芸術ぎらい

November 13 [Wed], 2013, 15:12

私は十年来、ひどくまずい小説ばかり書いて来ている三十六歳の男子ナイキ スニーカー
であって、小説界に於いても私の言説にまじめに耳を傾けてくれるよNIKE スニーカー
うな物好きな人がひとりもいない現状なのだから、いわんや、映画界ナイキ ランニングシューズに於いては、誰も私のつまらぬ名前など知らんのではないかと思われナイキ スニーカー レディースる。名前を知られたって、ろくな事は無いのだし、別段、自分の無名ナイキ フリー
を残念がってもいないのであるが、でも、世間の人は、無名の人の文ナイキ バッシュ章は(お互いいそがしいのだから)てんで読もうとしないので、困るナイキ エアマックスのである。私がもし映画統制局々長(そんな官名があるかどうか知らないが)とか何とかの肩書のある男であったなら、「どうも、なんでナイキ コルテッツすねえ、娯楽味を忘れては、なりませんですねえ」などと何の意味もhttp://www.n-ikejpheya.com/
無いような意見を述べても、映画界の幹部たちはひとしく感奮し、ただちに映画界の全従業員を集めて、「実にこの娯楽味を忘れてはなりませぬです」という一場の訓辞をこころみるかも知れないのだから、人の気持って微妙なものだ。私だって少しは誇りを持っている。自分の書いた文章が、全く読まれないか、あるいはざっと一読の光栄に浴して、そうして、「なんだいこれは」と顔をしかめられるのをハッキリ自覚しながら、それでも一説界と映画界とは、そんなに遠く隔絶せられた世界でもない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rizimnb
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rizimnb/index1_0.rdf