GRND 

February 22 [Mon], 2010, 1:16
尊敬する先輩方が創り出し演じきったミュージカル。
一言では言えない。人間らしさがある、その狂っていく中に。言い方を変えれば、人間らしさというか人間くささ。人工で造られたヒトが、他人に嫉妬したり傷つけたりする。手を加えられていない人間は、凄く綺麗事を振りまいてる。どういうことだろうか。
改良されたヒトは心まで改良されていない点もまた不思議。自他を受け入れる心は『人の手によって』は生み出せないのかもしれない。
傷つけても傷つけても人より優位に立っても、他人を羨む心はやはり誰しも持っているように思える。
失敗作のマナミは誰より人間らしさが滲みでていた。

チープな感想になってしまったけど、書き留めておきたかった。
また今度書きます。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:riku29
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる