A

June 13 [Mon], 2011, 21:26
【櫻井side】


それはほんの二週間前..


平和に過ぎていく日常






でも

あの日から

俺らは変わってしまったんだ












俺はいつものように
嵐の番組のため
楽屋に向かっていた





今日は朝早くから収録







ガチャ

雅「おおww翔ちゃんおっはよう〜〜♪♪」


翔「おはよ〜・・・相葉ちゃん;;今日も朝から元気なことで。。。」


雅「えへへ^^これだけが取り柄なんで((笑」


ガチャ

智「おはよう〜==」

潤「おはよう。」


翔「おはよう松潤!智くん!」

雅「おはよう!!!ww松潤!聞いて聞いて〜^^
この間さ、志村園長とゴルフいってさ〜…それでね、」


潤「うん。そうだね。」

雅「って、話聞いてないじゃん(ToT)松潤ーーー!!!」

翔「まぁまぁ、相葉さん、松潤も朝は眠たいんだからさ。許してやってよ」

雅「翔ちゃん(泣)」


潤「そういえば二ノは?」

智「今日は遅いねー」


いつも時間に余裕をもって来てるはずの二ノが来てないのは不思議だった

しばらくして、



ガチャっ



翔「おっ!きたきた!二ノはよ〜」


和「おはようございます^^」

潤「どうした?今日は遅いじゃん?」

和「いや〜…朝から鍵探すのに手間取っちゃって^^;」
雅「二ノほんと鍵探すゲーム好きだね〜(笑)」

智「相葉ちゃんもやってみたら?(笑)」

雅「いや…俺はいいよ!!絶対見つけられない気がする…」

翔「ははは(笑)確かに相葉ちゃんなら鍵ごと紛失しそう〜(笑)」

雅「もう〜ー!!翔ちゃんっ!!><」

嵐「(爆笑)」








本当にいつも通りの楽屋

でも
このときからだったんだ





二ノに秘密があること




その時の俺らは
知るよしもなかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りんご*
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
アイコン画像A
アイコン画像@
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ringo0414/index1_0.rdf