結局でした 

November 30 [Sun], 2008, 0:14
随分前から、書き綴ってきたのね。
やっぱり2年前からおかしくなっているのがわかったね。
う〜ん。もう無理ね。
いろいろ考えたよ。
プライドとかお金の意識とか、人を見下すとか。
やっぱり私には理解できないものね。
自分の考えを爆発させて人に押し付けても
結局は人間関係を壊すばかりで
周りの人から敬遠されるばかりなのに。
怒鳴ったって。人を蹴落としたって。
結局は自分を孤独にさせるばかりなのに。
どうしてわからないのだろう。
素直に「迷惑かけたね」って言えたらば
辞めるにしても、もっと違った認識と今後の付き合い方も生まれるけど
責任転化ばかりでは何も生まれないよ。
残念だけど。
自分の過ちを認められない人の尻拭いをするのは
これ以上はできないから。仕方ないね。

やっぱりね 

April 09 [Wed], 2008, 15:47
ここ無くそうとおもったけど
やっぱり残すわね。

あまりにも高飛車に物を言われると
反論するのもバカらしくなるしね。

あ〜。そういう考え方するのねって
なんだか、やってられないわ。となるわけ。

はいはい。いいんです。
今のうち、いい気になっていれば。
古くからの人達はみんな周りからいなくなり
そして新しい取り囲みを作って
そこでまた女中さんを雇えばいいんじゃない?
そうやってずっときたんでしょ。

自分の考えだけを押し通して
意にそぐわないと、攻撃してつぶして喜ぶ。
あまりにも悪趣味で幼稚。

気がついたよ。 

September 20 [Thu], 2007, 23:39
別にたいした話ではない。
所詮、そんな事だよ。
うんうん。

でも、ちょっと信じて損しちゃった気分。
やっぱり人間「根っこ」の部分は変われっこないんだ。

台風のように、いきなり攻撃されるのは
かなり面食らうけど、案外そういう人って腐っていないんだ。
だって周りの人、みんな激しい人ばかりだもん。
わかっているんだよ。どこにも持って行きようのない感情。
ぶつける相手が私だという事。
だから私が爆発しないように
そうならないように、ここでウサばらししてるんだよ。
案外これでバランス取れてる。

でもね。簡単に他人を犠牲にして
自分の立場を守ろうとする人間は、魅力ないね。
みんな、見えちゃう。残念ながら。
鉄の仮面をかぶっているようでも
そのあさはかさを簡単に見抜いてしまう。

少なくても、私がここで不満をぶちまけている人達でさえ
そんな薄っぺら人間はいないね。
子供の為とか生徒の為とか友人の為とか恋人の為とか
そんな中でトラブルになってお互いに嫌な思いをしているんだよ。
けして自分の立場を守る為に人を傷つけたりしていなかったね。
なんだか気がついたよ。

ここ一年間、本当にいろいろあったけど
みんな、お互いの事を考えて、考えすぎてトラブルになってばかり。
今は一人一人が、それぞれの大切な人を、
そしてその人を支えあう人達を認めていると思うんだ。

11111 

September 08 [Sat], 2007, 17:05
プライドの高さって2種類あるね。

自分が積み上げ築いて来た物への自信とか
尊厳とかそういうプライド。
これは身近にいるお医者さんであったり会社の社長であったり
そしてピアニストと呼ばれる人であったり。
親しくなっても踏み入れてはいけない事があるって事も学んだよ。
それがいわゆるカリスマ性につながっている事も気がついた。

でもこれはどうだろう。
周りの人を使用人のように自己都合の為に利用して
自分の地位を高めようとする。
思うようにならなければヒステリーを起こし
陰湿にいじめる。
初めは親切心でいろいろお世話していた人達も
結局は気づいてしまって
今は「はだかの王様」
何をやっているんだろう。
これはプライドではないよ。

子供の成績は誰のせいなの? 

August 29 [Wed], 2007, 20:55
双子さんの一学期の成績が納得いかないからって
担任の先生に電話したんだって。
「こんな成績つけられたら勉強なんてやる気でません」ってさ。
おまけに成績が伸びないのは塾のせいだと言って
急に塾を変えたんだって。
びっくり。びっくり。
もう言葉も出ないね。

どうして自分の子供の努力とか足りない部分を
認めて伸ばしてあげようとしないのかなー。
どうしてすべて他人のせいにするのかなー。

なんかここまでくると悲しくなるよ。

やっぱり「うちの娘が予選落ちしたのは、
生徒の犠牲になったからだ」って言ったのは本気なのかな。
少なくても生徒の親に言う言葉ではないと思ったから
ただの失言と思おうとしたけど・・・・。

夏の決算 

August 25 [Sat], 2007, 0:05
なんだか楽になったね。

この夏、いろいろあって、いろいろ見えて・・。
どんな事があっても「支え」てくれる人と
一方的に「支え」を求める人。
一つ事が起きると攻撃に転じる人と
黙って見守ってくれる人。

今まではこんな所に嫌な言葉を書き連ねて
私自身の嫌な性格を露出させて。
それで実社会では自分の気持ちを
ごまかしながら付き合いをつづけてきたけど
そんな事をしていても全く無意味だったね。
このひと月、ゆっくり距離を置いて
必要以外は接点を持たないようにしたけど
なんの支障もおきていないじゃない。

もし、彼女が急に回りから人がいなくなったと気がついたとしても
自分がこの春から夏にかけての
心神喪失以外の何物でもない行動や言動を顧みるのなら
それも仕方のない事だと思えるのだろうが、
今はありえない話だろう。

私は私の家族を大切に思うし
辛い時に黙って手を差し伸ばしてくれた人に感謝する。
その人が私の家族を大切にしてくれるように
私もその人が今築こうとしている「家族」を大切に思う。
仕事の面でも今までのような応援の仕方ではなくなったとしても
気持ちは変わらないよ。

1111 

August 24 [Fri], 2007, 23:27
夏を振り返る。

いろいろ、本当にいろいろあったね。
どんな事があっても「支え」てくれる人と
一方的に「支え」を求める人。
一つ事が起きると攻撃に転じる人と
黙って見守ってくれる人。

「うちの娘が予選落ちしたのは生徒の犠牲になったからだ」
この言葉はどんな事があっても言ってはいけないでしょ。
それを生徒の親である私に投げつけた事は
心神喪失していたという事を考慮しても
今の私には受け入れられない言葉だよ。

私は私の家族を大切にしてくれる人の為に
ささやかでも自分のできる事をお返ししたい。
それが原点。
だからこそ、今心からの祝福ができる。

謙虚さって言葉知ってる? 

July 19 [Thu], 2007, 18:15
あの〜・・・みんな呆れてますが・・・・。
ひとりぼっちになってから気がついても遅いんですけど〜。

どんなエライ先生かはしりませんが
謙虚さがなくなったら、
誰一人、あなたには心を開かなくなります。

また今まであなたが築いてきた何もかもを失う事になるのに。
きっと私が何かを言った所で、逆襲にあうだけなので何もいいません。

腐った 果物論 

July 17 [Tue], 2007, 20:05
絡む糸を混ぜあわせたとしても
いっそうひどくなるだけ。

言い訳や怒りを他人にぶつけたとしても
感情が入り混じり、いっそう混濁するだけ。

何が正しいのか。誰が正しいのかではなくて
今、何をしなければいけないのか。
それを優先すべきと思う。

毎度、毎度のプライド論も正直、うんざり。
プライドって自分が持っていればいいのであって
それは他人にひけらかすものでない。
ご自慢のプライドは他人にとっては
腐った果物

誤解を解かない理由。 

November 16 [Thu], 2006, 20:29
誰もにもわかってもらえなくても、
誤解されたままでも。
それはそれでいいのかもしれない。
言い訳を言えば私の立場は理解してもらえても
間に入った大切な人が困るのが目に見えているのなら
その人にとって今大切な物が何かを知っているのなら
私は黙っている方を選ぼう。
いずれわかる時がくると信じたい。いまは・・・。
P R
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ブログ占い師ツール
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:risuko-on
読者になる
Yapme!一覧
読者になる