リウマチの痛みを和らげる対処法とは?

April 20 [Wed], 2016, 19:44
睡眠中、リウマチの痛みで目が覚める。
リウマチの薬や鎮痛剤を飲んでも痛みが取れない。


そんな悩みでお困りではありませんか?


リウマチは完治するのが難しい病気といわれていますが、
日常生活での工夫を積み重ねることにより、
痛みに対処できるといわれています。


例えば、寒い場所を避けて、
入浴したり、痛いところを温めることで、
痛みを和らげることができます。


特に、夏場はエアコンによる冷えで
痛みが悪化することがあるので、
エアコンの効きすぎには注意しましょう。


そして、からだを積極的に動かした方が、
痛みは緩和されます。


痛みがあるからといって動かさないでいると、
関節が固まってしまい、逆効果になってしまいます。


寒い時に動かすと痛みが生じるので、
入浴後など、温まって筋肉が緩んでいるときに
動かすのがおすすめです。


また、足に痛みを感じる方は、
足への負担を軽くすることも必要です。


例えば、皮靴などの底が固い靴を履くと、
足に負担がかかりやすいので、
底の柔らかい布靴などを履いた方がいいでしょう。


また、肥満になって体重が増えると、
膝への負担が大きくなります。


あまりからだを動かさなくなっている分、
食べる量も減らすことが大切です。


でも、リウマチの進行具合によっては
痛くてからだを動かせなかったりして、
痛みに対処できないという方もいると思います。


そんな、痛みに対処できない方には
リウマチの悩みでお困りの方に人気の
快気節がおすすめです。


快気節は、新型の軟骨成分、
非変性U型コラーゲンを補うことで、
痛みが減り、日常生活が楽になるそうです。


さらに詳しい情報が知りたい方は、
下記の画像をクリックしてください。
  ↓    ↓    ↓