『終戦のローレライ〈1〉』読みました
2008.03.10 [Mon] 13:32

いろんなレビューを読む限り、やはり戦争物となると 微妙な問題が絡んでおり人によって千差万別です。 年代によって教育も考え方も違うでしょうし、 日本だけに限らず全世界でこのような戦争が 行われていたというのは事実ととらえることが出来ました。 今また、この時代の戦争を取り巻く事象が色んなところで 取りざたされていますが・・・希望的観測での意見なのか、 それとも何が事実で何が嘘だったのか・・・ 何が行われたのか教えてくれるものは一体あるのでしょうか・・・ 自分はあの戦争のことは教科書以外のことでは知りませんでした、 と言っても、目をそらしたい、 知ろうとしたくないと拒否していたかもしれません。 実際、この本を読み進めていくうちに 単純にもっと知りたい、潜水艦のこと、兵隊のこと、 あの時代に生きた立場の違う人々の心境など、 自分自身、何度か慟哭に近い涙を流したのは嘘ではありません。