冷え性の人が眠りに入れない理由

September 04 [Sun], 2016, 11:00
人は血行が悪いとよく眠れません。
何故なら、人は眠ろうとするときに体温を上げるからです。


体温を一度上げて、熱を身体の表面から放出することで、
人の身体は眠るためのモードに切り替わります。



ところが血行が悪くなると、熱を身体の表面から
放出しにくくなります。
これは、血液に熱を身体の隅々まで運ぶ役割があるからです。


血行が悪くなると、血液が身体の隅々まで熱を届けることが
出来なくなります



すると体温が上がりにくくなり、身体の表面から
熱を放出することが出来なくなるため、眠るためのモード
に入れなくなってしまうのです。

レークッジン