さよなら。

February 28 [Sat], 2015, 5:33
わたしは貴方を忘れたことは一度もありません。本当です。
あれから思い返してはよく泣きました。
自分を責めました。今も辛くて。
2度も幸福のチャンスを自分から捨てて。
もう会えもしないのに、何度も何度も思い返すの。
2人で過ごした短い時間だけど、色んな場面を思い出す。
貴方は本当に優しくて優しくて
相思相愛になれたのにわたしは馬鹿だった。
人生でこれは選択を間違えた。
このままずっと忘れられないのは辛い。
忘れたい、新しく恋愛したい。幸せになりたい。
誰を好きになっても貴方はわたしの心から消えません。
もしかしたらずっと一生この気持ちは消えないのかもしれない。
後悔して生きていくんだと思う。
もう忘れたい、会いたい、辛い。
今、ずっと、いちばん会いたいのは貴方なんだ。
声も聞きたい。抱きしめたい。
今も泣きながら最後だと思って書いてるけど、これは何にもならない。
傷を抉るだけだな。
貴方はもう結婚してるのかな、大事な彼女がいたりするんだろうな。
わたしから貴方を手放したのに、胸が潰れそうだ。
貴方を手放したことは、わたしの一生の後悔です。
もう会えないから、いつかこの気持ちも大事にできたらいいんだけど。
今は苦しくて辛い。
今はじゃない、別れてからずっと。
貴方ほど心の暖かい人とは未だ巡り会えてない。早く会いたいよ。
貴方を忘れさせてくれる出会いが欲しい。
2度と会えない。
わたしの存在は迷惑でしたか。
大事にできなくてごめんなさい。


いつまでも未練がましいよね、
しつこいよね、わたしも終わりにしたい。
貴方よりもいい男現れるよね、きっと。
思い焦がれることなんてないよね。
早くそんな日がきますように、もう思い出さないよ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りお
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rio-1115/index1_0.rdf