きっと あたしはこの時から貴方を好きになりました(2) 

March 04 [Sun], 2007, 0:42
そうやって、なんか複雑な気持ちのままカラオケ終了。
皆で晩ゴハン食べに行くことに・・・。
あたしはキャーキャー騒ぎながら、彼を観察。
ホントに喋んない。
ただ、もくもくとお酒呑んでます。
ま、いつものことか・・・・。
って・・・・アレ・・・・?!
心なしかお酒の量が多いような・・・。
軽く10杯越えてます。
しかも、いつもよりテンション低いような・・・(喋んないからよく分かんないけど)。
そうやって観察してたら、気付けば15杯くらい呑んでました。
彼がお酒に強いって言っても、流石に皆止めます。
だけど、彼は意外にもあんまり酔ってないカンジ。流石。
皆「もう止めとけってー」って言ってると・・・いきなり泣き出す。
はっ?!何故っ??
彼曰く、ちょっと色々あったらしい。
そのクセに、皆が理由を聞いたって何にも言わない。
理由言わないんなら、泣かなきゃいいのに。
もうちょっと、人に心開けばいいのに。
泣く程つらい事があったんなら、来なきゃいいのに。
そもそも、泣く程のことなのっ?!
そんなふうに色々考えてたら、あたしは気付きました。
彼は、あたしと似てんのかもしれない。
人に心開けなくて、自分隠す。
そのクセに苦しい時は抑えられない。
じゃあ、苦しい時は前向きに考えれば・・・・なんて言われても、無理なの。前向きになれたら楽だけど、そんなことは考えられない。
こんなんだから、余計苦しくなる。
涙が溢れる程、苦しくて苦しくて仕方なくなる。
結局、何かに逃げて忘れようとする。
彼ならお酒呑んで、あたしなら寝まくって・・・。
つまり、不器用。
あたしは、凄く彼に親近感を感じました。
彼なら、あたしのこと分かってくれるかもって思った。
なんとなく、直感で彼が好きだって思った。
「好きになった理由」だとか「ドコが好き」だとか、よく分かんないけど、それでも彼が好きだから、もっともっと彼を知りたいって思った。
あんな奴ダメなトコだらけだし、きっともっとダメなトコもあるかもしれないけど、そんなトコも含めて好きになれるって、根拠もないのに思えたの。
この時はこんなふうに「好きだ」なんてちゃんと思ってなかったけど、きっとあたしが彼を好きになり始めたのはこの時から。
結局、この日は彼にメアド書いた紙渡して帰りました。
特に何も話さず、彼にメアドを聞くこともせずに・・・・。

きっと あたしはこの時から貴方を好きになりました(1) 

March 04 [Sun], 2007, 0:40
話は2005年から2006年にうつります。 前の書き込みで「2回目に会ったのは2005年12月」と書きましたが、次に会ったのが2006年の3月だったので。
ホントに数ヶ月に1回しか会ってなかったんです。
あの頃は全然平気でした。
今では何で平気だったのか不思議だけど・・・・。

さて、とりあえず3月の時のお話しをします。
3月に毎度の如くサークルの集まりで会いました。
今回の集まりはカラオケ。
彼は絶対来ないって勝手に決めつけたりしてました。
カラオケ好きそうなカンジじゃないな・・・って思ったから。
だけど、待ち合わせ場所には彼の姿。
もっと話したいって思ってたから、嬉しかったです。
とりあえず挨拶しようと思って、「お久しぶりですっ!!」って笑顔で話しかけてみた。
「あぁ・・・お久しぶりですね。」 ・・・・・以上。
しかも、その後あたしが話しかけても相変わらずの返事。
「あぁ、はい。」「そうですか。」
でも大丈夫、もう落ち込まない。
その無愛想には慣れましたから。
だけど、あたし1人で話し続けるのも流石に疲れる。
だから、他の友達としばらく喋ってました。
カラオケ始まってもしばらく喋らなかったです。
もう彼と会話をするのを諦めかけた時、彼がマイクを持ちました。
「へーっ!!この人歌うんだー。(当たり前だけど)」とか思って、興味津々で見てました。
そしたら、曲がBUMPのカルマ。
カルマは、あたしが大好きな曲です。
だから、彼との共通点を見つけられた気がして、なんかよく分かんないけど、凄く嬉しくて、思わず浮かれたカンジで「この曲、あたしも大好きなんですっ!!」って話しかけてました。
彼:「へぇー・・・。」
この瞬間、あたしの中で「イラッ」って気持ちが生まれました。
「歌声聴いて、思いっきり(心の中で)笑ってやろうっ!!」って思いました(流石に声を出して笑うような失礼なことはしない)。
だけど、笑うどころか、あたしは聴き入ってました。
素直な感想を言うなら、「カッコイイ」。
思ってたイメージと全然違う彼の歌声を聴いて、「彼ってどんな人なんだろう。」「もっと彼を知りたい」って気持ちでいっぱいになりました。
そして、気付けば彼を目で追ってるあたし・・・。
それでも、彼を好きとかじゃないって思いました。
ドコを好きになったんだろう・・・って考えても、答えが見つからなかったから。
だから、「こんなにも彼に惹きつけられるのは、彼が謎の多い人だからだ。きっと、ただ単純に彼を知りたいだけ。」とか意味の分かんない言い訳を自分の中で作り上げてみたり・・・。

自慢してもいいですか?! 

February 06 [Tue], 2007, 21:40
ちょっと自慢させて下さい。
幸せだから、聞いて欲しいの。
実はね、おとつい(日曜)彼と会ってきました。
前日まで会えないって話だったんだけど、当日に突然会えるって連絡があって。あたしのために、時間作ってくれたんだって。
嬉しすぎて、どうしていいかも分かんない。
まだココには書いてませんが、今彼と凄くいい感じです。
付き合ってるって言ってもいいかもしれない。
怖いくらい 幸せ。
また、少しずつココにも書いていきます。

で、おとつい会った時のお話をします。
って言っても、詳しいことはまだ書きませんけどね。
長くなっちゃうから。
とりあえず、嬉しかったことを1つ報告です。
コレ(写メ参照)彼から頂きました
まぁ、プレゼントって言う物ではないけど・・・・・。
実は、おとついの午前中まで彼は東京に行ってたんです。 出張で。 で、買ってきてくれたお土産がコレ(写メのストラップ)ってコトです。
言わばお土産。
彼曰く、「もっと東京らしいモン買って来ようと思ったんだけど、これ可愛いし、こっちの方が喜ぶと思って・・・。」だそうです。
「東京で買ったんだから、東京土産だ。」とも言ってたな・・・。
照れくさそうに言う彼が、凄く愛しかったり。
「彼はこんなピンクでハートな物なんて絶対似合わないから、これ買ってくれる時きっと恥ずかしかっただろうな・・・」とか思って、もっと愛しく思ってみたり。
なんでこんなに愛しいんだろう。
なんでこんなに幸せなんだろう。
ただ、気付いたら笑顔になってる自分がいます。
最近は、このストラップを見て幸せ感じて笑ってます。
あたし気持ち悪いですね?!(笑)
だけど、凄く幸せなんだ。
今日は、ただこの幸せを話したかっただけ。

二回目に会ったあの時。 

January 26 [Fri], 2007, 20:05
2005年のゴールデンウィークに初めて逢ったって言ったじゃないですか。
その後2005年のクリスマスまで会いませんでした(爆死)
彼もあたしも忙しくてサークルの集まりに参加出来なかったので。
メアドも聞かなかったから、連絡も取れないし・・・・。
「あの人どうしてんのかな・・・」って思いながら、7ヶ月も過ごしました。
まだ全然好きなんて思ってなかったから、平気でしたけど。
で、次に会ったのが2005年のクリスマス。
メンバー皆で集まって食事してたら、フラッと遅刻して現れました。
いつものことです。
あたしは「あーっ!!出たっ!!」とか思いました(失礼)
何食わぬ顔で遅刻して来て、普通に酒浴びるように呑み始めて、いつも通り自分から会話に入らないし喋らないし・・・・。
まぁ、いつものことです。
あたしは「こういう人なんだ」って勝手に決めつけて、わざわざ自分から話しかけに行かないことにしました。
当たり前ですけど、向こうから話しかけて来ることはありません。
結局、この日は全然喋らないまま・・・・。
唯一喋ったのが、皆でプレゼント交換した時。
クリスマスだし、プレゼント交換しようよっ!!ってことになってたんです。
で、あたしのプレゼントが彼の手に渡ったのです。
黒いマフラー。
彼はフワフワした黒いマフラーを首に巻いて、あたしに向かってニコっと笑って「ありがと」って言いました。素直なトコもあるんだなって思いました。
だけど、喋ったのは多分ホントにそれだけ。
メアドを聞こうか悩んだけど、結局また聞かないまま・・・。
「今日も変わった人だったなー・・・」と思ったまま帰りました。
ここまで好きになったのは、もう少し先のお話・・・。

彼との出逢いとか語ってみる。 

January 25 [Thu], 2007, 18:09
今日は彼と1番最初に出逢った時のお話をします。
時は2005年5月のゴールデンウィーク。
理央が高校1年(今は高2)になったばかりの頃です。
2005年の5月になったばかりの時にあたしは、とても仲が良かったチャット友達(20代後半のお姉様)に「俺(注:女の人です)の入ってるサークルでピクニック行くんだけど、一緒に行かん??」って誘われました。
忙しかったんで悩んだんですが、興味あったんで行ってみることに。
今では、ホントにあの時行って良かったなーって思ってたり。
当日、誘ってくれた友達と合流してから待ち合わせ場所へ。
サークルのメンバーの方々が集まってきます。
メンバーの第一印象・・・・・・。
うわー・・・オタクー・・・(非常に失礼)
でも、みんなイイ人っぽくて話しやすいカンジでした。
とりあえず皆と仲良くなりたかったので、皆に挨拶してみました。
皆絶対「えぇっ、高校生っ?!若ーい!!」って言いました(爆死)
ただ、彼だけリアクションが違ったのです。
「あぁ、うん。」みたいな。いつも通りのあのマイペースな口調で。
ぶっちゃけ焦りました。
なんて無愛想なんだ、この人は・・・・とか思って・・・・。
「仲良くなる気無いなー」と思いました。
しかも、観察してると、常に皆と離れて歩いてるんですよ。
皆の3歩後ろくらいを1人で。
「この人何しに来てんの?!」って思いました、はい。
あたしがわざわざ話しかけに行って、色々話題を作って話しても、返事は「へー」「あぁ、そうですか」「はいはい」とかだけ。
イラッとしました。
でも、時々違った一面を見せるんです。
ピクニックの時に「皆でバトミントンやろーっ!!」ってことになったんですが、何気に楽しそうに参加するんですよ。
あたしがバトミントン上手(何気に好きです)だったりすると、すっごい笑顔で「めっちゃ上手っ!!コツとか教えて」とか言うんですよ。
だから、凄く不思議でした。
第一印象は、変な人。
最悪な第一印象ですね(苦笑)
結局この日は、彼変な人だったなー・・・と思ったまま帰りました。
あたしとまともに話してくれなかったので、メアドも聞かないまま・・・。

理央の好きな人について(後編) 

January 15 [Mon], 2007, 0:59
話変わりますが、彼は凄く多趣味だったりします。
まず、バイク大好きです。音楽聴くの好き。映画見るのも好き。マンガ読むのも好き(チャラチャラした萌え系のマンガは読みませんが・・・)。ギター弾きます。
とにかく色々出来ます。
あと、歌が凄く上手なんですっ!!
理央がBUMPを好きになったのは、彼が凄くカッコイイ声でBUMPを歌ってたからです。アンダーグラフも同じ理由で好きになりました。
でも、歌が上手だからって理由で彼を好きになったワケではありません。 もちろん、多趣味だからって理由でもありません。
なんで好きかは分かんないんです。
ただ、気付いたら頭から離れない程好きになってたんです。
「彼のドコがいい??」って言われても困ります。
理由なんて無いです。全部好きなんです、全部。
彼の良いトコも悪いトコも、全部含めて好きなんです。
例えどんなに性格歪んでて、どんなに変な人で、どんなに酒飲み(あの人は10杯は余裕)で、どんなに彼に泣かされても、好きなんです。
理由なんて無い。
ただ、心の底から好きなんです。
もっとあたしを幸せにしてくれる人なんて、山程いるでしょう。
もっとあたしを愛してくれる、もっと素敵な人だっているでしょう。
でも、彼になら一生付いて行ってもいいと思うほど好きです。
出来るなら一生傍にいたいと、心の底から想います。
今から一生だなんて、普通に考えて無理かもしれません。
だけど、ずっと彼の傍にいたいと、真剣にそう想います。
結局彼がどんな人かあんまり語ってませんが、彼はあたしがこれほど想うくらい、素敵な人なんです。これほど好きになってしまうくらい、魅力的な人なんです。

理央の好きな人について(前編) 

January 14 [Sun], 2007, 20:08
やっぱり、1番最初に好きな人のことを説明しなきゃですよねっ!!
理央の想い人がどんな人か、皆知らないですものね。
では、どんな人か語ります

まず、出逢ったきっかけはサークルです。
理央は高校生なんで、大学のサークルとかではなくって。
趣味の集まりみたいなモンです。
つまり、オタク的な活動をする集まり(爆死)
マンガとかアニメの話したり、イベント行ったり。
そこで知り合いました。
だからって、何故か彼は全然オタクじゃないんですよ
マンガは確かによく読むらしいんですけどね。
「なんでこのサークルにいるの?!」って思いました(笑)
歳は27です。理央の10歳年上です。
今絶対皆「えぇッッ」って思いましたよね;;
理央も初めは、恋愛対象外って思ってました。
歳離れてるし、もちろん相手はあたしのこと凄い子供扱いだし、変な人だし、何考えてるか全然分かんないし、いいトコ無いし・・・・。
「ただのサークルのメンバー」としか見てませんでした。
今でも、ドコが好きなのかよく分かりません。
言葉では説明出来ないんです。
「カッコイイの??」って言われても、全然そんなことないですし。
むしろ、外見は「悪い」と「普通」の間かと(凄い失礼)。
性格が良いなんて口が裂けても言えませんしね・・・。
基本的に優しくていい人なんですが、ちょっと(?)性格歪んでます。
デリカシー無いし、素直じゃないし、コミュニケーション下手だし、人を馬鹿にするトコあるし、そのクセに結構真面目で頑固で、自分のこと全然話さなくて・・・。
すっごい不器用で、だから傷付けたくないのに人のこと傷付けちゃって、落ち込みやすくて、傷付きやすくて、傷付くのが怖いから全てに対して素直になれなくて・・・。
だけど、凄く優しくて素敵な人。
前から思ってたけど、彼とあたしは似てるのかもしれません。
本人が聞いたら全否定するでしょうけどね(笑)

初カキコーっ!! 

January 14 [Sun], 2007, 19:50
初めまして、理央(りお)ですっ!!
初カキコですよー
このブログでは、これから理央の恋愛について書いていきたいと思ってます♪♪
更新は遅いと思いますが、気長に見守って下さいvv
ちなみに、このブログのことは絶対人に喋らないで下さいっ
例えどんなに仲が良い人でも言わないで下さい。
このブログは、あたしがホントに教えてもいい人にしか教えてないので。
「あの子だったらどうせ知ってるだろ」と思って、話題に上げるのもNGです。
よろしくお願いします。

では、ちょっとずつ理央の恋愛について語っていきます。
まずは、理央の好きな人のこととか、出逢った時のこととか。
出逢った1番最初の頃のことから書きながら、自分でも色々思い出していけたらいいなって思います。色々考えてみようって。
今までのこと全部書こうって思ったらきっと凄く長くなると思いますが、頑張ってちょっとずつ書いていきますっ!!
暇つぶしに読んで下さると嬉しいです。
P R
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:理央(りお)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年8月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
オタク女子高生で恋する乙女です笑 明るく見えて根暗だったり、純粋に見えて腐っていたりします・・・。裏表が激しいのかもっ☆★(ぇへ) 今好きな人につり合う人間になるために、自分磨き中!! ダメ人間ですが、素敵な女の子になるために日々努力してます。
最新コメント
アイコン画像愛架
» 二回目に会ったあの時。 (2007年01月28日)
アイコン画像愛架
» 理央の好きな人について(前編) (2007年01月28日)
アイコン画像愛架
» 初カキコーっ!! (2007年01月28日)
Yapme!一覧
読者になる