プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ringo3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
Blog / 2005年08月20日(土)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自分を好きになれないと

他人の嫌いなところばかり

見えてしまうよ

優しさを

忘れてしまうよ

自分だけ、自分だけ、で精一杯だから

自戒をこめて

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こころがモヤモヤすることがある。
今はそれを見つめる余裕はないから
日の差さない地下に潜ろうと。



近日中にブログのお引越しをします。
やっぱりヤプログは使いづらいし^^;
現行のスキンのままカスタマイズできないのが難点^^;


 
   
Posted at 08:20/ この記事のURL
コメント(0)
 / 2005年08月19日(金)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

風が吹いた

カーテンが揺れた

パキラの葉が一枚落ちた

珈琲を一口飲んだ

ぽとん・・と涙が落ちた

日常に消えてゆく数分の出来事

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

穏やかな時の流れに身を投じていても
心を奪われる時があります
時は人に優しいと言われるけれど
それを感じるのは いつなんでしょう
 
   
Posted at 22:03 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
空を見上げて / 2005年08月17日(水)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

真夏の空を下を歩いては

太陽の光が肌に刺さり痛くて

空を見上げる


カーテンの隙間から月が見え

欠けた月の半身を思い

夜空を見上げる


何をしてても どこにいても

太陽はそこにあって

夜でさえ月を使って

存在を感じる


私の太陽は 

本当に太陽のような人で

太陽だからそばにいるのは当然なんだけど

いまは それが苦しいよ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

電車に飛び乗る私が

どうなってるかなんて 

わからないだろうに

泣かないでと入るメールに

最後まで優しい君を感じる

今は それが痛いよ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

誠実という言葉のひとつを持つ君は

私には誠実だった

同じだけ誠実さを返せなかった私は

今は それが・・・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

どれほど飲んでも酔えない夜は魔物がやってくる。
そして私の胸を引き裂いていく。
その苦しさは例えようも無いけれど、私はただ沈黙する。
この苦しみは私たちの恋が存在した証。
何も変わることがないという、始まりと終わり。
だから確かに存在する、今の多くの感情を、逃げずに受け止めよう。
 
   
Posted at 23:34 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
前をむいて / 2005年08月16日(火)
少しずつ 歩いていこうと思う

大丈夫

私は歩ける
 
   
Posted at 08:03 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(4)
I lost my sun / 2005年08月15日(月)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わたしの太陽は

やさしくて 力強くて
話をウンウンと聞き
黙って頭を撫でてくれるような
そんな人

寂しいと言われることが一番辛いと
精一杯のことをしてくれたり
不安定になるわたしを
全身で受け止めてくれたりする
そんな人

俺はいなくならないよ
いつも傍にいるよ
そういっては
不安にさせたことを謝る
そんな人

手を繋いだり
腕枕したり
ふいにキスすることが好きな
そんな人

わたしの好きなものばかり頼んだり
喜ぶ顔が可愛いと言ったり
むくれる顔も可愛いと言ったりする
そんな人

家の門の前で
いつまでも抱きしめてくれる
見えなくなるまで見送ってくれる
そんな素敵な人

大好きな

大好きな人

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*旧言の葉より再掲

 
   
Posted at 22:20 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
For my sun / 2005年08月15日(月)
何度沈もうとも

太陽
あなただけを恋い慕う

あなたは私の太陽

・・・・・・


殴られた頬を 撫でてくれた
あなたの温もり 忘れないよ
その手 腕 声 
出会った一分一秒を
悲しみも苦しみも愛しさも
全部あなたと共にあり
あなたとだから知ったもの
全てが私を支えてくれた
いつか私の糧となり
太陽の恵みに花を咲かせ
美しくたおやかに
咲いていけたら いい


・・・・・

元気なふりをしようと思います
笑おうと思います
ふりとわかっていても
しらぬふりをしてください
そっと見守ってください
 
   
Posted at 12:42/ この記事のURL
コメント(0)
忘れないで / 2005年08月14日(日)
ずっと好きだよと

抱きしめてくれたぬくもりを

忘れないね

涙をこらえて笑った私を

どうか

忘れないで
 
   
Posted at 17:34 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
hug / 2005年08月08日(月)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

可愛いよって言われて

すぐに機嫌直すのもシャクだけど

つい微笑んでしまって

わたしの負け

会いたかったのと言って

すぐに唇を塞がれてしまうけど
 
つい抑えきれなくなった

あなたも負け

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

素直に負けを認めよう
でもやっぱり引き分けにしたい
いじっぱり
 
   
Posted at 22:57 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
大丈夫 / 2005年08月07日(日)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

大丈夫

必ず治るから

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『大丈夫』ってなんて力強い言葉だろう

ストレスで左側の顔面神経麻痺になったことがありました。
口をゆすぐと左の口端から水がもれる。
ストローで吸うことができない。
食べ物を噛んでも、口の奥へと送り飲み込むことができない。
食べ物が左の頬にたまる。
左目の瞼がたれてくる。
瞬きができない。
筋肉や皮膚がびたーっと左側の顔についてる感じがして辛い。
笑うこともしゃべることも不自由。

朝目が覚めては、自分の顔をさわり確認する毎日。
鏡を見るたび辛くて、治るのか、治らないのか不安な毎日。
日々進行していく麻痺を見つめ、死んでしまいたかった。
一人になりたくなくて、仕事も夜勤も今まで通りこなした。

脳外科医・整形外科医にもかかったけど
心安らかにしなさいと言うばかりで、本当に欲しかった言葉はくれなかった。
そんなとき学生の時からおなじみの外科医ドクターに
その日の手術が終わり、手術室から出て行くときに言われた。

『大丈夫!必ず治る。心をゆったりもって!』

涙が出た。
顔の表情はでないし、仕事も変わりなくこなし、忙しく動き回る私に、そう一言言ったのだ。
その日から治す事に前向きになれた。
ビタミンB1と血流増加剤を飲み始め、昼休みを利用し顔にハリをうった。
一針一針が痛くて、終わったあとは全身がだるくなった。
脳外科の専門施設に通い、リハビリも受けた。
そして1ヶ月経つ頃には完治したのだ。

この経験は看護師としての自分にとって財産になった。
自分が経験して、患者の身になれたのだ。

大丈夫と言い安心感を与えられるナースになりたい。
大丈夫と言える知識も欲しい。
日々勉強しよう。
資格をとって7年目で、そう思った。
あれからそれを追い続け、今は現場から離れている。
でもこれからも私は追い続ける。
勉強にこれで終わりということはないと、思うから。
生涯現役で生涯勉強だと、思うから。
 
   
Posted at 10:24 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(3)
no war!! / 2005年08月05日(金)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

忘れないでください

目をそらさないでください

知ってください

その痛みを

悲しみを

怒りを

真実を

刻み付けてください

争いが生んだものを

未来へと連れていってください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

命は全て尊く、平等である。
奇麗事でも口にし続けよう。
そして争いを憎もう。

世界平和を心から願います。
そしてたくさんの犠牲者の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
 
   
Posted at 19:17 / 言の葉 / この記事のURL
コメント(0)
P R
2005年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お世話になってる素材屋さん
export_start AUTHOR:ringo TITLE: Blog STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: DATE: 08/20/2005 08:20:16 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自分を好きになれないと

他人の嫌いなところばかり

見えてしまうよ

優しさを

忘れてしまうよ

自分だけ、自分だけ、で精一杯だから

自戒をこめて

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こころがモヤモヤすることがある。
今はそれを見つめる余裕はないから
日の差さない地下に潜ろうと。



近日中にブログのお引越しをします。
やっぱりヤプログは使いづらいし^^;
現行のスキンのままカスタマイズできないのが難点^^;


----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: 時 STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/19/2005 22:03:44 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

風が吹いた

カーテンが揺れた

パキラの葉が一枚落ちた

珈琲を一口飲んだ

ぽとん・・と涙が落ちた

日常に消えてゆく数分の出来事

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

穏やかな時の流れに身を投じていても
心を奪われる時があります
時は人に優しいと言われるけれど
それを感じるのは いつなんでしょう
----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: 空を見上げて STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/17/2005 23:34:03 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

真夏の空を下を歩いては

太陽の光が肌に刺さり痛くて

空を見上げる


カーテンの隙間から月が見え

欠けた月の半身を思い

夜空を見上げる


何をしてても どこにいても

太陽はそこにあって

夜でさえ月を使って

存在を感じる


私の太陽は 

本当に太陽のような人で

太陽だからそばにいるのは当然なんだけど

いまは それが苦しいよ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

電車に飛び乗る私が

どうなってるかなんて 

わからないだろうに

泣かないでと入るメールに

最後まで優しい君を感じる

今は それが痛いよ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

誠実という言葉のひとつを持つ君は

私には誠実だった

同じだけ誠実さを返せなかった私は

今は それが・・・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

どれほど飲んでも酔えない夜は魔物がやってくる。
そして私の胸を引き裂いていく。
その苦しさは例えようも無いけれど、私はただ沈黙する。
この苦しみは私たちの恋が存在した証。
何も変わることがないという、始まりと終わり。
だから確かに存在する、今の多くの感情を、逃げずに受け止めよう。
----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: 前をむいて STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/16/2005 08:03:41 ----- BODY: 少しずつ 歩いていこうと思う

大丈夫

私は歩ける ----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: I lost my sun STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/15/2005 22:20:58 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わたしの太陽は

やさしくて 力強くて
話をウンウンと聞き
黙って頭を撫でてくれるような
そんな人

寂しいと言われることが一番辛いと
精一杯のことをしてくれたり
不安定になるわたしを
全身で受け止めてくれたりする
そんな人

俺はいなくならないよ
いつも傍にいるよ
そういっては
不安にさせたことを謝る
そんな人

手を繋いだり
腕枕したり
ふいにキスすることが好きな
そんな人

わたしの好きなものばかり頼んだり
喜ぶ顔が可愛いと言ったり
むくれる顔も可愛いと言ったりする
そんな人

家の門の前で
いつまでも抱きしめてくれる
見えなくなるまで見送ってくれる
そんな素敵な人

大好きな

大好きな人

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*旧言の葉より再掲

----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: For my sun STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: DATE: 08/15/2005 12:42:49 ----- BODY: 何度沈もうとも

太陽
あなただけを恋い慕う

あなたは私の太陽

・・・・・・


殴られた頬を 撫でてくれた
あなたの温もり 忘れないよ
その手 腕 声 
出会った一分一秒を
悲しみも苦しみも愛しさも
全部あなたと共にあり
あなたとだから知ったもの
全てが私を支えてくれた
いつか私の糧となり
太陽の恵みに花を咲かせ
美しくたおやかに
咲いていけたら いい


・・・・・

元気なふりをしようと思います
笑おうと思います
ふりとわかっていても
しらぬふりをしてください
そっと見守ってください ----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: 忘れないで STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/14/2005 17:34:53 ----- BODY: ずっと好きだよと

抱きしめてくれたぬくもりを

忘れないね

涙をこらえて笑った私を

どうか

忘れないで ----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: hug STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/08/2005 22:57:08 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

可愛いよって言われて

すぐに機嫌直すのもシャクだけど

つい微笑んでしまって

わたしの負け

会いたかったのと言って

すぐに唇を塞がれてしまうけど
 
つい抑えきれなくなった

あなたも負け

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

素直に負けを認めよう
でもやっぱり引き分けにしたい
いじっぱり
----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: 大丈夫 STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/07/2005 10:24:26 ----- BODY:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

大丈夫

必ず治るから

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『大丈夫』ってなんて力強い言葉だろう

ストレスで左側の顔面神経麻痺になったことがありました。
口をゆすぐと左の口端から水がもれる。
ストローで吸うことができない。
食べ物を噛んでも、口の奥へと送り飲み込むことができない。
食べ物が左の頬にたまる。
左目の瞼がたれてくる。
瞬きができない。
筋肉や皮膚がびたーっと左側の顔についてる感じがして辛い。
笑うこともしゃべることも不自由。

朝目が覚めては、自分の顔をさわり確認する毎日。
鏡を見るたび辛くて、治るのか、治らないのか不安な毎日。
日々進行していく麻痺を見つめ、死んでしまいたかった。
一人になりたくなくて、仕事も夜勤も今まで通りこなした。

脳外科医・整形外科医にもかかったけど
心安らかにしなさいと言うばかりで、本当に欲しかった言葉はくれなかった。
そんなとき学生の時からおなじみの外科医ドクターに
その日の手術が終わり、手術室から出て行くときに言われた。

『大丈夫!必ず治る。心をゆったりもって!』

涙が出た。
顔の表情はでないし、仕事も変わりなくこなし、忙しく動き回る私に、そう一言言ったのだ。
その日から治す事に前向きになれた。
ビタミンB1と血流増加剤を飲み始め、昼休みを利用し顔にハリをうった。
一針一針が痛くて、終わったあとは全身がだるくなった。
脳外科の専門施設に通い、リハビリも受けた。
そして1ヶ月経つ頃には完治したのだ。

この経験は看護師としての自分にとって財産になった。
自分が経験して、患者の身になれたのだ。

大丈夫と言い安心感を与えられるナースになりたい。
大丈夫と言える知識も欲しい。
日々勉強しよう。
資格をとって7年目で、そう思った。
あれからそれを追い続け、今は現場から離れている。
でもこれからも私は追い続ける。
勉強にこれで終わりということはないと、思うから。
生涯現役で生涯勉強だと、思うから。
----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- AUTHOR:ringo TITLE: no war!! STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: 言の葉 DATE: 08/05/2005 19:17:07 ----- BODY:
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

忘れないでください

目をそらさないでください

知ってください

その痛みを

悲しみを

怒りを

真実を

刻み付けてください

争いが生んだものを

未来へと連れていってください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

命は全て尊く、平等である。
奇麗事でも口にし続けよう。
そして争いを憎もう。

世界平和を心から願います。
そしてたくさんの犠牲者の御冥福を心よりお祈り申し上げます。 ----- EXTENDED BODY: ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- export_end e_num_start11/19/20/3/5/e_num_end
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!