標準化することができる」と説明する。

 またSynViz/SDでは大規模システム開発向けの機能として、「複数プロジェクトの一括モニタリング機能」を搭載している。この機能は、関連する複数のプロジェクトを選択して1つの工程表に並べることで、全体の進ちょく状況をふかんして確認することができる。これにより、「納期遅延」や「開発要員の確保状況や負荷」などがリアルタイムで把握でき、ボトルネックやリスクを早期に察知できるという。

 さらにタスク別ガントチャートに搭載された「日程すり合わせ機能」も、SinViz/SDの特徴的な機能だ。同社のビジネスソリューション本部 Vizソリューション第一グループ 主任技師の飯田晴彦氏は「大規模システム開発の場合、顧客と開発元企業、一次請け企業、二次請け企業と重層構造になることが多い。日程すり合わせ機能を使うことで、上位日程と下位日程とのスケジュールのすり合わせを企業間で容易に行うことが可能となる」と説明する。

 例えば、上位日程をベースにした下位日程の作成や下位日程のフィードバックを反映した上位日程の再調整を行うことができ、最終的に上位・下位日程間で整合性が取れた日程作成が可能になる。また、参照権限を設定することで、上位と下位の双方向から工程状況を把握できる。さらに進ちょく報告については、補正した下位の進ちょく情報を上位に報告する機能も提供。これにより、実際に管理している進ちょく情報を基に、現場の状況判断を加味して上位に報告できる。

 そのほかにも、SynViz/SDでは品質管理システムや原価管理システムなどの既存システムやツールと連携するオプション機能「SynVizデータ連携オプション」を提供している。この機能を活用することで、SynViz上の情報を見積もり・原価システムなどの社内システムとの連携やSynVizのプロジェクト情報を基にした自社用の業務管理帳票の作成も可能だ。

●日立グループにおいても導入が進む

 SynViz/SDは日立グループの情報系部門のシステム開発におけるプロジェクト管理ツールとして、順次導入が進んでいるという。同社では今後、この大規模導入の実績を生かしながら、SynViz/SDを積極的に拡販していく考え。

 佐藤氏は「SynViz/SDは優れた機能を備えているが、製品自体は単なるツールであり、それをどう使いこなすかが重要になる。販売に当たっても、この点を顧客に強く訴えながら、プロジェクト工程管理に課題を持っている企業に向けて、コンサルも含めて提案していく」と意欲を見せている。 8月8日15時39分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000001-zdn_tt-sci
 
   
Posted at 16:15/ この記事のURL
首都圏「郊外」の住宅地価上昇 「一戸建て」購入ニーズ高まる / 2010年08月08日(日)
 首都圏郊外の住宅地価が上昇しはじめた。不動産調査会社の東京カンテイの調べによると、2010年住宅地価が上昇したエリアは、意外にも都心部よりも郊外だった。背景に、一戸建て住宅の購入ニーズの高まりがある。

 坪単価が100万円以上の土地の上昇率ランキングの上位には、東京メトロ・東西線の「妙典駅」(千葉県市川市)やJR京浜東北線の「川崎駅」(神奈川県川崎市)、西武新宿線「西武柳沢駅」(東京都西東京市)などが並んでいて、必ずしも都心部が上昇しているというわけではないようだ。

■千葉県「上本郷」で60%超の上昇

 東京メトロ・東西線「妙典駅」周辺の2010年の住宅地価は坪単価140万9000円で、2009年と比べて38.4%も上昇した。東京・大手町まで30分弱。交通の便もよく、買い物にも便利なエリアだ。

 また、西武新宿線「西武柳沢駅」周辺の坪単価は116万円で、同35.1%上昇した。新宿まで約20分。駅前には小さな商店街があって、駅北側は閑静な住宅街で一戸建て住宅が目立ち、南側には大型マンションが建ち並ぶ。

 坪単価100万円以上の物件の人気エリアは、東京西部エリアや、世田谷区や目黒区、大田区から横浜市中心部にかけてで、都心へのアクセスのいい千葉県内だ。

 一方、坪単価が100万円未満(50万円以上)の住宅地価は、新京成線「上本郷駅」(千葉県松戸市)の地価が63万9000円で、09年と比べて61.9%と最も大きく上昇した。次いで東武東上線「川越駅」(埼玉県川越市)が50.8%上昇して55万3000円となった。

 西武新宿線の「新所沢駅」(上昇率48.7%、埼玉県)、JR武蔵野線の「船橋法典駅」(同46.7%、千葉県)と、都心部から距離はあるものの、都心のターミナル駅に直通で行けるエリアが人気。上昇率は、坪100万円以上の高価格帯よりも大きいのが特徴だ。

■年収800万円前後のアッパーミドルが後押し

 東京カンテイ市場調査部の中山登志朗・上席主任研究員は、「いま住宅を購入している人は年収800万円程度のアッパーミドルといわれる人。住宅ローン減税が500万円まで使えることや、住宅ローンも低金利で、しかも審査に問題があるような人ではないので優遇金利が使えるなどメリットが大きい。こうしたことが一戸建ての購入を後押しして、都心近郊の地価を上げている」と話す。

 キーワードは「値ごろ感」だ。2009年に価格が下落していたことや、都心に比べて手ごろな価格帯であることで買いやすくなった。坪100万円以上の物件では5000万円〜6000万円、坪100万円未満では4000万円〜2000万円に「照準」があたっている。

 前出の中山氏によると、「交通の便がよく、居住性がよいエリアや物件には限りがある。マンションもそうだが、一戸建て住宅もいい物件は希望者が集中して、即日完売もある」という。半面、エリアや物件によってはさっぱり売れず、明暗がはっきりする傾向にある。

 とはいえ、地価がこのまま上昇していくわけではない。「住宅は大きな買い物。ふつうは景気が回復して、給料が上がっていかないと、買おうとは決断できない。都心近郊が上昇したといっても、まだまだ予断は許さない」(中山氏)とみている。


【8月5日20時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000005-jct-bus_all
 
   
Posted at 16:08/ この記事のURL
日本企業の海外向け Web サイト、ユーザビリティに課題――世界主要都市での表示速度調査 / 2010年08月08日(日)
多言語 SEM コンサルティング会社のアウンコンサルティングと、コンテンツデリバリサービスのシーディーネットワークス・ジャパン(CDNJ)は2010年8月4日、「日系企業の海外ユーザ向け Web サイト 世界主要都市における表示速度調査」結果を発表した。

海外市場の販路を拡充する手段のひとつとして Web は有効のようだが、日本からの距離や通信事情により、海外ユーザーの Web サイト表示時間に遅延が発生、そのため離脱率が高く、Web マーケティング効果が著しく低下するなどの問題が発生している、という。

グローバル Web サイトは、 Web ページの多言語化だけでは不完全であり、距離が離れていてもコンテンツが多くても、ユーザーがストレスなく閲覧できることが Web サイトのパフォーマンスを向上する要素のひとつだ。

今回の調査対象は、中国インバウンド企業、上海万博出展企業、グローバル企業の Web サイトで、調査企業数は70社。調査期間は年7月14日午前0時から7月20日午前9時まで。Web パフォーマンス計測会社のツールを用いて計測した。

調査の結果、海外進出している日系企業 Web サイトのグローバル(英語)化率は100%だが、世界の主要拠点からの表示時間には差異があった。

各社グローバル Web サイトのトップページの、世界主要都市からの表示に要する時間を計測したところ、平均表示速度において、上海で25.524秒、北京で12.187秒、ロンドンで11.535 秒、フランクフルトで11.058 秒と、欧州および中国での表示に10秒以上要する結果となった。

さらに中文 Web サイトの運営状況を調べた結果、業界にばらつきはあるものの、中文への対応率が70%と高く、ホテル、レジャー、自動車、家電、日用品の業界では100%の保有率となった。

一方、量販店、ファッション業界では、中文 Web サイトはあまり用意されていなかった。

中国での製品販売や来日中国人向けの業種では、インターネット対応対策の意識が高いことを裏付けた結果となっている。

しかしその一方で、中文 Web サイトの計測結果では、トップページの表示に平均10秒〜20秒程度の表示時間を要している。

また日本からのアクセスにも時間を要する結果となり、在日中国人ユーザーを含め、ユーザーエクスペリエンスの向上には対策が求められる結果となった。

オリジンサーバーを中国内に設置している Web サイトの表示速度についても、北部地域と南部地域では表示速度に差が出る結果となった。

コンテンツアクセラレーション技術の利用による Web サイト配信の効率化という意識はまだ低いようだ。

【8月6日17時1分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000010-inet-inet
 
   
Posted at 16:00/ この記事のURL
独BMW MINIが世界ラリー選手権参戦、2011年春に日本発売のミニ・クロスオーバーで / 2010年08月08日(日)
 独BMWは2011年から、「MINI Countryman WRC(ミニ・カントリーマンWRC)」で世界ラリー選手権(WRC)の特定ラウンドに出場すると発表した。翌12年以降は全ラウンドへのフル参戦を予定している。

【詳細画像または表】

 WRC参戦モデルは、市販モデルの「ミニ・カントリーマン」がベースで、日本市場ではモデル名「ミニ・クロスオーバー」として11年春に発売を予定。ボディー形状はミニ初の5ドアハッチバックで、高性能モデルにはミニとして初めて、四輪駆動システム「MINI ALL4」をオプション設定する。

 WRC参戦モデル、ミニ・カントリーマンWRCの開発を担当するのは英国のプロドライブ社で、かつて富士重工の「スバル・インプレッサ」WRC仕様の開発とチーム運営を担当していたことで知られるレーシングカーコンストラクターだ。

 ベースになる高性能モデル「MINI Cooper S Countryman(ミニ・クーパーS カントリーマン)」は、ツイン・スクロール・ターボチャージャーと無段階可変式バルブ・マネジメントを採用した、1.6L直噴ガソリンエンジンを搭載。最高出力135kW(184PS)で、0-100km/h加速は7.6秒だ。

 オプション設定のフルタイム四輪駆動システムの「MINI ALL4」は、ファイナル・ドライブに直付けした電磁式センター・ディファレンシャルで、前後輪間の駆動力配分を無段階に変更できる。駆動力の前・後配分比は通常の走行条件で50:50、極端な条件では100%のパワーを後輪に供給する。

(文/柳 竹彦=日経トレンディネット)

【8月2日4時0分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000000-nkbp_tren-ind
 
   
Posted at 15:52/ この記事のURL
Todledoの代わりになる“付せん手帳”を活用する / 2010年08月08日(日)
 「TaskChute(タスクシュート)」とは「シゴタノ!」の大橋悦夫さんが独自に開発したタスク管理ツール。一部で根強い人気があります。

【拡大画像や他の画像】

 ただ、Excelベースで作ったツールであるため使用感が独特で、同じことを別のツールで実行する方法がほとんどありません。そのため「タスクシュート式仕事術」を実行するための環境そのものをなかなか設定できず、ハードルの高いやり方に見られがちです

 このタスクシュート仕事術、キモはタスク処理にかかる時間を見積もれること。さらにタスクにかかる時間の総和を算出できることです。この時間の総和を算出できるToDoリストがあればいいのですが、これが意外とありません。唯一の例外は「Toodledo」というWebアプリで、わたしはこのアプリを使って今では、タスクシュート式仕事術を実践しています。

 ところが、「タスクシュート式仕事術をWebアプリではなくアナログツールでできないか」という要望をしばしば受けます。わたしは「タスクの時間を見積もり、その総和を自動計算できないと、この仕事術はタスク管理自体が面倒くさくなりすぎるから、アナログでは不可能です」と答えてきました。

 しかしこのたび、「10min.(テンミニッツ)」という独特の文具を見つけ、これはタスクシュート式仕事術の概念に最も近いアナログツールだと思いました。

 公式サイトがありますから、こちらをごらんいただければ何となく使い方はお分かりいただけるでしょう。要するに、付せんの太さで時間の長さを示し、その全体面積によって「終了時刻」をおおよそ見積もることができるというわけです。

 右の写真は、わたしが1日だけテンミニッツを使って仕事をしてみた日のパターンです。セミナーなど、動かせない予定でない限り、どの付せんのタスクから処理していって、はがしていってもいいわけです。空きができたところへ、ほかの付せんを貼り直せば、まさにタスクシュート仕事術です。

 完全な代替手段とはなり得ませんが、「これでも役に立つ」という人もいらっしゃるでしょう。一度試せば、タスクシュートでやろうとしている概念をつかむのにも役に立つと思います。【佐々木正悟,Business Media 誠】

【8月6日19時11分配信 誠 Biz.ID
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000079-zdn_b-inet
 
   
Posted at 15:44/ この記事のURL
シン・ヘソンが韓日ファンと夏休み、ミニライブなど / 2010年08月08日(日)
【ソウル5日聯合ニュース】歌手のシン・ヘソンが夏休みを韓日のファンと過ごす。「The Summer Holidays with S.H.S in KOREA JAPAN&KOREA」と題し、京畿道・広州のコンジアム・リゾートに500人のファンとともに27〜29日に滞在する。滞在中はアコースティックミニライブを行うほか、ゲーム大会、参加者全員との握手会、写真撮影なども予定している。

シン・ヘソンのプロフィールと写真

 シン・ヘソンは「ファンと2泊3日一緒に過ごすのは初めてで、待ち遠しい。一生忘れられない思い出を作ってあげたい」とコメントしている。

 シン・ヘソンは先月18日中国・上海を皮切りに、アジアプロモーションファンミーティングを行っている。今月7日にはタイ・バンコクでイベントを開催する。



【8月5日14時59分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000025-yonh-musi
 
   
Posted at 15:35/ この記事のURL
ペイジェント、決済代行サービスをスマートフォン対応に / 2010年08月08日(日)
 EC事業者向け収納代行サービスを提供するペイジェントの決済代行サービスが、スマートフォンに対応した。

 ペイジェントが決済画面を提供するASP型決済代行サービス「リンクタイプ」を、スマートフォン向けにカスタマイズすることで対応。これによりEC事業者は、既存のPCや携帯電話に加え、スマートフォン利用者に適したインタフェースによる決済サービスを一括で導入可能になる。

(プロモバ) 8月7日23時56分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000009-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 15:27/ この記事のURL
ヒョンビン&タン・ウェイ主演『晩秋』トロント国際映画祭に / 2010年08月08日(日)
韓国俳優ヒョンビンと中国出身の女優タン・ウェイ(湯唯)主演の映画『晩秋』が、来月9日に開幕する<第35回トロント国際映画祭>に招待された。

ヒョンビンのプロフィールと写真

『晩秋』の制作会社<ボラムエンターテインメント>によると6日、映画『晩秋』は、トロント国際映画祭「コンテンポラリー・ワールドシネマ」セクションに公式招待された。

<ボラムエンターテインメント>は「現在、編集作業中のため、完成された映画はトロント映画祭で初公開することになる」と伝えた。

韓国映画『家族の誕生』を演出したキム・テヨン監督がメガホンを取った『晩秋』は、特別休暇で監獄から出た女と、誰かに追われた若い男が偶然出会い愛する、3日間を描いた作品だ。



【8月6日17時43分配信 WoW!Korea
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000025-wow-ent
 
   
Posted at 15:18/ この記事のURL
iPhone 炎天下での車内放置にご用心 / 2010年08月08日(日)
炎天下の駐車場にクルマを留めて小一時間、用事を終えて戻ってみると車内に『iPhone』を置き忘れていたことに気がついたのと、iPhoneを見ると液晶パネルに見慣れない警告表示があった。

写真はiPhone 3G

モニターには、「温度が下がるまでiPhoneは使えない」との趣旨の警告文が書かれており、iPhoneを手にしてみると、日に当たるダッシュボード付近に放置していたため、やけどをしそうなほど加熱していた。

そう、炎天下に駐車した車内にiPhoneを放置してはいけなかったのである。

製品マニュアルには、「iPhoneは、温度が0度〜35度に保たれた場所で操作し、温度が−20度〜45度に保たれた場所で保管するように設計されています。低温または高温の状態では、電池の寿命が一時的に短くなったり、iPhoneが一時的に正しく動作しなくなったりすることがあります」とある。

また、「駐車した車の中や直射日光の下にiPhoneを放置すると、保管または動作温度範囲を超える場合があります。iPhone上またはiPhoneの内部が結露する場合があるため、iPhoneを使用するときに温度または湿度が急激に変化しないようにしてください」とのことだ。

そのほかに車内でiPhoneを使う際には「エアバッグ装着車について エアバッグの動作時には大きな力がかかります。iPhoneおよびアクセサリ類をエアバッグの上方やエアバッグの動作範囲内に置かないでください」と、車載用携帯電話フォルダーを使う人は取付位置の確認が必要だ。

iPhoneに限らず、携帯電話、ノートパソコン、デジカメ等の電子機器では、バッテリーパックの膨張による液漏れや、火災の発生、などの危険性が考えられるので、炎天下の車内に放置するのは危険と心得るべきだろう。

《レスポンス 椿山和雄》

【8月7日22時15分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000010-rps-mobi
 
   
Posted at 15:10/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!