革命前夜 歌詞

September 30 [Mon], 2013, 21:53
『革命前夜』

作詞:菜摘かんな
作曲:IRUMA RIOKA
歌:IRUMA RIOKA


Agunus Dei,
qui tollis peccata mundi,
Agunus Dei,
Miserere nobis.
(神の子羊、世の罪を除きたもう主よ、我らを哀れみたまえ)

さぁもう黙って
響き渡る音色に眼を閉じて

瞳の奥 静寂のカテドラルに誓うよ
嗚呼 悪魔たちが嘆けば
絡みあいながら伝染る

その叫びは
やがて街を飲み込んでしまうの

賛美の歌に震えてる
“どうかその涙拭いて”
痛む傷 私に見せて
“哀れな仔羊のように”
神様がキミを救えなくても

天使さえ裏切って 歌う 革命前夜
決意の微笑みで 打ち砕く黙示録
“Kyrie eleison!”

未熟な不器用な愛だけど どうか導いて
震えるロザリオ 祈りをささげて
永遠の イルミナシオ

もう止まらない
残されたのは わずかな灯火
嗚呼 この呼吸が
惜しいほどに 運命の日は迫る

懺悔の言葉を聞かせて“私だけにささやいて”
誰にも聞こえないように“哀れな子羊のように”
神様がキミを赦さなくても

悪魔にキスをして 祈る 革命前夜
悲しみにこの胸に 切り開く黙示録
“Kyrie eleison!”

その手が闇に染まってても
抱きしめてあげたい
今だけ二人の秘密を守って
ささやかな ラ・カンパネラ

怒りが全てを焼き尽くしても

白く煙る荒野に 誓う 革命の朝
涙は見せないで 強いまなざしを

いつも傍にいたいに 想い 伝えきれない
覚悟を決めたなら 立ち向かう黙示録
“Kyrie eleison!”

未熟な不器用な愛だけど どうか導いて
震えるロザリオ 永久に輝いて
Gloria, in excelsis Deo!
(いと高き所に神に栄光あれ)



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:裏桜
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/riotoageha/index1_0.rdf