アトピーは親の食生活が原因だと思います。

February 05 [Tue], 2013, 0:21
最近、アレルギー体質の子供がとても増えているようですね。私の周りも結構多くて、甥っ子や姪っ子、友人の子供も何人か何かしらのアレルギーを持っています。食品のアレルギーは見た目はわかりませんが、可哀想なのはアトピーの子供。見た目が可哀想と言うよりも、痒くて無意識に掻いてしまうほど痒いんだろうな、と思うと辛いですよね。

現在三十代後半ですが、私達の時代にもアトピー性皮膚炎の子供や食品アレルギーの子供は居ることは居ましたが、今ほどではなかったです。やはり、親が口にする食品が影響を与えているのだと思います。私達の子供の時代にカップ麺をはじめとするインスタント食品や便利で日持ちのする冷凍食品が大量に普及するようになり。

それ以前は皮肉にも今で言う「豊かな食事」が当たり前だった筈ですが時代と共に便利で楽になった為に知らず知らず、保存料や着色料だけに限らずありとあらゆる健康に害を及ぼすモノを体内に入れ始めました。それが当たり前になって、食事とはそういう物だと思ったまま育った親達の世代がまさに今の世代。

ここ最近続いている健康ブーム。このブームに乗って一から食事を見直している人達などほんのひと握りしか居ません。根本的に食事を変えるのは現代の忙しい日本ではなかなか難しい事と思います。今さえ良ければ、自分さえ良ければ、と言う楽観的な考えを持つ親等はアレルギーやアトピーじゃなければ今でも子供にインスタントのものやコンビニ弁当を与えたりしています。

その子供の子供、つまり自分の孫がそう言った症状が出てくる危険性を考えていない人も沢山います。でも自分の子供がアトピーやアレルギーだったことで初めて食を見直す人も出てくるでしょう。卵や小麦のアレルギーなんて、日本にいるとかなり制限された食事になると思います。

日本がここまで成長した裏側にはこういう代償を今払わされている人達もいます。アレルギー体質は生まれ持ったものなので親の体、つまり、自分の体の事を考えるのが子供の為だと思います。毎日薬を塗ったり、食事制限がある子供はやはり健康に育たないと思うので、今からでも遅くありません、まず自分の食事から変えていく事が子供や孫達の為になると思います。

アクア

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ripvb2m9
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ripvb2m9/index1_0.rdf