RISE★MUSIC CONCERT 2016 〜11月27日編〜

January 04 [Wed], 2017, 17:00
幌コンサートホールKitaraで開催された、
RISE MUSIC CONCERT 2016
今年も4回に渡り、開催された発表会。
生徒さんたちの熱い情熱のステージが幕を閉じました

今回は最終日、11月27日(日)の模様をリポートいたします

27日のステージに出演されたのはピアノ、ヴァイオリン、ボーカル、トランペット、コルネット、 フルート、ミニコンチェルト、声楽、ギター、サックス、サックスアンサンブル、弦楽アンサンブルの生徒さんたち。
ソロやコンチェルト、アンサンブル、音楽の魅力を息つく暇もないほど楽しめる、豪華なステージとなりました


第1部は、ピアノ、ボーカルの生徒さんたちによるステージ


1部は5歳から小学5年生まで、全日程を通じてたくさんピアノの生徒さんたちが登場しました。

目標をもってステージに挑戦されたお子さんたち、達成感という喜びが大きな経験となり、
次のステップにつながって…
講師もスタッフも来年も是非一緒に楽しみたいです










のびのびと歌い上げてくれたヴォーカルの生徒さん。


ミュージカルの印象的な一場面を思い浮かべ思わず聞き入る方も。

演奏曲:トゥモロー(ストラウス)







第2部ピアノ、ヴァイオリン、ボーカル、トランペット、コルネット、フルート、ミニコンチェルトの生徒さんが登場、多様なジャンルでステージは更に盛り上がってきます








弦楽器の華・ヴァイオリンの生徒さん。

この日、ピアノ伴奏はご家族がご出演される方が数組いらっしゃいました
温かみあふれるハーモニー、ファミリーで発表会を楽しまれる素敵なステージです











ポップスから映画音楽など選曲も楽しいトランペット・
コルネット
の生徒さんたち。

力強く艶っぽい音色は幅広い表現力があります。
発音が難しい印象もある金管楽器ですが、
お子さまも挑戦できる楽器です。
演奏姿が頼もしいですね











1部に続き、出演された4歳から高校生のピアノの生徒さんたち。
お子さんの可愛らしい小曲からショパン、
ベートーヴェンの難易度の高い曲を披露された中高生まで。
各年代、色々な生徒さんのステージで成長の過程を楽しめるのは
発表会ならでは、です







第3部は、ピアノ、声楽、ギター、サックス、サックスアンサンブル、弦楽アンサンブルの演奏のステージ。




懐深い優しい音色チェロの生徒さん
ゆったりと腰掛ける演奏スタイルは、長く弾ける楽器なのかも。
教室でお友達になり、長年楽しまれている大人の生徒さんが多い人気楽器の1つ。
ソロ、デュエットで

          演奏曲:チェロ組曲より プレリュード(バッハ)
チェロデュエットソナタより アレグロ(デュピュイ)










弦を爪弾く姿がカッコイイ、ギターの生徒さん
クラシック、アコースティック、エレキギター…
個性的にマイペースにレッスンを楽しむ方が多い楽器です。
教室では、子供用のギターもご用意、
お子さんにも人気の楽器です

演奏曲:DAY TRIPPER(レノン&マッカートニー)











サックスアンサンブルのステージ

バリトン、テナー、アルトサックス、それぞれが主役の音色。
音域が違いも楽しめて、楽器の奥深さを感じました。

演奏曲:WINDING ROAD(絢香、小渕健太郎、黒田俊介)









毎年、素晴らしいチームワークで
ステージが楽しみな弦楽器アンサンブル

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロが奏でる息のあったハーモニー。
音楽の楽しさ、素晴らしさとは…
発表会の終幕にふさわしい感動を伝えてくれました。

演奏曲:「アブデラザール組曲」よりロンド(ヘンリーパーセル)
シャコンヌ(ヘンリーパーセル)







最終日、感謝と心をこめて講師演奏を。
これからも音楽を一緒に楽しみましょう




第1部・第2部 ピアノとヴァイオリン
vn. 遠藤 直子
pf. 吉永 沙織


演奏曲:華麗なるポロネーズ第1番(ヴィエニャフスキー)









第3部 ピアノとヴァイオリン
vn. 鈴木 純子
pf. 山口 玲子


演奏曲:スプリングソナタ第1楽章(ベートーヴェン)












27日に出演された生徒さん、お疲れ様でした。
RISEミュージックコンサート2016は、
全ての日程を終了 いたしました。
ご来場いただきました皆さまにもこの場をかりて厚く御礼申し上げます


今年も大きな志をステージにむけてこられた生徒さん。
ひたむきに音楽と向き合う姿に大きな感動とチカラをもらいました
最後に講師、スタッフより、より大きな喝采のアンコールを贈ります
来年もKitaraでお会いしましょう






最高の演奏はステージ上で生まれる。大切なのは観客に届くことだ
(ボブ・ディラン)









RISE音楽院ではこれからもみなさんのミュージックライフをサポートさせていただきます


レッスン会場
月寒教室 
札幌市豊平区月寒中央通6丁目3-35 
地下鉄東豊線・月寒中央駅 
     1番出口より徒歩1分
無料駐車場有り

円山教室  
札幌市中央区北1条西24丁目 東急円山店5F 
地下鉄東西線・円山公園駅 
     5番出口より徒歩3分
駐車場3時間半無料

お気軽にお問い合わせください。
まずは無料体験レッスンから♪
お申し込みはHP・体験申し込みフォーム
またはRISE音楽教室月寒本部
011-859-5638
までお問い合わせください。



RISE MUSIC CONCERT 2016 11月27日レビュー

October 30 [Sun], 2016, 4:53
イズ音楽教室発表会

RISE MUSIC CONCERT2016

札幌コンサートホール・Kitara(小ホール)にて、6月26日(日)、9月22日(祝・木)、10月2日(日)、11月27日(日)にわたり、開催中です。
発表会もいよいよ11月27日(日)、最終日を迎えます


今回は11月27日(日)のプログラムやみどころをご紹介いたします。



ステージには、ピアノ、ヴァイオリン、ボーカル、トランペット、コルネット、 フルート、ミニコンチェルト、声楽、ギター、サックス、サックスアンサンブル、弦楽アンサンブル80名ほどの生徒さんたちが出演されます。

10:30〜 1部  ピアノ、ボーカルの演奏
13:30〜 2部  ピアノ、ヴァイオリン、ボーカル、トランペット、コルネット、 フルート、ミニコンチェルトの演奏
17:30〜 3部  ピアノ、声楽、ギター、サックス、サックスアンサンブル 弦楽アンサンブルの演奏




当日、多く出演されるピアノの生徒さん
第一部(10:30開演)は5歳から小学生のピアノの生徒さんが、ギロック、
ストリーボック、ベートーヴェン、平吉毅州、当教室の池田奈生子講師の曲も。

ヴォーカルのステージは小学生の生徒さんのミュージカル曲のステージも楽しみ

<全写真 昨年のRISE MUSIC CONCERTより>




第2部(13:30開演)は発表会の人気のステージ、
ミニコンチェルトで幕開け。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスをバッグに
ヴィオラピアノの生徒さんが登場。
是非ご覧頂きたいステージです。

続いて4歳からのピアノ演奏へと続きます。






この部は低学年から高学年までのヴァイオリンの生徒さんたちも多く出演されます。
ピアノ伴奏にご家族が出演される方も。
素敵で貴重なステージです。

金管楽器の華、コルネット、トランペットの生徒さんたちも登場。
ポップス、アニメ映画音楽など、お子さんたちも聞いていて楽しめるプログラムです。

演奏予定曲:チェリー(草野正宗)、ハトと少年(久石譲)、北の国から(さだまさし)等








第3部(17:30開演)は、
大人のピアノの生徒さんが多く出演されます。
リスト、ベートーヴェン‥難易度の高い選曲もあり、緊張感の高い聴き応えあるステージをお楽しみ下さい







続いてチェロ声楽ギターアルトサックスピアノ、サックスアンサンブルの生徒さんのステージ…バラエティ豊かなステージに耳が離せなくなるのでは。

発表会のラストを飾るのは弦楽アンサンブルのステージ。
チームワークが奏でるスケールの大きな響きを是非ご覧ください

<弦楽アンサンブル演奏予定曲:「アブデラザール組曲」よりロンド(ヘンリーパーセル)、シャコンヌ(ヘンリーパーセル)>








お楽しみの講師演奏も充実
是非ご覧いただきたいステージです。第1部
vn. 遠藤直子 pf. 吉永沙織
演奏曲:華麗なるポロネーズ 第1番 (ヴィエニャフスキー)

第2部
vn. 遠藤直子 pf. 吉永沙織
演奏曲:華麗なるポロネーズ 第1番 (ヴィエニャフスキー)

第3部
vn. 鈴木純子 pf. 山口玲子
演奏曲:スプリングソナタ第1楽章 (ベートーヴェン)







いよいよ今年度発表会もファイナルを迎えます。
11月27日(日)に出演される生徒さんの練習も熱く、
講師、スタッフもステージに向けて全力でサポートしています

当日の模様も後日レポート、
ライズ音楽教室、音楽の秋はまだまだ続きます


11月27日(日)入場料は無料となっております。
ご家族、関係者様各位、そうでない方もファイナルステージ、是非会場に起こし下さい
皆さま、札幌コンサートホール・kitaraでお待ちしております





ミュージックコンサート

詳細
こちら





RISE MUSIC CONCERT 2016 ♪ 10月2日リポート ♪

October 20 [Thu], 2016, 5:06
楽の秋、 RISEミュージックコンサート2016 が開催中です。

札幌コンサートホールKitaraを舞台に、今年度は、6月26日(日)、9月22日(祝・木)、10月2日(日)、11月27日(日)4回と発表会が続きます。

今回は10月2日(日)の模様をリポートいたします。


2日のステージにあがったのは、ピアノ、円山童謡倶楽部、リコーダー、声楽、オカリナ、フルート、ボーカル、シャンソン、箏、箏アンサンブルの演奏の生徒さんたち。
今回はソロのみならず連弾や、グループ、アンサンブルなど賑やかに迫力あるステージ発表も多く、会場も大いに盛り上がりました。








第一部に登場した5歳から中学3年までのピアノの生徒さんたちこの日はクラシックの他に以前ブログでご紹介した池田奈生子講師の作品も数多く披露されました









ギロック、ブルグミュラー、バダジェフスカ、
ベートーヴェン、ショパン、シベリウス…
年長さんから中学生まで、選曲や難易度もさまざま、生徒さんも多くの発表を観て、
聞いて、きっと刺激を受けたのでは。







第2部のスタートは毎年会場を盛り上げてくれる円山童謡倶楽部から。
心をひとつに、歌声からは音楽を仲間と楽しむことの素晴らしさも伝わり感動を呼び起こします。

演奏曲:
お祭りマンボ(作曲:原六朗)、秋のメドレー(海沼実 他)<里の秋〜紅葉〜野菊〜虫の声〜七つの子〜小さい秋みつけた〜赤とんぼ>











この日は沢山出演いただいたオカリナの生徒さんたち。
ソロの生徒さんも多数。
皆さん選曲も楽しく会場を盛り上げていただきました。








先日ブログにもご登場いただきましたオカリナグループも。
いつも楽しく前向きに、ハーモニーからは温かさが伝わってきます。

演奏曲:大脱走のマーチ(バーンスタィン)、大きな古時計(ワーク)、恋のバカンス(宮川泰)他










音色も演奏姿もエレガントなフルートの生徒さんたち
小さな頃から習われてきた生徒さん。
素敵な演奏を届けてくれるステージは、
講師もスタッフにとって感動の瞬間‥です

演奏曲:タンゴの歴史より Bordel 1900(ピアソラ)










第三部は、ピアノ声楽ヴォーカルの発表が続きます。
日本の唱歌、オペラ、ミュージカル、ポップス…

身体そのものを響かせて、美しく歌い上げる歌の生徒さんたち。練習を積み上げてきたからこその見事なステージです。

   











お洒落な大人の女性ならではの艶やかなステージ、
シャンソンの生徒さん
音楽にのせて語りかけられる歌は、
人生の美しさが綴られて…心打ちます。

演奏曲:私の孤独(ムスタキ)、ラ・ボエーム(アズナブール)他










佇まいも美しいお筝のステージから
中学生から大人の方まで。
生徒さんが増えて人気レッスンのひとつとなりました。
ソロ演奏にも沢山出演いただき、美しい旋律に会場もうっとり。

演奏曲:六段の調(八橋検校)、飛躍(久本玄智)、上無(山本邦山)他







この日最後を飾る、アンサンブル
10面の亊と三味線の壮大なスケールに惹きこまれます

演奏曲:富士(大月宗明)












講師演奏は生徒さんの素敵なステージに花を添えます



10月2日にご出演の生徒さん、お疲れ様でした。
迫力と情熱ある圧巻のステージ、講師、スタッフ共に音楽への思いに熱く胸を打たれました。

RISEミュージックコンサート2016は、残すところ11月27日(日)のステージとなりました。
初冬のステージ、あなたも心と身体を音楽で温めて、Kitaraで熱くなりませんか





あなたの心に従ってゆきなさい
そうすれば最後にはきっとうまくいく
ボブ・ディラン







ミュージックコンサート

詳細
 コチラ 



RISE MUSIC CONCERT 2016 ♪ 9月22日リポート ♪

September 26 [Mon], 2016, 23:56
色深まる札幌コンサートホールKitaraで開催中の
 RISEミュージックコンサート2016 
今年度は、6月26日(日)、9月22日(祝・木)、10月2日(日)、11月27日(日)4回での開催です。
今回は9月22日(祝・木)の模様をリポートいたします。


22日ピアノ、ウクレレ、ヴァイオリン、ハープ、ミニコンチェルト、弦楽アンサンブル、声楽、カンテレ、
コントラバス、ピッコロ
の生徒さんの演奏が披露されました。

当日は少し小雨もぱらつきましたが、熱気ムンムンのステージで午後には雲間からお日さまも。
沢山のお客様に足を運んでいただき、会場は大いに盛り上がりました







第1部に登場した6歳から中学生までのピアノの生徒さんたち。
緊張感高まるステージの演奏は度胸と集中力も身について、
お子さんにとって自信にも繋がるはず。
そして、たくさんの音楽を知る、
学習の場でもあります。
この経験はそれぞれに成長をもたらしてくれるのです














夏の名残り漂うような癒やしの音色ウクレレの生徒さん。
毎年ご参加いただき、成長を見守る講師、
スタッフも感慨深いステージに感謝。
小さな楽器でお子様にもオススメの楽器です。

演奏曲:ルパン三世のテーマ ‘78(大野雄二)















第2部のスタートはステージの目玉、ミニコンチェルト
弦楽器をバッグにヴァイオリン、ピアノの生徒さんが登場。
豪華絢爛なステージに会場からより大きな拍手が送られました
   

演奏曲:<ピアノ発表>ピアノ協奏曲第20番より第2楽章(モーツァルト)、
<ヴァイオリン>ラ・フォリア(コレルリ)他










小学1年から5年生までたくさん出演された
ヴァイオリンの生徒さんたち。
集中力高く、会場に美しい旋律が響きます。











RISE音楽教室の人気レッスンのひとつ、ハープの生徒さんたち。
難しそうに見えますが、お子様の生徒さんが多くいらっしゃいます。
優美な演奏姿は、憧れの的なのです
   

演奏曲:GLISSANDO WALTZ(モーツァルト)、
Candle(Takuya Harada他)他












第3部の幕開け、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスによる弦楽アンサンブル
毎年出演される生徒さんにもすっかりお馴染みのメンバーの方も。
毎年深まるハーモニーが円熟味をもち、
個人が更に高みある音楽へ…
普段は笑い声あふれる生徒さんたちですが、
絆の強さに音楽のもつチカラを感じます。

演奏曲:コラール(バッハ)、八木節(日本曲)










各部通してたくさん出演いただきましたピアノの生徒さん。
大人の生徒さんには、初心者から昔習っていて再び始められた方など。
楽しみ方も色々、大人になってからでも是非ステージ演奏の
素晴らしさも経験していただけたら…













会場を渡る懐深い豊かな歌声、声楽の生徒さん
高い向上心と練習量は、
私たちにオペラの素晴らしさと
面白さを気づかせてくれます。

演奏曲:樹木の蔭で(ヘンデル)等…











北欧フィンランドの民族楽器、カンテレ
当教室の人気コースの1つとなってます。
水面に残る波紋のような繊細な響き。
ソロからアンサンブルも楽しめて、
特異な存在感をもった楽器です。

演奏曲:Rose of May(植松伸夫)












この日も大変ご好評いただきました講師演奏
生徒さんの素晴らしい演奏に講師も応えます、
音楽は素晴らしい。と

   










22日にご出演いただきました生徒さん、大変お疲れ様でした
音楽への深い情熱に・・・
ステージを超えて更なるステップアップに繋がったに違いありません。
この場をおかりして尊敬と感謝をささげます。
どうもありがとうございました


どんどん盛り上がる
RISEミュージックコンサート2016
次回は10月2日(日)、幕が上がるのはもうまもなくです









ゴールにたどり着けないことが悲劇ではない、
たどり着こうとするゴールを持たないことの方が悲劇だ
(ナタリー・デュトワ)









ミュージックコンサート

詳細
  こちら  



まもなくです♪RISE MUSIC CONCERT 2016 9月22日レビュー

August 31 [Wed], 2016, 4:07
催まもなく、
ライズ音楽教室発表会
RISE MUSIC CONCERT2016

今年も、6月26 日(日)、9月22日(祝・木)10月2日(日)、11月27日(日)計4回開催してます

近づいてきた9月22日(祝・木)のプログラムやみどころをご紹介いたします。
22日に出演されるのは約80名の生徒さんたち。
ピアノ、ウクレレ、ヴァイオリン、ハープ、ミニコンチェルト、弦楽アンサンブル、声楽、カンテレ、
コントラバス、ピッコロ
の発表があります。
クラシック、オペラ、民族楽器、アンサンブル、コンチェルトとソロ、重奏、個性的なプログラムが続き、
幅広い音楽の世界が楽しめます




第1部(午前10:30分開演)に登場するのは、
ピアノウクレレの生徒さんたち。
6歳から中学生までの生徒さんたちが登場します。
オースティン、ギロック、ベートーヴェン、ショパン、クラシックからアニメ音楽、J-POPまで
選曲も色々。


(右より以下写真/RISE MUSIC CONCERT2015より抜粋)








発表会に向けて暑さに負けず、練習を重ねた生徒さんたち
ステージではとにかく演奏の喜びを感じて、更なるステップに繋がりますように

2016年度演奏予定曲:お人形の夢と目覚め(オースティン)、ウィーンの想い出(ギロック)、
乙女の祈り(バダジェフスカ)、幻想即興曲(ショパン)、
ルパン三世のテーマ ‘78(大野雄二)等






第1部・講師演奏ピアノソロ
pf. 大井和郎
ソリストとして国際的な活躍をされる大井先生。
是非ご覧いただきたいステージです

演奏曲:雨だれの前奏曲 (ショパン)






第2部は14:00スタート
ピアノ、ヴァイオリン、ハープ、ミニコンチェルトのステージです




発表会の人気プログラムのひとつ、ミニコンチェルト
弦楽器をバッグにヴァイオリンピアノの生徒さんが登場。
今回も聴き応えのあるプログラム。ご覧頂きたいステージです。

2016年演奏予定曲:ラ・フォリア(コレルリ)、
舟歌(チャイコフスキー)、ピアノ協奏曲第20番より第2楽章(モーツアルト)







続いて登場する4歳から高学年までのピアノヴァイオリンの生徒さんたち。
成長ごとの演奏の変化を観るのも楽しみ方のひとつ







クラシックからJ-POPまで。
繊細で美しい音色で観客を魅了するハープの生徒さんも登場。
アイリッシュハープ、グランドハープと見応えあるステージをお楽しみ下さい。


2016年度演奏予定曲:グリッサンド・ワルツ(ショパン)、
ロング・ロング・アゴー(ベイリー)、キャンドル(takuya Harada他)等








第2部再び大井和郎先生の講師演奏
素晴らしい演奏を‥多くの方にお届けします。

演奏曲:雨だれの前奏曲(ショパン)






18:00開演の第3部は、ピアノ、弦楽アンサンブル、声楽、カンテレ、コントラバス、ピッコロの生徒さんが登場します



ステージの幕開け、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスによる弦楽アンサンブル
忙しいお仕事の合間でも練習に取り組んだきた生徒さんたち。
毎年参加される生徒さんも、すっかりお馴染みに。
音楽を繋がった絆は太く、強い旋律を届けてくれます。

2016年度演奏予定曲:コラール(バッハ)、八木節(日本曲)







フィンランドの民族楽器、カンテレのステージも。
遠く透明な森と湖の響きに耳を傾けて下さい


2016年度演奏予定曲:Rose of May(植松伸夫)






第3部講師演奏弦楽アンサンブル
1st.vn. 土井奏 2nd.vn. 佐藤郁子 vla. 青木晃一 vc. 猿渡 輔 cb. 斎藤正樹
弦楽器の豊かで奥深い音色が響く重厚なステージをお楽しみ下さい。

演奏曲:アイネ・クライネ・ナハトムジーク 長調K.525 全4楽章(モーツァルト)






RISE MUSIC CONCERT2016
9月22日(祝・木)はまだまだ伝えきれないみどころもたくさん


生徒さん、ご家族、関係者様各位、そうでない方も是非会場にいらしてください。
入場料は無料となっております。
キタラでお待ちしております




ライズ・ミュージックコンサート2016 
詳細はこちら