First Quarter of 2011

April 12 [Tue], 2011, 13:52
最後にブログ更新したのは、昨年末。

あっという間に4月も中旬。

その間に27歳になり、
ビーチにひと区切りをつけ、仕事も変化が。



そして・・・東北関東大震災。

日々人の世の無常を感じながら生きているけれど、
あれほどの無常があって良いものか。

普通に金曜日の日中が、
一瞬にして地獄、そして無に。

関東の親戚、友人達も揺れを経験し、
自力で帰宅し、その後も電力不足を強いられている。


そんな中、何も変わらず生活が営まれている関西。

始めはその差に違和感を覚え、
普通に生活できることに罪悪感を感じた。

でも、友人に言われた「普通にすることが復興の一歩」の言葉と
ただ純粋な生徒たちに支えられて、
春の訪れとともに前向きに生活できている。


改めて、日常がありがたく、幸せなものであることを認識し、
家族や友人、周りの人を大切に生きて行こうと思った。

それが、きっと強さになると思う。

しっかりと、今自分のすべきことを見据えて
2011年の残りも歩んで行こう。



Looking Back on 2010

December 31 [Fri], 2010, 8:26
先日会議で
「あなたの今年一年を漢字一字で振り返ると?」との無茶振りを受け、
とっさに思いついた漢字は「楽」「考」

「楽」は
純粋に楽しかったな、という印象。


初めて滋賀で過ごした丸一年。

仕事も、プライベートも、
私なりに動いてやっといろいろ充実してきて、
ここが私の居場所と思えるようになったことは
本当に幸せなことだったな、と思う。

夏のビーチはいろいろあったけど、
大好きな仲間たちと試合に出れて、
準決勝まで行かれて、本当に楽しかった


けど、その中で思いがけない出来事や、
困ったこともあって、
私なりに悩み考えて進んで来た結果得られた「楽」であったという気持ちで
「考」も忘れてはいけない。


今までよりも周りのことを考えて行動できるようになったかな?
少しだけ大人になれた気がする。
(あくまで自称ですが)


2011年はどうなるかな?

自分で決めて、宣言したことはしっかり貫いて
結果がどうであれ納得して前に進めたらいいな。
目指せ、「有限実行」!!


改めて、今年一年お世話になった方々、
本当にありがとうございました。

来年はお手を煩わせる回数を減らし、
自分の足でしっかり歩きたいと思いますので、
応援よろしくお願い致します。


Have a great New Years



女坂

October 29 [Fri], 2010, 8:48
初めての円地文子作品。
(大学の課題では読んだことあったけど、抜粋だったので)


明治初期。

夫の妾候補を自分で探しに行って、
その後夫と妾の関係に翻弄されたり、
夫が息子の嫁に手を出したのを黙ってみていたり・・・

当時の女性たちはここまで過酷な精神状態だったのかな。


男女平等が謳われている現在でも、
家庭ではやはり女性は男性の一歩後ろを行くことを求められる。

もちろん、お互い我慢は必要だけれど、
より忍耐を必要とされるのは女性なのではないかな。

時代背景は違うけれど、
主人公に同情してしまった。




塩狩峠

October 12 [Tue], 2010, 7:53
引き続き三浦綾子の本

まったくキリスト教を信じていないひとが、
周りのために命を投げ出すような信者になるまでの過程が新鮮だった。

キリスト教の教えを信者がどのように解釈し、
信仰を持って行くのかを信者の視点から描いていて興味深かった。
(信者の視点はなかなか得られないので・・・

ただ、主人公の入信の過程が少々唐突だったような気もする・・・
「ガラシャ」のときの方が納得できたかな。

同窓会

October 10 [Sun], 2010, 11:57
昨日は高校の同窓会でした。

4年前の同窓会の最後で
「転勤がないから」という理由で幹事を引き受けたのだけれど、
結果・・・滋賀在住

店探しも、予約も全部R子に任せてしまい
まさに名ばかりの幹事だったけれど、
みんな楽しんでくれて、お礼まで言ってくれて良かったです


集まったのは先生3名を含む35名。

プライベートでは妻になったり、母になったり。
会社では転勤したり、昇進したり、転職したり。

20代前半〜中盤にとっての4年という年月の重さを感じました。

ただ、変わっていなかったのは
みんなの明るさ、楽しさ、ノリの良さ

そして頭が良くて、
日々しっかりと自分のしたいこと、するべきことを
見極めて生きているということ。

その姿は輝いていて、とても頼もしかった

楽しかっただけでなく、刺激になった会でした。

(会が終わったあとにみんなからもらったコメントを見ていると、
そう感じたのは私だけではなかったようです。)


次回は4年後。

それぞれまたたくさんの変化があることでしょう。

次回も「いま私はこうやって生きています!楽しいです!」と
笑顔で報告できるように日々大切にしっかりと歩んで行きたいと思います。


みんな、本当にありがとう。

最高の仲間に恵まれて幸せです。


細川ガラシャ夫人

October 07 [Thu], 2010, 14:41
遠藤周作の本がいかに素晴らしいかと語っていたら、旦那さんが貸してくれた一冊。

「人間らしい生き方とは何か」を訴える興味深い内容だった。

いまは女性であっても、自分自身の生き方は自分で決められるけれど、ガラシャが生きた戦国時代では女性は戦略に使われる道具でしかなかった。

その中でも自分の選んだ道を生きたガラシャは、肉体は縛られていても、精神的には自由だったのではないかな、と思う。そう言うひとは本当に強いんだろうな…それが信仰を持つと言うことなのだろうか…など考えさせられた。

ガラシャの考えを通してキリスト教を信じるひとの考え方が見えた気がして面白かった!


一気に上下巻読み終わりましたとさ

花探し

September 27 [Mon], 2010, 7:40
官能小説なるものを読んでみたいと思い、
選んだのだけれど・・・

微妙だった・・・

官能も足りないし、
かと言って最後に考えさせられるものがあるわけでもなく・・・

女性として、主人公の生き方にも納得できず・・・残念

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

September 24 [Fri], 2010, 10:12
久しぶりに最近の本。

はじめは軽い文体に違和感を感じたけれど、
最後の方はどんどん読み進んだ。

私はお母さん大好きのマザコンなので、
そのお母さんを失うことを何よりも恐れている。

作者の体験と昨年祖父の死で自分自身が体験したこと、
考えたくないそのときのことなど
いろいろ考えて胸がいっぱいになった。

映画も見ようかな。

深い河

September 14 [Tue], 2010, 13:48
1年くらいかけて読んだかも・・


遠藤周作の作品でいままで読んだものよりも暗くなく、
少し作風が違ったように感じた。

出てくるモチーフというか、
題材は共通するものが多いのだけれど。

人生で何か善なのか、悪なのか、何が正しいのか・・・
結局答えは出ないのだけれど、
自分自身またいろいろと考えることができた。


結局自分の人生にとって何が良かったか、
どうすれば良かったかなんて死ぬまで分からないものだよね。

そのときになったって分からないかもしれない。

とにかく今を生きる!しかないんだよね。
いつも同じ結論・・・


久しぶりに本読んでやっぱり本って良い!
と思ったので、「読書の秋」だし、また読書解禁したいと思う。

平塚大会

August 02 [Mon], 2010, 8:46
私にとって5回目の平塚大会が終わった。

土曜日は仕事があったため、
日曜日のレディースのみの参戦。

関西に行ってからはレディースのチームで練習してきたので、
今年1年の集大成といったところ。


結果はトーナメントで2勝。
準決勝敗退。


いろいろあって、
関西の女子チームだけでは出場に必要な人数が足りなくなり、
関東でずっとやって来たチームの女子に入ってもらって
合同チームでの参戦。

全員で合わせたのは初めてだったけど、
ひとつのチームとして一丸となって戦えた。

怪我なく、無事に終えられて本当に良かったと思う。


関西で練習するようになって、
いままで自分が置かれていた環境への感謝、
私なりの責任感が生まれて大変だったけど良いシーズンになったと思う。

私の想いをいつも聞いてくれたお母さん、妹、
自由にさせてくれて、的確なアドバイスをくれた旦那さん、
そして、何よりもともに戦った仲間に心からありがとうを伝えたい。


本当にありがとう。


ビーチ5年目、ここに来てやっと
ビーチフットボーラーになれた気がします。

ありがとう。

2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
最新コメント
アイコン画像url
» 漠然とした不安 (2012年05月26日)
アイコン画像Hina
» 2009 (2010年06月21日)
アイコン画像りさ
» gloomy (2010年05月26日)
アイコン画像妹子
» gloomy (2010年05月26日)
アイコン画像りさ
» GW (2010年05月16日)
アイコン画像Reiko
» GW (2010年05月15日)
アイコン画像Dearest Reiko
» 大切なこと (2009年12月24日)
アイコン画像Reiko
» 大切なこと (2009年12月23日)
アイコン画像れいこへ
» いい夫婦の日 (2009年11月25日)
アイコン画像れいこ
» いい夫婦の日 (2009年11月24日)