● ● ● 我が家のうさぎたち‘りり’と‘ニコ’の成長記録 ● ● ●

プロフィール
名前: ルビー(飼い主)

名前: りり
うさぎ(ホーランドロップ)・♀
カラー: リンクス
誕生日: 2006年8月17日
月還: 2015年5月21日
   (享年・8歳9か月)
出身:「うさぎのしっぽ」(東京店)
2006年10月8日、我が家に。
好奇心旺盛、物怖じしない、プライド高め(?)、 落ち着きがない、おてんばさん。淋しんぼうで、甘えんぼう。
破壊女王で、リアクション女王。
平均体重:1600 g

名前: ニコ
うさぎ(ホーランドロップ)・♂
カラー: ブロークンリンクス
誕生日: 2007年3月19日
月還: 2016年5月21日
   (享年・9歳2か月)
出身:「うさぎ舎」
2007年5月26日、我が家に。
おとなしめの、ぼんやりさん。何事にも興味薄だったのが、発情で豹変。オヤツよりカクカク?!
予測のつかない行動を取る天然系。
現在の体重:1550 g

〜 Riritter 〜
2009年11月1日スタート!

リリブロ3周年で新機軸☆
http://ririchang.blog9.fc2.com/
※現在お休み中です。
再開までしばらくお待ちください。
メール
メールはこちら ↓ から♪

メールは返信が
遅くなる場合があります
最新コメント
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年08月20日)
アイコン画像ひつじ
隠し子たちのご紹介 (2016年08月16日)
アイコン画像kabu
隠し子たちのご紹介 (2016年08月09日)
アイコン画像ルビー
隠し子たちのご紹介 (2016年07月11日)
ギャップ顔写真コンテスト
第2回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果(各賞)発表
*表彰状

第1回・ギャップ顔写真コンテスト

*投票結果発表
*「ピタリ賞」「参加賞」発表
*表彰状
アンケート

〔調査期間:終了しました〕
ご協力ありがとうございました!
* 投票結果を見る *
画像BBS

※現在、書き込みはできません




« 耳だって大事! | Main | 重大な報告 »
希望 / 2008年05月22日(木)

先日は、りり白内障のことで、コメントやメールでの
たくさんのメッセージをありがとうございました!


皆さんの温かい励ましの言葉に、ものすごく勇気づけられました。
不安だった中、こんな時ブログをやっていて良かったと心から思います。
実際に白内障を経験し進行が止まった例を聞き、希望が持てました。
また、薬やサプリや医療などの情報も本当にありがとうございます。
参考にさせていただきます。(*^^*)


(前回のコメントのほうへは、お一人ずつお礼のお返事
書かせていただきたいので、ちょっとお待ちくださいね☆^^)






昨夜までのりり


いたって元気。
写真は20cmぐらい離れて撮影したものです。
目の中に映って白く見えるのは室内で、
この位置で見ると白内障の白い部分、ホントわからないです。

昨日アップした写真は、マクロモードで露出を上げて(明るくして)
何枚か撮って、やっとまともに症状が写った1枚なんだけど、
実際りりの目はもっと色が濃いので、
パパなんていまだにどれのことかわからないと言ってます

私自身も、よく見つけることができたなー・・・と。(^^;)




りりの掛かりつけの
病院ですが、昨年のうっ滞〜ケガ騒動
の時も、何度か名前を出しているので、すでにご存知の方も多いと思いますが、
『今川どうぶつ病院』
です。

この界隈なら、うさぎを見てもらうならここへ行け!と専門店からも言われるほどに、コンパニオンアニマルに強いA先生がいます。
(※ちなみに、もう一つの系列の病院のほうは、この先生は常勤してません。)


私はりりを迎えるよりずっと前に
小岩ペットさんで教えてもらったんですが、
偶然にもスープがほとんど冷めないぐらいの距離に
在ったので、本当にラッキーだったと思います♪

A先生には、りりが赤ちゃんの時から、そしてニコも一緒に
ずっとお世話になっていて、どんな些細なことでもすぐに電話
してしまうほど信頼をおいています。(^^)





一昨日、記事を読んだゆうさんからのメールで、
りりの姉妹モカちゃんたちのかかりつけの
きち動物病院きち先生が、
いつもおっしゃっているという言葉を教えてもらいました。


「決して悪いほうに考えないで」
「あまり情報に惑わされず獣医さんを信頼して!」



・・・本当に有り難い言葉です。



今のところ病院に関しては迷いも不安もないのですが、
私はO型のクセに慎重派で(^^;)常にサイアクのパターンも想定して
行動しちゃうタイプなんです。(建築現場の横を歩いてて、
上から鉄筋が落ちてくることがあるかもしれないとか思っちゃう人


今回の症状も、「これかもしれない・・・」と思ったが最後、
ネット上で見たいろんな情報が頭の中をグルグルしていました。

今回の白内障の説明も、先生が何か言う前に、
私から「こういったことはあるのか?」と
サイアクのパターンをツッコンで聞き、
先生もまったくナイとは言えないということで返答してくれたんですが
(けして私を不安にさせるような言い方はしてないんですヨ^^)
‘白内障=治らないもの’と知って、ものすごく悪い方向へと
考えてしまってました。


でも、前回の記事にコメントいただいた
がじゅうさんちのまるくんりひこさんちのしなもんちゃん(?)が
白内障の進行が止まっていることを聞いて、
ものすごく希望が持てました。

なので、悪いほうに考えないで、進行が止まることを信じて、
経過を見守りたいと思います。(*^^*)



そう…、胃が痛かったら、『家庭の医学』とか見ながら
何か大きな病気かも?!と、メッチャ不安になって検査を受け、
結局ただの神経性胃炎というタイプが私・・・( ̄▽ ̄;)
でも大地震が来たときの準備は一切してない。←この辺がO型。





あっ、話を戻しますね。



一昨日(20日)に
『Ez(エンセファリトゾーン)』の感染を 調べるための
血液採取
通院したときに聞いた
先生からのお話
(白内障のこと、
Ezのこと)を
書きます。





ここ2年ぐらいにわかってきたことなのだそうですが、
『Ez(エンセファリトゾーン)』と『Ezが原因と思われる症状』との
関連性について教えていただきました。



例えばですが、、、

Ez症の一つとして、よく聞く『斜頚』ですが、

斜頚のうさぎで、Ez感染しているとわかっても、
その斜頚の原因が必ずしもEzではないということ。

昔は、斜頚の子がEz感染していた場合、
斜頚=Ezと結び付けられ、Ezの駆除薬と抗生剤を与えていたが、
実は抗生剤だけでも斜頚の治療ができることが確認されている
ということ。
(もちろん、Ezが原因で斜頚というケースもあると思います。
あと、Ez駆除のために、駆除薬を服用する必要も…)



なので、もしりりが、検査の結果Ezに感染しているということになったと
しても、白内障がその原因かどうかはわかることはないそうなのです。

発病した部位から、原虫が確認されることがほとんどない
とも教えてもらいました。
(※これは、死後じゃないと調べることはできない)





あと前記事にも書きましたが、

生まれ持って感染しているうさぎ(発症してないけど保有)が
結構いること。
検査をしても、感染の黒白がはっきりしない、グレーゾーンの子
のほうが多いこと。
グレーゾーンの場合、2回目の検査で基準の数値が1回目より高ければ
感染してる可能性が高いとされ、じゃあ駆除薬を飲みましょう・・・、

ということになるそうです。



〔 以上は、先生のお話を、私の頭で覚えてきたことを咀嚼して
わかりやすく書いたので、言い回し・表現の仕方が違ってる箇所が
あるかもしれません。ネット上でもいろんな情報が出ていますが、
どれが古くどれが新しい物かは判断できないと思いますので、
自分のうさぎはどうなのか心配…詳しく知りたい…という方は、
直接専門医に尋ねたほうが良いです。^^ 〕







私の先行したイメージで、Ezがものすごく恐ろしいものだったので(確かに発病すると恐ろしいのですが)、
先生にお話を詳しく聞いて、必ずしも
‘白内障=Ez’と
考えなくてはいいと知り、ちょっと安心しました。



先日の検査の結果は、早ければ4〜5日で出るそうですが、
検査機関のほうで、ある程度の抗体をまとまって検査するらしいので
長いと2週間ぐらいかかることもあるそうです。


りりも結果によっては、Ezの治療もしていかないといけないし、
Ezが原因で発症するかもと思われている他の症状も注意しなければ
いけませんが、今は、Ezが白内障の原因と断定できない以上は、
白内障Ezはちょっと切り離して考えることにしました。






あと、白内障のこと、、、

若いうさぎさんでも白内障になる子はいますよ。ってことで、
若年性白内障で今後気をつけなければならない
ことがある…ということで教えてもらったのが、
『緑内障』


眼圧が上がることで眼球が飛び出たように見えてくるらしいので
白内障の状態とあわせて、引き続き注意観察が必要です。






ここで、白内障の原因で、これはどう?と、
 疑問に思ってることを聞いてみました。

A.「人間で糖尿病で白内障になる人がいるけど、うさぎはどうか?」

Q.「うさぎも人間と同じように、糖尿で白内障になる可能性があるとは
  されているが、国内では、これまでにその例がない。」

・・・とのことでした。


取り越し苦労かもしれないと思っても、不安や疑問に思ったことは
なんでも聞いてみるとスッキリしますね。(^^)







えっと、、、
今回書こうと思ってたことを、全部書ききれなかったワ。。。


りりについて、もう一つ書きたいことがあったんだけど
(病気のことじゃないです)
次回こそ書きます!










昨日は、ニコちゃんが病院の日でした。

でも、りりの問題が‘10’だとすると、
ニコちゃんのは‘1’ぐらい・・・かな?(^^;)
ニコが健康な子で私は助かっています

でも、記事になかなか取り上げられなくて
ゴメンね!ニコちゃん(><)

ランキング参加中!アナタの1クリックが、元気の源、明日への活力♪
1日1票、別々にポチポチっとお願いしま〜す!(*^^*)

 

Posted at 11:10 / 病気 / この記事のURL
(*お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪)
コメント(41)
コメントする
(※コメントは承認機能により表示に時間がかかります)
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

そっくりなりりちゃんとこっとん・・・なんと・・・病気まで同じとは・・・
違いはコットンテイルはEzが明らかに陽性にちかいこと
2007年8月4日、健康をいいことに、太鼓判おしてもらおうとやる気満々での生まれて初めて(2006年2月14日生まれ)の健康診断で・・・
Ez擬陽性がでました
ほかはすべて完璧な状態だったのですがほんの1つ左目の真ん中に白い点が
これがすべての疑惑の始まり・・・
そしてEz擬陽性がわかり・・・最初はフェバンテール1クール飲ませたところから始まりました。
後にコットンテイルの母親がキャリアだったことが判明し、垂直感染にてコットンテイルのEzも確定・・・
静かに静かに両目の点が広がっています・・・
きち先生はまだ治療はしなくてもいいんじゃ?とのことだったのですが神経質な私は「少しでも早く治療を開始したい」ということでここ2ヶ月くらい、「タチオン」という目薬をさしています

りりちゃんの若年性白内障、発見が早かったなら進行がとまりますように!!!コットンと一緒に戦いましょう!
先生のお話では(限りなく前向きな話ですが)
うさぎは穴倉に暮らす生き物ゆえ、万が一にも視力を失っても生活に苦労はそれほどない・・・ということ
でもコットンが私をみえなくなるのは
あまりにも私が切ない・・・
だからそのかわいいおめめから視力が失われないように可能な限り戦います!りりちゃんの進行がとまりますように!コットンも!
Posted by:satomicotton at 2008年08月12日(火) 02:59

★ちるるさん

どうもありがとうございます。私はちるるさんを心配してたんですよー(ToT)。でも元気そうでヨカッタです
りりのことで胸を痛めていただいて申し訳ない。。。ちるるさんにも笑顔のママでいてほしいので、良い知らせを書けるよう前向きにがんばります!
貴重品全部持ち歩くって、スゴイですね!(^▽^;)
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:10

★だいすけママさん

どうもありがとうございます。ホントはもっともっと早い時期で見つけてあげたかったってのが内心あるんですが、とにかく前向きにに、今できることを一生懸命やって進行を止められるようがんばります!
ニコちゃんを気にかけてくれてありがとう〜♪(^^)
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:09

★東京ファームさん

どうもありがとうございます。
るんちゃんもいろんな病気と闘ってきてるのですよね。うさぎの病気に梅毒があるなんて知らなかった・・・。
この間読んだ漫画だったかな(?)、「人には乗り越えられる試練しか与えられない」という言葉があって、うさぎもそうかも。。。と思ってしまいました。りりも、るんちゃんのように病気を乗り越えて、長寿うささんになってもらいたいです!私もがんばります♪
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:08

★まるさん

どうもありがとうございます。その気持ちがとってもうれしいです。とにかく体は元気なので、安心です♪(*^^*)
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:06

★ちゃりパパさん

本当に、みんなに感謝の気持ちでいっぱいです〜(T▽T)。今の状態で止まってくれるのが一番だけど、どんなことになっても、りりが元気でいてくれるのが一番です。
ニコはキャリー慣れはしてきたようで、どこかいいとこに連れてってもらえると勘違いしてるのか、いつもソワソワしてるのよ。(^m^)
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:06

★うさこさん

いえいえ〜、どうもありがとうございます。
そう、りり自身は白内障になってるってことちっとも知らないし、とにかく元気いっぱい!それがうれしいし、私も元気もらってます♪今の私にできるのは、りりを不安にさせないことと、点眼点眼!がんばります!(^▽^)/
Posted by:ルビー at 2008年05月28日(水) 23:05

★かいじゅうさん

どうもありがとうございます。もこモカちゃん、角膜を傷つけちゃったりしたのかな?早く気が付いてヨカッタですね!
うちも、りりが暴れん坊なので、以前から牧草で瞼を傷つけたりして、目薬は必需品だったりするんですヨ
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 23:45

★いっちゃんははさん

どうもありがとうございます。本当に皆さんからのコメントで勇気づけられ、まるくんはじめ白内障が止まったうさぎさんのお話を知って、希望を持つことができました。(^^)
我が家も、みんなで楽しくうさんぽできる日が来るのを信じてがんばります!
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 23:44

★tomoさん

どうもありがとうございます。北海道からの祈り届いてますよ〜。ジジちゃんも、いろいろな症状で通院がんばって立派ですよね。(*^^*)私もりりも快方を信じてがんばります!
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 23:43

★LAPISさん

ホント、皆さんのコメントがありがたくて心強いです。
私も、ちょっとでもお役に立てるよう、情報をアップしていきたいと思います。ニコちゃんも、何気に今月は通院がんばってます(^^)
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 23:42

★チャイママさん

同じ症状のうさぎさんのお話は、本当に参考になって希望も持てました。
どんな時も、うさたちの前では笑顔で過ごすよう心がけたいですよね♪(*^^*)
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 23:40

★うーさんママさん

いえいえ、とんでもない〜!どんな些細なことでも、情報となることはとってもありがたいです。(^^)
私も今回のことが、今後、多くのうさ飼いさんのお役に立てればうれしいです☆
うーさんママさんは、ブログからもうさぎさんのことをとても熱心に勉強されてるのがよくわかり、感心します。さーちゃんもまーちゃんも幸せですね♪
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 09:46

★ゆきなさん

ありがとうございます実際に進行抑制の症例を聞いて、希望が持てました♪
そうなんです、ニコちゃんも。。。元気はあるし、症状もとっても軽いんだけど、油断は大敵なんで今後も気をつけてあげます(><)
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 09:45

★モカちゃん

りりだよー。U(`・ω・´)U ありがとう!毎日目薬何回もされて、ちょっと迷惑してるんだけど、でもりりは、お腹も痛くないし●もいっぱい出てるし、とっても元気なんだよ!
モカちゃんも優しいママと心強い先生が付いてるから、病気もへっちゃらだね。いつか絶対遊ぼうね!
Posted by:りり at 2008年05月27日(火) 09:44

★もこさん

もし、こっちの病院来るようだったら、ぜひ連絡ください♪
混んでる日とか時間とか料金とかミニ情報もお教えできますので〜(^^)
りりは、病院慣れしちゃってるのか(?)、この日も血液採取したわりに、ケロっとして元気でした。
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 09:41

★**★りったん★**さん

ありがとう〜。りんちゃんも昨年からホント大変だったよね。。。でも、良い病院も見つかって、治療のほうも一生懸命がんばっててエライよ〜。(><)
りりも昨年続けざまに起こった出来事も乗り越えたし、今回だってきっと良い方向へ行けるような気がしてきた。これもうさ友さんたちのお陰です。なんか、見えない力とか働いてるよね。私もりんちゃんのこと、ずっと祈ってるから!りんちゃんもりったんさんもがんばろうね!(*^^*)
Posted by:ルビー at 2008年05月27日(火) 09:40

★はなママさん

すずちゃんも、きち先生なのねー。(^^)
不安が伝わる・・・っていうのは、ものすごく納得できます。
特にりりは、感受性が強いのか、私が落ち込んでると「どうしたの?」って顔で心配そうに見るので、イカンイカン!と無理矢理笑顔を作って見せてるんだけど、内心は絶対伝わってますよね。そんな時は、これからは即座に離れるようにしなきゃ。。。
ホームで電車、あるある〜っ!!あと、信号待ちとかも。。。ってゆーか、2時間サスペンスの見すぎか?( ̄▽ ̄;)
Posted by:ルビー at 2008年05月26日(月) 14:24

★くう姫さん

メールのほうでも、いろいろありがとうございました!
あれから日にちが経ったことと、とにかくりりが元気なことで、私の気持ちもとっても晴れやかです。りりたちの為にも元気でいなくちゃね!

道を歩くとき・・・くう姫さんも、一緒ですかぁ〜( ̄m ̄*)
Posted by:ルビー at 2008年05月26日(月) 14:23

★Kellyさん

どうもありがとうございます。ホント、ちょっとでも希望が見えたことで、すごく勇気出ました。(*^^*)
白内障は、人間と同じでしょうね。犬や猫はよく聞きますが、、、。Ezを知ったのは、私もうさぎと暮らし始め数ヶ月してから。うさ飼いさんでも知らない人も、まだまだいるかと思います;。
Posted by:ルビー at 2008年05月26日(月) 14:22

★がじゅうさん

こんな風に希望が持てるようになったのも、がじゅうさんはじめ、皆さんの温かいメッセージのお陰です!本当にありがとうございました。(*^^*)
まるくん、また症状のほうが心配ですが、がじゅうさんが付いてるから、きっと大丈夫ですよね!まるくんの回復、心からお祈りしてます。。。私もりりも点眼がんばります☆
Posted by:ルビー at 2008年05月26日(月) 14:20

こんばんは。
先日、久しぶりにここに遊びにこれて、りりちゃんの病気のことを知りました。あまりにもびっくりして、なんてコメントを書けばいいのか・・・と、コメントを書けないままでした。
ルビーさんの心情を考えたら、胸が苦しくなりました。
どんなに心細かったことかと・・・。

でも、症状を食い止めれる可能性もあるとのこと。本当に良かったです。
私もとても心配性な性格なので
(一時は地震が怖くて、貴重品全部を持ち歩いてたほど!)
ルビーさんのお気持ち良くわかりますが、
いい方向に進むことを信じましょう!!
何にもお役に立てませんが、りりちゃんの幸せを願ってます。
Posted by:ちるる at 2008年05月25日(日) 21:56

ルビーさん、お久しぶりです。りりちゃんのことで、大変心配されたと思います。
早い段階で白内障を見つけられたのは、さすがルビーさん!という感じがしました。それだけりりちゃんのことを気をつけて見ているんですね。
白内障について、全く知識がなく、アドバイスもできませんが、りりちゃんがこのまま進行することなく元気に過ごせることを祈っています。
(あと、ニコちゃんの出番がくることも…(^_^;)
Posted by:だいすけママ at 2008年05月25日(日) 07:46

こんにちわ。
少し久々に遊びにきたら、りりちゃんが白内障とのこと。
びっくりしました。
うちのるんは今のところ眼の病気にかかったことはないのですが、がじゅうさんのところのまる君もすっかりよくなってるし悲観することはないと思います。
病気は全く違いますが、うちのるんは不正咬合・梅毒・肝臓病などいろんな病気を持ったまま今7歳です。
どれも原因は母親からの遺伝的なものと言われました。
特に2歳の時の肝臓病は2週間入院する重度のもので、病院では「今夜が峠です」とまで言われました。
しかし奇跡的に復活し、今では完全に治りました。
うさぎやハムスターのようなエキゾチックアニマルは飼い主に従順で、「自分は元気だよ。だからパパママ大丈夫」という心を非常に強く持つ動物だと獣医さんに言われました。
よって医学では解明できないほど病気をやっつけるパワーがあるそうです。
なのでりりちゃんとご家族が「治りたい」と思えば、病気はきっとよくなると思います。
心から応援してるので、頑張ってくださいね。
Posted by:東京ファーム at 2008年05月24日(土) 13:10

ひさびさに遊びに来たらリリちゃんが大変なことに
なんか皆さん凄いアドバイスをしていらっしゃるけど・・・
私は知識がなくって
こうゆう時は何も出来ません・・・すいません。
ただただリリちゃんがまた元気に遊んでくれることを
祈っています
Posted by:まる at 2008年05月24日(土) 00:34

こんばんは。
りりちゃんの症状を止めることができる可能性があるとか、症状に効く薬とか、凄く良い情報があったようで良かったです。
同じようなことを経験されている方の情報ってありがたいですよね。
何はともあれ、りりちゃんが元気一杯でいる以上は症状が悪化せず、ずっと元気でいれると良いですね。

ニコ君も病院お疲れさま。
キャリーから鼻を突き出して、出して欲しいのかな?
Posted by:ちゃりパパ at 2008年05月23日(金) 22:10

全然遊びにきてなくて・・・リリちゃんが大変なことになっていてびっくり・・。ごめんね(涙)
でも、オメメの調子はわるくても元気な様子。
むずかしいことは、うさこはわからないけど、みんななにかしらちょっとしたウィークポイントあると思います。人間もね。
ある意味、怪我や病気をしてもまっすぐな気持ちでいて、すこしもひねくれない動物は、やっぱりすごい。
教えられることの方がたくさんです。
リリちゃんは、ちょっと見えにくくても心のお目めはキラキラでみ〜んなお見通しだね!
頑張れ!!リリちゃん!
Posted by:うさこ at 2008年05月23日(金) 20:27

りりちゃん、そんな大変なことが・・・
うちのもこモカは、よく目を傷つけます。よく足で目のあたりをかいているので、そのときに。
私も最初に発見したときは、すごくいろいろ悪いことを考えてしまいました。
お医者さんからは目薬をいただきましたよ。
うさちゃんには、健康でいてほしいと思いますよね。

りりちゃん、きっとよくなりますよ!
私もそう祈っています!!
Posted by:かいじゅう at 2008年05月23日(金) 20:01

2日前に前の記事を見て、どうコメントしていいか分からなくて今日、またお邪魔しに来ました。
りりちゃんの症状でいろんな方からのコメントを見せてもらい、ルビーさん同様ちょっと安心しました。
がじゅうさんのところのまるくんの話をしった時にもショックで…でも、今は元気に、この間もうさんぽ楽しんでましたよ♪

皆さんも言ってみえますが、信じれば大丈夫!!
飼い主がそう信じなければ!!
それが、りりちゃんの回復にも一番のお薬になってくれると思います

りりちゃん!ルビーさん頑張って!!
ニコくんもみんなのこと見守ってあげてね
Posted by:いっちゃんはは at 2008年05月23日(金) 18:45

お久しぶりの訪問になってしまったのですが、いろいろ大変だったみたいですね。
ちょっとでも異変があると、元気なときには考えもしない悪いことがいろいろと頭に浮かんできてしまう心境、お察しします
でも私は、飼い主が信じればうさぎさんも頑張ってくれる、ということをジジに教わってる気がしてます。りりちゃんもきっと大丈夫!!北海道からりりちゃんが快方に向かうようお祈りしております
Posted by:tomo at 2008年05月23日(金) 17:46

希望が持てる情報がたくさんでうれしいですね!
細かな情報、こんなにたくさんまとめるのは大変だったと思います。UPしてくださってありがとうございます。とても勉強になります。
ニコくんも病院だったのですね!!お疲れ様でした。
大丈夫!!ニコくんのこと忘れてないよー!!
通院頑張ったもんね、えらいぞっ!!
りりおねえちゃん、きっと良い方向へ向かってくれるよ!!
みんなでお祈りしているからね〜!!
Posted by:LAPIS at 2008年05月23日(金) 16:32

白内障の進行が止まっているうさぎさんもいるなら、よいほうに考えられますね!

私も最悪なパターンを考えるタイプですので、ルビーさんのお気持ちわかります。

うさぎさんに心配な気持ちが伝わるとよくないって、聞いたことがあります。前向きに過ごしていきましょうね!
Posted by:チャイママ at 2008年05月22日(木) 22:35

なんだか・・・余計なことを言ってしまったのではと、後悔しています。ルビーさん、すでに自分の中で結論が出てた・・・っていうのに。
申し訳ありませんでした。
主治医の先生が、うさぎに詳しい有名なお方で・・・ルビーさんが十分信頼に足るお方だと確信されているのですもの、本当にそれだけで心強いというもの。お医者さまのおっしゃる事が一番ですから。

りりちゃんの健康を・・・遠くからいつも祈っています♪
Posted by:うーさんママ at 2008年05月22日(木) 20:54

人間どうしても最悪な方向に考えてしまいますよ・・・
でも白内障の進行が止まっているうさちゃんも居るんですね
りりちゃんも進行が止まるといいですね!
と、言うか止まってくれぇぇぇ><;
りりちゃんが良い方向に向かってくれることを祈ります☆

ニコちゃんも病院行ってたんですか!?
大丈夫!かわいいニコちゃんの事、忘れないですよ〜♪
Posted by:ゆきな at 2008年05月22日(木) 16:49

りりちゃん、大変でしゅね〜!
でも大丈夫でしゅよ〜
モカも今にお病気にかかるかもしれない。みんな同じでしゅ。
どこの先生も優しいでしゅね。モカのママも先生に色々聞いてるみたいだけど、いつも悪い方に考えて
『でもね、こうも考えられませんか?』
って言われて納得するんだって。
あ、ママねA型だけど大ざっぱな性格でしゅ(笑)
またね!りりちゃん!
遊べる日楽しみにしてましゅよ!
Posted by:モカ at 2008年05月22日(木) 16:48

私も、常に最悪の結果を想像してしまう方な
のでルビーさんの不安はよくわかります。
ちなみにB型なのですよ。
ルビーさんの記事を読んで、その病院の
先生の知識は、相当だなあと思いました。
知識がないと、様々な質問に答えられない
ですもの。
私も、すばるのカルシウム値等がくすぶり
続けているので、今度その病院を訪ねてみ
たいです。

りりちゃん、血液検査頑張ったね。
(自分のコにしてみて血液検査も大変て思い
ました。 )
最後にルビーママが、笑顔でいる事がりりちゃんを
一番安心できるのですね。
Posted by:もこ at 2008年05月22日(木) 15:42

えぇ〜なんで、りりちゃんが・・・
ルビーさん不安でたまらなかったでしょ。
やっぱり悪い方へ悪い方へ考えてしまうもの。
ダレだってそうだと思うよ。

りんの膿瘍もネットで調べた時に治らない病気って思った瞬間・・死をまじかに感じたんだよね。
コワくて・・怖くって・・りんが長生きできなような錯覚に陥って。
でも今は、それでも苦しまず少しでも長生きしてくれたらいいや〜〜って思えるようになったしね。
その為には出来る事を全てやってあげたら後悔ないしね。

りりちゃんもお薬飲みながらでも・・長生きしてる事が一番だしね。
ブログの存在って凄いよね。ルビーさん・・・
ちゃんと情報を教えてくれたりしてさぁ。
優しい人が多いね。うさ飼いさんて・・

私も長くなってしまったけど・・・
ルビーさん前を向いてガンバロウね。お互いに・・・
少しでもりりちゃんの症状が進まず元気に過ごしてくれる事をお祈りしてます。

最後にりりちゃん&ルビーさん ガンバです。


Posted by:**★りったん★** at 2008年05月22日(木) 14:12

私もきち先生の所へ行ってますが
やはり「飼い主さんの不安はうさちゃんに伝わってしまうから
決してあきらめないこと。悪い方へ考えない事」と
言われましたよ
もし悪い事が頭をよぎったら すぐうさちゃんから離れて
気持ちが落ち着いたら戻ってくださいとも言われました。
なのでルビーさんが前向きにこれからの事を考えて
行くのはとてもいいと思いますし その気持ちは
リリたんもしっかりわかると思いますよ

工事現場 私も同じです
救急車が通っていたら「うちの旦那?」とかも思うし
ホームで電車を待ってるときは「もしかして突き飛ばされる?」とか・・・キリがないのですが
Posted by:はなママ at 2008年05月22日(木) 14:07

リリちゃんと安心して向き合えて、
よかったなっと思います^^
でも、リリちゃんを全力で守った後は、
さらに深い絆で結ばれてます*^^*
くれぐれもルビーさんが体調くずされませんように。。。
工事現場の横、私も上を見ながら歩きます(笑)
Posted by:くう姫 at 2008年05月22日(木) 13:21

こんにちわ〜記事読んでびっくりしました!!!
心配でしょうけど、いい方向に考えてくださいね
『りりちゃんが可愛いから神様のいたずら』
って気持ち、ルビーさんの優しさですね
でも、白内障とは....ウサギもなるんですね...
Ezって言葉も初めて聞きました。
これから大変でしょうけど、頑張って下さい
Posted by:Kelly at 2008年05月22日(木) 13:10

りりちゃんのこと、前向きに考えられるようになってよかったです(^^)
私もO型なもので、いつも最悪を考えて行動してしまうので気持ちはすごくわかります。
まるは今月白内障の進行が無いがどうか検査に行きます。
病院では半年後と言われましたけど、年の為に早めに見てもらうつもりです(^^;;
今の病院が良い病院とのこと、先生を信じての治療頑張って欲しいです(^^)
きっと良い方向になると信じて頑張って下さいね(^^)
Posted by:がじゅう at 2008年05月22日(木) 11:37

この記事のURL
http://yaplog.jp/riri-chang/archive/171
from リリブロ


もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

(*この記事へのリンクの詳細


〜りりと兄弟たちの白内障の経緯〜


手術を受ける前に読んでください
ブログランキング参加中
りりとニコの応援してね♪



2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
******************************
※トラックバックは承認制です。
当ブログ記事に関連があるものであれば、各記事のトラックバックURLへ
お役立ちリンク
多くのうさ飼いさん、そして、これからうさ飼いになりたい人に

もっぷろぐさんのサイトへ飛びます

もしも、あなたのうさぎや
あなたのお友達のうさぎが・・・

*長寿うさぎの会
*うさぎの健康手帳
*愛するうさぎのために
*「あなたの可愛いうさぎを守るために ぜひ読んで下さい。」
リンク


しろくろちゃいろ
たかぽんの気まぐれ日記
たれmimiひめ
楽天づくしな我が家
Tentecoten
立ち耳わんこと垂れ耳うさぎ
チョコとモカの湘南物語
モモヤンルーム
部屋とYシャツとうさぎ
うさ奥 糞の乱 〜見るは極楽、抱くは地獄。〜
女一匹・仔うさぎ一羽
うさぎ生活
ウサギのちゃり.COM
one day
大阪でもうさぎのおかん
ふわふわ“ふう”の成長日記♪
うさぎ日和
ミュウの日記帳
うさ☆Lunch 成長日記♪
シロクロ王子
六畳兎間
かばいいむさぎちゃんぴょんぴょんの雄叫び
室内飼いうさぎの生態
うさぎとカメ
てとてとおてと
週刊 うさちゃま U^ェ^U
☆★アッシュのおうち★☆
★のほほん気分★
unicoのにっき
そらたんの時間〜ときどきマック〜
光ちゃんといっしょに(*^(ェ)^*)
【silk-ringo】
手をつなごう
チッチの日常
我輩はウサギである
Atelier de Soleil〜羊毛の優しさに囲まれて
Jiji's Cafe 〜ブログ店
Arolog+
おひなたぼっこ♪
うさぎの権造の生活デラックス2
豆大福
のんびりヶ丘
すばる王国
ひめ&まろのお部屋
アオイsora
世界はみく中心に回るのである
ごんちゃん
☆モカ色日記☆
もこモカ日記
らび☆らび
ゆきぼうと子供たちの気まぐれ生活
うさぎの杏☆チャイ☆めろん
*。.・*りりっぺと仲良し*・.。*
くうちゃんMagic
うさぎの飼い方
ジャージーうりの日々
あんず的日常。
うさぎのおなら
ゆずりん
♪うさぎ♪Family♪
ぽぽたん日記(うさくん付き)
幸せラビットファミリー
ラビ★チロ日記
兎兎のお庭
うたたね風ちゃん
ON MY MIND
なっつママのHappiness-Healing♪
ろでぃといっしょ
きなこもち
我が家のうさぎ
ひまりんのZZZ
ほわほわ〜たれみみうさぎと羊毛うさぎ
うーちゃん闘病記
ししゃも、もじゃよ??
時の扉♪心の兎びら
clarity in blue...
ふりこ〜たれ耳うさぎ3兄弟〜
ロコモコなもこすけ
うさぎと花とクラシックと..
BUNNY COOKIE
へたれ耳うさぎ
へたれ耳うさぎパート2
******************************
*「リリブロ」はリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は、注意事項がございますのでご確認ください。
******************************
ギャラリー

うさ奥 糞の乱 母上様より


らび☆らび ゆきなさんより
会員証
『シャボンヌ友の会』

きち太さんより

『ハカイダーラビッツユニオン』

春香さんより

『のっけ隊』

わに姫さんより
   
 Powered by yaplog!