預金のお話 

February 06 [Thu], 2014, 9:54
簡単!ロイズって何のこと?ロンドン中心部のシティ(金融街)の世界的に知られた保険市場なのです。制定法による法人とされた、ブローカー(保険契約仲介業者)およびシンジケート(団体や組合)が会員の保険組合を指す場合もあります。
原則「銀行の経営の行く末は銀行自身に信頼があって軌道にのるか、そこに融資するほど価値がない銀行だと診断されたことで発展しなくなる、二つのうち一つである」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)
西暦1998年12月、当時の総理府の内部部局ではなく外局として国務大臣を組織の委員長にすることとした機関、金融再生委員会を設置し、民間金融機関等の検査・監督を所管する金融監督庁は平成13年1月の金融再生委員会廃止・中央省庁再編までの間、その管理下に2年余り置かれていたということ。
つまりペイオフってどういうこと?起きてしまった金融機関の経営破綻が原因の倒産をしたことによって、金融危機に対応するための法律、預金保険法により保護するべき預金者(法人等も含む)の預金債権に対して、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う事です。
最近増えてきた、スウィーブサービスとは何か?普通預金口座と同一金融機関・グループ内にある証券取引口座間において、株式等の購入・売却代金などが手続き不要で的に振替される画期的なサービス。同一金融グループ内での優良顧客を囲い込むための戦略なのです。
日本橋に本部を置く日本証券業協会とは、国内にあるすべての証券会社および登録金融機関の株券などの有価証券に関する売買等の際の取引等を公正で円滑なものとし、金融商品取引業が健全な振興を図り、投資者の保護が目的。

金融機関のホンネ

確認しておきたい。外貨預金って何?銀行が扱える外貨建ての資金運用商品のこと。円以外の外国通貨によって預金する。為替レートの変動によって発生する利益を得る可能性が高い反面、同時に差損が発生するリスクもある(為替リスク)。
そのとおりロイズというのは、ロンドンのシティ(金融街)の全世界的に名の知られた保険市場ですが、イギリスの制定法の取り扱いによって法人化されている、ブローカー(保険契約仲介業者)およびそのシンジケートを会員としている保険組合そのものを指す場合もある。
最近増えてきた、スウィーブサービスはどんな仕組み?銀行の普通預金口座と証券取引のための口座、2つの口座の間で、株式等の購入資金、売却益が両口座で自動的に振替えられる有効なサービス。同一金融グループ内での顧客の囲い込み戦略です。
多くの場合、金融機関の評価は、信用格付機関が金融機関、さらには国債・社債などの発行元の持つ、債務の支払能力などの信用力をアナリストの意見をもとに評価するということ。
たいていの株式公開済みの上場企業の場合は、運営のための資金集めのために、株式だけでなく社債も発行するのが当たり前。株式と社債の最大の違いとは、返済する義務の有無である。
預金保険機構(DIC)の保険金の実際の補償額は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円以内"と規定されている。この機構は政府及び日銀合わせて民間金融機関全体がほぼ同じだけ
平成20年9月15日のことである。アメリカの名門投資銀行であるリーマン・ブラザーズの経営が立ち行かなくなったというニュースがアメリカから発信された。この破綻が歴史的な世界的金融危機のきっかけになったので「リーマン・ショック」と名づけられたという現実。
いわゆるデリバティブとは何か?伝統的・古典的な金融取引や実物商品または債権取引の相場変動によって起きるリスクをかいくぐるために販売された金融商品全体のことであって、とくに金融派生商品とも呼ばれることがある。
覚えておこう、保険とは、予測不可能な事故が原因の主に金銭的な損失の対応のために、賛同する多数の者が一定の保険料を出し合い、整えた積立金によって予測できない事故が発生した者に定められた保険給付を行う制度なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hika
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる