シン・バロック

May 23 [Tue], 2017, 18:28
さて、大熱波オフ後夜祭in 鎌倉です。
シン・ゴジラオフ的なバロオフです。

ということでこれ付けて行きました。ホテル出る前の段階で付けたので分かる人からはさぞかしイタい人に見えたことでしょう。
しかもこの格好でJR藤沢駅出たとこにあるパン屋さんで朝ご飯食べました。チーズドッグだったかな。天井を見ると換気扇と金属の大きな箱状の物がふたつ、なんかバロックっぽかった。

江ノ電藤沢駅改札前へ。今回は既に皆さんお集まりになられてました。てか実は遅刻だったらごめんなさい。
揃ったところで江ノ電に乗って出発します。

駅名は失念してしまいましたがガードに付けられたスズメ像たちに服が着せられてました。
盗まれたりイタズラされないように服は接着剤でガッチリ固定されていますが、季節毎に服が変わるそうです。
さて鎌倉アドバイザーさんとりゅうさんにてくてくついていきます。
すると海に出ました。

ここはゴジラが上陸した場所ではないのですが、右側の島(?)にある灯台みたいな建造物はシンゴジの鎌倉さんと高さがほぼ同じなのだそうです。もっとも隣に鎌倉さんが並んでも水深の分だけ鎌倉さんが低くなりますが。
今度合成写真でも作ってみようかな。

海ですねー。と、ここで

ツノホネさん、ガチャの鎌倉さんを取り出し、ガードレールに。落ちますよ!wといいつつ撮影するわたくし。
写真だと分かりにくいですがこの鎌倉さんは首に黒いリボンが付けられています。上下が逆さまなのですがwどんな意味が込められているんだろう…w

今一度江ノ電に乗り…そして。

やって来ました、由比ヶ浜!
そう、このポジションですよ!厳密には高さとか色々違うかもですがそれでもここですよ!!
見に来た記念と合成の素材の意味も兼ねてパチリ。5枚ほど撮って検討してベストアングルはこれに決定。
で、ここでやりたいと思ってたシンゴジごっこをやります。スマホのマナーを解除、音量を最大にしてあのシーンのBGMをスタンバイ!

「副長官!1分前に相模わ○?※◎●…」

かみまみたorz
でもtake2でなんとかやり切りました。
あととっくに由比ヶ浜を後にしたシーンですが「更に進化した、ゴジラ第四形態です」でメカ逆版ゴジラのテーマ流すのもやりました。たーのしー!

芝生に鎌倉さんとこれまたガチャの蒲田くんを置くツノホネさん。草むらにいる蒲田くんがどう見てもナメクジですありがとうございました。

その後電車で移動、喫茶店にて食事。繁盛している様子で、最初は半々くらいに別れて座らざるを得なかったのですが、のちにダァバール融合。色々語ったりしたような。

喫茶を出て、近所の神社に繰り出しました。なんかおみくじ引いたら最悪なことが書いてありましたが詳しいことは忘れました。縁談は親に従えとかふざけんなっつーの。
本堂から降りる時、階段脇の斜面を歩き始めるツノホネさん。やめれ。てかすってーんしてるし。落ちたらどうするのよーッ!(富野節)

JRで横浜駅へ移動。都合によりおのせさんが早くに新幹線で帰られるとのことで、りゅうさんと鎌倉アドバイザーさんが新横浜までおのせさんを送りに行かれます。
基本的にはそこで解散という流れだったのですが、僕の夜行バスまでの時間が何しろ長いため可能な方に可能な範囲で構っていただくようお願いしました。

待ち合わせ場所を決め、りゅうさんが戻られるまでツノホネさんと話し込みます。
なんだかオカルティックな本を取り出され、軽く読んでみると示唆を得られたというか色々と自分の体験や知識に繋がった部分があったのでそこから話が弾みました。少々ゲスい話もOKな感じです。
さる事情から遅れて戻って来られたりゅうさんの案内で、横浜の中華街や海岸通りを歩きました。

みなとみらいを臨みます。

ズームしてパシャリ。
「ゴジラVSモスラ」の最終決戦場でしたね。でも僕あの作品あんまり好きじゃないんですよねー…特にゴジラの目の色とか鳴き声ry

ランドマークタワーを間近から。
ここで食事に。色々お店がありましたが、ハワイアンカフェへ。

ここで合成素材に寄り気味のゴジラを撮らせていただきます。

3人揃って、チキンサンドを注文。

そういえば昨日あれだけ遊んだのに2人並んだ絵を撮っていなかったのでここでパチリ。

弟を撫でる兄的な図なのでしょうか。貫き手にも見えますがw

また会おうね。


この後電車で横浜駅へ。
帰りのバスターミナルまでお二人に案内&付き添っていただき、その場所が分かったところで解散とあいなりました。
スタバで時間を潰し、帰途につきました。

巨災対の腕章をバスに乗り込むまで外し忘れてました。またしてもイタい人っぷりを振り撒いてしまった。
わたくし長距離バスでは音楽を聴きながらじゃないと眠れなくて、しかも再生が終わって無音になると目が覚めてしまうという変な習性?があるのですが、この日は演奏終了後に別のプレイリストを選択するのも面倒臭くてそのまま放ったらかしにするくらいよく眠れました。沢山歩いていい感じに疲れていたのでしょう。

本当に楽しく、充実した大熱波オフでした。
沢山のエネルギーを放出し、また頂けた2日間でした。
企画して下さった浅川りゅうさん、一緒に遊んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。
無責任な言い分ですがきっと来年もあると期待しつつ、2017年のバロオフリポートを締めたいと思います。

Hold Baroque inside yourself.


ていうかねぇ!!(;゙゚'ω゚'):ノ

奥さん!!(;゙゚'ω゚'):ノ

この日、自販機と券売機とでねぇ!!(;゙゚'ω゚'):ノ

50円のお釣りが2回も10円玉5枚で出て来たんですよ!!(;゙゚'ω゚'):ノ

ほんとに!!(;゙゚'ω゚'):ノ

どうなってるんですかねぇ!!(;゙゚'ω゚'):ノ

奥さん!!(;゙゚'ω゚'):ノ

やっぱり、安倍さんじゃダメなんですよ!!(;゙゚'ω゚'):ノ



スタバとバスの消灯前に作った由比ヶ浜とツノホネさんの鎌倉さんの合成写真です。

ちょっと飛沫が大袈裟過ぎたかな。

大熱波記念日20170514

May 21 [Sun], 2017, 13:55
とっととチェックアウトして浅草橋から浅草へ移動。迷いつつ待ち合わせ場所へ。どうやら一番乗りだった様子。程無く6人全員が揃い、オフ会はじまりはじまりーといったところで主催の浅川りゅうさんが取り出したるは遠足風の「旅のしおり」。



一週間かけた労作とのこと。何かその気になれるし持ってるだけでも楽しい感じです。たーのしー!りゅうさんもブログで仰ってましたが集合写真撮りたかった…。言い出すことに抵抗は無かったんですがすっかり忘れてしまってたのでした。
さて一行は雷門を目指します。





下から見るとこんなんなってるんですねー。
商店街みたく色んなお店が軒を連ねていて、中には玩具屋さんもあったり。鎌倉さんと品川くんのソフビ人形もありました。
おみくじ引いてみましたらまさかの大吉!空に矢を放っても良い獲物が得られるとかすごい事書いてありましたw
本堂?のお賽銭箱まで来たところで、小銭入れにどさどさ貯め込んでた5円玉を全放出。元々は「ご縁」にかけて、という事で貯めていたのですが、小銭入れが重たくなってくると「重たい縁っていうのもなんかなー、たっくさんご縁が欲しいわけでもないし」と思うようになり、このように処置した次第であります。

さて浅草寺を後にしてりゅうさんオススメの喫茶店「アンヂェラス」へ。道中、最後尾のツノホネさんを何度も見失う。右かな?と思ったら左にいたり、その逆だったり。バロッカーさんそれぞれ個性的ですが、ツノホネさんも不思議な魅力をお持ちの方ですね。



人数の関係で半々に別れてテーブルに着きます。
名前そのままアンヂェラスという名前のチョコケーキを注文します。



と、ここでツノホネさんがおもむろに取り出したるは12号くんのドール。僕の12号くんのモデルになってくれたドールです。そしてちっこいジェィイロム君。







「元の所に戻してらっしゃい!!」
「ふええ…ちゃんとめんどうみるからぁ…」
隣のテーブルはあまむすで盛り上がってました。

さて、アンヂェラスの次はカラオケです!
まずはメンバー全員で「Black in truth」大合唱。りゅうさん、もうこれ今後恒例化しませんか?w



心なしかルームの装飾もバロックっぽいような。



僕は最近ハマり気味な平沢進師匠の(あくまで)ベルセルク関連の曲など歌いつつ、ある意味僕的に今回のオフで本命だったドール遊びをツノホネさんと始めます。

ここで今回の隠し玉、ジェィイロムくんお披露目。目論見通り驚きのみなさん。その反応が見たかった!妥協しつつもデスマーチした甲斐があるってもんデス。















写真撮りまくりでした。意味分からんストーリーが展開されていきますwww









ほら、可愛いでしょ?



わー!なんてことを!



なぜ死のうとするw


ジェィイロム「へこ へこ へこ へこ」
弟「わー」
兄「任せろー(ジャキッ)」



ジェィイロム「へこ へこ…」
兄「弟!射線を確保するんだ!」



兄「あ」



兄「よくも弟をー!」
ジェィイロム「ア゛ー」
弟「兄さん!なんてことを!」
めでたしめでたし。

便宜上僕の12号が兄ということになってますが、どちらも弟です。



壁紙落とした人なら分かりますね?

思い思いに熱唱される中、りゅうさんが上様の替え歌を披露。そして歌わないツノホネさん。ついったで時たま綺麗な歌声をご披露されているので楽しみにしてたのになー。めっちゃ期待してたのになーw

ラストは再び「Black in truth」合唱で〆。
5時間にわたる、色んな意味で実に楽しいカラオケでした。

そして焼肉屋さんへ。





じゃがいもが存在感あり過ぎてあまり焼肉らしい絵ではありませんがw
呪葬さん何食ってるんだろう、どうやって動いてるんだろう、っていう話題が出た時に僕が「素朴な疑問なんだが、あれのエネルギー源は何だ?」と言ったら「だからそれを今言ってるんじゃないですかーw」みたいなごく普通の反応が返って来てですね。その、なんだ。これシン・ゴジラの劇中の台詞だったんですけどね。誰も分からなかったみたいですね。そりゃそうですよねw…はぁ。

そんなこんなで解散。
翌日は鎌倉でオフ会第2弾なので藤沢市に宿を構えている僕とおのせさんはりゅうさんに送って頂きつつ翌日の集合場所の江ノ電藤沢駅に案内して頂きました。

ていうかですね奥さん(`・ω・´)ノ

新橋まで地下鉄だったのですよ(`・ω・´)ノ

運賃220円だったのですよ(`・ω・´)ノ

財布を見たらちょうどあるなーと思い券売機に投入したら270円と表示されたのですよ(`・ω・´)ノ

10円玉が2枚、100円玉が1枚、50円玉が2枚あると思ったら見間違いで100円玉が2枚だった訳ですよ(`・ω・´)ノ

まあお釣りは入れた50円玉そのまま吐き出して来るだろうと思って220円の切符を買った訳ですよ(`・ω・´)ノ

そしたらねぇ!!(;゙゚'ω゚'):ノ

奥さん!!(;゙゚'ω゚'):ノ

この券売機、お釣り10円玉5枚吐き出しやがったのですよ!!(;゙゚'ω゚'):ノ


りゅうさんから「いいじゃないですか、両替両替」とのフォロー。まぁ、こういうこともあるわなーと思いつつ。
大熱波記念日の夜は更けていきましたとさ。

ホテルでごろごろしながらついったのまだ見ぬバロッカーさん達を次々とフォローしていくうちに眠気が来たのでお休みなさいしました。

エネルギー放出しっぱなしの怒涛の一日でした。
とても楽しかったです。

バロオフ前夜祭A

May 19 [Fri], 2017, 22:40
もはやバロックとは完全に何の関係も無いのですが笑

秋葉原はAKB劇場の隣にて鎮座する神輿の前で親友S氏と合流。一体何年ぶりなんだろう、実に久しい。そしてもともとはS氏の方が年上なので僕に対してタメ口だったのですが、久々なためか終始敬語でした。
なんでもこの日、神田祭りというものが催されていて、昼間などは行列が練り歩いていたらしく。言われてみれば、チェックイン前に秋葉原に来た時、露店が並んでいました。

再びラジ館に足を運ぶ。目指すはさっきも入ったイエサブ。
と、ここでS氏2階に寄りたいとのことでついていく。入った店は、何というか、オーディオパーツ屋さんとでも言うべきか。巨大な糸巻きのようなケーブル類、オードブルかパワーストーンのショップかという感じに用意された小皿に、数多く間仕切りされた小さな電子部品やプラグを入れていくスタイル。そしてスピーカーや、スタジオにあるようなマイクなどなど。単純に「こんな世界があるんだな?」と漠然と思ってました。
S氏が探していたのはイヤホンのプラグでした。プラグである。イヤホンそのものではない。プラグだ。何と根元で断線してしまった彼のイヤホンを切断し、新たなプラグにハンダ付けしようというのでありまする。詳しい人間なら、こうしたことの様々な応用が利くのだそうで。また、国産の部品を扱っている事からプロ・アマ問わず信頼が厚く、部品に不具合でもあろうものならNHKからクレームが来る、なんて事もあるらしいですw話を聞きながら、驚きの連続でした。

さて僕の本命、先程スタンド等を買ったイエサブ。実はここで、迷いつつ購入をやめた品を、やはり買うことに決めたのです。
シリーズが隆盛を誇っていたのも今は昔、GFFのブースターユニット付属のゼータプラス。色は好みの青。メタコンではなく小さい方です。中古でプレ値もついておらず、半値近かったので。S氏の提案で、中身の状態を確認させてもらう。うん。あまり良くわからない(爆)。購入決定。ついでにリヴァイヴ版ではない方のHGUCガンキャノンも購入。




さてこちらの用事は済み、S氏にアキバの裏側の怪し気な部品屋等を案内してもらいました。品質で国産に及ばない中華製の部品や(これはこれで需要があるらしい)、なんかパソコンで地デジが見れる機械とか見るからに怪しいものが盛り沢山でした。however、こうした店で、国産の掘り出し物などが投げ売りされることがありAV機器やコンピュータの改造に長けた猛者たちは、そうした物を求めてこの界隈を歩くのだという。
よくよく考えてみれば、そうだ。秋葉原は電気街なのだ。

さてヨドバシカメラに行き玩具フロアを見て回ってから、さらに上のレストラン街へ。
これまた一周して魚料理の定食屋さんに入る。ちなみにS氏の奢りであります。厚かましくも鰻の蒲焼き定食をチョイスさせて頂きました。S氏、食事とともにお酒を注文。
彼は随分と白髪混じりになっていて、やはりというか「苦労してます」と。介護の仕事をしながら5つのボランティア団体に所属し、活動しているとのこと。体育会系の縦社会で気を遣ってやっていける人なのです。その一方、僕みたいな絶対にそんな世界ではやっていけない人間とも付き合ってくれる。
ここでも彼のオーディオ知識が炸裂。何と彼はiPhoneでもiPodでもなく、ICレコーダーで音楽を聴いているのです。メモカさえ挿せば音楽が聴け、音質も変わらないという。違うのは本体の価格。破格の安さ。具体的な数字は忘れてしまいましたが。

そんなこんなでヨドバシを後にし、ガストでデザートを頂きつつまだまだ話し込む。色々話して気が付けばとっくに終電が過ぎている。
さすがにこちらとしてはしっかり休眠を取らないと折角の大熱波オフに差し支えるので、浅草橋まで徒歩で帰れる場所まで送ってもらうことに。
何だか晴れた日にホビー系の出店を出す人達で賑わうという一画を教えてもらったり。
音楽の守備範囲が実に広いS氏、平沢進もやはり知っていましたね。P-MODELから入ったとのこと。そして、平沢進がプロで初めてボーカロイドを自身の楽曲に起用したということを教えてもらいました。それまで素人の玩具だと業界から馬鹿にされていたボーカロイドが、一目置かれる存在になるきっかけを作ったのですな。

久々の再会からわずかに数時間、しかし実に多くのものを貰った気がします。大きな満足感のうちに床に就く。明日はいよいよ本番。大熱波記念オフだ。

バロオフ前夜祭@

May 19 [Fri], 2017, 0:58
殆どバロオフと関係無い話ばかりですが旅の記録という事で。

12日夜、広島は雨。高架から続けざまに落ちて路面で跳ね返るしずくすら体にかかる程の雨。そのためバス遅れる。寒い。東京は暑いらしいので半袖装備だったのですが…。
新宿に着いたら雨。かなり寒い。
まずは浅草橋へ行きホテルの場所を確認、秋葉原へ。
あまりに寒いので秋葉原のユニクロで長袖シャツを購入。さしずめ遠い記憶のコートか。

12号と仕込みのジェィイロムのスタンドを求めてボークス、ラジ館6階イエサブと探し歩く。欲しかったのはバンダイの魂ステージだが見つからず。店員さんの勧めでオビツスタンドに決めました。ドールもスタンドもオビツで丁度良いじゃないか。however、組み立てに必要なニッパーやドライバーなど用意が無い。購入。そして15日の仕込みとして安売りされていた巨災対の腕章を購入。


浅草橋に戻り、ネカフェで暇潰しを兼ねてスタンドを組み立て、調整。これで仕込みは万全。自立出来ないジェィイロムにとってスタンドは命綱だ。
この後に備えてバーガーキングで腹ごしらえ。ようやくチェックインの時間。さっさと済ませ、部屋に入ることもなく電車に乗り、上野へ。エッチなおみせでお楽しみしてから、再び秋葉原を目指すのでした。


メモ:ハセアファ系列

November 10 [Tue], 2015, 14:07
・部分塗装するパーツを切り出し
・↑塗る
・迷彩塗装するパーツを切り出し
塗る
・スミ入れ
・胴体、腕、足など各部を組み立てる
・デカールを貼る
・全体を組み上げる

メモ:ハセテム系列

November 10 [Tue], 2015, 14:03
・部分塗装するパーツを切り出し
・↑塗る
・スミ入れ
・胴体、腕、足など各部を組み立てる
・デカールを貼る
・全体を組み上げる

バイナリー・ロータス

September 08 [Tue], 2015, 14:28
・パーツ切り出し
・パーツ纏めて袋に入れる
・グレーをオレンジに塗る
・ダークブルーを近い色を購入して調色
・レッドをダークブルーに塗る
・ロータス部分をミッドナイトブルーで塗る
・ロータス白部分一部シルバー塗る
・ロータス基部のグレー塗る
・ロータス基部パイプのブラック塗る
・スミ入れする 太い部分はマッキーで、細い部分はGマーカーとエナメルで
・組み立てる
・ライデンUに取り付ける

結構やることあるな…

もうすぐ

June 08 [Mon], 2015, 22:59
大熱波オフから一ヶ月が経とうとしています。

折角久々に更新したのだから続けて更新していきたいなーっと思いつつネタがみつからず。

で、今日になって思い至ったのが、自分の好きなものをちゃんと紹介したり解説したりしたことって無かったよなぁと。
ならそれらひとつずつ書いていけばいいんでないの?と。
それだけでもかなりの数更新出来るんじゃなかろうか。需要?なにそれおいしいの?

ということで、今後しばらく僕の好きな何かを紹介していきたいと思います。

続くといいな…。

大熱波後夜祭

May 24 [Sun], 2015, 16:15
…といっても、夜じゃないんですけどね。
遅くなりましたが、そしてかなり簡素ですが大熱波オフの翌日レポです。
人形使いさんはこの日お仕事ということで残った3人で新大阪駅に集合します。
この時にお土産買ったんだっけな。

新大阪でやれることも無いので前夜に続いてカラオケに。
道中、りゅうさんがぶつ森で作られたアリスの部屋とリトルの培養室とあとイライザの部屋だったかな?を見せて下さりました。
機種はDAMで3時間ほど歌いました。Black in truth歌いました。奇跡のループ入ってくれないかな。

新大阪に戻り、おのせさんとりゅうさんがお土産を買われてこのへんで解散かなーと思ったら何やら始まる様子。
大阪市警?府警?の交通課の楽団によるコンサートとのことでした。折角なので見ていくことに。
始まる前に交通安全の啓発の寸劇みたいなのをやってたのですが退屈だったので←
ついっぷるでひたすらバロッカーさんをヒョローして回ってたらあっという間にAPI上限に達してしまい渋々寸劇を見たり見なかったり。
楽団の演奏ですが、いろんな演目があったのですがアランフェス協奏曲という曲が必殺仕事人にしか聞こえませんでした。
必殺の殺しのテーマのルーツはマカロニウエスタンだと聞いたことがあるんだがもしかして違うのか???なんて思ってたのですが、後日りゅうさんのオフレポを拝見したところ、必殺にしか聞こえないそのメロディは本来別の楽器が担当するそうで。

ともかく、コンサートの終わりとともにオフ会終了、解散と相成りました。

また皆さんに、そして願わくば新しいバロッカーさんにもお会い出来ることを楽しみにしています!
二日間にわたっての楽しい歪み、本当にありがとうございました!

20150514大熱波バロオフレポ

May 17 [Sun], 2015, 19:35
集合場所は新大阪駅正面口。
今回のメンバーは浅川りゅうさん、おのせゆういちろうさん、人形使いさん、そしてわたくしRITZの4人。
りゅうさんが提案して下さった咲くやこの花館へ向かいます。

最寄りの鶴見緑地駅から若干距離がありましたが、道中の並木道やらホールや塔?などの建造物やらとげとげ感覚球やら色々楽しめました。
程なく咲くやこの花館に到着。チケットを購入して入口へ…と、そこにあった自販機の「力水」なる怪しげな飲み物に食いつく人形使いさん。
謎の飲み物には目がないそうで即座に購入されました。

僕が「ハエトリ草に指入れたら噛み付いてくるのかな」みたいなことを言ったら即座にりゅうさんが「食べるのに2回失敗すると死んでしまうのでやめてあげてください」と言われました。
植物だからか動くのは2回が限度とのこと。企みは潰えました。もっとも、館内の植物はお触り禁止なんですけどね。

館内に入ります。まず最初に遭遇するのはトロピカルなゾーン。ガラスの森。巨大な葉っぱが印象的でした。
小さな川があり、そこに正確な名前は忘れてしまいましたが古代魚ガーがいました。ガー動かない。ジャングルらしく、様々な鳥?の鳴き声が聞こえてきます。
昨年のオフで花鳥園でも見たオオオニバスがいました。これ上に乗れそう、というか実際小学生くらいなら乗れるらしいんですが。
池のそばにオオオニバスの裏側を切り取ったものが展示されていて、「刺があるので触らないでください」と書かれています。
つまり「乗れそう〜♪」って思って飛び移ってみたら葉が傾いてドボン、藁をもすがるようにオオオニバスにしがみついたら大変なことになるということですね。
ていうかこの植物を見るとどうしても昔のコント番組によくあった水に浮いてる足場をジャンプして飛び移っていくやつを思い出します。

屋外のゾーンへ。枝に直接実がなる木がめっちゃ気持ち悪かったです。
サターン版バロックではB12Fで出てくる、アリスが漂ってる池の真ん中にあるやつによく似た噴水がありました。
じゃがいもやオリーブなど食べられる植物のコーナーも。アーモンドの実なんて初めて見ました。それともあれは蕾かな?ベリー系も数種類ありましたねえ。
そしてその先にはサボテンコーナーが!サイズも大小様々ですが刺も大小様々です。丸くてでっかい奴もいるんですね〜。
このあたりで遠足に来ていると思しき小学生の一団に遭遇したのですが、間違ってもサボテンに突っ込んだりしないように祈らせてもらいました。

ここから再び建物の中へ入りますが、まだサボテンが続きます。アロエもいます。
続いて高山植物ゾーン。入った瞬間寒っ!てなりました。食虫植物に食べられた虫の死骸が展示されていました。
次の極地植物ゾーンは更に寒い!
そこを抜けるとホールの2階?へ出ました。そこから資料室的な場所へ。オバケコンニャクめっちゃでけー。
隣のラフレシアの方が直径(?)は大きくて世界最大らしいのですが、見た目の印象はオバケコンニャクの方が遥かにでかいです。
隣の図書室で絵本など読んで1階へ。まだ見ていないエリアがあるのでそちらを見に行きます。

ハワイ!て感じのゾーンに来ました。茎とは別のもののように、どの花も非常に鮮やかな色をしています。綿がなる木もあります。
このゾーンで個人的に面白かったのは木のネーミング。「フトモモ」と「アアソウカイ」がツボでした。
その後屋外のロックガーデンというエリアに出ると、雨が降り始めていました。
これで全てのエリアを回ったことになるけど、どう進めば1回で全部回れたんだろう…w

ともかく、咲くやこの花館を後にします。が…
急に雨が強まってきた!
人形使いさんが傘をお持ちでなかったので他3名で傘を合わせて駅へ向かいます。後ろからさしてる僕はあまり役に立ってなかったような…(;^^)
何でよりによってこのタイミングでこんなに降るのか!駅まで長いのに!
少しでも雨をしのげればと並木道を歩いてみたりしつつ、何とか鶴見緑地駅に到着。

夜は焼肉の予定ですがまだかなり時間があります。ということで昨日発見した喫茶「バロック」へ。
コーヒーなどいただきつつ、ここでりゅうさんからの相談事。
りゅうさんがここしばらくずっとプレイ日記をアップされていて、先頃一区切りを迎えたシムズの新しいキャラクターの特性を決めるにあたり、意見を聞きたいとのことでした。
てか新キャラのビジュアル見た瞬間笑うしかなかったwwwずるいwww
ある程度特性を絞り込んだところで、おのせさんホットペッパー取り出す。焼肉屋さんを探します。
心斎橋にある焼肉屋さんに行くことが決定。喫茶バロックを後にします。まさかバロックに行く事になるとは思わなかった。いや提案したのは自分なんですけど。

焼肉屋さんは偶然にも僕が泊まるホテルのすぐそば。なので探すのに時間はかかりませんでした。焼肉屋さんの入っているビルを見つけたのはりゅうさんでしたが。
焼肉食いますもりもり食います。そしてサイクロンさんを思い出して一人で笑い出すわたくし。

そして焼肉食い終わった時点でもまだ時間に若干の余裕があるので2時間だけカラオケ。
りゅうさんはアニソンからゲーソンから幅広く。おのせさんはおなじみCocco。人形使いさんは80年代ロボットアニメ中心。
かなり久しぶりのJOYSOUNDなので、僕はここぞとばかりに岡崎律子さん歌いまくりました。
だいたいそんな感じでカラオケも終わり、解散!

今年の大熱波もいっぱい歪めました。遊んでくださった皆さん、ありがとうございました!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:RITZ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1979年6月11日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:広島県
読者になる
記事によって口調が「ですます調」「である調」に変わるのは仕様です。書き易い方で書いてます。

岡崎律子さん関連のサイトには「ライデンE2」という別名で出没しています。
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お喋り
アイコン画像りっつ
» 認識の共有とは (2013年03月09日)
アイコン画像浅川りゅう
» 認識の共有とは (2013年03月07日)
アイコン画像りゅう
» なんか、言いそびれちゃってたんですが。  (2012年04月24日)
アイコン画像RITZ
» 20110514カラオケセットリスト (2011年05月27日)
アイコン画像りゅう
» 20110514カラオケセットリスト (2011年05月26日)
アイコン画像りっつ
» [バロオフ後編]20110514 おわぁ、こんにちは。 (2011年05月20日)
アイコン画像りゅう
» [バロオフ後編]20110514 おわぁ、こんにちは。 (2011年05月16日)
アイコン画像人形使い
» なんとか (2011年01月27日)
アイコン画像RITZ
» ダウン気味 (2010年10月12日)
アイコン画像夏期朱
» ダウン気味 (2010年10月08日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/ritzberry/index1_0.rdf
P R