あったかい。 

April 08 [Fri], 2005, 18:15
春ですね。
隣のマンションの桜がきれいです。
しかし花粉が…。憎たらしい花粉。

ふと思いたってあの子に日曜の予定を聞く。
お金に少し余裕があったから遊ぼうと思ったんだけども、前日に飲み会があるらしく、「暇だけど二日酔いで死んでるかも」とのこと。

おま…!たまにしか会えねーんだから酒の量ぐらい自分で調節しやがれ…!

と、思わず本音が出そうになりましたが、その日は彼女のための飲み会らしいので、ここはぐっと我慢であります。
私もお酒好きですからね。気持ちはわかりますよ。わかります。



私、学生の頃奨学金受けてたんですが、これ…一気に返したくて仕方ないです。
月々返済してたら何年かかるんだろうって額なんで。
で。
学生の頃、キャバクラでバイトしてたことがあったんで、またはじめてみようかなーと思ったんですが、このクソ田舎…そんな店はありませんでした。なんてこと。
ちょっと栄えた街に出るといっぱいあるんですが、そこに出るまでの交通費がありえない。
帰りは送りがあるといっても、この交通費が痛い。
地道に返済するしかなさそうです。

最近あったこと。 

April 07 [Thu], 2005, 11:03
今の恋人と、一度別れました。
いきなり、一方的に別れたいと。
明確な理由もわからないまま、聞き分けのいい人間でいたかったから、了承しましたが、やっぱり好きで、離れてしまうことはつらくて、暫く何もできない日が続きました。
理由を聞きたくても何も教えてくれない。
ただ、私のことを友達としかみれない、暫く一人になりたいというばかりで。
それなら一緒にいた今まではなんだったんだろうと思ってしまって、余計に悲しくなったり。
好きといってくれたのは嘘だったのかとか、いらんことばっかり考えた。

早く忘れたくて次の恋を探したんだけど、そんなものは簡単に見つかるわけなくて、誰を見てもあの子には敵わなくて、余計に好きという気持ちを意識させられたり。
そんな風に毎日悶々として過ごしていたんですが、ある日あの子がメールをくれた。
「プリクラとかメールとか見てメソメソしてる」
「今更気づいた。」
「すきです」
と。
正直、信用なんてできなかったけども、私もあの子もお互いに必要としているんだからと、寄りを戻したわけです。
不安は未だ消えないけども、大事にしようと思うのです。

昔のはなし。 

April 06 [Wed], 2005, 20:49
十五年くらい前の話。
性的な知識が全くなかった頃。
近所のお姉さんに性的なイタズラ受けてました。
その遊びにはまった私も私ですが(笑)

同じ遊びをクラスの女の子ともしてみたけど、その子とは一度だけ。はまってくれなかったらしいです。まあそりゃ当然だ。

きっかけはあの遊びだったんじゃないかなーと思うんですが。どうなのか。
先天的なものなのかな?
まあとにかく今は男よりも女の子。
今の彼女には、これまでにないくらいの恋愛感情を抱いている。
男にしろ女にしろ、これだけの恋ができたんだから、幸せという他ない。

自己紹介とか。 

April 06 [Wed], 2005, 9:29
今日から色々書いていこうかと思います。
とりあえず、私のことを。

関東在住、20代のオンナ。AB型。
ブログタイトルの通り、両性愛者です。男も女も恋愛対象になるってことです。
ここ4、5年はずっと女の子に恋心を抱く日々。
今まで無理していただけで、ホントは同性愛者だったのかなーとか思ったり。
現在の恋人は一つ下の女の子。
外見に似合わず可愛いものが大好き。そして妄想家。
嫌いなものは生のトマトと虫。あと、時間にルーズで自己中心的な人は大嫌いです。


こんな感じですかね。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rimiko2431
読者になる
Yapme!一覧
読者になる