友人の言葉 

2005年12月04日(日) 13時56分
ひとえに友人といっても、さまざまな友人がいます。
大まかに分けて、考えが自分と同じ友人・違う友人に分けられると思います。

考えが自分と同じ友人には、自分の意見の正当性を確信したり、助けられたりします。

考えが自分と違う友人には、意見の異質性によって新しい風を吹かせてくれたり、時には違う世界へと足を運ばせてくれます。

どちらとも、私に大きな影響を与えてくれるので、本当に、一人一人大切にしたい友人たちです。


しかし時に、考えが違う友人に影響されすぎて、危ない橋を渡ってしまおうとする事もあります。
自分の意見とは全く違うのに、もしくは自分が「なりたくない」と思う方へと進められる事もあります。
自分が確立されていない証拠だとは思いますが、そういう時、本当に頼りになるのが、考えの同じ友人でした。

「あなたらしくない」
「あなたにそんな世界は似合わない」
「あなたは本当に良く考えられる子だから、きっとわかるでしょう」
誰にでも言えるような簡単な言葉ではありますが、危ない橋を渡ろうとした私にはその「考えの同じ友人」のその言葉に本当に助けられました。

影響されると染まってしまう私の性格を良く知っている友人だからこそ、その言葉はとても大切に思えて仕方ありません。
どの友人も大切にしたい友人ではありますが、いつも私を正しい道へと戻してくれるその友人はとくに大切にしていきたいです。

夜に遊びたがるのはなぜ 

2005年12月02日(金) 13時35分
最近できた友達(社会人・♂)があまりにも夜にばかり遊びに誘うので、
「何で夜ばっかりなの、不健全だよ。健康に昼間遊ぼうよ」
と発言してみたところ、
「仕事あるもん、夜にしか遊べんでしょお?」
と言われ、自分が学生であるが故の視界の狭さに撃沈しました。
しかし、休みの日の昼間など、手は他にもあるでしょうに・・・。
夜に弱い私にとっては、結構迷惑な話だったりするのですが、
彼らは嫌いになれないいい奴ばかりなので、断ってばかりでも申し訳ない・・・。

夜に遊ぶことは果たしてどのような影響を及ぼすのか。
自分にとって良いことなのか悪いことなのか。
彼らは私にとってよい影響を与えてくれるのかどうか・・・

自問自答の繰り返しです。

今までが健全な女友達に囲まれて生きてきただけあって
夜遊びは緊張します。(笑)

年賀状作成 

2005年12月01日(木) 14時48分
そろそろ年賀状作成の季節になってきましたね。

我が家では、私が唯一のPC使い手なもので、今のPCを購入した時から、家族の年賀状作成を全て任されています。
近年では父方、母方の両祖母からも頼まれており、全てを合わせるとけっこうな量になります。
そして年々進化してゆく裏面のデザインに関する注文の数。
楽しいのですが、「あーでもない」「こうでもない」とやっていると、けっこう疲れます。

来年からは金とりますよ。(来年からはおそらく家にいないだろうけれど・・・笑)


友達との些細な言い合い。 

2005年12月01日(木) 11時38分
学校の友人と少々言い合いをしました。

前々から友人の話を聞く態度が冷たい、と非難してきた事のある私ですが、私にも同じ事が言えるのではないか、とその友人に同じ非難をされてしまいました。


その友人は、私が話しをしていても、目を背け、相槌すら打ってくれない事が多々あり、「ゴメンね、つまらないね。」と謝ると、決まって「なんで!!??」と聞き返してきます。
なので私は、「だってつまらなさそうだもん。」と言い返すと、「そんな事ないよ!!」といいます。

しかし私が思うに、根本的に、目がどこかへ行っているから聞いていないのだと感じても仕方ないと思うのですが・・・

ところが、昨日友人とPCで遊んでいる時に隣で友人がなにやら話していたとき、ふと
「○○(名前)、つまらん?聞いてないでしょ。」と言われました。

確かに、その時は面白い記事を見つけてネットに集中したため、相槌もそこそこにまともに聞いてはいませんでした。もちろん、目線もPCに。
そして、「○○も、いつも私に同じ事言うよね、つまらんでしょ?って。それと同じ事してるよ。」
といわれたので
「ごめん、って!今面白い記事見つけちゃってさ・・・。」
と素直に弁解。でも、全く聞いていないわけではなかったので、
「でもちゃんと聞いてたよ。」
と付け加えておきました。すると、
「私だっていつもちゃんと聞いてるのに、自分の判断で勝手に「つまらないでしょ」って言う事ないじゃん!けっこう傷付くんだよ!」
と怒られてしまいました。

この時、確かに、自分の勝手な判断で「聞いていない」と決め付けることは良くないと解りました。
しかしそうなると、友人自身も目線を背け、相槌も打っていないときは、
聞いてはいるものの、「別のことに集中している」
ということですよね。 

相槌、頷き、目線、これらの非言語的コミュニケーション手段はとても大切だと言う事を実感した日でした。

姉のおかしな質問。 

2005年11月30日(水) 22時52分
こんにちわ、はじめまして。

本日からこのブログを使い始めたわけなのですが・・・。

今日の出来事といえば、学校行ってパソコンで遊んでいたことぐらいなので、かなり平凡な事しか書けません。(いや、だからと言って刺激を求めてここを書いていこうとは思ってもいませんが。)
とりあえず、ここはそんなブログです。
平凡な私のデジタル日記なのです。

とりあえず、せっかくなので今日の話をお一つ記すことにします。

今日をもつて、私の姉が現・職場を後にし、明日から新しい職に就くことになっているのですが、
今日、姉が職場へ向かう前に持ちかけられた相談が、

「今日帰ってくるとき、泣いたほうがいいかな?」

でした。

ンなこと言われても・・・。
人間関係が嫌になって辞めるのに、泣くぐらいだったら辞めなくてもいいだろって話ですよ・・・。

2●歳にもなっておかしな事を聞く姉です・・・。
さすが、「彼岸花」は読めないのに
「褥瘡」は漢字で書ける
不思議なお方です。

ちなみに、この姉、
沖縄は時差のあるところだと勘違いしていた記録もございます。(当時姉、19歳)

煤i−□−;

不思議なお方です・・・。
でも、そんな姉が大好きです。



2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひでお
» 姉のおかしな質問。 (2005年12月16日)
アイコン画像イヌ
» 友達との些細な言い合い。 (2005年12月16日)
アイコン画像アメリカアカリス
» 年賀状作成 (2005年12月16日)
アイコン画像おさむ
» 夜に遊びたがるのはなぜ (2005年12月16日)
アイコン画像アゼナ
» 友人の言葉 (2005年12月16日)
アイコン画像('▽'*)
» 友人の言葉 (2005年12月14日)
アイコン画像(* ̄∇ ̄*)
» 友人の言葉 (2005年12月13日)
アイコン画像(*^・ェ・)ノ
» 友人の言葉 (2005年12月10日)
アイコン画像(゚∇^*)
» 友人の言葉 (2005年12月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rinzin344gou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる