潜在性高プロラクチン血症でした 

July 19 [Wed], 2006, 12:32
ご無沙汰しております。
どうもここの所回復力が低下していてお疲れモードです。
年のせい
先日からmy bloglistが表示されなくなって
どうにかしなきゃと思っているところなのですがなかなか手につきません。
リンクさせて頂いていた皆様決して削除したわけではないので、
今しばらくお待ちを。
ちかじかリニューアルしたいと思っております。

昨日久々にへ行ってきました。
本日のタイトルの通り先日行なった検査の結果
潜在性高プロラクチン血症
と診断されました。
あ〜やっぱりと言った感じです。
で、昨日からテルロンを飲み始めました。
かなり悪心嘔気などの副作用の出やすい薬のようですが
全然ヘーキでございます。
これで1つ原因が判明したということで一歩前進なのかな。

そして卵胞チェック。
悲しいことに計測するほど育っておらず
「エストロゲンが全然機能してないね」
って言われてしまいました。
排卵誘発の注射を進められましたが指定された日に来院
出来なそうだったので断りました。
なんかいくらか先生はムッとしていた感じで。

私だってさ、行けるもんだったら病院行きたいさ。
仕事しながら、夜勤こなしながら通院するのって
かなりハードしなんだよぉぉ

って事は先生には言ってないんですがね。
なかなかねぇ、同業者であることは言いたくないものなんです。
でもやはり、私がナースであることを告げるしかないかな、と思い始めてます。
排卵誘発の注射は無理にしても黄体補充の注射とか自分で出来たら
良いなぁと思って。
注射を処方してもらえないかどうか次回相談してみようと思ってます。
看護師免許持参で行かなくちゃ。

次回は日曜頃来てと言われたけどいけないので27日に卵胞チェックです。
っていうか排卵終わってるかも!?






今期は自然経過で。 

July 07 [Fri], 2006, 18:37
周期3日目。今日再び病院へ行ってきました。
先生は開口1番、妊娠すると思ったのになぁ。。。
なんかこの一言ですごく救われる思いがしたと言うか。
あ、私にも妊娠の可能性あったんだ・・・・みたいな。
よーし、今期も頑張るぞって気分です。

前回クロミッドを内服して内膜が薄かったので今期は何も服用せず
自然経過で様子を見ることになりました。
そして内診(生理中なのに・・・)。次の小さな卵ちゃん達がまっておりました。
ずいぶんグリグリ見てたけど流産のチェックしてたのかな?

クラミジア抗体の採血と、潜在性高プロラクチン血症のホルモン負荷検査
してきました。
このホルモン検査が気持ち悪いのなんのって。
夜勤明けで行った私は吐き気と脱力感で気分が悪くなり
ベッドで休ませてもらいました。

着床しない原因がはっきりと分かればちゃんと治療できるんだけどねぇ。
異常がないほうが良いに決まってるけど、悪いところが明確になった方がよいし・・・
と複雑な気持ちです。

次回は7/16に卵胞チェックへ行きます。

またしても!撃沈!! 

July 05 [Wed], 2006, 21:43
Xdayは7/7のはずだったのに2日早くリセットです。
それほど、ショックって言うのはないかな。
またか、がっかりって感じで。普段と変わらない日常です。
やっぱ黄体機能不全なんでしょうね。
今回はかなり期待しちゃってたんですけど。
いつもより基礎体温高かったのになぁ。

昨日くらいから頭痛がひどく体調不良。
コレは妊娠の兆候かもと期待してガマンしてました。
今朝だって高温のままだったんです。
なのに・・・なのに・・・。
ただの微熱ってことかしら。
先週、娘と旦那がりんご病でダウンしてたので(といっても娘は元気だったけど)
私にもうつっちゃったのかな。

それにしても高温期が短いなんて初めてのこと。
私は昔から排卵痛がかなりあるので排卵からぴったり2週間で生理がくる!
って予測できて、的中率は100%だったのに。


昨日、友達が第2子誕生して病院へ行ってきたところ。
それはそれは可愛くて小さくて、あぁ私もまた母乳をあげたいなぁって
思いました。娘もカワイイ、カワイイの連発で赤ちゃんいいなぁ〜って
そばを離れませんでした。
次は私だって思ってたんですけどね・・・
友達の子と同級生にさせるには今期の妊娠がラストチャンスだったのに

どうすれば妊娠するんだろうね、こりゃ。
我家にもカモン、ベイビー

着床☆祈願 

June 28 [Wed], 2006, 12:52
昨日も病院行ってきました。
予定通り注射をしてもらいました。
今回は薬剤名聞いてきましたよ〜。
ゴナドトロピン3000単位(筋注)
つまりはhCG製剤ですね。
こんなの学生のころ勉強したっけなぁ・・・。
婦人科とは無縁のところでしか経験ないもので。
それにしてもお尻に注射されるってのはかなりの恐怖だよね。

基礎体温表も見せて「あがってきたね〜」と言われましたが結構低いんですよ・・・。
36度台中盤がいいトコなんですわ。。。
ま、とりあえず2層性にはなってますが凸凹です。
そのうちまた以前のように基礎体温もupしなきゃと思っています。

先生には満面の笑みで「是非妊娠してくださいね」
と言われこちらもニッコリ帰ろうとしたのですが

「じゃ、次の生理が来たら5日以内に来てください」
って!!!どぉ〜ゆぅ事よ!!
どっちが本音なのよぉぉぉと車の中で叫んで帰りました・・・。

是非次回は妊婦になってから行ってやる!
・・・いや行きたい、行かせて頂きます
どうか、着床しますように

子宮内膜 

June 23 [Fri], 2006, 23:24
6/22排卵検査薬がバッチリ陽性になり、6/23に無事に排卵しました。
というわけで6/22の夜タイミングを合わせることが出来ました
こんなにバッチリなのは久々です。
排卵検査薬を使うのもホンッとに久しぶりでしたので。
w杯日本を応援するためにお互いに早く寝たかったのですが
今日頑張らなくていつガンバルのだ〜と旦那にハッパかけて無事事なきを得ました。

そして今日は診察日。
の後に内診するってのはヤーなもんですよね。
医療者側はなんとも思ってないのでしょうが。
‘右から排卵したねぇ。え〜っと内膜は・・・。8.4mm!
なんとかボーダーライン超えだね。この位なら着床するんじゃない?”
と言われ私は思わず開脚姿勢のまま大喜びしてしまいました。
お尻に着床を補助する薬を注射してもらい本日は終了。
次回は6/27に注射の予定。

喜ぶのはまだまだ早いことは十分承知ですが何せお初の体験と言うのは
嬉しいものでありまして。
今回はあまり深く考えず手放しで喜び、期待に胸を膨らませていようと思っています。
ダメだったらその時に次回の傾向と対策を練ればいいや・・・。
旦那は女の子だったらブラジル子ちゃんだねっと期待しています。
             XDayは7/7

一患者として通院していると、一応一線で働くナース(自分ではそう思っているのよ)なのに
病院に行くと全くの素人になっちゃうんですよね。
先生に聞こうと思っていることを忘れてしまったり、
超痛がりで怖がりでナースの方々に弱音吐いたり、
自分が使われている薬剤名を知らなかったり・・・いろいろと。
患者側の気持ちというのを実体験によって学んでいます。。。きっとどこかで役に立つんだろうな。

またしても。。。 

June 21 [Wed], 2006, 16:57
ご無沙汰しておりました。
引越しを終えてずっとずっとネットにつなげられず
やーっと接続できたしだいでございます。
前回レス頂いていた方々本当にゴメンナサイ。
そしてこれからもどうぞヨロシクです。

この2ヶ月の間病院通いしていました。
おかげですっかり不妊婦生活が板にについてきました。
っていうか仕事しながら車で1時間かけて通院するって結構大変
 
まずは、結果報告〜
  旦那の○〜ちゃん・・・元気いっぱい正常値。
  プロラクチン値・・・正常値。
  黄体形成ホルモン(LH)プロラクチン(PRL)・・・正常値
  子宮卵管造影・・・激痛でしたが開通良好異常なし。


というわけで、漢方(当帰芍薬散)を処方され今月よりタイミングを試みることになりました。
6/4がリセット日。
6/13初卵胞チェックしましたが全く育っておらず生理不順なためクロミッドを処方され
6/17卵ちゃん18mm 内膜うすうす
6/19卵ちゃん21mm 内膜4mm程

どうも内膜が薄すぎるようで。通常この時期だと10mmくらいになっているのが正常らしく。
8mmはないと着床しないとか先生は言っておりました。
私は4mm。。。って半分しかないじゃん

もしかしたらクロミッドの影響かも知れないので次周期はクロミッド
を飲まないで自然に経過を見ることになりました。
もしかして、コレが原因なんですかねぇ・・・。

卵の育ちが悪いのは誘発剤内服すればいいけど内膜が薄いのは難しいんじゃないのかな。
早くも壁にぶち当たった感じです。

そろそろ排卵。
病院に行けないので自分で排卵チェックしてタイミングはかろうと思います。

お久しぶりですぅぅ★ 

April 18 [Tue], 2006, 20:48
基礎体温(35.31) 低温期14日目

ご無沙汰しておりました〜っ

りんりん戻ってまいりました。
スキンも変更し気持ちも新たに頑張ろうと思いますので
どうぞよろしく
おうちの方もほぼ完成し、そろそろ引越しです。
そりゃぁもう、いろいろございましたわ。
コレはのちのち書いていくこととしましょう。

子作りの方は休息と宣言してましたが、
自然に身を任せておりました。(したい時にするって感じで
できたらどぉしよ〜なんていらぬ心配をして、内心ワクワクしながら
気楽に過ごしてました。
ほんとにいらぬ心配でしたが・・・。
ハイ、まだ妊娠しておりませんですぅぅ。。。。。


そして今日ついに病院デビューしてまいりました。
車で1時間くらいかけて「不妊」を掲げているクリニックに行ってきました。
30分くらいかけて師長さんと面談をし、妊娠の仕組みやら
不妊の原因、治療の段階などを教えて頂き私の話もゆっくりと聞いていただきました。
そして診察。
4年半ぶりに内診台に乗り内診。
もう、それはそれは痛くて痛くて・・・。
うなりながら診察受けてました。
結果、まだまだ排卵しなそうな卵胞もいくつか育っていて子宮内膜はまぁまぁかな
と言われました。
クラミジアと多分子宮がん検診もした・・・と思います。
そしてプロラクチン値の採血をしました。
次生理が始まったら、再来し卵管造影の検査の予約をするようにと言われ
あと、夫の○〜を入れる容器をもらって終了。
自分のカルテの表紙に「不妊症」って病名つけられてて
現実をつきつけられた思いがしました。

でも、この日を待ちわびていたので前向きにガンバルワ

会計 5050円







休息宣言 

November 22 [Tue], 2005, 12:12
周期15日目(低温期15日目)  基礎体温 夜勤のため測定できず。

いきなりですが、子作り休息することに決めました。
来年の5月くらいまで約半年の休息です。
もちろん諦めたわけではありません。

実は、先日も書きましたが土地を購入を決意し、土曜日話あってきました。
いろいろ、いーろいろ話し合った結果、ローン控除のこと、金利のこと、税金のことなど含めまして今、家も一緒に建ててしまおう!ということになりました。
こんな大きな買い物をいきなり決めてしまいましたが旦那と2人熟慮に熟慮を重ねた結果です。
どうにか、なるかな・・・と、今ではかなり楽観的です。(いーんだろうかという不安もわずかにあり)

私、娘を妊娠した時コレが結構大変だったんです。
妊娠6週から出産するまで切迫で、安静の日々。ホントにずっとお腹痛くて張り止め飲んで寝てました。もちろん仕事は休み、家事も出来ず。
でもお蔭様で予定日より1ヶ月早かったですが無事出産しました。
そんなこんなで、家を建てると決めた以上
準備やら引越しやらあるので妊婦になるのはまずいナァ
と思った次第でございます。

どっちにしろ花粉症で中断せざるを得なかった時期だしね。

これから半年間は子宝に恵まれる風水でも研究して満足のいくマイホーム作りに励もうと思います。
私的には妊婦の準備期間と考えているので始めたばかりの漢方や
ジム通いをして体調を整えたいと思います。
そしてもちろんすぐに病院デビューできるように基礎体温も続けます。
ブログもちょこちょことですが更新していけたらと思っていますのでヨロシクです。

皆様には遅れながらついていきますので妊婦になって待ってて下さいねっ




女性外来 

November 18 [Fri], 2005, 11:32
周期11日目(低温期11日目)  基礎体温【 35.51】

行ってきましたぁ〜女性外来

身長、体重を測りまず、問診。仲の良いNsだったのでちょっと恥ずかしかったかな。
問診というか世間話を15分くらい聞いてもらいました。

そして、診察
30〜40歳くらいの飾らない優しそうな女性医師でした。
妊娠しないこと、生理不順なこと、冷えの程度、ストレスの有無
など細かく聞かれました。
初めにはっきりと「言うまでもないと思いますがココでは不妊の原因精査はしません。少しでも妊娠しやすい体を作り、体質改善を目的にしています」と言われました。
まさに、そのつもりで来ているんですよぉぉって感じでした。
驚いたのはカルテに記載する際に私の言葉そのまま記載していたことでした。
西洋医学ではデーターをもとに治療をしますが東洋医学は症状から治療へ導くのですね。
そして血圧を測り、舌を見て、お腹の触診、手足の触診をして頂きました。
合計1時間くらいかけていただき、診察兼カウンセリングのような感じでした。

処方された漢方温経湯(ウンケイトウ)です。
当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)と迷ってましたが
1ヶ月コレを試してみることになりました。
温経湯(ウンケイトウ)は排卵誘発効果があるので、
生理不順に効果があるかなぁとの事でした。
漢方薬が体にあっていると体調がよくなったり、元気が出てくるそうです。
1日3回食前と処方されましたが漢方は空腹時に内服する方が効果が期待できるんだそうで、自分の空いた時間に内服すればよいとの事。
回数も3回無理な時は2回でもOKとの事で不規則勤務の私にとっては嬉しいことです。
ただ、オブラートで一気に飲んでしまえ〜と思っていたのですが、
お湯に溶かして飲んだ方がいいんだとか。
時間がない時でもせめてお湯で内服するように言われました。

ドキドキわくわく漢方LIFEの始まりです
長〜い目で見て頑張っていこうと思います。
次回の予約は12月16日です。

診療費 1720円
薬代(1か月分) 2250円
計 3970円

My 土地♪ 

November 16 [Wed], 2005, 10:56
周期9日目(低温期9日目)  基礎体温【 36.00 】

まだ9日目だとゆったり過ごしていられますね。
戦闘開始までもう少し静かに過ごそうと思います。
でも、なんだか先月のような気合が入らない気が・・・
気負いがないせいなのでしょうか。

突然ですが我家は今大きな買い物をしようとしています。
一生に一回になるであろう買い物。
それは、家・・・と言いたいところですが実は土地。
もちろんマイホームのためのです。
娘が小学校に入るころ新築したくて、暇な時は勉強がてら住宅展示場めぐりをしていました。(ここ3ヶ月くらいかな)
そしたらつかまっちゃったんですね〜
やり手の某住宅メーカーの営業マンに(笑)
あれよあれよと話は進みいくつも土地を探してくるんですよ。
そしたら、見つかってしまったんです。私たちの条件にピッタリな所が。
今週の土曜日に購入の意思を伝えてきます。
そして土地だけ先に購入するので家を建てるのは
        1年待ってください
と伝えてくるつもりでいます。

今回は土地だけ一括購入しようと思うんです。
普通家も一緒に立てるのでしょうが、もう少し勉強する期間
が欲しいし、家の頭金を増やしたいし。
今回土地買っちゃうと貯金ほとんど無くなっちゃうし
ローンを組む金額は少ない方が良いですからね。
やりて営業マンはどう出てくるか
ドキドキしますが、ちゃんと気持ちを伝えなくっちゃ


         あさっては女性外来デビューの日です。
            とてもワクワクしています。
            報告を楽しみに待っていてくださいませ
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像らるる
» 潜在性高プロラクチン血症でした (2006年07月24日)
アイコン画像YUKA
» 潜在性高プロラクチン血症でした (2006年07月22日)
アイコン画像りんりん→YUKAさんへ
» 潜在性高プロラクチン血症でした (2006年07月21日)
アイコン画像YUKA
» 潜在性高プロラクチン血症でした (2006年07月19日)
アイコン画像YUKA
» 今期は自然経過で。 (2006年07月11日)
アイコン画像りんりん→らるるさんへ
» 今期は自然経過で。 (2006年07月11日)
アイコン画像りんりん→YUKAさんへ
» 今期は自然経過で。 (2006年07月11日)
アイコン画像らるる
» 今期は自然経過で。 (2006年07月10日)
アイコン画像YUKA
» 今期は自然経過で。 (2006年07月09日)
アイコン画像YUKA
» またしても!撃沈!! (2006年07月07日)
MyblogList
http://yaplog.jp/rinrin77/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rinrin77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる