今日の一言 

June 04 [Tue], 2013, 19:09
オーストラリア戦を前にセルジオが放った一言。


「いやー、日本が決勝戦のつもりならオーストラリアはそれ以上の決勝戦のつもりですよ。」





例え下手か!

何かを書く 

May 14 [Tue], 2013, 17:41
何か最近感じていることを書こうか

何か最近あったことを書こうか


何かを書こうと思ったけれど
何も出てこない

それってなんか毎日が薄っぺらいということ



忙しいかと聞かれれば忙しいし

暇でしょと言われれば暇だ




そういえば今月から昇給になった

最近暑いね

奥さんが足の臭いが消える粉を買ってきてくれました

今日は休みでまだこたつが出ている部屋で読書してました

来月父親が還暦を迎えるんだけど何をプレゼントしてあげようか

−2°のビールなんてあるんだね、飲んでみたい




薄っぺらいと言えば薄っぺらいのかもしれないけど

それなりに充実した毎日だと個人的には思ってる



こが、何が幸せは不幸せのときにしか気付かないのかもしれないね

その先に 

October 21 [Sun], 2012, 17:31
昨日、風呂に入ったとき、座椅子を見たときに思った。


なんで座椅子に穴が開いているのだろうか。

そして、ふと、ある冬の思い出が甦った。




あのとき僕らは座椅子の穴の先に何を見たのだろうか。

今、生きていることに感謝しよう 

May 08 [Tue], 2012, 10:17
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120508-00000018-jij-soci

一歩間違えればお酒を使った殺人でしょ


「うるさいからとりあえず飲んで!」

黙らせたい→黙るほどに飲ます→死んでもやむを得ない

故意だね


「広島でどんだけの人が死んだと思っとんのじゃぁ!死ねぇ!」

死ね→殺意




容疑者T.市川、T.大本





笹原先輩が生きていて本当によかったと思う

男の墓場 

January 31 [Tue], 2012, 15:30
来月結婚する運びとなりました。


式は7月7日の土曜日、七夕




わんぷぅの皆様にはしっかりとご報告させていただく場を設けさせていただきたい

と思ってはいますが、なかなか都会に出て行く機会もなく

とりあえず事後報告にならないよう、この場でご報告させていただきます。





誰とは言いませんが、「結婚は男の墓場だ」と言った人がいました。
否定はしません。
むしろ肯定したいくらいです。
「ちょっと軽い気持ちで…」と思って遊べる独身。
これからは「浮気」という反人道的言葉を浴びせられてしまう。
異業種意見交換会、巷では合コンなどという言葉で表されるらしいですが
結婚しているというだけで、のけ者。


男とは、酒と女とギャンブルで失敗しながら成長していく
しかし、結婚してしまうと、その失敗はもはや許されないのです。
そう、もう成長しないのです。


しかし、どうしたことか、結婚する決意をしました。
長く付き合ったわけではありませんが、最初からこの人と結婚しようと思いました。
今まで出会ったどの人とも違う感覚でした。




男としての墓場に入ります。
これから先は、失敗を恐れ、無難で、ヒヨった人生を送るのかもしれません。
オーラスでもトップを獲りにいかず、ダマで2着を確定させるためにラスからあがるような
明日仕事だからって終電より2本早く帰るような
後輩の女の子から食事に誘われても、つまらない理由を付けて断ってしまうような
そんな人生をこれから送るのかもしれません。

それでもいいと思っているのかと言われれば、よくわかりません。
でも、そう決めたのです。






あ、婿養子にいきます。








またご報告に行ける日を楽しみにしています。

理事会実施報告 

September 27 [Mon], 2010, 18:55
この日記にどれだけの人が気づくかわかりませんが

昨日の夜、出口氏との全童連の理事会が秘密裏に開催されました



出口氏からの報告を受け

「女はどれだけ自分に甘いのか」

という議題に行き着いたわけです



たとえば、ある女が職場において妻子持ちと不倫をしたとしよう
果たしてこの女はその妻子持ちの男が本命だろうか
他に本命がいても何の不思議もない
妻子持ちというリスクを背負った男と、フリーの女
危険が迫ったときに逃げ出せるのは女のほうである
「そもそも妻子がありながら不倫するって方がいけない」
なんて正論と戦おうとしているのではない
「では女に非はないか」
と男は異口同音に発するだろう
この女と食事をした妻子持ちの男はきっと全額、若しくはそれに近い額を支払う
男のハイリスク
女のハイリターン

男にとっても本命ではないという見方も十分にできる
この男はハイリスクハイリターンで生きている
しかし女はノーリスクでハイリターンを得ているのだ

そこにきて同じ職場で本命の彼氏を作る
初めてリスクを負う
「バレたら本命も失ってしまう」
この女が最後に選ぶのは
「第3の男をつくってしまえ」

こうして生まれた第3の「相談にも乗ってくれるし、いざとなったらしがみつける藁」
なんとも遺憾ではないか
女は仮にその職場を辞めても生きていくだろう
生きる術を知っているから



何もここでその女性を非難しているわけではない
この女性こそ実はハイリスクでノーリターンだったのではないか
本当だったら普通に彼氏ができて
なんとなくかもしれないが
それなりに張り合いのある毎日で
職場でも楽しく働けたのではないか

それがいつの間にか寄ってきた波にさらわれて
知らぬ間に沖合いへと流されて
自分がどこに来てしまったのかもわからず
近くにいた舟に助けを求めてしまったのではないか


私が出したこの「女はどれだけ自分に甘いのか」
という議題に対する答えは

「女は結構自分に甘い、そして男はもっと自分に甘い」
ということだったのだ



甘くて何が悪い


「この中で、一番、飲んでないと思う人は?せーの!」

どんだけ他人に厳しいか


そう、自分には甘いのだ

















ゆーこがくれたバレンタインのチロルチョコは、ちょっとほろ苦かったけどね

寂しさか後悔かって言ったらたぶん寂しさだな 

January 19 [Tue], 2010, 21:59
「私と別れたら絶対に後悔するんだから」

「あなたの人生で私よりもあなたを好きになった人はこの先絶対に現れないよ」






そんなことを言った人もいたけど



なんだかわかった気がします

その言葉の意味を








なんだか寂しいって思うよ、最近

お父さんの気持ち 

October 01 [Thu], 2009, 21:54
先日、仕事をしていたときのこと


小さな女の子を連れた男の人が来た



お父さんと7歳の娘だった


娘の手には新品のガムが握られていた



話を聞くと、ファミレスにご飯を食べに行って、レジ横のガムを帰り際に持ってきてしまったらしい



お父さんは
「今日は泊まるつもりで来てるからな」

と娘に言ったが




実際、7歳の女の子がしたことだから

お店にいってちゃんと謝って、返すか買い取ってくれば良いよと言ったが

お父さんは許せないと言う

警察でしっかりと指導してほしいと




まぁ万引きは確かに犯罪だけど


結局は説得して、お嬢ちゃんにも指導して帰ってもらったが






厳しいお父さんとかそういうんじゃなくて

このお父さんが許せなかったのは


自分自身だったんじゃないだろうかと思った

ほんの些細な出来心だったとしても

自分の娘が万引きをした

そんな育て方をしてしまったという自責の念

これが大きすぎたのだと思う






もし自分に子供ができて、その子が同じことをしたら

どう思うんだろう


子供が許せないのか

自分が許せないのか

どちらも許せてしまうのか












たぶんあっつんは















「気付かねー店員がわりーべ?」


って真顔で言うんだろうなぁ




伸一だったら











「ガムくれーでガタガタ言うなよ、はいはい、いくら?」


って千円札叩き付けそう









俺、絶対子供出来たらあっつんや伸一の子供と自分の子供遊ばせたくない

宵の終わり 

September 28 [Mon], 2009, 20:17
五反田で朝目覚めると夜も明け、酔いも醒めていた


個人的には1年生から8年生まで満遍なく話せて


とても良い総会になりました




ほっぺにちゅーしてくれた20歳の美少女

本当に総会に行ってよかった



途中で帰ってしまった人たちはとても残念だったけど





途中で寝てしまった人にはもっと残念でした



次があるのか知らないけど

次があるときはもっと財布と体力に余裕をもっていきます





ふと、思ったこと



あっつん、オーストラリアにいるって体で日記書いてて

実は大野の実家で引きこもってるってことないよね?

それだったらスゲー面白いんだけど

あっつんの人生初のドッカンなのに

まぁ別にオーストラリアにいたら興醒めってこともないんだけどさ

これくしょ2 

September 11 [Fri], 2009, 22:30
寝ゲロ翌朝


ぐっさんが釣れていないようでりゅーたが釣れていない


本気で自分を写すやつ


わんぷぅでこれが許される姫



別にこの並びに意味はないよ
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像りゅーた
» 今日の一言 (2013年06月28日)
アイコン画像しんいち
» 何かを書く (2013年05月15日)
アイコン画像あつー
» 何かを書く (2013年05月14日)
アイコン画像こが
» 何かを書く (2013年05月14日)
アイコン画像りゅーた
» 何かを書く (2013年05月14日)
アイコン画像あつー
» その先に (2012年11月05日)
アイコン画像りゅーた
» その先に (2012年10月29日)
アイコン画像しんいち
» その先に (2012年10月22日)
アイコン画像りゅーた
» 今、生きていることに感謝しよう (2012年05月20日)
アイコン画像しんいち
» 今、生きていることに感謝しよう (2012年05月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ritz0720
読者になる
Yapme!一覧
読者になる