Roddy Frame「surf」 

2005年10月10日(月) 21時55分
ずっと聞かずに取って置いたRoddy Frameのsurfの封を開けました
(やっとかよ)
とても心をこめて丁寧につくられた音楽って感じがする。
ちょいと元気が出てきました(*^-^*
一緒にAmazonから届いたBill DouglasのDeep Peaceは疲れた心を包み込む癒しの音楽。
Roddy君の音楽にも癒されるんだけど、まったりというより清々しい気持ちにさせられました。
秋の抜けるような青い空が似合いそう。
アコースティックギター1本と、歌声だけでこれだけ表現できちゃうって本当すごいことだと思いました。
麗のお薦めはDABLOOM、JFOR WHAT IT WAS、KCROSSING NEWBURY STREET

Deep Peace 

2005年10月04日(火) 22時44分
先日注文したCDがamazonから届きました。
お店に欲しいDCが置いてなかったので思い切って注文してみました。こんなに簡単に手に入るのならネット販売もいいね(*^-^*
今日届いたのはRoddy Frameの「surf」とBill Duglasの「Deep Peace」。サマソニ依頼ずっと探していた「surf」を差し置いて今「Deep Peace」を聞いています。
癒されます。心が洗われます。綺麗なコーラスはクリスマスにぴったりなのでこのまま12月まで聞き続けてもいいな。お薦めの一枚ですにょ♪ 個人的にはIのTge Voices of Childrenが好き。

ずっと昔友人から借りたCDをカセットテープに録音して聞いていたんです。そしたら母親が掃除機で吸い込んじゃって、テープが全部ビロビロに飛び出しちゃって・・・号泣。その友人とは決裂してしまって、そのCDもかなり古いシングルだったから、その音源は二度と手に入れることはできないって思ってたの。で、ふとamazonなら見つかるかもって思って探してみました。したらば、見つかったのです。激嬉しいにょ(*≧▽≦*!! そのうちまた注文してみようかな。

Island in the sun 

2005年10月02日(日) 17時02分
ここのところずっとこの曲が頭の中で繰り返し繰り返し鳴っている。ステレオを切った後もずっとが鳴っているのが名曲なんだろうな。
タイトルのイメージとは逆にメロウな曲調、泣きのギター。現実世界からの逃避行。
今度休暇がとれたら、何にも無い島に行って何もせず、何も考えず、ただぼんやりと黄金色に輝く海を眺めていたいな。
それにしてもweezerのアルバムは朝から聞くものではありませんね。
でも好きだからしょうがないか。
12月に来日するんで、ライブに行きたいと思うんだけど仕事が終われるかなぁ。
・・・無理っぽい(号泣

北海道土産 

2005年09月24日(土) 16時26分
先週両親が北海道に旅行に行ってきました。
今日北海道からそのお土産が別便で届きましたヽ(´ー`)ノ


六花亭のお菓子です。手前から時計回りで
  マルセイバターサンド
  マルセイチーズビスケット(新製品)
  Strawberry Chocolate(Milk)
  Strawberry Chocolate
  Strawberry Chocolate(White)
確実に太ります(´д`。)
六花亭のお菓子がいっぱいで嬉しいけど、ウニやらイクラやらカニやら・・・肝心の海産物は?
え?
ホッケがあるって?
ホッケも美味しいけどね、
やっぱり北海道って言ったらウニやらイクラやらカニやら・・・(号泣

Jhon Vanderslice 

2005年09月19日(月) 18時58分
久しぶりにCDでも聞こうかと手にしたのがこれ。
Jhon Vanderslice の「Picel Revolt」
実はSUFJAN STEVENSのCD買ったときに一緒に買ったもの。聞くのがもったいなくてずっと開けずにとっておいたものなの。ほら、美味しいものは一番最後まで取っておく、それですよ。(*´艸`)

で、いきなり1曲目から素晴らしい(≧▽≦
アコースティックギターと渋い歌声。ちょっぴりメロウなメロディ♪
これ15曲も入ってるんですよ。超お買い得vv
ずっと聞いていくとアコースティックなテイストの他に電気楽器のニュアンスもあって、これがまたきっちり調和しているんですよ。まさにアコースティックとエレクトリックの融合☆
「EXODUS DAMAGE」はガムランぽい鐘の音がちょっと音程をずらした感じで入れてあってちょっと不思議な感じ。

 2機目は9時2分に突っ込んだ
 ケータイで話しながら ホテルで生中継を見てた

どうやらあの事件のことを取り上げているみたい。
とても哀しくて祈りを感じる歌です。
「THE KINGDOM」はアメリカのバンドLOVEの曲に似ていて、はっとしたり。
他にも名曲ばかりで、全体としてしっとり聞けるアルバムです。
いままで放置していた私ってお馬鹿だわ。
とっても損したような、得したような気分。

ペペロンチーノ 

2005年09月18日(日) 18時44分
お昼ごはんにペペロンチーノを作りました。ほとんどお料理はしないのですが、これだけは他の人に任せられないほど、麗の十八番です。
お湯に塩をたっぷり入れてパスタを茹でます。
ニンニクと唐辛子とウインナー(ベーコン)はたっぷりのオリーブオイルで弱火で炒めます。ニンニクがとろとろになるまでいためるのがコツ。
ウインナーはベーコンを良く使うのですが、この塩気と唐辛子の辛さで十分美味しくなります。あとは粒胡椒たっぷりと物足りないと思ったらお醤油を微量加えます。
今日は玉葱とエリンギを入れました。これらはパスタが茹で上がる少し前に加えて軽く炒めるとシャキッとした歯ごたえで美味しくいただけます。
一度お試しあれ。

笑ったってください(*≧▽≦*!! 

2005年09月14日(水) 21時45分
夕食を食べていると台所の裏でゴトッて大きな音がした。
なんだろ?
こっそり覗きにいったらミミがこんな状態でした(*≧▽≦*!!



んぶふ〜。なんとも情けない格好で☆
ゴキブリホイホイに捕まってしまったミミ。
お馬鹿丸出しね♪
なんとなくムッとした表情がたまんないですvv
仕事の疲れも吹っ飛んでしまったわvv

万博の達人 

2005年09月09日(金) 23時59分
休暇が取れたので、愛・地球博にいってきました。
前売りは買ってあったのですが、忙しさにかまけてなかなか行くことができませんでした。夏休みが終わったら空いてくるし、涼しくなるだろうなんて思っていたのですが、連日15万人を超える入場者 甘すぎました。行くのやめようかとも思いましたが、やっぱり地元だけに一度は行っておかないとお話しにならない/////というわけで、行くことにしました。
会社にいる万博の達人から情報をゲットして、念入りに下調べ。
とにかく人気ナンバーワンの日立グループ館には絶対行きたかったので、朝6時からゲート前に並ぶことにしました。地元といっても電車で行こうと思うと、始発で行っても7時ぐらいにしか着けません。達人に教えてもらった結果、車で行くことにしました。万博八草駅の駐車場に車を預けられるって教えてもらったんですが、実際予約でいっぱいで何件か回ってようやくとめることが出来ました。土日だったら予約しておいた方が無難かも。
万博八草駅からリニモに乗って一駅めの陶磁資料館南で降りて穴場の東ゲートに並びましょう。ここはゲートを入ってから会場までちょっと遠いのですが、入場のセキュリティチェックなどがスムーズでした。決して万博会場まで行ってはなりません。ここはメインゲートになるのですが、メインだけにかなり混むうえ、荷物チェックなどで入場する前にかなり時間を取られます。
8時半開場とともに猛ダッシュ。日立館の当日整理券の列に並びます。でも、母がダッシュについて来れなかった 全員いないともらえないの。しかも凄い人ごみで並んでも母が私を見つけられるかどうか・・・。仕方が無いので列の一番後ろで待っているとようやく母が来ました。よかった〜(*^-^* まだ整理券がもらえるようですvv でもこれからが大変でした。皆必死な上に、列の誘導がうまくされていないのでぎゅうぎゅう詰めの満員電車に乗っているような状態で。汗でビトビトのおっさんがビチョッって押してくるし、気持ちが悪かったです。こんな状態で45分ようやく日立グループ館の整理券を確保しました

台風一過 

2005年09月07日(水) 22時10分
昨日の夜から朝にかけて凄い暴風でした。
朝起きた時、あまりにも凄すぎて今日は会社へいけないかも(*´艸`)
な〜んて期待もしたんだけどね、
出かける時間になるとぱったり雨が止んでしまいました。
おまけに列車はこれまた規則正しく運行されていて・・・・
甘い期待は泡と消えました。

夏の夜になるとキッチンの窓に現れるヤモリ。
名づけて「もりをくん」
ヤモリって大好きだ〜。
白いお腹が可愛くて。
必ず夏に出て来て窓の明かりに集まってくる虫を食べてくれるの。
昔おふろやさんの屋根の窓にもいっぱいいたなぁ(*^-^*
もりをくんが虫をチャッチしているところをフォーカス☆

幸せはいつも自分のこころがきめる 

2005年09月04日(日) 20時34分
今日はお習字の教室の錬成会がありました。
仕事が教室に行ける時間に終わらないため、最近(といってももう1年以上になりますが)お休みをしているので、せめて休日の行事だけでも参加しようと行ってきました。
午前は来年3月の書展に向けての小品作りをしました。
今回のテーマは「染め」
麗は大好きな相田みつをさんの言葉をTシャツの背中に書きました。
でもきっと着ては歩けないにょ〜(*≧≦*
あとは先生に親切にご指導いただいて、出展する作品も大体決まりました(*^-^*
 白鳥は哀しからずや空の青海のあをにも染まずただよふ
若山牧水の歌です。
この歌を扱うのは二度目で、先生にも「好きだねぇ」とあきれられましたが、
麗は自分自身の姿とダブってしまうこの歌が大好きなの。
プロフィール
■紅林 麗■
2月2日生れ
■愛猫■
ミミ (雑種・♀) 

■音楽■
Roddy Frame
Lilac Time
Travis
The Blue Aeroplanes
■好き■
お絵描き
音楽を聴いたり作ったり
映画 旅行 
リフレクソロジー

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:riofrio
読者になる
Yapme!一覧
読者になる