ξ*゚ω゚)ξとのデート1 

2007年07月05日(木) 0時00分
どうも、僕です。ずいぶんと久しぶりの更新になりました。
テスト期間に入るのでとりあえず更新しておこうと思い、キーボードを打っている所存であります。
さてさて、今回綴るのは先月の23日の事。大分前の事ですねw
付き合い始めて1カ月が経ち、久しぶりのデートに出かけた時の話。

23日。みーちゃんとデートしてきました。
その日は土曜日で、僕は2限に授業が入っていたので午後に待ち合わせてデートをしました。

予定ではなんばマルイ前に13:30〜14:00位に待ち合わせようねと話していたのですが、
2限が終わるのは12:15なので、学校からダッシュで最寄り駅に飛び込み何とか13:45に難波駅に着ける電車に乗ったのです。僕、超エライ。
駅で電車を待つ間に今日のデートをwktkしながらみーちゃん様にメール。あの娘は何時に着くのかな。



メール着信





6/23土 12:31
「寝坊なんです!今起きた(;ω;)」 (原文そのまま)




( ;^ω^)・・・。
(#^ω^)(・・・あのケツデカ娘・・・。) (当時思った事そのまま)

見事にやらかしやがりました。想定外です。

僕の乗る電車はその後、特にダイヤを崩す事なく予定通り13:45に難波に到着。
本来ならばここで最愛の彼女と会ってハニカミながら「じゃあ、何所に行こうか?^^*」なんて会話が繰り広げられていたでしょう。

本来ならば。(;^ω^)

みーちゃんはどんなに早くても14:30に来れるようなので、僕は寂しく一人でゲーセンで時間を潰しました。
一人遊びって、ハナっから一人で遊ぶ事が目的だと凄く楽しめるのに、こーゆー状況で一人遊びを強いられると何であんなに虚しくなるんですかね?・・・辛かったです。

14:30になり、「14:37になんばマルイ前で待っててね!」とメールが来たのでいそいそとゲーセンから抜け出し、日差しが降り注ぐ中汗水たらし待ち合わせ場所でみーちゃんを待っていました。


14:35
(*^ω^) 「奴め、待たせ過ぎだぜwwwwでも嬉しくて全然気にならねぇwww」

14:37
( ^ω^)「みーちゃんは、何所だお?」

14:39
(;^ω^)「・・・・・。」




とココで着信アリ。


ξ ゚ω゚)ξ「今何処?」
(;^ω^)「マルイ前っすよ」
ξ ゚ω゚)ξ「居ないじゃない」
(;^ω^)「居ませんね」
ξ ゚ω゚)ξ「・・・今何処なの?」
(;^ω^)「・・・・・・・・・・分かりません。」
ξ#゚ω゚)ξ「そこ動くなッ!とりあえず今見えてるモノを言いなさい!」



結局、14:50に会えました。真っ先にグーで殴られました。
僕が居たのは地上のなんばマルイ入口前(多分)で、彼女が居たのは地下のマルイ前でした。
「えへへ、間違えちゃったよ。でも、これでイーブンだから良くね?^^」的な態度を取っていたら更に叩かれました。正直すまんかった。怒った彼女萌えとか考えてた僕は相当キテましたね。

そんなワケでデートが始まったのです。


ξ*゚ω゚)ξとの近況 

2007年06月22日(金) 22時23分
最近の話。
彼女とは学校から帰る際に、僕がチャリ通なのでよく後ろに乗っけて帰ってるのですが
いかんせん、僕の自転車は全くの一人乗り専用車。二人乗り用の足掛けも荷台も無いのです。
それなのに彼女に無理させて乗せて帰ってました。
何度も「足痛いお><;」とか「荷台買おうよ^p^*」と言われていたので、
昨日の帰り道に自転車屋さんで荷台を取り付けて貰いました。その時の話。

自転車屋さんの店頭に「二人乗り禁止!二万円以下の罰金がうんたらかんら〜」とあるのを知っていたので、
見えない所で降りて歩いて店に行く僕達。


(;^ω^) 「あの、すんませーん。自転車の荷台取り付けて欲しいんスけど。」
(´,_ゝ`)  「あいよ、ちょっと待ってな。」
(;^ω^) 「ちなみに幾ら位費用がかかりますか?」
(´,_ゝ`)  「2000円だな。」
(;^ω^) 「みー(彼女仮名)ちゃん!みーちゃん!2000円だそうですよ!どうしますか!?」
ξ*´,_ゝ`)ξ 彼女、「ktkr」と言った感じで余裕の表情。そしてGOサイン。
(;^ω^) 「じゃあ、宜しくお願いします。」
(´,_ゝ`)  「ほいきた。」

僕達、自転車を押して店内に入る。
自転車屋のオジサンは早速取り付け作業に入り、黙々と自転車を触る。
僕は以前パンクを直して貰った事があったので店内の様子は知っていたのだが、
手持無沙汰なためその場に突っ立ったままテレビに流れている文字を追って時間を潰す。
彼女は誰の許可を取る事無く平然と椅子に座り、僕と自転車を眺める。何と言う余裕のあるお姿wwww

ふと、僕はサドル下に溜まりまくってるクモの巣の存在に気が付く。
妙な恥しさを覚えて店内を見回していると、

アレアレ ξ*゚ω゚)ξσ 

彼女もソレに気が付いてチョンチョンとサドル下を指差され指摘される。

この仕草に妙な萌えを感じた俺は\(^o^)/ハジマッテル


10数分で作業が終わり、オジサンが冷蔵庫から二本のジュースをくれる。
これで2000円とか安過ぎだろ・・・常識的に考えて。彼女も同じ事を思っていたみたいです。




ξ*゚ω゚)ξ(;^ω^)「ありがとーございましたー」

と礼を言い、店内から出ようとしたところ




(´,_ゝ`) 「おぅ、御前さん方…、」






(´,_ゝ`) 「あんまり変な事ばかり勉強してたらあかんぞ?」




ちょwwwwwwww去り際に下ネタとかwwwwwwwwこのオヤジ強ぇwwwwwwwwwwwwwww




後日。って言うか、今日の帰り際。
取り付けて貰った荷台で二人乗りをしながら帰っていた時の事。

ξ*゚ω゚)ξ「そう言えば、もうそろそろ自転車屋さんよ」
(*;^ω^)「やべぇwwwwww二人乗りしてるのがバレるぜwwwwwww」
ξ*゚ω゚)ξ「うはwwwww何と言うDQNwwwwwww」
(*;^ω^)「まぁ、オジサンは店内に居るだろうから見つからなければ大丈夫だよ」
ξ*゚ω゚)ξ「そうね〜」

自転車屋の目の前を通る僕達。



進行方向に対し左を向き、店内にオジサンが居ない事を確認し
「うはwwwオジサン店内に居ねぇwwwバレずに済んだwww」と安心する僕。


ふと前を向き直れば、



そこには何故か 



  オ ジ サ ン の 姿 が 。



(´,_ゝ`)「・・・」

ξ゚ω゚)ξ「・・・」

(;^ω^)「・・・」 




目が合いつつも無言で通り過ぎる僕達。




僕達は必死で笑いをかみ殺してました。
     

ξ*゚ω゚)ξの我儘一言目 

2007年06月19日(火) 0時33分
     _, ,_    ど…
  .:.(;^ω^):.  何所なんですぉ、ここは?
   :.レV):.   いきなり「ブログ書け」って言われても困るぉ?
    :.<<:.   僕、小物なんですぉ?












そ ん な ワ ケ で ブ ロ グ を 書 い て い る 訳 で あ る 。



微ツンデレでVIPPERで少し腐ってる彼女から

    「私達のメモリーを記録せよ*^p^*」

との御達しを受けたので、このようにブログを始めた所存であります。


思い返せばつい先日、



(;^ω^)「あの・・・俺レポートとか授業とかあるんスけど・・・」

ξ*゚ω゚)ξ 「でも私達の思い出を残して置きたいじゃない?覚えておける量には限界があるのよ?」

(;^ω^)「いや、まぁ…、でもきっかけさえあれば思い出せるんだから書かなくて良いんじゃない?」

ξ*TωT)ξ 「…書きたくないの?」

(;;^ω^)「・・・そっすね。マジで書きたいっす。謹んで書かせていただきます。」

ξ*゚ω゚)ξ 「当然よ!」

(;;^ω^) 「・・・。」




僕は一切文才無いのに彼女が無理やり書かせるので、下手な文章で失望させて一日でも早くブログを止めさせるしか無いようです。でもソレはソレで悔しいので、とりあえずは頑張って書いてみようと思います。
Vipperらしく(?)ブーン小説に準えて書いていきます。サーセン(><;)
クオリティは期待しないでもらいたい。言わば、二人のオナニー日記なんでw


以下、二人のスペック


【彼女ξ*゚ω゚)ξ】一つ下の彼女。同じ大学の文学部生。成績優秀でGPAは僕の6倍以上ある(というか僕が低すぎry)。身長が低く、本人もその事を気にしている模様。大阪出身の関西弁ユーザー。当ブログでは僕が関西弁を使えないため標準語仕様。服の趣味にやや偏りがあり、僕に言わせればその姿は「歩く真っピンク」。化粧濃い。胸小さい。記憶力が良くて僕が忘れている事をかなり覚えているので、下手な事は出来ない。塾の先生を学校帰りにしている。隠れオタ。微腐女子。二次元に関しては美少女の方が好き。

【僕(;^ω^)】浪人して今の大学に進学。今をトキメクちょい悪アタマ。経済学部を受けたつもりが商学部を受験していた事が合格発表後に判明。国立・私立共にボロボロ落ちて今の大学に落ち着く。何の因果か今の彼女と付き合う事になる。平均的身長。典型的B型。直情的人間。彼女の我儘に振り回されやすい。只でさえ成績悪いのに授業をサボらされる事も…。愛知出身の三河弁ユーザー。自称隠れオタ。リスペクト・イーグルス鉄平。バイセクシャル疑惑。


こんだけ書くと身内にバレそうだw

僕だけが頑張るのは癪なんで、彼女には絵を描いてもらおうと思います。(^ω^)サーセンwww
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りのぴお
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像あ>し
» ξ*゚ω゚)ξとのデート1 (2007年07月27日)
アイコン画像
» ξ*゚ω゚)ξとのデート1 (2007年07月26日)
アイコン画像あ>satou
» ξ*゚ω゚)ξとのデート1 (2007年07月09日)
アイコン画像satou
» ξ*゚ω゚)ξとのデート1 (2007年07月08日)
アイコン画像あ>さとう
» ξ*゚ω゚)ξとの近況 (2007年07月03日)
アイコン画像satou
» ξ*゚ω゚)ξとの近況 (2007年06月30日)
アイコン画像あ>さとう
» ξ*゚ω゚)ξの我儘一言目 (2007年06月19日)
アイコン画像satou
» ξ*゚ω゚)ξの我儘一言目 (2007年06月19日)