● ● ● 我が家のうさぎたち‘りり’と‘ニコ’の成長記録 ● ● ●

プロフィール
名前: ルビー(飼い主)

名前: りり
うさぎ(ホーランドロップ)・♀
カラー: リンクス
誕生日: 2006年8月17日
月還: 2015年5月21日
   (享年・8歳9か月)
出身:「うさぎのしっぽ」(東京店)
2006年10月8日、我が家に。
好奇心旺盛、物怖じしない、プライド高め(?)、 落ち着きがない、おてんばさん。淋しんぼうで、甘えんぼう。
破壊女王で、リアクション女王。
平均体重:1600 g

名前: ニコ
うさぎ(ホーランドロップ)・♂
カラー: ブロークンリンクス
誕生日: 2007年3月19日
月還: 2016年5月21日
   (享年・9歳2か月)
出身:「うさぎ舎」
2007年5月26日、我が家に。
おとなしめの、ぼんやりさん。何事にも興味薄だったのが、発情で豹変。オヤツよりカクカク?!
予測のつかない行動を取る天然系。
現在の体重:1550 g

〜 Riritter 〜
2009年11月1日スタート!

リリブロ3周年で新機軸☆
http://ririchang.blog9.fc2.com/
※現在お休み中です。
再開までしばらくお待ちください。
メール
メールはこちら ↓ から♪

メールは返信が
遅くなる場合があります
最新コメント
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ひつじ
隠し子たちのご紹介 (2016年08月16日)
アイコン画像kabu
隠し子たちのご紹介 (2016年08月09日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年07月11日)
ギャップ顔写真コンテスト
第2回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果(各賞)発表
*表彰状

第1回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果発表
*「ピタリ賞」「参加賞」発表
*表彰状
アンケート

〔調査期間:終了しました〕
ご協力ありがとうございました!
* 投票結果を見る *
画像BBS

※現在、書き込みはできません




«2007年11月 | Main | 2007年09月»
初うさんぽ会 in 水元公園(2) / 2007年10月28日(日)

『初うさんぽ会 in 水元公園(1)』では、
チビうさちゃんたちと、楽しい(?)戯れの時間を過ごした
ニコちゃん。


ニコちゃんのうさんぽ大冒険は、まだまだ続きます






※掲載写真は、うさちゃん&飼い主さんの名前が一切わかりません。
ってことで、未承諾掲載でございます。
もし、あとからご覧になられた飼い主さんスミマセン…m(_ _)m 
ご自分のうさちゃんのお写真があれば、ご自由にお持ちになってくださいね☆
(*文字ナシ拡大版をリンクしています)


★今回のマンガに登場するうさちゃんの性別・性格、ほぼ不明です。
飼い主様方、半分フィクションってことでお許しを〜(^^;)








  そこに山があるから・・・?   の巻



拡大画像…2枚目 3枚目 4枚目







なんと、ニコちゃんが出会ったのは、
大きなフレンチロップちゃんたち

聞くと、体重6Kg〜〜〜(@o@;)


(※上の子と下の子は別兎です)

拡大画像…1枚目 2枚目







  囲まれる。   の巻


なんと、この辺りは大きなうさちゃんたちが
集っていたのです!



上に番号振ってる数のうさちゃん(全5匹)が、
短時間にわらわらと寄って来ました・・・



さあ、ニコちゃん、
どうする?!どうなる?!

拡大画像…1枚目 2枚目 3枚目 4枚目 未使用







  コワイもの知らず   の巻


ニコちゃん、お言葉に甘えて(?)
おにいちゃんたちと遊んでいくことにしました♪

(※一見うさちゃんの区別がつかないので、上と同じ番号打ってます。^^;)




大きなフレンチロップちゃんの頭にカクカク始めたときは
飼い主、とっても恥ずかしかったです

ぬいぐるみか何かと間違えてるとしか・・・( ̄▽ ̄;)


拡大画像…1枚目 3枚目 4枚目







吹き出しでは、こんな風に書いてますが、
大きなうさちゃんたちは、とってもおとなしくて優しい子たち
ばかりでした!
みんなすごく可愛いの〜

こんな無防備なニコちゃんの行動にも
ドシーンと構えて、まったく動じてなかったようです。(^^;)

大きなうさちゃんたち、ニコと遊んでくれてありがとね〜






ニコちゃんの暴走は、まだまだ止まりません!
『初うさんぽ会 in 水元公園(3)』につづく。

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 18:10 / 散歩 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(36)
初うさんぽ会 in 水元公園(1) / 2007年10月25日(木)

この間から告知してました、初うさんぽにて初うさんぽ会
様子を、今日から数回に渡ってお届けいたします
(たぶん3〜4回ぐらいになりそう…^^;)



今回のうさんぽ会は、
ニコちゃん出身ショップのうさぎ舎さんの主催です♪
場所は、葛飾区の水元公園の一角。
すごーい広ーい公園です。



我が家からの参加は、りりがケガ治療で自宅静養のため
今回ニコちゃんだけ。




12時ちょっと過ぎに到着し、駐車場(これまた広い)に車を止めていると、なんと偶然にもうさぎ舎の店長さんたちが乗ったワゴンが隣に!!
うさんぽ会場まで同行させてもらいました♪
広い公園で、会場なんてまったく見えないので、自分たちだけだと絶対迷ってたよ〜。ラッキー





店長さんやスタッフさんの簡単な開会挨拶から始まり、
さぁ、うさんぽスタート!





この日のために用意・持参したサークルに、ニコを入れると、
ちょっぴり緊張(?)のおすましポーズ。
だったけど・・・


すぐに、うさんぽスイッチオン!!






この日、あとから「失敗したぁ〜」と思ったのが、
うさんぽ会場の全体を撮らなかったこと・・・。

参加者は50人ぐらい?(うさぎが50ウサだったか失念
たくさんのうさ飼いさんたちと、うさちゃんたちで盛り上がっていたのに
私のカメラに収まってるのは遊んでるニコがほとんど・・・( ̄_ ̄;)


でも、ご安心ください!( ̄ー ̄)v
なんと、この日のうさんぽ会に、
雑誌『うさぎがピョン』さんが取材に来ていたのです!
なのでいつかの号で、このうさんぽ会の様子がご覧になれると
思います♪

ニコちゃんは、カメラ向けられてもジッとしてなかったので
たぶん写ってないだろうなぁ〜(^^;)







とにかく、一度サークルから出たニコは走る走る

こっちが引くぐらいの大興奮だったのです
うさんぽ会が行われていた3時間、ちっとも疲れを見せず、あっち行ったりこっち行ったりで、飼い主を振り回しっぱなし
飼い主たちが休憩したい時は、キャリーに入れて強制送還で
陣地に戻っていました( ̄▽ ̄;)。
っつーか、飼い主たち、ほとんど休んでません。。。あはは…




リリブロでは、この日のニコちゃんの様子を
マンガ風にお伝えします





今日は、ニコと同じぐらいの年齢・大きさの
チビちゃんたちとのふれあい編です


※掲載写真は、うさちゃん&飼い主さんの名前が一切わかりません。
ってことで、未承諾掲載でございます。
もし、あとからご覧になられた飼い主さんスミマセンm(_ _)m 
ご自分のうさちゃんのお写真はご自由にお持ちになってくださいね☆
(*文字ナシ拡大版をリンクしています)








  ボクたち男の子   の巻


ニコちゃんと最初に出会った男の子たち。
仲良く遊ぶのかと思いきや?(・_・;)



おうちでのカクカクの成果を早速発揮!?
そして、ヤリ逃げ・・・

拡大画像…4枚目 未使用1 未使用2







  横恋慕   の巻


ニコちゃんと同じブロークンのロップちゃん
(左・女の子、右・男の子)たちに遭遇。



この女の子(…だったと思う)とは運命の出会い?!
このあと、さらなる物語が繰り広げられます。プッ( ̄m ̄*)
(あ、カクカクはしてませんよ〜^^;)

拡大画像…1枚目 2枚目 3枚目







 カワイコちゃんご紹介 

ニコちゃんとは遊ばなかったんだけど、可愛かったので
私が一方的に撮らせてもらった子たちです♪



拡大画像…
ほかにも、ピンで撮影した子がいますので
また後日アップしようと思います♪








そして、ニコちゃんの暴走は、
『初うさんぽ会 in 水元公園(2)』につづく。




スミマセン、ちょっとまたコメントのお返事遅れております
ルビー

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 17:20 / 散歩 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(24)
スクープ!ついにカメラは捉えた!! / 2007年10月23日(火)

おだやかな秋晴れの先日の日曜日・・・


初めてのうさんぽ会では、想像の遥か上を行く
ニコ の暴走 に、

すっかりバテバテになった飼い主たち・・・( ̄▽ ̄;)


歳とともに、筋肉痛って、翌々日以降に出たりするもんですが
私なんて、翌日から脚が筋肉痛!!
これは、いかに長い間、筋肉を使ってなかったかってことだと
思います・・・ってゆーか、うさんぽで筋肉痛になるなんて、
もしや私ぐらい?(ー_ー;)



そんな、大ハシャギし(←ニコ楽しかったうさんぽ会の様子は、
次のニコの日(25日)にアップの予定で〜す





で、今日はちょっと遡った話題を、、、。



8月から大換毛に入っていたりりの抜け毛も落ち着いた
先月9月の中旬頃のこと。




換毛のなごりで、頭ボッサボサ状態のりりちゃん。


まるで寝起きの飼い主のようです。。。(^^;)





ボサボサが落ち着いてくると、頭の真ん中あたりに、
なにやら毛束の盛り上がった部分が出現。





おもしろいので、ツンツン立たせて、







写真をパシャパシャ撮っていたら・・・





おもむろに、立ち上がった、







次の瞬間・・・・・
















やったぁー\(^▽^)/

『あくび』ショット、いただきっ




苦節(?)1年・・・、ついに憧れの『あくび』の撮影に成功しました!






『あくび』の撮影成功の鍵・・・



それは、10%の努力と90%の運

・・・ではなかろーか?( ̄▽ ̄;)





スミマセン、ちょっとまたコメントのお返事遅れております
ルビー

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 20:32 / 雑記 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(30)
お見合い&うさんぽ前夜 / 2007年10月21日(日)

前回カクカクがどんどんエスカレートするニコちゃんのために
集められたお相手3人(3匹)。



左から、プーさん、ゴン太、ラスカル




ニコちゃんと最初に結ばれるのは、一体誰だ





それでは、結果をどうぞ!!




フィーリングカップル1対3
始まるよ〜♪
★playボタンでスタート。(音声あり)







正解は、



ゴン太くんでした〜〜





皆さんの予想は当たりましたか?

コメント見てると、♂うさ飼いさん&マウンティングうさ飼いさんの
正解率が高いのに驚き!!
さすがです・・・☆( ̄ー ̄)

よく見てると、ゴン太との最中に、
プーさんに「チュッ」ってやってるのよ!
ニコちゃん、なかなかのプレイボーイだわ〜〜





ゴン太くんは、1番のお気に入りになりましたが、
この動画を撮った初めての日に、5〜6回立て続けにやったあと…





ラスカルにも手を出していました、、、

(すっかりお疲れのゴン太と、
さっきからただ見てるだけのプーさん。)



どうやら、ラスカルは2番目にお気に入りのようです


ちなみに、プーさんには、鼻で突いたりはするものの
マウンティング行動はしません。
なんででしょうね?(・_・)







そんなこんなで絶好調のニコちゃん。
なんと!明日(今日21日)うさんぽデビューします!!


ニコちゃんの出身ショップ「うさぎ舎さん」で主催の
うさんぽ会に参加することになりました〜


ニコはうさんぽ初めてなのはもちろんですが、飼い主の私自身が
お出掛けらしいお出掛けは久々!
情けないことに、夏に調子を崩して以来、長距離・長時間のお出掛け、
行事、お稽古事もすべてパスのロングバケーション状態だったので、
公園・・・しかも日光の下!(明日は晴れの予報)体力持つんか?…と
そっちが気掛かりなんですが(^^;)、いざとなればレジャーシートの上でゴロンしよう。。。( ̄▽ ̄;)
あ、パパも同行です。

ちょっと足腰鍛えなきゃね〜♪
今年は、昨年行けなかったうさフェスタも行きたいし!






この日のために用意したニコちゃんのハーネス


「うさぎ星」さんで購入☆

リードもお揃いの迷彩柄を見つけました〜




このハーネスは、背中でマジックテープで留めるタイプなので
装着もわりとラクでした♪



ニコちゃん、着たカンジはどうかな?(^▽^*)






かなり…


キンチョー・・・




ニコもこうしておとなしくしてると、
王子系でイケるのにねぇー・・・(ー_ー)








と・こ・ろ・で・・・






りりちゃんは、今回はお留守番なのよ〜〜(>_<)
傷が完全に治らないと、まだ外出許可が出ないの。。。
ゴメンね。



まさか、ニコのほうが先にうさんぽデビューするとは


初めてのうさんぽ、楽しんでくれるといいんだけど。。。♪
うさんぽの様子は、また後日レポします☆

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 01:23 / 雑記 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(30)
気の迷い / 2007年10月18日(木)


ニコちゃん





いつも、カクカクの相手はパパオンリーだったんだけど・・・



この間、がケージの扉を開けて、中をゴソゴソしていたら
ブーブー鼻を鳴らしながら、




何を間違えたのか、
私の腕に、、、



(※これは、9/4パパとの画像です)


そして、お決まりの腰振りが始まったのです




うぉぉぉぉっ!!!
私の腕に何するのーーーー!!!




一応パパの腕よりは細いので(^^;)、より掴みやすかったのか、
しっかりと脚の間に挟んで、振り払おうとしても離しません。

例えうさぎと言えど、男の力に抗えないワタシ。。。(ToT)


コトが終わった後には、私の腕にはキラリと光る液体が。。。




・・・ついに、ニコにヤラれちゃいました♪( ̄▽ ̄;)v






しかし、私には後にも先にもソレ1回っきり・・・

それ以来、私の腕に反応することはありません。

一体、何を間違えたのか・・・(・_・)



最近パパは、ニコのあまりにもしつこいカクカク攻撃に参ってしまい
一緒に遊びたがらなくなりました・・・(T▽T)

ニコちゃんは、こう見えて、四六時中カクカクのことばかり
なのです・・・



しかし、パパに相手にしてもらえず、カワイソウなニコちゃん。。。




こうなったら、もう、カレらにお願いするしかないわね!!







カレら



スタンバってるのは、ニコのお相手として選出された、3人(3匹)。

かなり昔にゲーセンでゲットし、私の私物として押入れに眠っていた方々です♪
まさか、ここで日の目を見ることになろうとは!!



「ダニ捕りロボ」と一緒に数日過ごしてもらい、キレイに洗濯して
いよいよお見合いの時がやって参りました!!







さて、ここでクイズです!


ニコちゃんの一番最初のお相手で
一番のお気に入りになったのは、だぁーれだ


〔左から〕
1番 プーさん(*神楽坂出身・体長21cm)
2番 ゴン太(*新宿歌舞伎町出身・体長19cm
3番 ラスカル(*新宿歌舞伎町出身・体長25cm



正解は、また後日



(※注. クイズに当たっても、何も出ません・・・ ̄▽ ̄;)

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 20:28 / 成長 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(42)
原因徹底解明 / 2007年10月14日(日)

キズがどんどん良くなるとともに、りりの調子もアップ。
知恵もついてきて、消毒を嫌がるように・・・


患部(左前脚)を下にゴローンして、、、



完全拒否。



今では、傷跡のクレーターも直径1cmぐらいに小さくなり、盛り上がって、地肌とほぼ平になってきました。
毛を掻き分けて患部を探さないといけないぐらいで、消毒タイムはパパに手伝ってもらってます。



現在の患部。
ニガテな人はご注意!!
自己判断におまかせします。(>_<)








10月12日(金)
傷跡処置の通院4回目では、目診のみで5分で診察終了。

右下のほうに、まだ少し腫れがあるけど、次回診察まで
自宅消毒のみで様子を見ることに。
今飲んでる抗生物質がなくなる来週水曜日頃に、また通院です。

この日の先生のお話で、手術は完全に免れたと言っていいようです。






しかし、
どうも手放しで喜べないとゆーか
(実際、完治するまではそうなんですが;)
スッキリしないのが、キズの原因になった物が
わかってないってこと。。。


りりの活動範囲は、ケージとサークルの中のみで、切り傷・刺し傷を負わせる危険のあるものは置かないようにしてるし、ないように見えるのですが、ここであやふやにしてしまうと、また再発…なんてこともありえるので、徹底解明せねば




私自身、ワラを掃除していて、何度か指に刺さったことあるのですが(細いワラが棘のように刺さる)、まさかなぁー??
・・・と思ってたら、どうやらなくはないみたい。


コレ。
「ウサギの気持ちが100%わかる本」の中に書かれてある
ウサギがかかりやすい病気とその予防&治療法 
『皮膚の病気』 P187より

『●外傷
〈原因と症状〉ウサギの皮膚はとてもデリケート。皮膚の強さは品種や年齢によっても違いますが、なかには敷きワラによってキズができてしまうウサギも。(中略)小さな傷ならそのまま治ってしまうことも多いのですが、傷口から細菌が入ってしまうと炎症を起こすことがあります。』





原因は違うかもしれないけど、りりちゃん、症状はまさにコレ!

いろいろ調べると、皮膚の下にしこり(膿が固まったもの)ができる病気に『膿瘍』というのもあるのですが、先生に聞くと、りりの膿はソレとはまた異なるらしく、単純に傷口に菌が入り化膿・・・膿そのものは少なかったそうです。



りりは破壊期に入ると、一夜のうちにワラ座布団が解体されるので、
アクティブに遊んでるうちにキズを負ったのか?
うーーーん。。。(ー_ー;)



キズの位置を見ながら、釈然としないまま、ケージの中をくまなく触ってるうちに、ある部分を発見


>> この続きを読む…  
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 15:25 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(28)
朗報!奇跡が起きた?! / 2007年10月10日(水)

昨日(9日)、りりの通院の日。

一昨日のうちに、12日(金)の手術の申し込みをしていたので、
その件の打ち合わせも含めてです。

聞き漏らしのないよう、ノート持参。
(手帳持たないので…^^;)





診察で、患部を見た先生の
最初の一言。
「あれ・・・?なんか、ずいぶん良くなってますねー。」

私「…そうなんですか?(ドキドキドキ、、、・_・;)


前回(6日)の通院から、3日の間に患部の周りの腫れがかなり引いていて、膿もまだ下のほうには残ってるけど、上のほうはほとんどなくなっている・・・と。


先生「んー。これだったら、どっちでも(切っても切らなくても)
いけるかなー。」


私「先生の判断におまかせします。(バクバクバクバク、、、@_@;)




先生、キッパリ


「今回は切らないことにしましょう。」


・・・マジ?!


先生は、最初もっと長引くと思ってたらしく、こんなに短期間で腫れが引き、患部が小さくなったことに驚いていました。


もう手術決定を受け入れていたのに、、、
8日の日記に書いた願望の展開が現実に?!






この時の私の気分は、

やったぁーーー!!!

・・・といったような、その場で小躍りしたい心境ではなく、、、



張り詰めていた糸が切れて、


超、超、超、脱力〜〜〜


この数日間の緊張はなんだったのーーー?!








その時の脱力した私を、で表現してみました。


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・






言っとくけど、コレ↑「絵」じゃないから!!
「線」だからっ!!( ̄□ ̄;)









先週の土曜日に、手術の話を聞き、私はずっと緊張状態でした。
実は、この日、‘もう一つの手術’の話もしていたのです。



それは・・・


「避妊手術」




♀うさ飼いさんは、いつか考えなければいけないことだと思いますが、
私は、りりに子供を産ませないなら、いずれ避妊手術をしようと考えていました。
(このことは、前から先生やりりの出身店さんにも度々相談していました。)

今回の傷跡切除で全身麻酔をするのであれば、危険なリスク1回で済むよう、先生に聞いてみたら、同時に手術可能です…と。
もちろん、傷手術が最優先で、諸々の事前検査(麻酔や血液)をクリアし、当日の健康状態によって…になります。
こちらの病院では、避妊手術を行う場合、入院が2泊3日です。
(*傷跡切除のみなら日帰り。)

この間のうっ帯のほうはもう良好で、先生も手術の際心配することはないと言うし、大換毛も終わり、季節もちょうどいいし、りりも若いのでベストな時期ではある。
麻酔の心配も、いろいろ突っ込んで話を伺っているうちに、この先生ならまかせて大丈夫!と思えました。


…ですが、
私の中でまだ思うことがあり、決心がつかない状態でした。
同じことが頭の中でグルグルしてる状態。。。
答えは、一つのはずなのに・・・。


結局、今回の傷跡切除手術は、予定していた12日(金)にはしないことになったので、避妊手術のほうも先延ばしです。

しかし、もうそろそろ決断しないといけないな・・・と思ってます。


今回は、避妊に思う話については割愛しますね。
(また長くなるから







で、これらのことを、3日ぐらいずーーーっと考えてて、考えすぎて、胃は痛くなるは、頭痛いは、眠れないわで、私の緊張の糸は、ギターに張ったら音出そうなぐらいに、ビンビンに張ってました。
いや、ぶっちゃけ、もう音出てた。。。( ̄▽ ̄;)


それがプチーン!と切れ、頭が真っ白になったので、
昨夜はまた久々の爆睡(^^;)。




りりも・・・♪



ニコちゃんも?(・_・)





とりあえず、昨日の治療ではまだ残ってた膿を出してもらい、
今週末にまた経過を診てもらいに行きます。
ここで悪化させると元も子もないので、気を抜かず、抗生物質飲んで
消毒消毒!!

もう100%大丈夫!と言われるまで、がんばります!
(一応、まだ様子見なのよね・・・


昨日の治療後の傷跡は、フルハウスやキューブハウスの4隅の穴ぐらいの大きさでしたが、今朝はさらに収縮していました。




りりも拒否りながらも、



消毒がんばってやられてたし(^^;)。





でも、ここまで回復したのは
皆様の応援と祈りのお陰でもあります!

本当にありがとうございます!!(^▽^)/










そうね・・・

そうかもね。。。( ̄▽ ̄;)



りりちゃん、
今、いろんな人を敵に回したよ〜!






コメントもろもろのお返事、ちょっと遅れてます。
皆様からのご心配・応援の言葉に大変励まされています。
この場を借りてお礼申し上げます。
落ち着いてきたので、近々ご訪問もさせていただきますね。(^_^)
ルビー

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 13:17 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(45)
生まれ出づる悩み / 2007年10月08日(月)

10月6日。

3日に見つかった‘しこり’の膿を出した傷口の
再診 に行ってきました。



(最近病院に行く直前になると、警戒態勢のりり。)






中心部は乾いて盛り上がってきて、経過良好なんですが、



沢尻エリカの謝罪風に言ってみると、、、

「諸悪の根源は、まわり。」・・・




どうゆうことかと申しますと、
の画像を開いて説明を見てもらうとわかるかと思いますが、
クレーターの周りの、ぷっくりしてる部分の内部に
新しい膿が生産されてるのです。





グロイのニガテな人はご注意!!
自己判断におまかせします。(>_<)






この日、その膿をまたすべて出してもらいました。

先生からは前回も言われましたが、
「膿が出る縁ごと切り取ったほうが良い」と言います。



このまま、膿を出しながら、膿が出なくなるまで治療に通うって手もあるのですが、完治までの時間もわからないし、それだけ通院のストレスもかかります。
菌の侵入を防ぐため、抗生物質も飲み続けなければならないし(一応、処方されてる薬は飲み続けても問題ないそうです)、今後菌が体の別のところに広がると言う可能性もゼロではない…らしい。(それを抑えるための抗生物質だそうですが…)
治療のストレスによる、うっ帯の再発防止のための薬も飲み続けなければなりません。
あと、傷跡がいくらか残り、そこだけハゲ状態になるかも…とも。
患部を切り取った場合は、また毛が元通りになるそうです。




この日は、パパも一緒に病院に行って、話を聞きました。
二人ともわりと早く考えは先生の言うとおり‘切ったほうがいい’・・・になったのですが、手術ともなると避けて通れないことがあります。


  ・
  ・
  ・

 麻酔



たとえ前脚の1円玉ぐらいの傷跡と言えど
局部麻酔ではなく、全身麻酔です。

もちろん、麻酔のリスクは知っています。

先生からも詳しく説明を受け、私たちも疑問はどんどん突っ込んで聞き、納得した上で、手術をする方向に話は進んでいます。

病院側のスケジュールもあるので、やるとしたら早ければ
今月10日(水)12日(金)



一応、9日(火)にまた経過を見てもらいに行きます。

その時に
「あ、膿、なくなってますね〜」という展開を希望してるんだけど・・・


いずれにしても、その日までには最終決断を下します。
(もうここ2,3日ずっと胃が痛いよ・・・






毎日朝晩消毒されるのがわかってるのか、
左側を上にゴローンしなくなったりり
(でも、嫌がらずにされてます・・・)





昨夜(7日)の患部


グロイのニガテな人はご注意!!
自己判断におまかせします。(>_<)






消毒後は、ヒヤっとするのか、気になるっぽい。
一応、患部にはりりの口が届かないそうです。
でも、「りりちゃんガマンだよー!」って顔を離すと
この仕草を止めてくれます。






あ、そうだ。

>> この続きを読む…  
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 15:34 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(30)
一難去って・・・ / 2007年10月06日(土)

ここしばらくヘビーな話が続いてたので、
前回の記事では触れなかったんですが、、、


うぅ・・・ニコちゃん、出番少なくてゴメンね〜(>_<;)





先日、りりうっ帯の再診に行ったとき
先生がお腹の触診したあとに、こんなことを・・・



「ここに、‘しこり’がありますね。」



はぁっ?!( ̄□ ̄;)

し、、、しこりぃー???




先生「ここ・・・、前脚のところ」


触らせてもらうと、左前脚の裏側のほうが、ぷっくり腫れています。
人間で言えば、肘より少し下の部分。
しかも、1円玉よりちょい大きいぐらいの範囲。



しこりなんて聞くと、(悪性の)腫瘍かなんかかと思って
ビックリしたんですが、、、

「しこりの先端がカサブタになってるので、ケガみたいです。
どこか引っ掛けたりしませんでしたか?
最近のものではないようです。」



(・_・)…え?

思い巡らせるが、まったく心当たりなし。。。
ケガを負うような引っ掛けるところもないと思ったけど・・・


さらに、詳しく見ながら…

「あー、しこりの中に膿が溜まってるんですね。」

ドキドキドキ・・・(・_・;)


「もしかしたら、今回のうっ帯はこれが原因かもしれません。
しこりの大きさから、うっ帯を起こした時期を考えると、重なるかも・・・」


…みたいなことを。



1週間か10日か、はたまた2週間…それぐらい前のケガした部分に
菌が入ってしまい、膿が溜まった模様。


「あの・・・びっこ引いたりとか、そういった様子もなかったんですが…」

先生「ケガした時は痛かったかもしれませんが、
その後はさほど痛くなかったのだと思います。
人間でも、腕に少し傷を負った後に、こんな動作(先生、腕を痛がって見せるようなオーバーアクションをして見せる)をしないのと一緒です。」


さらに、
「今も触っても嫌がらないので、さほど痛くないのかもしれません。
でも違和感を感じ、それがストレスとなって、
うっ帯を起こしたかもしれないです。」





そうか、そうだったかもしれないのか。。。
先週の診察の時は、ここの先生も、夜間病院の先生も気付かなかったから、まだしこりもそんなに大きくなかったのかな・・・?



えーっと、・・・で、
どうしたら??


「今、この部分の毛を剃って膿を出してしまいましょう。




うっ帯の再診に来て、りりの調子もいいし、
すぐに診察終わると思ってたら・・・

予想外の


急  展  開 !!



これが思わぬ時間を取ってしまった理由です。


あぁ、、、なんかもうワケわかんない、、、
先生まかせたよ。。。(T_T)




一旦待合室に戻り、待つこと10分か15分か20分ぐらい・・・

「○○さーん(本名)、どうぞー」

呼ばれて、患部を見せてもらってまたまたビックリ!!!

思わず「えーーー!!」
大きい声を出してしまいました。


毛は剃られてるので当然なんですが、しこりがあったと思われる部分の、膿が出された跡が、皮膚の下の身(実?)がぽっかりえぐれてクレーター状態に。。。

ひぃぃ。。。。








家に帰って撮った写真が、コレです。

(*患部にモザイクかけてます)








*上の画像のモザイクなしを見たい人は
ここクリック






さらに、ズーム






グロイのニガテな人はご注意!!
自己判断におまかせします。(>_<)










このえぐれた周りの皮膚がうまく中心に縮まってくれればいいそうなんですが、
変化がなければ、麻酔して、このえぐれてる部分を切り取らなければいけないらしいです。。。


ハァーーー




抗生物質の飲み薬と、患部に塗る消毒薬、そして、今日の治療のストレスでまたうっ帯を起こしかねないので、その薬も飲ませるように…と、もらって帰宅

超、超、重い足取りで帰りました。。。




なんで、続けざまにこんなことに・・・

って、どうしてもネガティブに思ってしまうのですが、

うっ帯を起こした原因がコレだとしたら、すべてのことが繋がります。
この間の『その日のこと』で触れた‘あること’の治療は、実はまた別のことでして、そのことについても先生は体調不良の影響を疑っていたので、このケガと因果関係があると考えたら、、、1本の線に!!(@0@)

‘あること’については、ちょっと文章だけでうまく説明できないので、もうちょっと待ってね。^^;こっちはもう処置完了してるので。




とにかく、今できることをしっかりせねば!!
その日から、薬はしっかり飲んでもらって(またバナナサンド^^)、
朝晩消毒消毒!!


りりの調子も心配してましたが、体調崩すこともなく、
元気いっぱいです


先生いわく、「抗生物質」相当おいしくないらしい・・・

いつもバナナサンドで騙されて食べてくれるけど、
しばらくすると、金縛りに遭うりり・・・







3日目(5日)の夜の患部は、こんな感じ。。。




グロイのニガテな人はご注意!!
自己判断におまかせします。(>_<)






キズが乾いて、少し収縮してきたような・・・
でも、素人目にはいいんだかどうだか、ちょっとよくわかんないなぁー。

お願いだから、麻酔は勘弁だよ〜〜






今日(土曜日)・・・


いざ再診




コメントもろもろのお返事、ちょっと遅れます。
ルビー

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 10:54 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(36)
束の間の休息 / 2007年10月04日(木)

あれから、1週間・・・


昨日、再診に行ってきました。
(今回は、受診後の容態のレポや写真も持参→)


以前のうっ帯は、もらった薬を飲み続け、安定していたら、再診の必要はなかったのですが、今回は、病院のほうに先週起こったことを伝えると、薬が終わった頃に診せてください…
ってことで。


触診で、
「いい動きですね。もいっぱいできてますね。
次のコロコロももうここまで来てますよ。」

と言われ、ヤッタ〜〜!!\(^▽^)/
(いつも感心するけど、触っただけでのことがわかるのってスゴイ。。。
先生ってみんなそうなの?)




あの日、なぜ容態が急変したのか?
薬が遅れたことによる影響についても聞いてみました。

--- それも少しはあるかもしれないが、 昼間やった(*まだブログには書いてない‘あること’の)治療のストレスのせいではないか。---

・・・ということでした。


あと、朝まで待たず夜間救急へ行ったことは正解だったようです。

今後、今回のようなことが起こった場合、I病院G病院で診れないときに、対応してくれそうな近場の病院の名前も教えてくれました。
(ただし、うさぎのスペシャリティーではないそうで、ここまでならできる…みたいな感じ。総合的に使えるのは、やはりK病院が一番近いらしいです。)
(※病院名についてはこちらで)




とりあえず、今回のうっ帯のほうは安心・・・


ご心配、応援してくれた皆様、
本当に本当にありがとうございました!!(^▽^)/






この日なんですが、午後早めの診察で診てもらおうと行ったら、、、

なんと開いてない!!( ̄□ ̄;)



りりの掛かりつけのI病院は、午後は16時からなんだけど、先生が午前と午後の間にG病院に行ってることもあり、以前も16時半まで待ったことがあったので、昨日はそれを見越して17時前に行ったんだけど、先生、G病院での手術が長引いてたそうで来ない〜〜!!


結局、先生17時20分頃戻って来られて、
りりの診察は3番目だったんだけど、思わぬ時間のかかることがあり、
18時半まで病院にいました・・・( ̄_ ̄;)



翌日が休診日のせいか、待合室はメチャ混み!
ここは先生一人で診てるようなので、(診察内容にもよるけど)一匹一匹にかかる時間が長くなってしまうのです。


しかも、なぜかこの日はワンワン祭り〜〜

まず、牛みたいな柄の犬と、豚みたいに鳴く犬が登場。。。
それから続々と、犬・犬・犬!!!


牛柄の犬はおとなしかったんだけど、豚みたいに鳴く子がホントにブヒブヒブヒブヒずーーーっと言ってて、最初はりりもキャリーの隙間からビクビクして見てたようなんだけど、そのうち慣れちゃったみたい(^^;)。
負けじとキャリーに敷いてるスノコをホリホリしていました(笑)。

病院ってそういった意味でもストレスだよね。。。






おうちに帰るとやっぱり疲れちゃってたかな・・・



夜、薬バナナサンドを大きめのお皿であげたら、


食べ終わったあと・・・






プッ♪(^m^*)



涼しくなってきて、「ひんやりボード」を片してたんだけど
りりにはまだ必要だったみたい。。。
(このあと、「ひんやり…」を戻してあげました。)






うっ帯のほうは、ひとまず安心なんですが、、、
次、また土曜日に通院します。


それまでゆっくり休んでようね♪






 お知らせ 


先月25日に作ったばかりの『リリブロ 画像掲示板』が、
パワーアップして、リニューアル!



入り口



はじめに作ったBBSが画像容量の制限があったことに気付かず、
せっかく投稿していただいたのに、
画像が貼れないという事態が起こってしまいました。。。(>_<)


「リリブロ」にご訪問いただいてる多くのうさ飼いさんに
気軽に利用していただきたかったので、思い切って移転しました!


ブログをやってるやってないに関わらず、お気軽に
愛ウサちゃんのご紹介に使ってもらえるとうれしいです(^▽^)

新BBSも、PCはもちろん、携帯からもご利用できます!

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 22:19 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(32)
from リリブロ


もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

(*この記事へのリンクの詳細


〜りりと兄弟たちの白内障の経緯〜


手術を受ける前に読んでください
ブログランキング参加中
りりとニコの応援してね♪



2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
******************************
※トラックバックは承認制です。
当ブログ記事に関連があるものであれば、各記事のトラックバックURLへ
お役立ちリンク
多くのうさ飼いさん、そして、これからうさ飼いになりたい人に

もっぷろぐさんのサイトへ飛びます

もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

*長寿うさぎの会
*うさぎの健康手帳
*愛するうさぎのために
*「あなたの可愛いうさぎを守るために ぜひ読んで下さい。」
リンク


しろくろちゃいろ
たかぽんの気まぐれ日記
たれmimiひめ
楽天づくしな我が家
Tentecoten
立ち耳わんこと垂れ耳うさぎ
チョコとモカの湘南物語
モモヤンルーム
部屋とYシャツとうさぎ
うさ奥 糞の乱 〜見るは極楽、抱くは地獄。〜
女一匹・仔うさぎ一羽
うさぎ生活
ウサギのちゃり.COM
one day
大阪でもうさぎのおかん
ふわふわ“ふう”の成長日記♪
うさぎ日和
ミュウの日記帳
うさ☆Lunch 成長日記♪
シロクロ王子
六畳兎間
かばいいむさぎちゃんぴょんぴょんの雄叫び
室内飼いうさぎの生態
うさぎとカメ
てとてとおてと
週刊 うさちゃま U^ェ^U
☆★アッシュのおうち★☆
★のほほん気分★
unicoのにっき
そらたんの時間〜ときどきマック〜
光ちゃんといっしょに(*^(ェ)^*)
【silk-ringo】
手をつなごう
チッチの日常
我輩はウサギである
Atelier de Soleil〜羊毛の優しさに囲まれて
Jiji's Cafe 〜ブログ店
Arolog+
おひなたぼっこ♪
うさぎの権造の生活デラックス2
豆大福
のんびりヶ丘
すばる王国
ひめ&まろのお部屋
アオイsora
世界はみく中心に回るのである
ごんちゃん
☆モカ色日記☆
もこモカ日記
らび☆らび
ゆきぼうと子供たちの気まぐれ生活
うさぎの杏☆チャイ☆めろん
*。.・*りりっぺと仲良し*・.。*
くうちゃんMagic
うさぎの飼い方
ジャージーうりの日々
あんず的日常。
うさぎのおなら
ゆずりん
♪うさぎ♪Family♪
ぽぽたん日記(うさくん付き)
幸せラビットファミリー
ラビ★チロ日記
兎兎のお庭
うたたね風ちゃん
ON MY MIND
なっつママのHappiness-Healing♪
ろでぃといっしょ
きなこもち
我が家のうさぎ
ひまりんのZZZ
ほわほわ〜たれみみうさぎと羊毛うさぎ
うーちゃん闘病記
ししゃも、もじゃよ??
時の扉♪心の兎びら
clarity in blue...
ふりこ〜たれ耳うさぎ3兄弟〜
ロコモコなもこすけ
うさぎと花とクラシックと..
BUNNY COOKIE
へたれ耳うさぎ
へたれ耳うさぎパート2
******************************
*「リリブロ」はリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は、注意事項がございますのでご確認ください。
******************************
ギャラリー

うさ奥 糞の乱 母上様より


らび☆らび ゆきなさんより
会員証
『シャボンヌ友の会』

きち太さんより

『ハカイダーラビッツユニオン』

春香さんより

『のっけ隊』

わに姫さんより

| これより前の日記へ
 
 Powered by yaplog!