599999999999999999 

November 27 [Sun], 2005, 22:34
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

fffffffffffffffffffffffff 

November 27 [Sun], 2005, 22:33
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

555555555555555 

November 27 [Sun], 2005, 22:32
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

11111111111111 

November 27 [Sun], 2005, 22:31
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

77777777777777777 

November 27 [Sun], 2005, 22:30
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

55555555555555555 

November 27 [Sun], 2005, 22:29
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。555555555555
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

ssssssjjj 

November 27 [Sun], 2005, 22:28
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

sssssssssssssssssss 

November 27 [Sun], 2005, 22:27
と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこ 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきましたころはますますオープンにやわらかくなり

と人の意識の広がり、進化はリンクしています。 

November 27 [Sun], 2005, 22:23
 『ホロヴィッツの夕べ』のなかで著者デュパルさんはいっています
以前の偉大なピアニスト達はだれひとり同じでなかった。みな強烈な個性をもっていた・・・
今の社会はピアノに長く親しむには時間がなさすぎる。
大衆社会は同化を産み、個性が受け入れられないような状況になってしまっている。
芸術家達は社会から阻害されてしまっている。。。

 そういう時期も確かにあったかも。
でもわたしは、最近『NHKスーパーピアノレッスン』の最終回でルイサダ先生がおっしゃっていたことを同じように感じてきました。
「私たちの時代、80年代以降は形式美にとらわれ黄金期の弾き方からは遠ざかってしまいました。しかし私は2000年代の若いピアニスト達に安心しています。彼らの演奏はふたたび黄金期のものへと戻ってきています」

 音楽を解する能力と人の意識の広がり、進化はリンクしています。
時代が進むにつれ人々のこころはますますオープンにやわらかくなり、愛情にみち、自由の喜びを求めるようになっていきます。
音楽は言葉で表現するなら言語であり、言語よりも限定されず人間の内面を表現するものです。
心が閉じてしまっていれば、かたければ、そういった目に見えないものは理解しずらいのです。
ポップスなどをへてより多くの人の意識がより本当に音楽を解し、楽しみ、音楽に自分の感覚をゆだねることができるようになってきました

亜dsf亜d 

November 13 [Sun], 2005, 14:27
d亜dおぱおdもあ’

あdもvぱおぢmう゛ぉあd




あmdう゛ぃおぱおぢmう゛ぃおあ



みおぽいvみおd’あう゛ぁ



あdmう゛ぃふぉぱどいvみあお’


あdみう゛ぉp’あおいvみおあp’


あdみおvp’あおいmう゛ぃおあp’

2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像sakki
» ijssssssss (2005年11月22日)
アイコン画像さっきー
» ijssssssss (2005年11月13日)
アイコン画像vれvらvたv
» ijssssssss (2005年11月13日)
アイコン画像あえぽいまおrpう゛ぁえおいrvまえおいp’
» ijssssssss (2005年11月13日)
アイコン画像wevv
» ijssssssss (2005年11月13日)
アイコン画像vれvらvたv
» ijssssssss (2005年11月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rinkichichi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる