ふられ続ける女。

April 03 [Fri], 2015, 8:01
う〜る君と私の距離は相変わらずだ。
近くなり過ぎない程度に、近い。
けど、遠くなり過ぎない程度に、埋まらない。

どういう真意があるのかは分からないけれど
う〜る君は、「お付き合い」と、言うスタイルを好まない。
でも、私が誰かを好きになったり、自分の傍を離れるのは嫌らしい。
勝手と言ったらこの上なく勝手な言い分だと思う。

お友達は、そんなの都合のいい関係だ。

と、言いきるし。
私は私で、予防線を引かないと、怖くてうかつに近づけない。
二人の距離は時々ぐっと近づくから、嬉しくなって
お付き合いと言う形に戻そうと私が言うと、
保留にされて結局は「無理!」で、終ってしまうのに
次の日には、同じテンションのメールが普通に届いて
何事もなかったかのように、日常の続きが待っていて
でも、どうしても「お付き合い」という砦だけは突破できない。

先月、う〜る君と河津桜を見に行った。
片道寄り道しながらゆっくり4時間かけて往復して・・・
いっぱいお話をした。
どうしてお付き合いというスタイルに落ち着けないのかも話し合った。

今は、少し離れた位置からお互いを発見しあおう。

みたいな感じで決着して、そこからの私は本当に私らしく
自由でマイペースで、よく笑い、よく泣く子になった。
そんな私をう〜る君は物珍しそうに、でも、まんざらでもない感じで
受け入れてくれている。

でも、病気に関してはやっぱり理解してもらえない事が多すぎるのも現実。
過食衝動にかられても、やけ食いとの違いが分からないとか。
世の中には、理解できない人というのが存在する事を、実感せざるを得ない。
飼い主様が理解しすぎていたというのもあるかなぁ〜とは思う。
だから、う〜る君との関係の上で、理解してもらえないなら
それなりの付き合い方だってあるんじゃないか?
と、発想を変える事で寄り添う事は出来るし、さほど大変でもない。


まぁ、そ〜んな感じで何度も告白してはふられ続け、
近づく事も、離れる事も許されず。
DVと同じ心理支配だと言われてしまうありさまながらも
離れなくていいなら、本望です。
なぁ〜んて、依存を深めてしまうバカな女なのです。

今度は、う〜る君40歳のお誕生日を旅行で祝って貰いたい。
と、言う。リクエストにお答えできるか検討中の不思議な状態です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りんご ゆき
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
統合失調感情障害のシングルマザーです、二人の子供達を不器用に育てながら、専業主婦しながら療養しています。
人との距離感がうまくつかめないために、私の人間関係はとても狭くて小さなものですが、その中で恋をしています。
いずれは、ステップファミリーになれたらいいなぁ〜と。静かに思ってます。
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像りんご ゆき
» 夢破れる。 (2013年06月29日)
アイコン画像EST!
» 夢破れる。 (2013年06月26日)
アイコン画像りんご ゆき
» 私の本音。 (2013年03月31日)
アイコン画像EST!
» 私の本音。 (2013年03月26日)
ヤプミー!一覧
読者になる