第十六章 悪のしわざ!!? 

2006年02月05日(日) 20時33分
リクト「あぁ〜みんな長い間居なかったから忘れてんだ」                                 リクト「リクトだよw」                                                      みんな「えぇ?」                                                         リクト「*゚Д゚)つミ匚____」                                                  謎の人物「へっへっへ〜」                                                 リクト「うわっ」
謎の人物「鷲は何所かわかるかな?」                  
リクト「何所だぁ」
謎の人物「ここだよw」
リクト「おおぉ!お前はぁ・・・」 
  第十六章 完                     

第十五章 久し振りの・・・・ 

2006年01月29日(日) 21時49分
リクト「やっと帰ってこれた〜」                                               おじいさん「本当だよ〜」                                                   リクト「ってお前が連れて行ったんだろう!」                                         おじいさん「あれ?そうだっけ?」                                               リクト「そうだよ(>_<)」                                                    おじいさん「ほら学校は?」                                                  リクト「うわあぁ!もうこんな時間!」                                             リクト「いってきます!」                                                    おじいさん「いってらしゃ〜い」                                                リクトは学校に向かった・・・                                                リクト「ふ〜やっと着いた」                                                 リクト「おはよう!」                                                        みんな「・・・」                                                          みんな「誰だっけ?」                                                    リクト「えぇ?」                                                          第十五章 完                                        

第十四章 戦争完結 

2006年01月21日(土) 22時10分
リクト「まだ、やるの?」   
おじいさん「当たり前です」                                            
リクト「えぇ」                                            
おじいさん「その名もジャンプ×2」                                  
リクト「(゚Д゚)ハァ?」                                                      おじいさん「それじゃあ始めるぞ」                                             リクト「待てえぇ」                                                       おじいさん「ん?」                                                       リクト「やらない」                                                       おじいさん「え、何でだ?」                                                  リクト「やっても楽しくないからw」                                             おじいさん「ショック*゚Д゚)つミ匚____」                                           リクト「それじゃあ戻して」
おじいさん「はい・・・」                                                    リクト「それじゃあおじいさんも帰るぞ」                                           おじいさん「はい・・・」                                                    これで無事戦争は収まり?二人は無事に家に戻った・・・                               第十四章 完            

第十三章 戦争二回戦 

2006年01月17日(火) 21時05分
おじいさん「もう、射的はやめよう〜」                                           リクト「えぇ」                                                                    おじいさん「それじゃあタコは帰っていいよ」                                       タコ助「ほ〜い」                                                       リクト「じゃあ、また、後でね〜w」                                               タコ助「じゃあね〜」                                                     おじいさん「お〜い次だぞ!!!!!」
おじいさん「それじゃあ二回戦・・・」                                                  リクト「な、何だ・・・」                                                                 おじいさん「高飛び勝負!!!!」                                                    リクト「(゚Д゚)ハァ?」                                                         第十三章 完 

第十二章 戦争一回戦 

2006年01月14日(土) 19時02分
リクト「射的かぁ〜奴しか居ないなw」                                             おじいさん「それじゃあ始めよう」                                              リクト「こっちは助っ人でタコ助だ」                                               おじいさん「あの〜助っ人おkしてませんが・・・」                                      リクト「まぁ細かい事はいいんだよ〜」                                               おじいさん「しょうがないな〜こっちも大人だし」                                       リクト「大人じゃねぇよ」                                                     おじいさん「とにかく始めるぞ」                                                  リクト「おい!それじゃあ気に食わないんだけどさ」                                     おじいさん「(゚Д゚)ハァ?」                                                     それから二時間口喧嘩・・・                                                   タコ助「あの〜(^_^;)」                                                     リクト・おじいさん「うるせぇ」                                                  タコ助「Σ(|||▽||| ).」                                                      第十二章 完                               

第十一章 戦争 前編 

2006年01月07日(土) 23時42分
リクト「だってさ、おじいさん、バナナとカツラしか・・・」                                 おじいさん「馬鹿だな、君は(苦笑)」                                              リクト「えぇ」                                                           その時、リクトの目に飛び込んで来たのは数え切れないほどの拳銃と弾とカツラとバナナ            リクト「やっぱりその二つは欠かせないんだ(ーー;)」                                  おじいさん「さぁ、始めるよ」                                                  リクト「(゚Д゚)ハァ?武器が無いんだよ」                                              おじいさん「何を言ってるんだい?」                                            おじいさん「第一回戦は射的勝負だよ」                                         リクト「それの為にあるのかよΣ(|||▽||| ).」                                        第十一章 完                                     

第十章 これが戦争だ!! 

2006年01月06日(金) 20時43分
おじいさんのカウントダウンと共に飛び立ちました!2時間後・・・                           リクト「痛てぇぇぇ」                                                          リクト「ここ、何所だよ!」                                                   おじいさん「あっはっは!」                                                   リクト「ん!?」                                                         おじいさん「ここだよ!」                                                     リクト「いつの間に*゚Д゚)つミ匚____」                                            おじいさん「まぁ、そんな事はいいんだよ」                                         おじいさん「君をここに連れて来た理由は言うまでも無いな」                              リクト「言えよ」                                                          おじいさん「私は1501年間ずっとスパイの仕事をしてた」                                おじいさん「それでね!君と最強の戦争をやって見ようと思ったんだ」                          リクト「え!?」                                                           第十章 完                                             

第九章 必死に学校脱出! 

2006年01月06日(金) 0時42分
リクト「ヤバイ!おじいさんが何でここに(゚Д゚)」                                      それから必死に自分は学校から逃げました                                       リクト「おぉwやっと門だw」                                                  リクト「これで抜けられる( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」                          自分が逃げた距離5メートル・・・                                             おじいさん「そんな簡単に抜け出せないで」                                        リクト「*゚Д゚)つミ匚____」                                                  おじいさん「あ!そこに100円が!」                                           リクト「.゚+.(・∀・*).+゚. 」                                                 リクト「100円頂き!」                                                    おじいさん「引っかかったなw100円ごときに」                                           リクト「え!?」                                                        おじいさん「3・2・1・ゴー」                                                  第九章 完                                                     

第八章 休み時間の恐怖・・・ 

2006年01月04日(水) 17時05分
男T・H「今の誰の笑い声?」                                               リクト「もしかして(T_T)」                                                   男T・H「え?」                                                          リクト「いや(^_^;)」                                                    リクト「嫌な予感・・・」                                                    謎の人物「私はここだ!」                                                 リクト「やっぱり*゚Д゚)つミ匚____」                                            サンシロン「あ!アソコだ」                                                   みんな「おぉ!」                                                          おじいさん「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」                                     みんな「おじいさんだ!」 
リクト「知ってるのかよ(T_T)」                                              みんな「うん!知ってる^^」                                                  リクト「*゚Д゚)つミ匚____」                                                    タコ助「前リクトが休みの時学校に来ておみやげと自己紹介されたよ!」                      リクト「あんな人知らない、逃げる!!!」                  
  
第八章 完                                 

第七章 ふたたび・・・ 

2006年01月03日(火) 21時41分
とうとう冬休みも終わり学校へ・・・・                                            リクト「ふぅ〜無事に学校の勉強が終わったw」                                      男T・H「ヨッシャ!バスケしに行こう!」                                             みんな「おk〜」                                                        男K・K「じゃあチーム決めね!」                                                サンシロン「決まり」                                                     タコ助「じゃあさ早くやろう」                                                 15分後・・・                                                          男W・K「何か変じゃね!?」                                                 みんな「え、そうかな〜?」                                                   謎人物「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」                                      第七章 完      
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像トゥム
» 第十六章 悪のしわざ!!? (2006年02月06日)
アイコン画像カエル
» 第十五章 久し振りの・・・・ (2006年02月02日)
アイコン画像
» 第十五章 久し振りの・・・・ (2006年01月30日)
アイコン画像
» 第十四章 戦争完結 (2006年01月23日)
アイコン画像(*´∀`*)
» 第十四章 戦争完結 (2006年01月22日)
アイコン画像
» 第十三章 戦争二回戦 (2006年01月19日)
アイコン画像未来
» 第十三章 戦争二回戦 (2006年01月19日)
アイコン画像
» 第十二章 戦争一回戦 (2006年01月15日)
アイコン画像
» 第十二章 戦争一回戦 (2006年01月15日)
アイコン画像
» 第十一章 戦争 前編 (2006年01月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rikuto-sara
読者になる
Yapme!一覧
読者になる