リモワ通販利用のメリット:簡単に流行の商品が手に入ることがポイントです

March 26 [Tue], 2013, 12:27
リモワと言えば、今や多くの人が愛するブランドです。
空港でよく見かけるスタイリッシュな中にシンプルなデコボコしたデザインでいかにも頑丈そうなスーツケースこそがリモワブランドのものです。
リモワのスーツケースと言えば、世界最初にリモワが製造したと言われるアルミ製のものや、今現在主流となっているポリカーボネイト製のスーツケースがあります。
ポリカーボネイト製という素材自体、初めて耳にする人もいるかもしれませんが、防弾チョッキに利用されていると言えばイメージも膨らむのではないでしょうか。
ポリカーボネイト製のスーツケースは、防弾チョッキにも利用される素材だけあり、丈夫、頑丈で耐久性に優れているだけでなく、軽量という特質も兼ね備えています。
さてそんなリモワのスーツケースですが、様々なモデルがあり、ファッションにも流行商品があるように、リモワのスーツケースの中でも流行商品というものがあります。
特に流行商品は人気があるので、なかなか手に入らないいときもあるのでリモワ通販を利用すると便利です。
リモワ通販なら、最新の流行商品を把握することもでき、またその中で気に入ったものがあれば、自宅にいながら購入もできます。
リモワダイレクト通販では、限定盤や限定カラーも発売されるので、それらは特にリモワ愛好家の人に人気があるので、リモワ通販で早めにチェックしておくと良いかもしれません。
またリモワ通販なら、持ち帰る必要もなく、送ってもらえるので余分な手間も省け、さらに簡単に流行の商品が手に入るということも便利です。

リモワ通販利用のメリット:色のデザインが豊富なこと

March 26 [Tue], 2013, 12:26
ドイツの高級スーツメーカーとして知られている、リモワの商品を扱うリモワ通販を使うことで、さまざまなメリットが得られますが、色のデザインが豊富である、というのも見落とせないポイントです。
一般的にリモワのスーツケースと言うと、よく店頭で見かける銀のみなのでは、と思われがちですが、リモワ通販では、リモワ社製の様々な色のスーツケースを取りそろえています。
例えば、サルサ・エアーというシリーズは、アクアマリン、コニャック、ネイビーブルー、バイオレット、ゴールド、アイスブルーなどのカラフルな色のラインナップとなっています。
更に、サルサ・デラックスというシリーズではレッド、オリエンタルレッド、グレー、ブラウン、ブラックというラインナップです。
これは皆様の予想よりかなりカラフルなのではないでしょうか。
しかし、どの製品もカラフルな中にも、高級感が漂っているところはさすがリモワです。
また、クラシックなリモワ製品も取り揃えて居ります。
それが、リモワの代名詞とも言われる銀色のリモワトパーズやゴールドで高級感漂うトパーズチタニウム、少し手頃な銀のクラシックフライトなどです。
これだけの色の中から選ぶことが出来るのも店頭ではなかなかかなわないリモワ通販の良さです。
リモワ通販で自分だけの一品を見つけ友人や同僚に差をつけてみてはいかがでしょう。
その上、空港などで荷物を受け取るときに他人のものと勘違いする危険性がぐっと低くなります。

リモワの選び方:ジュラルミン製スーツケースの場合

March 26 [Tue], 2013, 12:25
スーツケースというモノは大きさやデザイン性も確かに大切ですが、基本的に旅行のお供として持って行くのモノであるので、頑丈さというのがまず必要な要素です。
旅先や出張先で開かなくなって、折角の荷物が取り出せなくなったり、或いは閉まらなくなって荷物を持ち運べなくなるなんてトラブルは、絶対に避けたい所です。
特に飛行機での移動の際は、それなりの衝撃を受ける事になるので、丈夫なジュラルミン製にすべきです。
そんな丈夫なジュラルミン製のスーツケースの中でも、特にオススメなのがリモワのスーツケースです。
リモワのジュラルミン製のスーツケースの良さがどこにあるのかと言うと、長年培われて来た安心感というのがまず言えます。
リモワというのは、1898年にドイツで生まれたという非常歴史と伝統のあるスーツケースメーカーです。
そして現在でも、優れたデザイン性と機能性を兼ね備えた、安心の品質により、世界中のセレブから愛用され続けています。
そんなリモワのスーツケースには、豊富なサイズやラインナップが用意されています。
素材としては大きく分けて二種類あり、一つはジュラルミン製で、もう一つは樹脂を用いた軽さを重視した素材です。その中で定番とも言えるジュラルミン製のケースは、重さが心配になるかもしれませんが、リモワの場合は長年に渡る技術の蓄積で驚くべき軽さを実現しています。
当然頑丈さも心配する必要はないです。
なのでリモワのジュラルミン製のスーツケースを選ぶ場合には、デザイン性だけを重視すればいいという事になります。
しかも様々な色合いが用意されているので、好みのデザインを見つけ出すのも難しくはないです。

ドイツリモワとは

March 26 [Tue], 2013, 12:24
リモワとは、ドイツのスーツケースのメーカーであり、創業から100年以上の歴史を持っています。
ドイツ製品といえば、頑丈で壊れにくい安定した品質というイメージがありますが、その背景となっているのが技術検査協会が課している厳しい基準です。
ドイツの技術検査協会は、テュフズードと言います。
テュフズードは、電気、電子機器、産業機械、医療機器、自動車、玩具など幅広い分野に対して安全な品質を確保するための検査、認証、試験を行っております。
リモワも当然このテュフズードの検査をクリアしています。
リモワの特徴は、検査をクリアしたことによる安全性の高さと共に、旅行バッグとして必要とされる軽量化を追及している部分です。
丈夫で軽いという事が魅力であり長所となっています。
こういった利便性の部分が優れているのがドイツ製品の特徴ですが、リモワが世界の多くの人から支持されている説明としては充分ではありません。
優れた機能性と共にリブ加工と呼ばれるコントラストが発する光沢は高いデザイン性として評価されています。
長い間リモワのバッグは旅行に欠かすことが出来ない一つのステータスとなっているのは、機能性、デザイン力、ブランド力など複合的な理由が原因となっています。
老若男女、使用者を問わないという部分もリモワの魅力です。
特定の世代のみを対象として開発されていないところが、国籍を問わず幅広い世代から支持を集めている大きな理由となっています。

リモワの選び方:ポリカーボネイト製のスーツケースについて

March 19 [Tue], 2013, 17:16
ドイツのケルンに本社を置く有名ブランド、リモワのスーツケースは、多くの人々に愛され続けています。
このスーツケースにはジュラルミン製とポリカーボネイト製の2種類の製造法があります。
航空機等の素材として有名なジュラルミン製のものが発売当初より主流でしたが、2000年以降、ポリカーボネイト製の製品も多く作られるようになりました。
ポリカーボネイトは特に強度の高いエンジニアリングプラスチックと呼ばれるものの一つであり、透明性・耐衝撃性・耐熱性に非常に優れた素材です。
この特徴を活かし、現在は旅客機の窓や防弾ガラスの原材料からサングラスや家電製品などの日用品に至るまで広く使われており、リモワの考える軽量かつ丈夫なスーツケースの素材として選ばれるにふさわしいものです。
リモワでは再生品を使用せず特に純度の高い素材を起用していますので、強度や透明度も増しています。
この素材を起用することで長期滞在に対応する大容量のサイズのものであっても、それ自体の重さは5キロに満たず、稼働しやすいキャスターと合わせて、旅先で使いやすさを実感することができます。
多くの荷物を収めることが出来るよう内装も工夫を凝らしていますので、実用性を兼ね備えています。
このような旅先での使いやすさは多くの人に支持され続けるリモワの魅力です。
独特のスタイリッシュな見た目のみならず、素材などの細部まで行き届いたものづくりに対する哲学が、そこにはあります。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リモワで旅する詩人
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる