進路のこと 

2008年09月24日(水) 15時37分
記念すべき初日記!
やけど今日はまだまだやらなあかんことがたくさんあるんで思ったことを単発的に書いていこう。

1週間強のインターンシップが終わってグループ内で発揮できる自分の能力、仕事に対する向き不向きなどなどいろーんな発見があったわけで
それと同時に正確なビジョン、つまり
『こういうことがしたいからここで働きたい』
これを今の自分が持っていないことに気がついた。
そう、知ってるようで自分をまだまだ知れていないということ。
だから自己分析が必要って言うんやね。
そういう未熟な部分、足りないところも知れたインターンシップだったように思う。

私はおそらく営業には向いていない。
なぜか。
それは会社の売り上げを伸ばすことにつながる仕事だから。
え、それって当たり前ですやんって話やけど、私が営業を夏からずっと志望して他のインターンでもそこと同じ部署を受け続けていた理由は『人と関わる仕事がしたいから』だった。
私のイメージでは営業とは直接人(クライアントって言うんかな?)と交渉して、そこからその人の信頼を勝ち取り、顧客を増やしていくっていうものだった。
でも思い描いていた『営業』と私がこの夏に訪れた営業インターン3社はどれも企画型営業だった。
時にはそれをソリューション営業といったり、新価値提案型営業といったり。
もちろん企業で働かないにしろ既存のままでいいはずがない。
だからどの職に就いたとしても『アイデア力』というのは不可欠なわけだが、営業の仕事にここまでスキルが求められるとは想定外だった。
そして前回の某インターンシップでは私のグループは燦々たる結果だった。
私はグループのリーダーとしてまとまりのないこのグループを導いてきたつもりだ。
なんていったってグループ6人の中にAB型が3人もいるというこの奇抜さw
このグループワークを通してリーダーに必要な力は何もアイデア力の高さではなく、むしろグループのメンバーに気を配り仕事の進行をより有意義に進めるための言うならばマネージャー的資質が求められるのではないかと思った。
というのもいつもの私のポジションがこれだからである。
本当に斬新なアイデアを出すのが苦手で
それよりもみんなの意見を聞き出し、何が問題になっているかをみんなで確認し合い話し合いに持っていく方が私に合っている。


時間がないため話は少し逸れるが、この2、3日間本気で自分の就きたい仕事について考えてみた。

・歴史が好き→研究職、教える立場の人間に就く


大学の教授というのも面白いんじゃないかと思う時がある。
自分の好きな研究を続けることができるし、それを後世にも伝えることができる。
インターンのプレゼンの時のように自分の興味のない発表の場合は知識不足なこともあるし、人一倍緊張してしまうのだが『必要だ!教えたい!』と、もう気持がメラメラあるトピックについては不思議と緊張はそこまでしない。
やはりこれは私の性格なのだろう。
そして去年からじわじわと思っているのが、私には教師という仕事もあり得ないことはないのでは?ということである。
家庭教師の経験ももちろんであるが今の塾でのアルバイトは本当に私の人生を大きく変えたと思う。
このアルバイトのおかげで人の話を聞くこと、そしてそこから何が必要かを抽出するスキルが身についたからだ。
そして働いていて本当に楽しい。
そこでつくづく感じることは、私は数字やデータではなく、直にその人のためになっているなぁと感じることのできる職に就きたいということである。
そういった時に前々から気になっていた職種にたどり着いた。


人事である。
なぜこの職種にたどり着いたのか、なぜこの職種に魅力を感じるのか。
その理由はまた次の日記にしたためようと思う。
今から英語の勉強!自分のために頑張るぜい

まじ尊敬!! 

2008年08月09日(土) 22時41分
今日いとこのさわちゃんとおそらく2時間近く話した。
・・・電話代やばーーww


もうこの人ほんま考えしっかりしてる。
就職のこともすっごい真剣に相談乗ってもらって、自身の就職話もたっぷりしてくれて・・・
でもやっぱり一番強く心に響いたのは恋バナの中のこの言葉。
「一緒にいて価値のある人としか付き合わない」
「自分一人でも十分幸せやからその人と一緒にいてより幸せになれる人と付き合いたいやん?」

グサッ。
自分が21年間彼氏がいない理由が見えた気がした。
・・・そうだ、私は(この人と一緒にいたい)って思えるような人に出会えてないのか。。
でもさわちゃんは私と大きく違うところがあって、その1つがホントにモテるということ。
今まで自分から好きになって付き合ったことはないとおっしゃってたw
いやーでも彼女モテる要素あるもの。
話聞いてて思ったこと。
さわちゃん、もしかして友達の前ではSキャラ、彼氏の前ではMキャラかな?



的中
本人も自白しておられたw
しかもそれをこんな風に話しててもうそれはそれは笑ったわ!w

仲イイ男友達とごはん行った時のこと。
そのguyに言われたらしい。
「今日なんか感じ違うね」
するとさわちゃんはこう答えた。

「あ、ごめん。気抜いてたらこうなるねん(笑)」






いやーーーーギャップやね。
こりゃヤラれるっしょ。w
それでさわちゃんの理想の男性像も聞いてしまったよ。
普段はしっかりしてるけど妙に子供っぽいとこも持ち合わせてるヒト。



納得!!!!!!!!!!!!
そんで5月にbreak upしてしまったらしいが元から友達やったから今も普通に友達だそう。
「でも別れても関係続けるって情があったりせん?区切りつかんくない?」
って言ったら
「別れる時に、このままやったらお互いにとって良くないから別れようってハッキリ言ってん。こういうこと聞いたら一瞬『エッ!?』ってなる人おるかもしれんけど、そこはまぁ私のことわかって付き合ってた人やからわかってくれた」
って・・・
姐さんすごすぎるよww
でも素直に自分見せれてるんだろうなーってすごい思った。
中には
「初めはネコキャラやと思ってたけどフタ開けてみたら黒ヒョウやったって言われたこともあるからね。w 私は猛獣かと笑」
って笑いながら言ってたけど、これにもまじ笑ったww
いやーツボも抑えつつ言ってること核心ついてて、しっかり自分の性格理解してるなって思った。
ほんま感心したなぁ。
そりゃあの優秀な会社行けるわけやわ。
まぁ私の優秀ないとこのことについて話せばまじ時間なくなるのでこのへんで。

なんか最近mixiに日記書くのためらう。
ほんとに読んでくれる人にしか自分の思い話したくないというか。
さわちゃんも言ってたけどインターンのことでグチグチ言う友達なんて大学卒業したらすぐ切れるって言ってたし、実際そんなもんやろなって思う。
でも全員とずっと今まで通りの関係続けてくってのも不可能な話やと思うわけね。
決して冷酷な意味ではなくて。
人数じゃない、その人の「質」。
大人になっても、おばあちゃんになってもお互い顔見合わせて世間話できる人は多くなくていい。
無理はしたくないからね。
たぶん私が今回インターンで旅行行けなくなったことに「頑張り過ぎやろ」とか「今そんな頑張っても本番とはまた別やで」とかいろいろ思われてることだろう。
そこは好きに思えばいいと思う。
でも私はそんな人の評価なんていちいち気にしていられないんだ。
やっぱり人生を左右する「就職」はそれぐらい腰据えて臨みたい。
誰が何と言おうと、自分の納得する就活をしたい。
そのためにはこの夏はかけがえのない時間だと思う。
あの時頑張っててほんとに良かったって思えるように、今を大切にしよう。
そう思うわ。

まぁそんなこんなで相変わらずIt's tooooooo hotな毎日ですが熱くならんとうちじゃないからね☆
英語、ISCの勉強
8月はこれに尽きる!!
そろそろお風呂入ろうかしら


ではSee ya

暑すぎる 

2008年08月07日(木) 12時02分
夏が嫌いになりました。
去年から体に湿疹がいっぱい出来て、体めっちゃ痒くなって・・・これは十中八九家のせいだと思う。なんせ小さい虫が机の周りうろちょろしてるぐらいやし気持ち悪過ぎる(>_<)
まぁそれ以外にもこの気温、そして湿気。外に出るだけで汗かくって相当よな。。もう暑さほど人を無気力にさせるものないと思うわ。
まだ冬の方がマシ。ほんま人間変われば変わるもんやね〜今はどの季節が一番好きかって春か秋やわ。あれぐらいの気候が一番いいわ。正直4つも季節いらん。そのたびに服買わなあかんし痛い出費やでほんま。
さてさて3日連続バイトも昨日で何とか終わったわけやけどやっぱありさちゃんの時が一番やりがいあったなぁ〜Sちゃん反応薄すぎやし同級生やったら絶対友達になりたくないタイプ(Θ_Θ)そういう意味ではありさちゃんは不満ばっかりやったけど自分にめちゃ正直やったし刺激があって良かったなぁ〜今は数学しか受けてへんから縁ないのがすごい残念だわ↓
あ―英語の本重いのに持ってきたけどめんどくてやる気ナッシング・・・ほんま夏いや!!!!!!暑いのキライだ―――――――――――

悔し過ぎる 

2008年07月15日(火) 16時24分
ただいまインターンの選考待ち・・・



昨日親友から来たあのメール1通で人間こんなにも悔しさが出るのか。
というより彼女の人生は本当に成功の二文字しかないのではないかとさえ思ってしまう。これは劣等感なのか?彼女がインターンの話を高らかに話している姿が目に浮かぶ。
人事の人はインターンに外れた人も内定したと面接の時に励ましのコメントをくれたが、彼女は限りなく内定するだろう。
昨日から本当に悔しさしかない。テスト期間だというのにこの集中力のなさ。
気持ちの切り替えができない自分と、これからも土壇場で人生が左右する場で私は負け続けるんではないのかととても危惧してしまった・・・


つらい。つらすぎる。

ストレスやばい 

2008年06月26日(木) 17時11分
もうあかん。
爆発しそう。。
自分の聞いてほしい話を話せないってほんとしんどいしストレスめちゃめちゃ溜まるね。
まぁ今の一番のストレスの原因は紛れもなくあの部活だろう。サークル入っててほんと良かった。
それをすごい思った。固い雰囲気まじ無理。自分って縛られるのと本音が話せない環境が一番嫌いなんだよね。だから当たり前なんやけど最近はそれが溜まり過ぎてほんとに危ないって思う。
その反動で嵐、特にニノへの愛がすごいことになってるし(笑)
でもこうやって誰にも迷惑かけず、誰の力も借りずに自分一人で解決できるようになったのが我ながら素晴らしいって思う!
自分に拍手ってゆうか(笑)
それから最近自己の長所だと思うのは行動力、責任感以外に人の話を聞いてあげられることやと思うね☆
だからこそやと思う。私が男であれ女であれ付き合いたい人物っていうのは私の話を聞いてくれる人だって。
S子に出会えたことはほんとに奇跡じゃないかって思えるほど嬉しくて嬉しくて仕方なかった。やっぱO型はいいな☆
まぁあれこれ書いたけど自分をさらけ出すことができる人間の数なんて少なくて当たり前だわね。最近忙し過ぎるんだわ、きっと。
あーーとりあえず思いっきり寝たい。カラオケで弾けたい。
現実はすべきことがたくさんあって、また嵐のPVとか見て一時逃避するだけだけど(笑)
でも現実世界の人間関係に深入りするのは疲れた。形式上の付き合いはもう今はいらんよ。もっと楽しいことしたい。普通に遊びたい!!!

自分の将来について 

2008年06月01日(日) 20時01分
言葉にできないからって逃げてたらだめだから今こうして時間がある時にブログにありのままの今の気持ちを書き留めておく。

私が1番関心あるはずの「マスコミ」業界。
なのに最近その志望度合いが下がってきてるのはなんでなんだろう?
それを考えようにも一言で言い表す言葉が見つからなくて、でもだからと言って次に興味のあると言えばそうである「メーカー」への志望理由がマスコミほど明確に言えないこともあって、自分はいったい将来何がしたいんだろうとここ最近かなり悶え苦しんでいた。

でも今日こうして1日なーーーんにもない日が久し振りにできて自分と対面する時間がもてた。
そこでハッとしたのが自分が『マスコミ!!』と踏ん切りをつけられないことの理由の1つとしては

「好きなこと(書くこと)は好きなままでおいておきたい」

という気持ちが自分の中にあるからだということじゃないか?
ということだった。
そして休みがなく、仕事第一という生き方が自分には無理だということ。

そういえば私の悪友とも言えるTがまだ今のバイトやり始めで慣れずにいる私に向かって言ったっけなぁ。

「やりがいっていうのはその仕事をやってから生まれるんや」

って。初めから生まれるわけないってこと。
この言葉にどれだけ励まされたか。
そしてその言葉通り、今私は塾講師と言うアルバイトにとてもやりがいを感じている。
そうだ、そうなんだ。
自分の経験からもわかってるやん。

何事もやってみてからやりがいが生まれる

ということに。
そして私のおじいちゃんも好きなことを好きのままにおいた人生を送った一人である。
おじいちゃんは大の歴史好きで退職後は遺跡発掘やお寺を見に何か所もまわった。
でもそんなおじいちゃんはバリバリの理系で仕事も歴史には全く関係ない。
そんな中でおばあちゃんに聞いてみた。

「おじいちゃんって仕事してる時は旅行とか行ってたん?」

すると
「いや、行ってないよ。でも本をたくさん買って読んでた」

そのことを聞いた時、私は自分の生きる道が見えた気がした。
本当に好きな人とは結ばれないように、夢は夢であった方がいいのかもしれない。
むしろそっちの方がオフや息抜きしたいときにハマるものがあって良い気分転換になる気がする。
きっとそうだと信じたい。

それに自分はこれから自分という個性を失わずにいたい。
もしもマスコミという職種に就くと強い個性を持ち合わせた人の中で戦わなければならない不安がものすごくある。
私のモットーは最近

ナンバーワンよりオンリーワン

である。
だから自分と言う人間が今も、そしてこれからも持ちながら生きていくには個性の強すぎる集団というのはしんどいのかもしれない。
たとえそれの方が刺激があったとしても。
おばあちゃんはおじいちゃんの話をしながらこうも言っていた。

「やっぱりお金がないとね。おじいちゃんも歴史じゃ食べていけないよ」

うん、その通りやね。
今このブログを書きながら思ったこと。
仕事は長く続けたい。
そのためには雇用条件のよい会社に入り、その中で自分のやりがいを見つけること。
そして今すべきことは幅広く会社を見ること。
これだと思う。
マスコミは確かに憧れるし訴える力も大きい。
でもね、それだけじゃないと思う。
なんかわからないけどもっと自分を試せる可能性が他に広がってる気がするんだ。
だから考え込まず、前向きにいこう。

うん、言葉にできてちょっとスッキリできたかな

苦しい 

2008年05月24日(土) 21時42分
間違いない。

また好きの気持ちが再発してしまった。
だって苦しいもん・・・

いまだにメールが返ってこないことに加え彼の存在がどんどん大きくなっている。。

やっぱりまだ 

2008年05月24日(土) 11時13分
彼のことが好きだと思う。
今日は夢にも出てきた・・・
いつもの4人と彼の友達まで出てきてシャンパンを誰が一番最初に飲むかっていうじゃんけんまでして。。
『この日あいてる?』っていうメールを送ってまだ返ってきてないと確認した時の落胆さ。。
いや、そこまで落ち込んでないけどやっぱり気にしてしまう。
今何してるのかなって。
この前会った時もう吹っ切れたと思ったのに、あの時は強がってたのかな。
実質10回も会ってないのにそのときの言動、仕草とかほとんど完璧に覚えてるから不思議。
ほんとにこの気持ちどうしようもない。
好きだな〜

ゼミコン 

2008年05月14日(水) 0時33分
今日は第1回目のゼミコンやった

想像はしてたけど・・・

やーっぱ同年代の男女との絡みって気遣う

みんなが笑ってるたわいもないことで笑えない

いや、もちろんその場では笑うんだけど何か違う

おそらく私の価値観、感受性が他の人と違い過ぎるのだろう

それはもうすでに周知のことだし、それで自分らしさというものを見つけることが

できたから私はそれについてはもう何も言わない

むしろ違っていて当たり前だと思えるようになれた今の私にとってそれは何ら問題でも

なんでもないのだ

しかし私は韓国の現大統領である李明博がモットーとしているという次のことに激しく同感する

彼はあいさつだけしにやって来る人には会う時間をわざわざ割かないという

本質的な話をせずに中身の薄い表面的な会話をするために時間を作る必要性はないという考えからだ

私はこの彼のモットーに深く同感せずにはいられなかった

付き合いを大事にするのも確かに大切だ

しかしそれは社会を出てからでよいのではないか?

社会人になれば否が応でも表面的な付き合いというのは増えていく

つまり浅く広くの関係だ

だが学生の時代にはその浅く広くの関係を築くことは適切ではないと思う

そんな私の大学時代のモットーは「狭く広く」である

ISAに入ったのは本当に大きかった

同じ学内で自分と似たような価値観や考えを持った友人や先輩、後輩を見つけることができたからだ

これらは私にとってこの上ない収穫である

そして留学先での地域を超えた出会い

もちろん日本人であるが

本当に出会えてよかったと思う友達にもめぐり合うことができた

もちろんそれは男女問わず

「朱に交われば赤くなる」

この言葉通り似た者同士は近づく傾向にあるようだ

2年前、いや1年前の自分と比べても自分の心の器というのは本当に大きくなったと思う

一人でも大丈夫

なぜなら距離が離れていても、常に一緒にいなくても心がつながっていると確信できる友達が

何人もできたから

これは本当にうれしいこと

素晴らしいこと

だって、偽りのない自分を出せる相手がいるんだよ?

こんなに素晴らしいことって他にないんじゃないかな

それぐらい今までの私は自分を出せていなかったから

いや、自分でも本当の自分を知らなかったから当たり前か

おそらく「変わっている」と思われているであろう私という人間

でも逆にいえばその変わりようが出ているというのはその人に心を許している証拠であって

自分がいったいどんな人間か分からずため息ばかりのあの頃と比べると私は本当に大きく変わることができた

なぁとしみじみ感じる

それには大学時代のさまざまな経験がものを言ったことは間違いない

もちろんそれは現在進行形

これからも「自分試し」として様々なことにチャレンジしていくつもり☆

さあもう夜も遅い

明日こそはmixi日記を書こう。。笑

ただいまヨドバシのあるレストランにて 

2007年12月02日(日) 18時41分
一人ディナー中☆


今日は13:30〜17:00までバイトの研修で冬季講習の時間割決めでみっちり3時間半拘束。。
やけど要は夏期講習の時と同じやから思ったよりラクやった!
何がラクやってもちろん『自分が入れなん授業を他の先生に懇願すること』(笑)

担当の生徒は自分が可能な限り受け持つんが原則やけど五教科もある受験生とか明らか無理やから他の先生に『お願いします』ってゴマするしかないんよね〜ヘ

やねんけど今日席隣が赤松先生やってめっちゃ喋った!!
彼まじ喋りやすいわぁ☆てか他の男の先生で喋る人まじおらなさ過ぎやからな(`へ´)
彼も阪大で同じ2回やけど彼がおってくれてほんま良かったー☆
めっちゃノリいいし笑いのツボも合うし・・・って彼自体は普通やのに他が終わってるからこんな素晴らしい評価に(@_@)笑
でも今度飲みに行きたいなぁ♪もっと喋りたい!!

てかバイトで親睦を深めようと思ったらあの塾はもうやめるべきなんやろけど、でもなぁ〜・・・

レストランとか飲食店めっちゃ忙しいやん。歩きまくりやし。無理無理。
ぶっちゃけ今一人暮らしで自分の家事でいっぱいいっぱいやのに他人のためにサービス振るおうとまで思えへん。
あ、でも塾も一応サービス業か。やけど塾は自分を必要としてくれる人がおるわけで、そこが違うんよな。うん。
いつになったら塾やめよ。漠然と最近考え始めてきたなぁ〜


あ〜それにしても出会いプリーズ、男プリーズ!!
この刺激のない生活にいい加減終止符を打ちたい(笑)でもこの前の外面内面共に超ブサイク男みたいなんはずぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ったい嫌やからなぁ!!
あんなブサイク顔とか本気無理。
あの顔でよう5人も付き合えたもんやわ。ってまぁ相手の女も相当ブサイクに間違いないけどな(笑)
会った日の夜も執拗にメール来たし、、
あ〜キモかった。
やっぱ顔も大事やで。性格がいいんがまず一番大事やけど。
あんなキモブサイク男と肌重ねるとか考えただけで死ぬからな(笑)
あかんわ愚痴が止まらん。

とりあえず今日は今から帰って洗濯物取り込んで明日の人文演習のレポートと英会話のプレゼン作りの続きしな。まじ多忙や。
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 進路のこと (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 進路のこと (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 進路のこと (2008年10月07日)
アイコン画像はにまる
» 進路のこと (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» 進路のこと (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 進路のこと (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 進路のこと (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» まじ尊敬!! (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» まじ尊敬!! (2008年09月19日)
アイコン画像MASA
» まじ尊敬!! (2008年09月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kitty
読者になる
Yapme!一覧
読者になる