仲間 

2006年05月30日(火) 1時09分


凛にとって今、大切な人は会社の同期です。

凛のどんな小さな悩みも全力で受け止めてくれて、支えてくれる

大切な大切な仲間です。

人と広く深くそして年上の人と付き合うのが凛にとって

年上ばかりの同期と仲良くできるのは初めて。

みんなが凛のコトを全力で支えてくれるから、凛もみんなの力になりたいのです。


         ・凛がみんなにできるコトはみんなが仕事しやすい環境を作ること。

         ・みんなに元気パワーをあげること

         ・どんなに辛い時でも、みんなの前では笑っていること
          (なんてったって凛はみんなの太陽だからね♬)

         ・飲み会の時ははしゃぐことw


みんな、大好きだよ。

凛の会社には高卒の子もいるんだけど、その子タチも同期なんだけど

凛は同期って思っていません。

あまりにも子供すぎてやっていけん!!!

凛のコトをどうこう言うのは勝手だけど、凛の大切な同期のコトを言うのは

絶対に許さない。

だから凛は嫌われ役で良い。

みんなの仕事の邪魔だけは絶対にさせない。

凛にできるコトはそれくらいだから。

変化 

2006年05月22日(月) 22時40分

だっちゃんは凛と付き合い始めてからものすごく変わったよね。

凛が嫌いだからってヘビースモーカーだったのにタバコをやめてくれて、

凛以外の女の子の携帯のメモリーを消してくれて、

凛が一緒にいないトコロではどんなに仲の良い友達ともお酒を飲まないでくれたよね。



だっちゃんの変化には凛も気がついてたケド

凛ね、みんなに言われたよ。

だっちゃんの仲の良い友達によく言われたよ。

「だっちゃんは凛と付き合い始めて本当に変った。」

って。




いつも付き合い始めて1週間もしたら彼女に飽きちゃうって話してただっちゃんが

凛のコトは本当に大切にしてくれたよね。


凛が最寄の駅から家まで歩くたった10分の距離をものすごく心配してくれて

ある日、心配だからって防犯ブザーをくれたよね。


思わず笑っちゃったけど、本当はすごく嬉しかったよ。



初デートン 

2006年05月21日(日) 1時30分


だっちゃんと付き合い始めて3日目。

初デート

凛にとってだっちゃんが初めての彼氏じゃないケド

凛にとってまともに付き合うのはだっちゃんが初めてだったのかもしれない。

前に付き合ってた彼は部活が忙しくてお付き合いらしいことはほとんどしていなかったから

待ち合わせの駅にはだっちゃんの方が先に来てたんだよね。

会った瞬間だっちゃんは照れくさそうに


「どっちが良い??」


ってミルクティーとカフェオレを差し出してくれたの。

そんな事をするキャラじゃないのにねワラ

プリクラを撮って、映画をみて、UFOキャッチャーをやって買い物して。

プリクラを撮り終えてだっちゃんが最初に言ったことは


「携帯にプリクラはって良い??」


って言って同じプリクラを同じ場所にはったんだよね。

そしてストラップはお揃いのプーさんのストラップ。

この初デートのすぐにだっちゃんは凛とお揃いの携帯に変えたんだよね。

告白 

2006年05月21日(日) 1時17分
友達とだっちゃんが別れちゃってからしばらくたった頃

期末テスト最終日にみんなでカラオケに行くコトになった。

その頃からだっちゃんの変化にやっと凛は気づくことになった。

だっちゃんの様子が何か変…でもだっちゃんに


「最近だっちゃん元気なくない??」


と聞くと


「何も変らんよ」


と言われたので深く考えないようにしてた。

ある日ひょんとしたことから

だっちゃんとだっちゃんの友達、凛、凛の友達

の4人で遊ぶことになった。


そして、その日2人っきりになった時にだっちゃんに告白された。

告白された直後は付き合えないって思った。

だってだっちゃんは友達の元彼でもあるから。

でもだっちゃんの話を真剣に聞いて付き合うコトになった。


ねぇだっちゃん。

だっちゃんはあの日のことを覚えてる??

凛は今でも覚えてるよ。


きっかけ 

2006年05月19日(金) 22時15分
だっちゃんと仲良くなったきっかけはクラスの打ち上げ。

凛は幹事で(っていっても名前だけの何もやらない幹事だったんだケド)

だっちゃんは2次会から来て、打ち上げに来るまで飲んでたから酔っ払ってきたの。

酔っただっちゃんは気さくで学校での怖いだっちゃんとは違って

すっごく話しやすくて話してて楽しかったんだ。

それがきっかけで携帯の番号を交換してメールしたりするようになったの。


今までは学校で話すことはおろか、近づくことも絶対にしなかったのに

仲良くなってからは教室で授業中も休み時間もふざけ合うなかになったんだよね。

そんな凛とだっちゃんを見てみんなに


「あのだっちゃんと仲良いんだから付き合っちゃえば〜??」


ってよく言われるようになったんだケド、凛は


「だっちゃんとはそんなんじゃないよ〜


って答えたんだ。

だっちゃんは女の子と仲良くしないコトでも有名だったんだぁ。

でも本当はその頃凛はだっちゃんのコトを好きになりかけてたんだ。


そんなある日、仲が良い友達に言われたの。


「アタシ、だっちゃんのコトが好きなんだよね」


って。

その時凛は


「キューピットになってあげるから頑張りなよ


ってとっさに言っちゃったの。。

で、友達とだっちゃんは付き合うコトになったんだけど

結局2週間もしないで破局

それからもしばらくは友達としてだっちゃんと相変わらずふざけたりしてた。



出会い 

2006年05月19日(金) 21時44分
だっちゃん

凛とだっちゃんが出会ったきっかけは高校3年生の時に始めて同じクラスになったから。

ううん。

本当はね、凛はだっちゃんのコトを1年生の時から知ってたの。

凛とだっちゃんが通ってた高校はバスケ部が強いコトで有名な学校だったの。

だっちゃんはそんなバスケ部で有名だったから。

廊下でだっちゃんとすれ違うたびに

「大きいなぁ〜

って思ってたよ。


高校3年生の4月。

だっちゃんと初めて同じクラスになったんだよね。

クラス替えの最初の席って名前の順で座るじゃない??

だっちゃんの席は凛の斜め前の席だったの。

でもその時の凛はだっちゃんのコトが苦手だったんだぁ。

苦手っていうよりも嫌いだった

バスケ部の人ってバスケはすっごく上手くて他の学校に負けない位強いんだケド

性格が悪いって有名だったんだよね

しかもだっちゃんは仲が良い人以外にはかなり無愛想だし

だから同じクラスになっても2学期が始まるまでの約半年間はほとんど話したコトがなかったんだ。

きっとあの日がなかったら凛とだっちゃんはほとんど口をきかずに卒業したんだろうね。



☆でびゅ〜☆ 

2006年05月19日(金) 21時33分


凛の思ってるコト、大好きな人のコトとかを残したくてブログを作ってみました

マイペースにゆっくり書いていこうと思います

なんてったってかなりのマイペースですから

前々からブログにちょっと興味あったんだよねぇ〜。

でもね、めんどくさがりのアタシには向いてないと思ってやらなかったのら

自分の思ってるコトとか包み隠さず書いていきたいから

友達とかには教えないつもり

たぶん書く内容は大好きな人のコトばっかなんだろうなぁ。。ワラ


こんな凛をよろしくお願いします


2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rin_princess
読者になる
Yapme!一覧
読者になる