設計開発にしのぎを削ってきた

January 14 [Tue], 2014, 15:17
クラフメーヵー各社は、ルール規制範囲のなかでいかに遠く、真っ直ぐに飛ばせるかを自らの課題とし、設計開発にしのぎを削ってきた。昨年は、四角や三角、クラウン部が凹んだ、いわゆる異形ヘッドが出現したが、今年は、さらに五角形が加わったり、四角や三角でもその形状が微妙に異なるヘッドが増えた。これらのことは、慣性モーメントと重心位置設定とのバランスを考慮して、いかに振りやすく、打ちやすくして、反発係数規制で失われた飛びをヘッドの科学で取り戻そうとする工夫であろう。
http://gckdzxb9.exblog.jp/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rit4yu50
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rit4yu50/index1_0.rdf