● ● ● 我が家のうさぎたち‘りり’と‘ニコ’の成長記録 ● ● ●

プロフィール
名前: ルビー(飼い主)

名前: りり
うさぎ(ホーランドロップ)・♀
カラー: リンクス
誕生日: 2006年8月17日
月還: 2015年5月21日
   (享年・8歳9か月)
出身:「うさぎのしっぽ」(東京店)
2006年10月8日、我が家に。
好奇心旺盛、物怖じしない、プライド高め(?)、 落ち着きがない、おてんばさん。淋しんぼうで、甘えんぼう。
破壊女王で、リアクション女王。
平均体重:1600 g

名前: ニコ
うさぎ(ホーランドロップ)・♂
カラー: ブロークンリンクス
誕生日: 2007年3月19日
月還: 2016年5月21日
   (享年・9歳2か月)
出身:「うさぎ舎」
2007年5月26日、我が家に。
おとなしめの、ぼんやりさん。何事にも興味薄だったのが、発情で豹変。オヤツよりカクカク?!
予測のつかない行動を取る天然系。
現在の体重:1550 g

〜 Riritter 〜
2009年11月1日スタート!

リリブロ3周年で新機軸☆
http://ririchang.blog9.fc2.com/
※現在お休み中です。
再開までしばらくお待ちください。
メール
メールはこちら ↓ から♪

メールは返信が
遅くなる場合があります
最新コメント
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ひつじ
隠し子たちのご紹介 (2016年08月16日)
アイコン画像kabu
隠し子たちのご紹介 (2016年08月09日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年07月11日)
ギャップ顔写真コンテスト
第2回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果(各賞)発表
*表彰状

第1回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果発表
*「ピタリ賞」「参加賞」発表
*表彰状
アンケート

〔調査期間:終了しました〕
ご協力ありがとうございました!
* 投票結果を見る *
画像BBS

※現在、書き込みはできません




«2007年02月 | Main | 2006年12月»
うさぎの名前認識度調査 / 2007年01月29日(月)
飼育書を読んでいると、よくこんなことが書かれています。
「うさぎは自分の名前を覚えることができる」

・・・ホントか(・_・)

そう思い、りりが我が家にやって来てから4ヶ月弱、根気強く名前を呼び続けていますが、、、


まったく反応がありません。


もちろん、ご飯の時間や、頭をなでてあげようとする時などは、こちらのほうに顔を向けますが、名前を呼んで振り向くといったことは、一度もないのです。


「ただし個体差があるので、あるコは小さいうちから名前を呼ぶだけで走ってくるけれど、別のコは知らんぷりをしている・・・・・・。そんなこともあるでしょう。」
「ウサギの気持ちが100%わかる本」〜もっと、なかよし編〜より抜粋)

りりは間違いなく後者のほうだわ。。。


しかし、うさぎの視界は360度見渡せるらしく、うしろを向いていても、こっちを見ていることもあるらしいので、あながち無視をしているとも言い切れないのですが、やっぱり名前を呼んでわかりやすいアクションがないのは、ちょっと寂しいものです・・・。


(↓飼い主をどうやって呼ぶかは知っている。ーー;)


だいたい、どうやって自分の名前を認識するのか?
似たような言葉と聞き違えることはないのか?



さて、ちょっと、ここから脱線します。。。

最近うちでは、りりという名前自体が変化を見せるようになりました。
もちろん、変化をつけてるのは、呼ぶほうの飼い主であります。
どこのペットを飼っている家庭でも、ペットにあだ名をつけたり、家族だけに通じる愛称で呼んでいる・・・なんてのは結構あると思います。

昔実家で飼っていた、真っ白で太った猫がいたのですが、
本名「詩朗(しろう)」が→シロちゃん→シロにゃん→シロブタ→ブタコ→
最終的には「ブーちゃん」と呼ばれていました。

りりは、今「ピピ」ちゃんと呼ばれることがあります。
りり→ピピといった単純な変化ではなく、
りり→りり○△→○△○△→×△×△→ピピと変わっていきました。

自分の名前を覚えさせるためには、「りり」と呼んであげたほうがいいのでしょうが、
「ピピ」も「りり」も母音が「イ」だし、同じ2文字・・・。
この言葉の違いが果たしてりりに理解できるのだろうか?と思ったのです。
(ほかにも、「シシ」とか「ヒヒ」とかね。^^;)



えーーー、書いてるうちに、話がまとまらなくなりそうなので
言いたいことをとっとと言ってしまいましょう

よそのペットうさちゃんたちは、自分の名前を理解しているのか?
ということが知りたくなったのです。
名前を呼ぶと振り向いたり、飛んできたりするうさはどれぐらいいるのか?

(タモリさん、これって『トリビア』になりませんか?)


そこでアンケート調査を実施することにしました!
題して・・・「うさぎの名前認識度調査」〜〜

本ブログ右サイド投票フォームを設置しましたので、ここを訪れてくれた皆様、ぜひぜひご協力お願いいたします!
期間は今日から1ヶ月間。集計して結果を発表したいと思いま〜す


自分の名前を理解しているうさちゃんがいっぱいいるようだったら、りりもちゃんと「りり」って呼んであげるよ♪


わらに火をつけると危険です。
よい子の皆さんはくれぐれもマネしないように・・・)

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 21:56 / 習慣 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(33)
爪を切りに行く / 2007年01月26日(金)
前回りり爪切りをしたのは、11月5日でした。

その時は、出身ショップのうさぎのしっぽさんまで行ったのですが、
「次は2ヵ月後ぐらいで。」と言われていたのに、なかなか希望日に予約が取れず(しっぽさんは、土・日の爪切りや健康チェックの予約がかなり先まで埋まっています)、
ウダウダやってるうちに、りりの爪先がかなり鋭く尖ってきました。

そこで思い出したのが、うちから車で10分かかるかかからないか程度の場所にある、うさぎ専門店Lucky Heartさん!
まだ、うさぎを探していた頃に何度か立ち寄ったことのあるお店ですが、こちらで爪切りを行っているのです♪

ここなら、平日の夜でもパパが仕事が終わって乗せてってもらえるし、爪切り代『500円』だったら、高速代払って都内のしっぽさんまで行くよりも、安上がり〜!
(ちなみに私は現在ペーパードライバー・・・

ホントはたまに里帰りさせたかったんだけど、またしっぽさんは次回ってことで・・・。



ま、そーゆーことだから、
りりちゃん、今日は爪切りに行くよ!



何?その危機感のない態度。

そりゃ前回の爪切りが2ヶ月以上前だから、その時のことなんて忘れてるだろうけど、爪切りがりりみたいな抱っこ嫌いのうさぎにとって、いかに恐怖の儀式かってこと、ちったぁー思い出したほうがいいんじゃないの?




移動用のバスケットを見せると大興奮!大喜び!
(↑※ねずみではありません。)

うちを出てからも、移動中の車内で、バスケットの中のスノコをホリホリしたり、敷きワラをポリポリ食べたり。。。
りりちゃん、わかってないね〜。┐(´ー`)┌



さて、目的地に到着!
りりちゃん、店長さんとご対面〜〜

初めて訪れる場所、初めて抱かれる人に、途端に緊張した様子のりり
店長さんのお膝でパチンパチンと、まずは前足から・・・。
無事終了!
そして、後ろ足へと・・・。

後ろ足は普段から触るのをとても嫌がります。
ここでりり、ジタバタし出しました

咄嗟に、店長さん自分のエプロンでりりの顔を完全に覆い隠します。
うさぎは顔を隠してしまうと、おとなしくなるようですよね。
わかっちゃいるけど、コレが自分ではなかなか実践できません〜

ハラハラして見守ってましたが、あっとゆーまに爪切り終了〜〜
さすがはプロです!

そして最後に、歯やお尻のチェック
前に、(たぶん)盲腸糞が付着したのか、お尻の毛に黒いものがこびりついていたことがあったのですが、それもなくなっていてキレイでした。

一番楽しみにしていた仰向けポーズが見れ、今度は飼い主たち大興奮!
もちろん、カメラに納めて帰るわよ〜〜〜





ホントは、こんなカンジのポーズを撮る予定だったんだけど、、、
(※コレは生後6週頃のりり@うさぎのしっぽ東京店)


カメラをバッグから出している間に、りりがウゴウゴしだしたので、店長さん向きを変えてしまいました








急遽このようなポーズに・・・


捕獲されたうさぎ?

このポーズのりりがなんだか可哀想だったので(とは言え、喜んでた飼い主2人・・・^^;)、写真を撮るのはこの1枚だけにしときました。
もう、抗うこともあきらめた様子のりりにバスケットに戻ってもらい、店を後に。。。




はーい、りりちゃん、おうちに着いたよ〜〜
もうバスケットから出てもいいんだよ〜〜




なんだか、ご機嫌斜めの様子の女王様。
パパ以外の男性(たぶん若い)に、お尻まで見られちゃったから怒ってる?( ̄m ̄*)

そういえば、しっぽのお姉さん方も、健康診断で行ってる病院の先生も、みんな女性だったわね
今日は、男性に免疫をつけるいいチャンスだったかもね

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 21:51 / 美容 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(20)
姉妹発見! / 2007年01月24日(水)
りりちゃん!大変、大変!(@_@;)

ビッグニュース!!




見つかったんだってば!
りりちゃんの・・・し、姉妹 がっ




し・ま・い!
姉妹だよ。りりちゃんの、女のきょうだいだよ〜!


そうなんです!なんと、つい最近こちらのブログ「チョコとモカの湘南物語」モカちゃんがりりの姉妹だということがわかったのです。
(※ブログお引っ越ししたそうです。現在のブログはこちら
うちのパパから、「同じ生年月日で同じショップ出身で同じ色のホーランドロップの女の子がいる!」と教えてもらい、思い切って尋ねたところ、りりと姉妹だと判明。

つい先日、血統書を公開したばかりで、こんなに早く肉親が・・・しかも同じ日に同じお腹から産まれた子が見つかるとは!
なんだか感動してしまいました


こちらが、モカちゃんです
モカちゃんは、右に写っているネザーのチョコちゃんと一緒に暮らしています

どうですか?りりにどことなく似てませんか?
つぶらな瞳とか、お鼻の形とか、ぷっくりほっぺとか

でも、こんなに可愛らしいドレスをおとなしく着ているモカちゃん、りりとは性格がずいぶん違うっぽい印象よ・・・

モカちゃんは、うさぎのしっぽでお母さん候補だったそうです。モカちゃん、おとなしそうだし、おっとりしてそうだし、きっと優秀なんだよ〜。
りりは、乳離れした生後40日過ぎてすぐにお店に出てたもんね〜。
(まぁ、そのお陰でショップデビューの翌日に我が家との出会いがあったのですが。^^;)


どうよ?りりちゃん。ビックリしたでしょ?


えっ?・・・お姉ちゃんじゃなくて、妹かもしれないじゃん?!
あぁ、でもりりちゃんの、その落ち着きのなさや、やんちゃっぷりは妹気質だよね〜。(笑)


飼い主の私も、突然親戚が増えたような気分
とってもうれしいです〜



 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 23:18 / 家系 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(16)
出生の秘密 / 2007年01月20日(土)



ちょっとちょっと、りりちゃ〜ん、いきなりアメリカンホームドラマみたいな
ノリされても、ここ読んでる人困るじゃないの!
小芝居はウザイから、途中カットしちゃったよ。。。
だいたい、アンタ、生まれも育ちも思いっきり日本だし・・・ねぇ。


えー、実は、先日ようやくりりの血統書が届きまして(待つこと3ヶ月)、それによって、りりの本名(血統書上の名前)が
‘SHERRY’だということが判明しました。
で、父親が‘BURCE’母親が‘MELISSA’だったというわけです。
なんか、異国の香りプンプンの名前の両親ですが、
彼らも日本生まれです。(^^;)


ところで、りりちゃん・・・
りりちゃんの、お父さんのブルースさんなんだけど、
この人りりちゃんの「お祖父さん」でもあるみたいなんだけど・・・

えっと、その・・・、つまり・・・ゴホッ言いにくいんだけど、
りりちゃんのお母さん・メリッサさんの実のお父さんがブルースさんなのね。
だからりりちゃんは、お母さんとお祖父さんの間の子供なんだよ・・・

あぁ、言っちゃった・・・



アメリカンホームドラマが一転して

昼ドラか?




さて、ワケがわからないという方のために
血統書に記載の家系図を、私エネルギーがあったので
わかりやすくイラストを用いて書いてみました。

血統書上、親以降‘14匹’のうさぎの名前が記載されているのですが、
実際には、だぶっている名前もあるので‘10匹’の登場となっています。


曾お祖父さんのRUSTYさん以外は、
SAM'S RABBITRY出身。
RUSTYさんは海外のCAMELOT'S RABBITRY出身です。

この図のような、父と娘の結婚とか、肉親同士の交配は「インブリード」というそうで、うさぎ業界ではめずらしくないことのようです。
純血種の遺伝子を守るためということですが、ちょっとビックリしますよね(^^;)
(なんだか、どんどんうさぎの豆知識がついてる私。。。)



だから、りりちゃん、何も気にすることないんだよ!


さっ、涙を拭いて!



こちらの家系図を見て、もし、
「うちの子、兄弟姉妹よ!」「親戚よ!」という方がいらっしゃったら
ぜひぜひ名乗りをあげてください!
りりの親戚が見つかったら、とってもうれしいです〜

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 19:03 / 家系 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(20)
そこに隙間がある限り / 2007年01月16日(火)
すでに、りりの毎日の定番行動となっている出せ出せ攻撃
ケージの前扉をガジガジ齧り、手でガタガタ言わせる、飼い主にとってはまるで脅迫されてるかのような迷惑な行動ですが、りりの歯への悪影響を心配し、とうとう昨年暮れに購入した
取り付け式かじり木「ひっかきウッディー」、、、

一度は壊され新しくした扉ロックのバネを隠すように取り付けましたが
果たしてその効果はいかほど?(・_・)
(市原悦子か、はたまた星明子か?状態のりり
どっちも知らない人、スミマセン;)


どうも、りりにとってはかじり木と言うより、視界を遮る単なる壁のよう。

障害物に対し、

上から


下から


当然横から・・・



ひょっとして、ひっかきウッディー・・・



無意味?



そこに隙間のある限り、りりの出せ出せ攻撃はとどまることはないのでしょうか・・・。




こ、このうさぎ・・・!
ケージの隙間全部塞いだろか


 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 00:44 / 住居 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(14)
黒い背中 / 2007年01月12日(金)
3日前に気付いたのですが、りりの背中に大きく黒い模様が浮かび上がっていました。
今年に入って、なんとなく見えていたかもしれないのですが、こんなにハッキリはしていませんでした。
なんだか、熊にでも踏みつけられたような形・・・
どうも、これも換毛によるものらしいですね。。。
かもめ剃り込みかっぱハゲときて、お次はヘアカラーチェンジです。
この黒い部分はどうなるんでしょう?生え変わるのかな?

そして、今年に入って実感しているのが、とにかく抜け毛がスゴイ
木製のハウスやベッドと、わら座布団の隙間にも埃が積もったように挟まってるし、軽く引っ張ってもゴッソリと抜ける抜ける
コレがホントの換毛期ってやつなのね〜〜


りりがうちに来たての頃に、ペット保険に加入するための書類に毛を貼り付ける欄があって(DNA鑑定用みたいな?)、数本のまとまった毛が必要だったのですが、抜け毛がまったくと言っていいほどなく抜こうとしても抜けなかったあの頃が懐かしい・・・

あの時は、毛を用意するために書類を提出するのに
2週間も要しました
今だったら、1000本ぐらい送ってさしあげたいところです。(ーー;)


一応、食事やサプリメントで毛球症(飲み込んだ毛がお腹に溜まる病気)対策はしていますが、とにかく毎日ブラッシングです!
初めの頃、はりきって買い揃えたはいいが、これまでほとんど出番のなかったグルーミングスプレーやブラシたちが大活躍!

ブラシは左から、
・スリッカーブラシ
・両目ぐし
・小動物用豚毛ブラシ
・ラバーブラシ

うちでは主に「豚毛ブラシ」と「スリッカーブラシ」を使っています。

グルーミングスプレーは「うさぎのしっぽ」のオリジナル商品。
これに入っているOYK菌というのが、雑菌から皮膚を守り、毛に付いたこのOYK菌をなめるとお腹の働きが良くなるそうです。
(またまた宣伝しちゃってますね

これを毛にシュシュっとスプレーした後ブラッシング。このスプレーを手に直接つけて背中をなでてあげると、ごっそり毛が取れます。
(*毛を取るだけなら、水を直接手につけても同様の効果があります。)


これは今朝ブラッシングした時の、スリッカーブラシ。
スリッカーブラシではコレだけなんですが、ほかのブラシやハンドスプレーで抜いたものも合わせると相当な毛量です・・・。


で、今朝のりりの背中がこちら。
3日経ってずいぶん変化が見られます。黒い部分が大きく広がってきましたが、自然になじんできたようなカンジ?
この調子でキレイに生え変わって、早く換毛が終わってくれますように・・・
でないと、ブラッシングもケージ内の掃除も大変なのよ〜〜






 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 22:58 / 美容 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(13)
はじめての‘かぶりモノ’ / 2007年01月08日(月)
年末に、りりの牧草やペレットやおやつやらがなくなりそうだったので、うさぎのしっぽの通販に注文した際、ついでにこんなものも一緒に買いました。

・うさぎの気持ちが100%わかる本 (〜もっとなかよし編〜)
・パインコーン
・うさぎの手編みニット帽
・ひっかきウッディー


本は、以前に今回購入したシリーズのビギナー版「うさぎの気持ちが100%わかる本」というのを買って読んだのですが、「もっとなかよし編」はさらにうさぎの行動や気持ちが記されているものです。
一通り読んでみましたが、未だ私にはうさぎの気持ちが100%はわからないようです・・・

パインコーンは2回目の購入。
りりが大好きな齧れるまつぼっくりで、おやつ兼おもちゃとして使っています。

ひっかきウッディーは、固定かじり木です。‘出せ出せ攻撃’でりりがケージの扉を齧るのを阻止するため、とうとう取り付けることにしました。

うさぎの手編みニット帽は、その名の通りニットの帽子です。
この購入には、特に目的があったわけではなく、単純に「かぶせてみたい」という飼い主の欲求のため‘だけ’に買いました。
(※けしてハゲ隠しのためではありません。

実は、このニット帽には、おそろいの洋服もあるのですが、普段のりりの行動からして現状では着せるのは困難と判断し、購入は見送りました。
この帽子ですら、ちゃんとかぶせられるのか不安だったのですが、、、

嫌がるりりを懸命になだめ、「可愛いよ♪可愛いからね〜」といった
甘い言葉を連呼し、なんとかかぶせることに成功。

そして、偶然にもポーズまで取ってくれた奇跡の1枚が、12月31日の日記にも載せたコレです。


でも、そのあとすぐに・・・




・・・・・。

すぐに取り外してあげたい気持ちはやまやまだったのですが、
かぶせる時よりも取るときのほうが大変でした。

帽子のサイズが、今のりりの頭よりも大きくブカブカしてるので、りりが頭をブンブン振ると、帽子が下がって目が隠れてしまうのです。
前が見えないので、それで余計にパニくってしまい、取ろうとしてるのに嫌がって嫌がって一苦労でした

帽子なんかかぶせてゴメンね、りりちゃん。
でも可愛かったよ。。。(T▽T)


この日以来、ニット帽は封印されています。

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 23:58 / 変身 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(18)
本当の冬休み / 2007年01月06日(土)
ホントは先日の「さようならワラビットくん」の‘ラウンド2’を書く予定だったのですが、自分の頭の中がお正月休み明けのお疲れモードで、バトルの実況はキツイため、また次の機会に書くとします。

一昨日でパパのお正月休みが終わり、昨日から出勤。
私もパパの休みに合わせていたので、昨日から自分の仕事をスタートさせ自室にこもっていました。
1週間もの長いお正月休みの間、りりがいるリビングはほとんどの時間騒がしかったのですが、休み明けの誰もいないリビングで昼間りりが何をしているか覗いてみると・・・

ぐっすりと寝てました。年末に設置したうさぎのしっぽ「うさぎのポカポカBOX」を思いっきりフル活用のりりちゃん。


ケージの前扉を開けて近づいても、まったく起きません。


せっかくのチャンスなので、マクロモードで寄って見ました。
薄目開いてる?

さらに、下角度から・・・。おヒゲが噴水のようです。


この間に1〜2cmの至近距離で何回もシャッターを切ったのに、まったく起きる気配なし。
冬眠中の熊のよう。。。
りり、みんながお休み中、もしかしたらうるさくてリラックスできなかったのかな?

こんなに無防備に眠られると、思わず「ういやつ・・・」(by メンフィス)と言ってしまいたくなります。
「王家の紋章」知らない人ゴメン



あら?お目覚め?


これからりりは毎日冬休みです。

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 16:10 / 住居 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(7)
さようならワラビットくん 〈ラウンド1〉 / 2007年01月04日(木)
昨年のクリスマスに、りりへのプレゼントとして与えられ、やんわりと
スルーされてしまったハンドメイド・ワラドールワラビットくん」。

あれから、おもちゃの墓場に行き、世間からすっかり忘れ去られた存在になっていたかと思われていたワラビットくんをテーマに、
うさぎ業界初のR15指定ブログ「うさ奥」の母上様に

なんと!・・・
題:「丑の刻参り」

おもちゃの墓場で丑の刻参りをするりりちゃん・・・。ワラビットくんが、
まんまワラ人形として登場!
一体誰に呪いをかけているのでしょう。
ハッ!まさか飼い主じゃ・・・?((((;゜Д゜)))

母上様、新年早々どうもありがとうございました!!



さて、その後のワラビットくんがどうなったかと申しますと、、、

クリスマスから3日ほど経った頃、私の知らぬ間に墓場からりりに呼び戻され、ジリジリといたぶられていたのです・・・(※パパ目撃談)




ノォオオォオォーーーッ!!!!
ワラビットくんがぁぁあっ!!!

引き裂かれ、食べられているっ!!!


・・・いや、あの、そのために与えたわけなんですけど、、、

でも、実際自分が作ったものが壊されていくのを見るのは、なんかせつない。。。で・す・YO!(ToT)
まあ、しかし、これでワラビットくんも立派にオモチャとしてのお役目を果たしてくれたワケです。



名前:ワラビットくん   本籍地:どこかの大草原
享年 0.02歳
(BGM :「太陽にほえろ〜愛のテーマ」)


心もお腹も満たされ、ひとまず退散のりり


しかし、りり様の攻撃はこんなものではすまされない!
すでに屍となったワラビットくんに、真の破壊女王の非情で容赦のない攻撃がこのあと繰り広げられるのであった。


〜ラウンド2につづく〜



***************************
★補足★
ワラビットくん登場履歴
12/2212/2312/2412/26
***************************

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 00:47 / 玩具 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(18)
あけました。 / 2007年01月01日(月)
いつのまにか2007年の元旦がやってきて、もうその1日ももうすぐ終わろうとしています。

兎にも角にも…
あけましておめでとうございます
(↑)イラストのうさぎのお餅は、こちらのわち姫さんとこからいただきました♪

もう、最近は元日でも開いてるお店がいっぱいで、年々お正月気分が薄れているのを自分自身感じますが、年の変わり目に打ち上げられる、うちから程近い場所にある某ねずみの国の花火の音を聞きながら、新しい年になったことを今年も実感していました。

私はこの夜中の花火の音を聞くのは3度目で、深夜の突然の爆音にもだいぶ慣れてきましたが(はじめて聞いたときは何かが爆発したのかと思っていた)、りりは「何の音?何の音?」と言った顔をしてキョロキョロしていました(^^;)



りりちゃん、あの音はねずみーランドの花火の音だよ。
ねずみーランドりりちゃんにとっちゃ、雲の上のような世界だよ。



(※新年初ショットのりり。目クソのようなものがついてる・・・ハズカシ〜

うさぎーランドですか・・・

ないね。
作ってください。

メインキャラクターはやっぱりミッフィーかな?(笑)

 
ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 23:09 / 雑記 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメントを書く(16)
from リリブロ


もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

(*この記事へのリンクの詳細


〜りりと兄弟たちの白内障の経緯〜


手術を受ける前に読んでください
ブログランキング参加中
りりとニコの応援してね♪



2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
******************************
※トラックバックは承認制です。
当ブログ記事に関連があるものであれば、各記事のトラックバックURLへ
お役立ちリンク
多くのうさ飼いさん、そして、これからうさ飼いになりたい人に

もっぷろぐさんのサイトへ飛びます

もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

*長寿うさぎの会
*うさぎの健康手帳
*愛するうさぎのために
*「あなたの可愛いうさぎを守るために ぜひ読んで下さい。」
リンク


しろくろちゃいろ
たかぽんの気まぐれ日記
たれmimiひめ
楽天づくしな我が家
Tentecoten
立ち耳わんこと垂れ耳うさぎ
チョコとモカの湘南物語
モモヤンルーム
部屋とYシャツとうさぎ
うさ奥 糞の乱 〜見るは極楽、抱くは地獄。〜
女一匹・仔うさぎ一羽
うさぎ生活
ウサギのちゃり.COM
one day
大阪でもうさぎのおかん
ふわふわ“ふう”の成長日記♪
うさぎ日和
ミュウの日記帳
うさ☆Lunch 成長日記♪
シロクロ王子
六畳兎間
かばいいむさぎちゃんぴょんぴょんの雄叫び
室内飼いうさぎの生態
うさぎとカメ
てとてとおてと
週刊 うさちゃま U^ェ^U
☆★アッシュのおうち★☆
★のほほん気分★
unicoのにっき
そらたんの時間〜ときどきマック〜
光ちゃんといっしょに(*^(ェ)^*)
【silk-ringo】
手をつなごう
チッチの日常
我輩はウサギである
Atelier de Soleil〜羊毛の優しさに囲まれて
Jiji's Cafe 〜ブログ店
Arolog+
おひなたぼっこ♪
うさぎの権造の生活デラックス2
豆大福
のんびりヶ丘
すばる王国
ひめ&まろのお部屋
アオイsora
世界はみく中心に回るのである
ごんちゃん
☆モカ色日記☆
もこモカ日記
らび☆らび
ゆきぼうと子供たちの気まぐれ生活
うさぎの杏☆チャイ☆めろん
*。.・*りりっぺと仲良し*・.。*
くうちゃんMagic
うさぎの飼い方
ジャージーうりの日々
あんず的日常。
うさぎのおなら
ゆずりん
♪うさぎ♪Family♪
ぽぽたん日記(うさくん付き)
幸せラビットファミリー
ラビ★チロ日記
兎兎のお庭
うたたね風ちゃん
ON MY MIND
なっつママのHappiness-Healing♪
ろでぃといっしょ
きなこもち
我が家のうさぎ
ひまりんのZZZ
ほわほわ〜たれみみうさぎと羊毛うさぎ
うーちゃん闘病記
ししゃも、もじゃよ??
時の扉♪心の兎びら
clarity in blue...
ふりこ〜たれ耳うさぎ3兄弟〜
ロコモコなもこすけ
うさぎと花とクラシックと..
BUNNY COOKIE
へたれ耳うさぎ
へたれ耳うさぎパート2
******************************
*「リリブロ」はリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は、注意事項がございますのでご確認ください。
******************************
ギャラリー

うさ奥 糞の乱 母上様より


らび☆らび ゆきなさんより
会員証
『シャボンヌ友の会』

きち太さんより

『ハカイダーラビッツユニオン』

春香さんより

『のっけ隊』

わに姫さんより

 
 Powered by yaplog!